陸マイラー弁護士,空を飛ぶ

貧乏弁護士が陸マイラーとしてANAのマイレージを貯め、特典航空券で海外旅行に行くまでの現在進行形ブログです。とにかく「効率がいい」ことを重視してマイルを貯めます。

2016年03月

月次報告~平成28年3月

たまにはちゃんと月内に月次報告です。当初目標の13万マイルを達成した今月ですが、貪欲に次のポイントを取りに行った月でもありました。2月分はコチラ

先月までの成果
獲得マイル:12万1000マイル

今月の成果

続きを読む

実践~これなら安心!SBI FXが楽勝案件なので申し込んでみる

引っ越し考えている、といいながら更新してみます。

今回はSBI FXの口座開設&取引の案件です。
過去の記事を読んでいただけるとわかると思いますが、実はrickbenflyer、今までの案件は基本的にクレジットカードばかりです。外食やネットショッピングでの細かい案件はありましたが、FXには一切手を出していませんでした。理由は簡単です。

怖いから。

以上です。
FXで大損して破産した人が管財事件になって、管財人と裁判所にしこたま怒られた、なんて話も聞きますので、正直ビビっておりました。
ただ、仕組みを調べていく間に、「あれ?即時決済すればほぼリスクゼロじゃない?」と気づきました。

そんな矢先に見つけたのが今回のSBI FXの口座開設&取引の案件です。
久しぶりに登場のGetMoney!での案件になります。
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
 続きを読む

その他~ちょびリッチルートが縮小復活。使い勝手を検証してみる。

日々移り変わる陸マイラー界ですが、過去に「ちょびリッチルート」なるものがありました。

これは、ちょびリッチ買い取りで不要な商品券を下取りに出すと、最大で額面の95%程度の金額に相当するちょびリッチポイントになる、というものでした。 1万円を買い取りに出すと最大で1万9000ポイントになり、これを当時のルートであるPeX→ソラチカと流すと、7500マイルくらいになる、というものでした。

これだけだとただの買い取りですが、大盤振る舞いの楽天ポイントやTポイントの期間限定(固定)ポイントで商品券を買えば、本来マイルに交換できないポイントをマイルに交換できるうえ、通常ポイントもマイルへの交換レートを大幅に引き上げられる、というものでした。

残念ながら、もともとの「ちょびリッチルート」は昨年11月で終了してしまいました。詳細はここらへん参照。 

ところが、このちょびリッチルートですが、微妙に形を変えて、規模を縮小する形で復活していました。今回はその使い勝手を検証してみます。 続きを読む

その他~引越したいのです

まったくもってマイルとは関係ないのですが、ブログを引っ越したい気持ちがわいてきました。

原因は前々回とその前の記事です。

実は、.moneyが勝つと思った理由や、解約・継続するカードについて、それぞれ「箇条書き」機能を使って列挙していました。そのほうが見やすいですし。編集画面ではちゃんと表示されていたのですが、先ほど公開画面で確認したらなぜかちゃんと表示されていませんでした(Win7にChromeです)。 

他にも、
・リンク貼るのに手数がかかりすぎる
・Ctrl+Zで戻ると一気に数作業戻って泣きそうになる
・「続きを読む」の区切りが面倒
・画像を挿入するとなぜか次の行が勝手に画像の右に回りこむ(毎回HTMLで「書式全削除」をしていました。。。)
などなど、ちょいちょい不満がありました。(ちなみに↑は箇条書き機能ではなく単なる黒丸です)

そこに今回の「箇条書きがちゃんと機能しない問題」が発生したので、いい加減引っ越してしまおうかという気分になりました。

とはいえ、テキトーに始めてしまったので他にどこがあるのか、どこがいいのか、などよくわかっていません。所詮は自分のモチベーションのための日記という部分があるので、 今のところ有料プランに申し込むほどではないかな、と思っています。いつもお世話になっているテラヤマアニ様のはてなブログもなんか良さそうですが、敬愛しているからといってなにもご近所さんにならなくてもいいような気もしますし(笑)

そんなわけで、ブログの引越し先をちょっとずつ調べてみようと思います。「ここオススメだよ!」という情報をもらえると「じゃあそこで」とあっさりそこになびいちゃう可能性も高いです(笑)

その他~カードのリストラ準備(その2)

先日、これまでにrickbenflyerが発行してきたカードについて、継続するものと解約するものに分けました。

ただ、カードを解約するということは今までそのカードに貯めたポイントがなくなるということです。そうすると、今までコツコツと貯めていたポイントがなくなってしまいます。そこで、そのポイントはできるだけ余すことなくマイルに交換したいところです。そこらへんについて書いてみます。
 続きを読む
記事検索
ブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキングバナー
  • ライブドアブログ