2005年08月04日

ユーの緑化計画

20050804-01この前ブリ銀に行ったら机に本を積んでいるのが見えたのでふと手にしてみた。そこには「Project Yew」の文字が。最近ユーの近辺が沼地化しているのでアイテムを集めて緑化運動をして欲しいらしい。
こういうイベントが気がついたら始まっているのがUOだと思った。必要なのは宝石数種とキノコなど数点。とりあえずユーに向かってみる事にした。なにやら穴のあいた祭壇みたいなのの周りに杭が4本、その上には大量の宝石が置いてある。
20050804-02近くには染めタブとタスキ、マントが詰まった箱。緑化計画らしく瑞穂色はグリーンみたいだ。さっそく僕も全身緑に染めてみた。このイベント、いつまでやるのかは分からないが土エレ倒した後の放置気味だった宝石を回収してここに奉納しよう。  
Posted by ricky8888 at 10:16Comments(1)TrackBack(0)

2005年08月02日

久々に

凄く久々にブログを書くが、UO自体はログインだけしたりふらふらしたり。あまり激的なことがないのでしばし放置してみた。が、何も書かないのはいけないのでこれからは少しアグレッシブに行動しよう・・・・仕事が忙しくなければ(TT
ふとポストを確認するとなんかいっぱいつるはしが・・・w
20050801-01
これは何を意味しているのか・・銘が入っていないから誰かは分からない。お隣さんなら生産キャラいるしなぁ・・謎だ。
  
Posted by ricky8888 at 00:04Comments(2)TrackBack(0)

2005年07月25日

大改造!!劇的ビフォーアフター

家のカスタマイズ。僕はセンスがないのでなかなか実行に移せないでいたがとりあえずやってみることに。家の南東カドは斜め前の家がかぶってるせいもあり見通しがわるいので庭に。家自体は四角くなり過ぎないように土地に余裕をもたせつつ奥に横長に配置。入り口には広めに階段をとり、2階への直通通路を設ける。母屋とは広めのテラスで繋がっておりそこから家の全景が見渡せる。20050725-01屋根をつけたのは初めてなので違和感がないように配置するのが難しかった。庭には小さな池を付け、涼しさも表現してみる。
そして内部はというと
20050725-02
入り口の階段を登ったところにあるテレポーターで真下の空間に転移する。そこは作業場になっていて材料用のセキュアもそこに設置してある。母屋の内部は応接室と空き部屋一つ。2階も大体同じ様な部屋の仕切りとなっていて北東カドは寝室にしている。家の内装や庭に置く草花などはまだ全く無いが壁や床で家らしい雰囲気が少しでも出てればと思う。

人狼後にでも声を掛けて頂ければ案内してフレンド登録いたします(^^
  
Posted by ricky8888 at 08:58Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月22日

大工の棟梁

20050722-01ちょっと見づらいがとうとう大工のスキルが100となり、晴れて一人前の棟梁となった。これで家具に銘が入れられるようになった。後半は材木1600+300を何回も繰り返してやっと0.3ほど上がるという感じだったのでちょっときつかった。フェルッカのユーに通いつめること数週間、最初の数回赤ネームに追いかけられたがそれ以降は全く人に会わなかった。
これでGMになったスキルは
鍛冶
採掘
細工
魔法
大工
である。伐採はまだ85ほどだが特に上げたいわけではないので勝手に上がるのを待つことにする。あとは裁縫を上げれば殆どの生産系を網羅できる。裁縫を上げるには布を一杯買わないといけない。羊から羊毛→糸を作って→織って→布とかはさすがにやっていけそうにない。家の資金も貯めないといけないので少しスキル上げは置いておいて金策に走ろう。
  
Posted by ricky8888 at 09:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月20日

