Days like this

犬の石けん作っています

我が家の犬にはスキントラブルがありました。
食餌を見直し、身体に入る刺激をひとつでも減らし、不要なものが入ったら出していこうと心がけ、ようやくたどりついたのが手作り石けんとクレイセラピー(粘土療法)でした。

犬のシャンプーは雑貨扱いで成分表示義務がないことや、合成界面活性剤を使った
犬のシャンプー剤がデリケートな犬の皮膚に与える影響を知ってショックを受けました。

石けんは誰もがもキッチンで作れます。手作り石けんは、わが仔の皮膚や被毛の状態
ライフスタイルなどに合わせることができます。元気な皮膚をもつハッピードッグが一頭でも多く増えることを目標に、クレイやアロマを使ったデイリーケアをお伝えしていきます。

湘南逗子 犬の手作り石けん教室、クレイ&アロマケア 

K's Harmony Houseで活動中→ https://kz-harmony-house.jimdo.com
Instagram → http://instagram.com/kz_harmony_house

ビーチで遊ぶ犬の石けん


ビーチで遊んでいる犬たちの
飼主さんが石けん作りに来て下さいました。

ラブラドールレトリバーのサラちゃんママが、
その時の様子をnstagramにアップしてくれています。
(かなり前です〜)

  ↓ ↓ ↓

https://instagram.com/p/Beyztu_HhCU/

普段は、海をバックに
サラちゃんの日常を綴られていて癒されます
84C11A12-60F2-4E02-B311-104BE8193036

サラちゃんは、
ちょっとスキントラブルがあるので、
刺激を与えずしっかり汚れを落とし、
保湿感を残し、
痒みの緩和を一番に考えます。

ホームケアでのクレイも、
とても上手に使われていて
こちらも時々instagram にアップされていますよ。

さて石けんですが…

「皮膚のガードマン」と呼ばれるカレンデュラ

ヨーロッパではローマ時代から薬用植物として
親しまれるハーブです。

オレンジ色の花弁には、
カロテノイド、フラボノイド、カロチン
ステロールが含まれ「皮膚や粘膜の修復・保護 」に
働きかけてくれます。 

この恵みをオイルに抽出したものを
石けん作りのベースオイルに使いました。 

シアバター、ホホバオイル、ヤギミルクもたっぷり。

「奇跡のクレイ」と呼ばれる
アメリカでは医療現場でも使われる
パスカライトクレイも入って
何とも贅沢な、愛情たっぷり石けん。

香りはシトラス系です。

IMG_3260

E05687CE-0610-4E88-BB6D-F8A2C32F58DE

そしてお友達のワンちゃんは、
マロンくんとソックスくんの和犬ミックス兄弟

被毛の色と同じく、性格が全然違う!!と飼主さん。

分かりますよ〜。
私もわが家のダックスブラザーズは、
何でこんなに違うのか?と思うこと度々です。
 
C941AA08-A57D-4E6A-AE12-38C21C283AEE

マロン&ソックスくんは、
毛量多く、密集している被毛に汚れを溜めがちです。

やさしい泡でさっぱり洗い上げ
キリッ!と和犬男児らしく
被毛にハリが出るように米油をベースにブレンドです。

クレイは
吸着力の強いモンモリオナイトと
保湿を意識したホワイトカオリナイト

海で遊んだ汚れや
潮風にあたった被毛や肌を
多様なミネラルでケアしてくれます。

初めての石けん作りでしたが、
デザインも素敵に仕上がりました。
やはりシトラス系の香りづけです。

60D5A7FC-CF75-4FE4-A17D-A73AE31D4BDC

石けんを、スライサーで薄く小さく削って
熱湯で溶かしておくと、
お散歩から帰ってきて、
ささっと足を洗ってあげられますよ。

これから春に向かって
日没時間も遅くなるから
たっぷり遊べますね〜。


犬のクレイセラピー



アニマルクレイセラピー講座で
モデル犬を務めるロザリー。

E8838A0C-97B6-4265-B304-2C46E29615E4

犬の石けんを作りに来てくださる方には、
愛犬がスキントラブルをもつ
飼い主さんが少なくありません。

スキンコンディションによっては、
石けんで洗わず、
