BOOK BLOG

よみきかせ活動の予定と記録

2-4

あめぽったん (ぽかぽかえほん)
あめぽったん (ぽかぽかえほん)
クチコミを見る


おふろだいすき (日本傑作絵本シリーズ)
おふろだいすき (日本傑作絵本シリーズ)
クチコミを見る


おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)
おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)
クチコミを見る


10ぱんだ (福音館の科学シリーズ)
10ぱんだ (福音館の科学シリーズ)
クチコミを見る


いちいち反応がかわいい2年生。ぱんだもいっしょに読んで数えてくれました。
これで、今年度の活動は終わり。来年度の開始まで3カ月くらいおやすみだな。

2-1

おふろだいすき
おふろだいすき



【送料無料】 おつかいさえこちゃん / 伊東美貴 【絵本】
【送料無料】 おつかいさえこちゃん / 伊東美貴 【絵本】



10ぱんだ
10ぱんだ



当初選んでいたのは、「しんせつなともだち」「てぶくろ」「はなをくんくん」だったけど
3冊とも、似たような雰囲気になってしまい、「人間もの」をさがしました。
で、「おふろだいすき」に。
楽しんでくれたようでよかった。

5-1

だるまさんが
だるまさんが


きみがしらないひみつの三人
きみがしらないひみつの三人


しごとをとりかえたおやじさん
しごとをとりかえたおやじさん


言葉図鑑―ことばがいっぱい (7)
言葉図鑑―ことばがいっぱい (7)
クチコミを見る


今日は、いまひとつプログラムをしぼりきれませんでした。
クラスにも、学年末のちょっと落ち着かない感じがありました。
そういうわけで、まとまりのないプログラムになってしまいました。
修行が足りんなあ・・。

ただ、「言葉図鑑」の反応だけはよかったです。
1987年の2刷になってます、大学2年のとき買ったもののようですね。
家にある絵本は読みつくして、私が行く読み聞かせにはあまり関心をしめしてくれない息子ですが
この本は、古すぎてノーチェックだったみたいで、
帰宅早々、もう一回みせてくれ、と本棚に向かっていました。

1-2

10ぱんだ
10ぱんだ

ひともじえほん

【送料無料】 十二支のおはなし えほんのマーチ / 内田麟太郎 【絵本】
【送料無料】 十二支のおはなし えほんのマーチ / 内田麟太郎 【絵本】


ふってきました
ふってきました


今まで1年生の教室には、先生がいらっしゃる日に行くことになっていたのですが
学校側からの要請で、職員会議の時間帯に、初めて読み聞かせをすることになりました。

そのクラスが、今どんな状態にあるか(たとえば深刻な問題を抱えている子がいるとか)
わからない一ボランティアが一人でクラスを預かるのは
私個人としては、もっと慎重になるべきではないのかと思っています。(特に低学年)

結果からいうと、みんなしっかりこっちを向いてくれて
笑うところでは笑い、聞くところでは集中して聞いてくれて
ほんとにいいオーディエンスでした。

先生が不在であった時間帯について、聞き取りをしてくださる機会もありました。
先生がいらっしゃらなくても、きめこまかいフォローをすることで
読み聞かせができるようになるのも、子どもの成長という意味ではいいことかもしれません。



低学年

1、2年生の昼活動。ひさびさ。
ちびちゃんの病気で来られなくなったママのピンチヒッター。

まずは私から。

10ぱんだ (福音館の科学シリーズ)
10ぱんだ (福音館の科学シリーズ)
クチコミを見る


光の旅 かげの旅 (絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)
光の旅 かげの旅 (絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)
クチコミを見る


続いてHさん。

バーガーボーイ (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ)
バーガーボーイ (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ)
クチコミを見る