いんた〜みっしょん5-

前回に続きファミコンの話。
ファミコンといえば多種多様にわたる周辺機器の数。前面にある小さなコネクタを外すとそこは禁断の拡張端子。ベースボールで投げる途中に触るとトンでもない魔球が投げられたりする。そしてファミコンを壊してしまったり。大体の周辺機器はそこに差し込むことにより簡単につなげられる。初めて連射機能が付いたコントローラーであるジョイボールをつないで、足でボタンを押したまま普通のコントローラーで操作したり。(方向キーがでかい球体なんてシロモノはあれくらいだろう)妙に軽い光線銃もあったな。またファミリーベーシックセットではキーボードをつけたりもした。ファミコンでは珍しくプログラミングできるマシンになるわけだが、如何せんプログラム領域が2KBしかなく、(V3でも4KB)小さなスペースで効率よくプログラムを組む練習(?)ができたのである。あとファミリートレーナーや、ジャイロなんてものもあったがあいにく持っていなかったので詳しくは知らない。
代表的な周辺機器はやはりディスクシステムであろう。今までカセットが主流の媒体が突然ディスクに変わったのだから。ディスクといっても規格はクイックディスクという特殊なものでディスクのくせにテープと同じシーケンシャルにしかデータが読めないのであった。QDが搭載されていたのってこのファミコンディスクとMZ-1500くらいしか知らないな。
話がそれたが、ディスクは書き換えられるという利点を生かし、おもちゃ屋に500円で別のゲームに書き換えることができた。以外に安価で別のゲームが遊べるというのは画期的だった。ただ、書き換え対応のソフトが少なめだったのが欠点だった(ゲームによっては新規購入するしかない)が、怪しいファミコンショップではなぜかディスクシステムが2台並んでて、お店の人に500円渡すと・・・ゴニョゴニョ。
ディスクで最初にでたゲームは大名作ゼルダの伝説とぱっとしない謎の村雨城の2つだけだったが僕は村雨城の方を選んでしまった(内容がわからないからね)運の悪さである。ディスクではないが、ショーウィンドウに並んでいたスーパーマリオとナムコのバトルシティを比較してやっぱり後者を買ってしまったくらいである。後に友達の家でスーパーマリオを見せられて死ぬほど後悔したのを覚えている。orz.....

・・・よくまあこんな細かいことをいろいろ覚えているもんだ。  
Posted by ricky8888 at 15:56Comments(1)TrackBack(0)

2005年07月18日

魔法GM

20050718-01いつのまにか魔法がGMに。ちょくちょく上げてたとはいえ96あたりで面倒なので勝手に上がるのにまかせていたらじりじりと上がった。最近青ビートルを失ってしまい、新しいのを貰って預けている間、伐採作業には荷ラマを連れて歩いている。当然お気に入りではないので移動はゲートなのだがその作業で上がっていったようだ。特にGMになったからといって特典があるわけではないが、100という数字を見るのは気持ちいい。(^^
  
Posted by ricky8888 at 19:47Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月15日

プレゼント

20050715-01何気に家に設置してあるポストを覗いたらポーチが一つ入っていました。で、中を覗くと大量のプロスペクターツールが!!最近鍛冶屋らしい仕事をしてない僕への戒めかっ?・・・・・ってお隣のLieselotteさんですね。感謝します!家はプライベートだし、フレンド登録もまだ一人なのですぐ分かりました。(^^)
もう少ししたら鍛冶屋らしい事なにか考えないとなぁ。  
Posted by ricky8888 at 08:49Comments(1)TrackBack(0)

