陸マイラー弁護士,空を飛ぶ

貧乏弁護士が陸マイラーとしてANAのマイレージを貯め、特典航空券で海外旅行に行くまでの現在進行形ブログです。とにかく「効率がいい」ことを重視してマイルを貯めます。

報告

報告~rickbenflyer、ハワイ行くってよ

いきなりですが、ハワイに行くことにしました

もちろん、今すぐ、というわけではなく来年のお話ではありますが。

そもそもこのブログは、マチ弁であるrickbenflyerが、陸マイラー活動でマイルを貯めて、ハワイまでビジネスクラスの特典航空券で行く、ということを目的としていました。

4月、記事を書く時間がないほど忙しかったのは事実なのですが、その反面、「特典航空券でビジネスを狙うなら約1年前から」という鉄則が頭にありました。

4月というのは新学期・新年度ということもあり、おそらく一般の学生さんや会社員の方は長期休暇を取りづらい時期なのだと思います。

一方、rickbenflyerのような自由業の人間からすれば、休みやすいか休みにくいかで言えば、「各自の手持ち事件次第」でしかありません。学生さんや会社員の方からすれば圧倒的に「なんとかできる」と言えます。となれば、GWに入る前の4月がまずはねらい目です。

というわけで、4月中旬ころから時間をみつけては特典航空券の空きを狙っていました。 その結果、なんとかビジネスクラスの特典航空券を2席押さえることに成功しました!続きを読む

報告~メトロポイント交換完了で目標到達!

先ほど確認したところ,今月もメトロからの移行分が反映されていることを確認しました。
従って,月次報告であと9000マイルに迫っていた目標マイル数13万マイルを達成したことになります。

昨年9月から陸マイラーとして活動を始め,ちょっとした幸運(主にアメックスゴールド)もあって半年ほどで13万マイルを達成したわけですが,正直「あれ?こんなもん?」という感じです。どちらかといえば,「ああ,今月はもう反映されてたのね」くらいでした。
現在はPeX→メトロが一時的に閉鎖されていますが,その前にメトロまで移行を完了していた以上,失念さえしなければ13万マイル到達は約束されていたようなものですから,ある意味では自然な感覚なのかもしれません。 


続きを読む

報告⑧~アメックスゴールドで決済条件クリア!!

先日ダブル発行に成功したうちの1枚であるアメックスゴールドですが、驚異のペースで決済に利用できたため、ひと月ほどで決済条件を達成し、6万5000マイル相当のポイントをゲットできました!

55



続きを読む

報告⑦~ついにメトロからの交換が完了

夏からはじめたポイントサイトですが、先月ようやくメトロポイントになり、すぐにANAへの交換申請をしていました。その交換が完了しました。

06

日付は申請日で、実際の反映は昨日の夜だったようです。昼間に覗いたときにはまだ反映されていませんでしたので。

それにしてもようやくここまできました。なにしろポイントサイトなるものを使うのは初めてのことでしたし、いろいろと調べながらでしたので多少は苦労しました(rickbenflyerは意外と慎重派です)が、ようやく実マイルになったので感慨もひとしおです。

まだメトロには6万ポイント以上のポイントがありますので、3月までは上限いっぱいの交換申請ができます。さらに、先日のANAダイナースでもらったポイントが.money経由で5万ポイント弱になりますので、しばらくは毎月1万8000マイルが発生することになります。

「さて、無事に交換されたし、今月もメトロからの移行申請を・・・」と思ったらメトロはまだ「申請中」の表示。メトロ、交換レートが高いのは非常にありがたいのですが、深夜0時を回るとアクセスできなくなったり、今回みたいにまだ「申請中」の表示になっていたりと、即時性は低いのがネックですね。このルートつぶされると困るのはこちらなので文句を言える立場ではありませんが(笑) 

報告⑥~ANAダイナースのポイントを.moneyへ

先日,ダブル発行に成功したうちの1枚であるANAダイナースですが,ちょびリッチ側が仕事始めだったのか今日反映されていました。

18


実はちょびリッチのポイントが反映されるのをひそかに心待ちにしていました。その理由はコレ。

28


ちょびリッチから.moneyに交換すると,ポイント数によって最大10%のボーナスがもらえるというキャンペーンです。10万円分のポイントを交換できればタダで1万円増えるわけですから,.money→メトロ→ANAで目減りする10%分をほぼ穴埋めできることになります(実際はボーナス分の10%もソラチカルートで1割目減りするので,穴埋めできるのは9%分までですね)。さっそく交換してみます。

ちょびリッチのポイント交換所から.moneyを見つけて,交換申し込みをします。.moneyの認証を経て交換ポイント数を選択する画面へ。

16


最大の6万ポイントを選択して交換すると,すぐに.moneyのほうにも反映されていました。文字通りの即時交換でした。

18


ちなみになぜ6万ポイントなのかというと,それが一日あたりの交換上限だからです。それ以上交換しようとするとこうなります。

03


まだ3万ポイント(1万5000円分)以上のポイントがあったのですが,残念ながらキャンペーンは今日まで。もらえるボーナスも5%どまりなので,結局3万円分の5%で1500円です。それでも多少はソラチカルートでの目減り分を填補できるのでありがたいです。こういう独自のキャンペーンはこれからも積極的に利用していきたいところです。

ちなみに,今ならちょびリッチ経由でダイナースやANAダイナースを申し込むと,なんと私のときよりも多い5万円分のポイントがもらえます。今回ばかりは「案件はいつまであるかわからない」が裏目にでてしまいました(苦笑)。そんなちょびリッチへの登録はこちらからできますよ。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ 
記事検索
ブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキングバナー
  • ライブドアブログ