クレイでやさしく汚れを落とし、
皮膚や被毛にミネラルを与える方が
良い場合もあります。


トラブルのあったロザリーは、
脂性肌で、被毛は細くクセがあり
乾燥気味で絡まりやすいという
皮膚と被毛の状態が正反対。


講座実習の翌日、

被毛は、ツヤツヤ、ふわふわ〜で
皮膚はうるおい残しながら、
さっぱりサラサラ

リッラクスして、表情も変わってます。
FullSizeRender

70BB50B9-8BA9-4E5C-AD51-FCAC3C472903

ペットのホームケアでも
クレイはとても役立ちます。

耳掃除、涙焼け、オーラルケア、下痢止め
ブラッシングパウダー、ケガ、キズ治し
止血、床ずれ、虫刺され、肉球ケアなど

又、体調を整えたり、
免疫力をアップさせるのも助けます。

パッと見ると、あ〜美顔バックねと思うこの施術も
実は、内臓へもはたらきかけています。

AEAD72AD-5FBF-44A5-9CE9-C98421FF7CF3

ここのところ、体の芯まで冷えている様子のイチロー
シニア犬ですから、新陳代謝も衰えがちです。

冬のこの季節に、
滞りがちな血液や体液の流れを善くし
毒素や老廃物を排出させ
内臓も活性化させます。

解毒の季節の春になって
肝臓や腎臓にかかる負担を
今から減らすケアです。

EBD3C33B-5BFC-4CDE-A25C-3A73DD53E8B2

すっかりクレイに身を委ねています。

じんわ〜りと体が温まり
体の中のイオンバランスが変わって行くことで、
心も体も緩んで、
寝息をたてはじめましたZZzzzz  
BA41DECC-ABCE-4000-BC14-79830CCE044B

クレイペーストを取るために、
バスタブにお湯をはりそのままクレイバスに…

3D8F8413-0701-41BB-A928-569BC3225CF3

いつもと違って、お湯がクサイ
ちょっと脂っぽい感じのねっとりのクレイ
ここに、体の状態の情報があります。

01777447-FFB0-4696-9495-DF0523106F7B

デイリーケアに使えるクレイを、
石けんワークショップでも
もっとご紹介していきたいと思います。






ノミ除け&免疫力アップのインフューズドオイル


下の写真、ノミ除け&免疫力アップのハーブオイルです。

へンプオイルに、バジル・タイム・ガーリックを浸け
1週間〜10日間置いて、香りが移ったら
食餌にオイルを垂らして与えます。
9EE7FE9A-D148-44B3-BC4A-422EE9755718

昨年の夏は
ノミに刺されたことから苦しんだイチロー


今年は繰り返したくないので
今のうちからケアが出来たら…と思っていた頃

体の中から、
ノミの嫌がるニオイをつけたらいいですよ!と
教えてもらいました。

石けん作りにおいても、
虫除け対策のニームオイルは、ニンニク臭がします。
なるほどね〜!と納得です。

ベースになるのは、
必須脂肪酸を80%も占めるヘンプオイル。
オメガ3とオメガ6のバランスも素晴らしい、
麻の実からの貴重な恵みです。
FullSizeRender

元々オイルって、
摂り方によって体の機能に大きく影響しますよね
ワンズがひどいスキントラブルを抱えていたころ
必死になって調べました。

必須脂肪酸は、
身体の細胞膜やホルモンを作る原料なので
ほぼ全ての機能に関係しています。

なのに
体内で作ることが出来ないので

食生活の中から摂る必要があります

ヘンプシードに含まれる
リノール酸から合成されるγ−リノレン酸と、
α−リノレン酸は健康な
皮膚との関わりが深いもの。


だから…

足りないと、
皮膚が乾燥したり、バリア機能が崩れたり

アトピーやアレルギーの原因は、脂肪酸の変換が問題ではと
研究もされているようです。


犬はもともと脂肪酸の変換が得意ではないし、
シニア犬は変換機能も低下してくるので、
食餌に垂らしそのまま与えるのが効果的。


昨年夏のノミトラブル以降、
被毛が抜け落ち様子を見ていましたが、
いよいよ本腰入れてケアをしようと決め、
普段はざっくりな手作り食も、
脂肪酸の変換に必要な栄養素を意識して作り
最後のトッピングでオイルをたら〜り!
外側からは、ホワイトカオリナイトの
クレイパウダーをパタパタです。