2005年07月13日

いんた〜みっしょん5-

ファミコンは偉大である。家庭用ゲーム機というものがまだわずかしかなく、混沌としている中で頭一つ抜け出したハード。いまや家庭用ゲーム機の代名詞ともなったファミコン。今思うとあの当時としてはとてもよく出来たハードである。ソフトも高価でなかなか買ってもらえなく、友達と示し合わせて別のソフトを買ってお互いの家に入り浸ったものである。新作ゲームが出てもその内容が分からない為、パッケージをショーウィンドウ越しに食い入るように見つめ、カセットを挿してデモをしている店があれば(有名どころのゲームしかデモしてなかったが)閉店まで画面を見上げていたものである。そして選んだ究極の一本をそれはもう猿のようにやりこむのである。攻略本などほとんどなく、頼れるのは自分の勘と友人からの貴重な情報。エンディングすらほとんど無いようなゲームなのに何を求め必死にテレビに向かっていたのであろう?
今でも時々ノスタルジックな気持ちになりファミコン(正確にはファミコン互換機)の電源を入れる。別にクリアしたい訳ではないがあの画面、あの音をまた聞きたくなるのである。
数あるファミコンソフトの中でこれはというゲームをあげるなら何であろうか?それは人の数だけ存在し、また思い出の深さによりその順位はまちまちであろう。ちなみに僕の好きだった(今でも時々するが)ゲームは初代マリオブラザーズ(スーパーじゃないよ)である。友人との熱いバトルを思い出すなぁ。
  
Posted by ricky8888 at 08:51Comments(3)TrackBack(0)

2005年07月09日

引越し

Lieselotteさんのブログで隣の家が腐って土地が空いているらしい。Fと言う事もありどうなのかなと考え、とりあえず見に行ってみることに。そして会場に戻り相談してみると「とりあえず建てたほうがいい」と言われ、とりあえずLieselotteさんをメッセで呼んでお話をした。

悩んだ末に土台を立てることに。幸い前の家は内装は手をつけていない。
20050709-01
広さは12x17と多少縦長だがずいぶん広い。南側は庭にするとして北側に家を建てよう・・というほどお金がないけどねw前の家を片付けたら多少戻ってくるけど、それでもこの広さで床を敷き詰めるとかなりの額になりそう。Fなので最低限の囲いは必要だろうから小さな避難場所を先につくってぼちぼち広げていこう。

家の完成がかなり先になってしまった。さらに東には豪華なLiselotte邸。下手なカスタマイズでは見劣りしてしまう事間違いない。いろいろと勉強が必要だな。  
Posted by ricky8888 at 23:44Comments(2)TrackBack(0)

2005年07月07日

人狼セット

少ない人数で人狼が始まると大抵困るのが司会役の選出である。自分は別段司会をするのが嫌いではないし、人狼暦の割には司会をさせて頂く事が多い気がする。で、その時になって必ず交わされる会話がこうである
誰か「じゃあお願いね。あ、セットある?」
自分「いや、ないです」
誰か「じゃあ取ってきます」
自分「すいません。お願いします」
とまあこんな感じだ。司会する気満々な人が来た時には大抵持ってきているのだが。そこでMy人狼セットを作る事にした。大した物は必要ないので箱を作って必要なものは道具やで買って。。。20050707-01なかなか良い感じに揃っている。実際には中にマスクやルーンも入っている。ちょうど手持ちの熊マスクが3つあったので狼3まで対応可能だ。死人ローブも何かの為に取っておいた奴があるし・・・・・足りないな。じゃあしょうがない、とキャラを初期キャラに代え、ヒーラー前で死亡、死亡、またまた死亡!・・・なんかスゴイ絵になってしまったな。20050707-02近くを通った人はさぞビックリしたであろう。んでローブも揃ったことだし人狼セットの完成となった。
  
Posted by ricky8888 at 14:27Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月06日

腐り家

鍛冶はIngotから武具を作り出すだけではない。消耗した武器や防具(金属製)の耐久度を回復させたり、強化といって武器に新たなる力を吹き込むことが出来る。ただ、強化はその特性上強力になりすぎる点があるらしく成功率はかなり低い。失敗すればレアな武器そのものを失ってしまうのだ。
前にちょっとダンジョンに出かけた際に幸運60ほどの大鎌が手に入ったので何の気なしに強化をしてみる。すると何と成功!初めての強化成功である。
20050706-01・・・まあそんなにスゴイ武器じゃないけど金色の鎌というのがなかなかいい色合いだと思ったので記念撮影。これで詠唱可だったらもっとよかったのにな。とりあえず人狼用にキープ。保険はかけずに出かける時は置いていこう。

