4都市目の海外駐在で上海へやってきました。休みの日にはカメラをお供に街歩き。
愛用カメラ:Nikon D300、RICOH GRDIII、新入りトイデジVQ1015R2。
※コメント欄へは記事下permalinkから入れます。
すっかり更新が途絶えてしまいましたが、この度ブログをお引っ越ししました。

お引っ越し先はこちら↓ 
http://blog-clubking.com/south/

夏に東京で桑原茂一さんとお食事をご一緒させていただく機会があり、その席でmedia CLUBKINGでデュエット形式のブログを上海から発信するというアイディアが話され、本当に実現してしまいました。

私でいいの?という戸惑いもありましたが、せっかくいただいたご縁ですので、トライしてみることに決めました。最近写真もサボり気味でしたが、これを機会にまた少しずつ再開して行こうと思います。



パリ暮らしの長かったLa Paruriereのアクセサリーデザイナー
Akiyoさんが上海に拠点を移し、この度ショールームを
オープンしました。
老房子のお隣近所はお年を召した方が多いため、昼間に開かれた
オープニングパーティーは静かな興奮に包まれて。


素敵なアクセサリーたちを前に、どうしたってテンションが上がります。
綺麗なものが好きなのはどうやら女性だけではないようで。



Tripしほちゃんがこの日のために用意したスイーツたち。
チーズケーキの上に飾り付けられたフルーツが、キラキラ、
ジュエリーみたい。



デザイナーのAkiyoさん。彼女のアクセサリーはカジュアルな服にでも
不思議とぴったりあうのです。
更に女性をぐーーーーっと上品に引き立ててくれます。



La Paruriereの似合う女性代表、Shihokoさんと萱ちゃん;)


Paris、TokyoそしてShanghai。ここからまた新しい物語が始まります。
8月には一緒に貴州省の少数民族を訪ねる予定です。
Akiyo さん meets 少数民族の手芸たち。
その出会いから紡ぎだされる新しいアクセサリーの誕生に
私も今からドキドキしています。



あきよさんのショールームはただいまソフトオープン中。
完全予約制で自分に似合うアクセサリーをゆっくり選ぶことが
できます。
連絡先はShihokoさんのブログをチェックしてみて下さい。
http://blog.goo.ne.jp/lotus_1017jp/e/cd5a271f57c3fe6f4a72aa79d5ade9d2

A bientot!

労働節の3連休は香港へ行ってきました。
香港は私の海外仕事生活がスタートした記念すべき土地。
あれから早くも7年が経ちます。



当時シンガポールの会社から研修に来ていて
偶然知り合ったマレーシア華僑の友人は、
現在香港の会社へ転職。
彼女を通して知り合った同じく華僑の友人カップルも
シンガポールから香港に居を移していました。

欧米人の若者が東アジアに仕事の拠点を移しているという
内容の記事がTIME誌にも掲載されていましたが、
香港、中国、韓国、シンガポールなどは優秀な
外国籍の若者を呼び込む活動に熱心なようです
(日本はここでも蚊帳の外・・・)。

かくいう私も、華僑ばりに東アジアを移動する生活。
Where is your next stop?なんて聞かれ。
生粋の日本人である私の動きもなぜだかどっぷり
華僑風になってきたようです。





Life is what happen while you're busy making other plan.
私の人生もゆらゆらとたゆたい、その先に今があると
思うと、何とも不思議な人生の滋味を感じます。

あの頃暮らしたサービスアパートをトラムから眺めながら
この街でめぐりあい、あるひとときをともに過ごした
人たちに思いを馳せ。
今回の香港トリップはいつもとひと味違うノスタルジーを
感じる旅でした。

・・・とは言えその実、1日4食の食い倒れツアーでも
あったのでした!
満足満足☆
上海にも待ち望んだ春が来ました!
どんより長い冬があるからこそ、春の喜びもひとしおです。
毎週通っている湖南路のお花屋さんの店内もとってもカラフル。




安福路のFeiyueで、春支度のスニーカーを新調。
このスニーカーお値段も100元しないかわいさで、おススメです。




先週は小学校からのお友達が上海に遊びにきてくれました。
全くおかまいもできず、一人であちこち動き回ってもらうことに
なってしまいましたが・・・。
深夜に仕事を終えて帰ると、家に電気が灯っていて、
お夜食がスタンバイ。
家に待っててくれる人がいて気持ちがほっこり。

彼女はずっと教師を目指して頑張ってきて、この春から
正式に教員として教壇に立ちます。
「今一生懸命やっている事は、きっといつか知らぬ間に
自分の力になっていると思う」
「大変だ~って思っていても必死に頑張っていると
なんとなくやれちゃったりするかもしれない」
こんな素敵な言葉のギフトをいただいて、明日から
私も彼女に負けないように、頑張って行こうと思います。

少し前のことになりますが、まぁしぃの中国卒業旅行でハルビンへ行ってきました。
金曜日の夜、あわただしく仕事を終えて、空港に直行、一路ハルビンへ2泊3日の弾丸旅行です。


お天気にも恵まれ、零下20度の世界を堪能。



ヒートテック二枚重ねとカイロの完全武装で臨んだ氷祭り。



中国らしい、ド派手なライトアップ



これくらい抑えめな色合いが好ましいかと思いますが。。。



着いたその日から地元のバーをはしごし、翌日は名物ロシア料理にウォッカも堪能。
週末旅行でも十分楽しめました。

     *       *       *

先週も大好きなリヨコちゃんがパリに行くのを見送り、来週はThomasがイタリアへ帰国。
海外に暮らしてみると、日本にいるときよりはずっと頻繁に別れのときが訪れます。
それでもこの上海で巡り会えたことが奇跡の様に感じる瞬間もあり。 
いつか別れが来ると心のどこかで分かっているからこそ、そのひとときひとときを、慈しんでいたような、そんな感じでしょうか。



まぁしぃと最後に交わした最後の言葉はKeep in touch forever !
住む場所が違っても、このご縁を一生大切に、繋がっていけたらと思います。
また会う日まで ;)


ギャラリー
  • La Paruriereのアクセサリー
  • La Paruriereのアクセサリー
  • La Paruriereのアクセサリー
  • La Paruriereのアクセサリー
  • La Paruriereのアクセサリー
  • La Paruriereのアクセサリー
  • ノスタルジック香港
  • ノスタルジック香港
  • 春。
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

author
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