下の写真は、昨年12月16日の様子
胸からお腹にかけて、被毛がかなり抜けてます。
この状態が夏に体調を崩してからずうっと
皮膚も被毛も乾燥気味です。

88EA0DFD-A4DB-4F8C-8FDC-5F402DFA1623
こちらが1月30日
食餌とオイルに取り組んで3週間。

ちょっと暗いですが、被毛が生え伸びています。

触ると被毛も内側から潤っていて、
柔らかくしっとりしています。
皮膚状態が変わることで
被毛の状態もドラマチックに変わってきています。

やはり医食同源ですね。

犬たちの変化を見て、
私たちも久しぶりにヘンプオイルを積極的に摂っています。
IMG_7056





犬の石けん6種類の精油ブレンド


7種の植物油とクレイ入りの犬の石けん

0A753130-4E57-4660-8CC3-441B1A369FC0

この石けんを使うのは、チワックスのサランちゃん

この季節は皮膚も被毛も乾燥しがちで、
洋服着せたりすると、静電気も起きます。

写真からもわかるように、
被毛が細く柔らかくて
耳周りあたりは、絡みやすい。

乾燥で皮膚バリア機能が低下したり、
被毛がパサパサで潤っていないと、
外的刺激から皮膚を守れなくなったり、
体温調節がしにくくなったりします。

食餌で体を作るのはもちろんですが、
やはりケアも大切です。

合成界面活性剤を使わない
犬の手作り石けんの良さの一つは、
被毛を潤す皮脂を取り過ぎず
材料の油脂が被毛の栄養や
油分の補給になってくれること。


乾燥対策を考えたレシピです。

日本では、昔から髪のお手入れに使われる椿油。
ツヤと弾力性を与える為に、多めに入れています。

C7F08883-08AB-4F9F-AF96-FF33AB631FB7

サランちゃんのお母さんのYさんとは、
Nardでメディカルアロマを同時期に学びました。
Yさん、今ではアロマインストラクターさんです。

なので、
石けんに入れる精油選びもめちゃくちゃ早い 笑
CEDDADB5-C039-485E-8034-30E4B1836955
ブレントも、なんと精油6種類!
62520566-EA1D-4F56-B078-390B6C209AE3

イランイラン
ベチバー
スィートマジョラム
パルマローザ
ラベンダー  アングスティフォリア
スィートオレンジ

難しい組み合わせを、
30滴の世界に絶妙に配分し
素敵な香りを作られました。

さすがでございます

オプションでは、クレイの登場です。
ホワイトカオリナイトをお勧めしました。

泡がソフトになり、
乾かした後でも保湿感が残ります。

この季節、
ホワイトカオリナイトをパタパタするだけでも、
乾燥対策ケアになりますよ。

312CBE97-478E-4D52-B7AF-215B7D2A2F79

本日もありがとうございました。


 

ありがとう2017


2017年の終わりまであと少し…

ケン&イチローの姉クララが
我が家に滞在中です
AB98B624-9579-42C4-9ADF-88CE950A01D0


気づくと、
3匹ひとかたまりとなって現れます。

キッチンへ…
7A4B84BD-41C0-42AA-B288-6EA7F4622A91
 寝室へ…
 0D5466E7-C2A2-433F-885C-721BF7F1A717
TV観ている時にも…
E50A4514-BC25-4BB0-AA90-068F071ECE6C

母さ〜ん!ダックス密度が高すぎます


た、た、確かに…
でもみんなで仲良くしようね。
BFD3AA21-C298-48F1-B4D0-10429E62827B
こんな感じで年越しのわが家です。


今年一年も
たくさんの方々に支えられ
みんな元気でいられることに
ただただ感謝です。


どうぞ良いお年をお迎えくださいませ





プロフィール

Kyokus

livedoor 天気
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