それからLieselotteさんがFの家の腐り待ちをしていると聞いた。家は1アカウント一つまででアカウントが無効になったり建て替えをしたりすると前の家がだんだん腐っていく。そして最終的にはその土地にはなにもなくなる。ただ、家の中にあったものはまとめて落ちるらしく、腐り待ちとはそのタイミングを狙って元の家にあったセキュアなんかを狙うという訳だ。
話によるとそれを専門に狙うグループもいるとか。あんな広大なブリタニアの中でよくまあ腐っていく家を発見できるもんだ。Fという事もあり奪い合いになる事は必至。先に行ったリゼさんの後を追って現場に到着。見えないが既にもう一人隠れている模様。自分もうろうろしつつインビジで体を隠して待機。・・・・・・・長い、ただ待つだけがこれほど辛いとは。しばらくするとライバルも現れてきた。ソノ中には赤ネームも含まれていた!ヒィィ!20050706-02ハイドで隠れていたリゼさんも発見され死体に。僕も追いかけられあえなく死亡。その後巡回を始めたのかゲートで現れた瞬間に襲われる始末。いやぁ殺伐としてますなぁ。でもこれがUOらしいのでこれはこれでOKですっ!腐り家を待つのは初めてなのでなかなか面白かった。  
Posted by ricky8888 at 14:35Comments(1)TrackBack(0)

2005年07月04日

人狼宣伝後

6/30にいろんな所で宣伝した結果7/1の人狼会場には沢山の人がつめかけてくれた。やはり宣伝するのはいい事だ。あとは来てくれた方たちのために良いゲームを見せてあげられるといいが。そんなこんなで僕が司会でゲームは始まる。配役は10スタで2-2-1-1-4という感じ。中に初心者が3人居たがサポート役の方が背後霊(笑)として付いてきてくれたので説明は簡単にする事が出来た。サポート役ご苦労さまです。
初めての方でもサポートをつけることによって大体の説明はしてもらえるし、部屋までついていってくれるから夜の行動のフォローもできる。これはいい。もちろん推理等については口は出さないのが基本であろう。

初日から狂人自殺による牧師吊りがあったため村側には厳しいゲームとなった。初心者の方は全員村人にしていた為狂人や狼のブラフにいいように翻弄されていた。じわじわと狼優勢が明らかになりつつ祈祷も能力を発揮することなく吊られてしまった。結果狼側の勝利で終わったが会議も活発だったし、何よりベテランにとってもなかなか良いゲームであった。(役がわかりにくかった)
20050701-01感想を聞いてみるとなかなか好感触(はあと)これを機に人狼に興味がでてくれて時々会場に来てくれるといいな。  
Posted by ricky8888 at 09:29Comments(1)TrackBack(0)

2005年06月30日

資金不足

最近は大工のスキル上げを1セット(伐採、作成)した後は大体人狼をやっているのでカルマもフェイムもそしてお金も溜まってない。とはいえ今までにチョコチョコト貯めたお金で少し増築する事にした。
20050630-01
とうとう3階部分(屋根無し)まで建てた。しかし相変わらず内装は全くといっていいほどない。そしてまたお金が無くなる。。お金がないということはまた稼がないといけない。それがダンジョンに行く理由なのだが戦闘キャラでないので召還モンスターに頼りっぱなし。戦闘職がちょっと欲しいなと思う時である。  
Posted by ricky8888 at 08:51Comments(1)TrackBack(0)

2005年06月28日

人狼の人不足

20050627-01
例によって例のごとく会場に出かけると運が悪く微妙に人が集まらない。後一人という所で痺れを切らして帰ってしまわれる方、そしてその後来る常連の方、ご愁傷さまです。(自分を含めて)
人狼というゲームは初心者がとっつきにくいゲームではあるんだが、如何に人口を増やすかという話になった。自分は聞くとはなしに画面のログをみてたんだがナニやら不穏な空気に・・・変なところで議論がアツくなってしまったようだ。ま、後で冷静になって考えればよく分かるだろうが。
とはいえ、確かに人不足を解消したいのは皆同じであろう。大人数がイヤというひともいるだろうがゲームが立たなければ話にならない。宣伝をすればそれなりに人がくるんだが、ルールを説明して見学させてもいざプレイどうですか?というと引かれてしまう・・・><なんとかならんもんかなぁ・・・  
Posted by ricky8888 at 01:42Comments(1)TrackBack(0)

2005年06月23日

いんた〜みっしょん4

リアルの方がいよいよ忙しくなってきたので久々の更新。
今回はネットについての昔話をば。

今でこそ光回線だギガビットネットワークだとう世界だが僕がネットをやり始めた頃はインターネットは個人には縁の無いもので、一部の企業や教育期間のみの別世界のものであった。僕らでいうところのネットといえばNiftyやPC-VAN,それから個人で開いていた草の根ネットetc..である。電話を使うので電話料金はかかるので良く見るBBSなどを自動で取得してゆっくり後で見るということをしていた。全てが文字ベースで作られていたので回線速度4800bpsでも充分実用に耐えた。インターネットが使用できるようになっても最初は文字だけの単純なページばっかりだった。そもそもHTMLはhyper text markup languageの略なんで当たり前といえば当たり前か。
回線速度も9600→14400→28800と着実に育っていき(?)その後テレホーダイが出てきました。これによってインターネット人口が爆発的に増えたといっても過言じゃないですね。そして56000モデムで頭打ちになりつつある頃ISDNが登場。ええ、早速入りましたよ(^^。その頃はMac使いだったのでUOやDiabloといったネットゲームは指をくわえてみてただけですがフレッツISDNがサービス開始なのをきっかけにぼちぼちやり始めました。当時住んでる所がフレッツISDNのサービス地域以外だったので少し都心部の方に引越ししました。部屋が狭くなったとか他にも理由はあるのですが、メインの理由がネットというのも今考えるとスゴイな。

今ではバリバリの光回線ですが昔を思うとかなり感慨深いものがあります。
  
Posted by ricky8888 at 11:07Comments(1)TrackBack(0)

2005年06月20日

迷路に挑戦

夜遅くまで人狼をやり、2ゲーム目までは見学。3ゲーム目にだけ参加しました。そしてその後NIMOさんがこんなことになっている間に何人かでHalさんの迷路にお邪魔する事にしました。場所は無限にあるとの事なので初期キャラを作って待ち合わせ場所に。
20050620-01作りはかなり凝っていて迷路というよりはパズルに近い作りになっている。上下階の作りを把握しつつ前に進まないといけないところがあり、一人でやる場合にちょっとした操作テクニックが要求されるがその時は数人で行った為、なんとかその部分はクリア。
が、しかし結局ゴールには至らなかった。
また今度挑戦してみよう。  
Posted by ricky8888 at 13:18Comments(1)TrackBack(0)

2005年06月16日

久々の人狼

何日ぶりか分からないくらい久しぶりに人狼をプレイした。1回目は牧師を頂いた。早めに味方を探そうと部屋でCOして様子を見る。初日、2日目で同室した人両方が祈祷宣言。が、結局は別人が祈祷師だった。狼はすぐに判明したので良かったんだけどね。すんなり村勝利(^^
2ゲーム目は狂人志望してそのまま役を頂いた。初日の会議からトバして案の定あまり部屋の3人に。祈、村、狂の部屋(後で判明)なんかどちらも狼っぽくなかったので容疑者を増やす目的で自殺。そしたら本当の狼部屋はスルーで3人部屋の祈祷師が吊られた。(o´ヮ`)b祈祷が居なくなり、狂人もまだ一人残ってるようなので順当に狼勝利(^^

結果にも満足なんだが、その日のゲームは8スタ9スタ2ゲームで1時間半程。実際には用事等で待ち時間が結構あったので正味30分ずつくらいか?このくらいテンポがいいとすっきり次のゲームに入れる。朝の集合時に部屋ごとに既に並んでおくだけで随分違うように思える。そのままの状態でリンチ投票は票操作の関係もあり難しいが。

勝ち負け云々よりゲームが成立した事に喜びを感じた。僕はギルドにも入っていないし、ソロ重視なスキル振りなので会場に誰も居ないととても寂しい。人狼はちょっとルールを理解するまでとっつきにくいが、一度ハマるととても味わい深い。初心者さんを如何にハマらせるか考えないといけないな。  
Posted by ricky8888 at 08:11Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月13日

すごろく

人狼会場に行ったものの明らかに人が少ない。まあ日曜の夜で告知もしてないのは仕方ないが、昨日もこんな調子だったなぁ・・なんでも1時半くらいまで集まらずに結局断念したそうな。その後僕が現れたが当然立たず、そのまま狩りに連れて行ってもらった。
今日もそんな雰囲気タップリで、早々にあきらめ一部はもりそばさんとこで双六をやる事となった。
20050613-01参加は人狼チームでSEAさんと僕、あとはもりそばさんのギルドの方たち。結果は残念ながらブービー。SEAさんに至っては最下位の上、親父ギャグを2回も言わされるなどイベントに引っかかりまくり。ギャグの内容はSEAさんの品位を著しく貶める為、割愛させていただきます。(o´ヮ`)b
終わったあとアメリカンジョークの話題となり次から次に披露していく。その場で眠くなったのでログアウト。あのまま眠ってしまったらきっと凍死してたであろう。  
Posted by ricky8888 at 13:13Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月12日

大航海時代

UOではリコールの魔法やゲートトラベル、ムーンゲートと移動には困らないのであまり使う機会がないが、船というものもきちんとある。釣りなどをしていれば沖で大物を狙ったりするのだが、陸専門の自分にとっては今まで気にもしていなかった。
そこでいっちょ航海というものをしてみようと思う。まずは船を買う。細工修行に通っていたマジンシアの港にて船を購入。意外に高い。20050612-01
そして買うと権利書がもらえるので港で海の側にてダブルクリックすると船になる。家と同じで便利なもんだ。20050612-02
そしていざ航海へ!!


・・・どこに?
う〜ん特に何も考えずに海に飛び出してしまった・・しかも操作が方向転換のみという結構アバウトな動き方。まあ船なのでこんなもんかとはおもうが。と、とりあえず新大陸を目指してレッツゴーといきたいが準備不足なので今日はここまで。とりあえず進水式のみ終えて船はミニチュアにして取って置く。
また気が向いたら船で出かけてみよう。  
Posted by ricky8888 at 23:14Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月09日

次のスキル

採掘、鍛冶、細工と順調に生産系スキルをGMにしてきた。次の目標は既に取り掛かっているが大工である。大工は大して儲からないという話だが儲けるならきっと戦士系でAFとかを取りに行った方が早いので特に気にしない。やはり目的は家の内装全般を自前でそろえる事である。家自体が出来ていないじゃないかというツッコミはおいといて、家の中に数個のセキュア(拾ってきた箱)と鍛冶用の炉しかないのはさすがに寂しい。お客さん専用の椅子やテーブルを用意しておきたい。
ただ単にテーブルや椅子を作るならそんなにスキルは要らないが置きたいのは石の椅子やテーブルなのでGMにしないといけない。

というわけでせっせと掘りに・・じゃなくて伐採しに出かける。20050609-01材料はその辺にある木からどんどん手に入る。そして例によってフェルッカに出かける。資源を取りに行く時にはやはり効率が良いので危険だがやめられない。着いたところはユーという町。ここは町全体が森に囲まれ、というか森の中に町がある感じなので安全に木を切る事が出来る。そして名物のユー大木を切りながら材料を貯めていく。
伐採のスキルが低いのでイマイチ効率が悪いが、ぼちぼち上げていこう。
  
Posted by ricky8888 at 15:51Comments(1)TrackBack(1)