最後は、Fさん。

うちのとうちゃん うちのねこ (のびのび・えほん)
うちのとうちゃん うちのねこ (のびのび・えほん)
クチコミを見る


お客様はほとんど1年生。
絵本を指さして、思い思いの発言をするあたり、ほんとにかわいい。
10ぱんだも、めくるたびに歓声、そして唱和してくれました。

2−4

ふってきました (講談社の創作絵本)
ふってきました (講談社の創作絵本)
クチコミを見る


ぼくのかえりみち
ぼくのかえりみち
クチコミを見る


光の旅 かげの旅 (絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)
光の旅 かげの旅 (絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)
クチコミを見る


おつかい (日本傑作絵本シリーズ)
おつかい (日本傑作絵本シリーズ)
クチコミを見る


「光の旅」は、2年生には少々難しいかなと思いつつ
「行き」を読むときに、場面場面をゆっくりめに見せてみました。
ちゃんと、「行き」の景色を覚えていたし、本の魅力にも気づいてくれました。
もともとストーリーはシンプルな本なので、
絵をじっくり楽しむことができれば、OK、2年生でも大丈夫ですね。
とにかく反応はストレート。
読んでいるこちらがのせられる。
くるくる目玉に、もう一冊コールをされれば、いくらでも読んであげたくなっちゃう。

幼稚園

おさんぽ おさんぽ (0.1.2.えほん)
おさんぽ おさんぽ (0.1.2.えほん)
クチコミを見る


ぴかくんめをまわす(こどものとも絵本)
ぴかくんめをまわす(こどものとも絵本)
クチコミを見る


ふってきました (講談社の創作絵本)
ふってきました (講談社の創作絵本)
クチコミを見る



ひさーしぶりの幼稚園。
今日は現役幼稚園ママは、読み聞かせの研修会にでかけるので
OG二人で担当しました。
最初の2冊は、リーダーのSさんが。
ふってきます、を読みました。
始まるまでにも、3歳児に粘土を片付けていただくのにご説明申し上げたり
今日の読み聞かせ担当がママじゃない、とお泣きになる姫がおられたり。
いやあ、でも、いいわあ。

わにやぞうがふってくるたび、「ナンデヤネン」と間の手を入れる
将来有望な少年もいましたよ。

4-3

光の旅 かげの旅 (絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)
光の旅 かげの旅 (絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)
クチコミを見る


かえるごようじん
かえるごようじん
クチコミを見る


おつかい (日本傑作絵本シリーズ)
おつかい (日本傑作絵本シリーズ)
クチコミを見る


おとといの5年生と同じ「せかいいちおいしいスープ」も持っていったけど
今季初のプールの授業が1〜2時間目。
長い物語などゆっくり聞けないかも、と第2パターンで。
でも結局、しっかり聴いてくれました。

「光の旅かげの旅」は、白黒の切り絵のような絵でドライブにでかけるストーリー。
最後のページまで行ったら、本をひっくり返して帰ってくる。
面白みは帰りの行程。
ちゃんと、「映画館だったところ」とか「花畑だったところ」とか
覚えているんですね。
読んでいるこちらも楽しかったです。
あとの2冊も、とても反応がよかったです。

5-1

4ヶ月ぶりの読み聞かせ活動です。
先月は私事で、せっかくの1年生に読む機会を
見送ることになってしまいました。

それで今日、今年度最初は、息子のクラスでの読み聞かせです。

せかいいち おいしいスープ (大型絵本)
せかいいち おいしいスープ (大型絵本)
クチコミを見る


ふってきました (講談社の創作絵本)
ふってきました (講談社の創作絵本)
クチコミを見る


10ぱんだ (科学シリーズ)
10ぱんだ (科学シリーズ)
クチコミを見る


私事のばたばたがまだ続いていて、なかなかゆっくり準備ができませんでした。
「ふってきました」と「10ぱんだ」は正直苦し紛れ。
5年生くらいでも、繰り返し言葉の絵本はやっぱり喜びますね。
後半は「・・・ぱんだ」の部分を唱和してくれるようになりました。
そのような様子はホッとします。





4-2

かえるごようじんかえるごようじん
著者:ウィリアム ビー
セーラー出版(2009-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



おぼえていろよ おおきな木 (講談社の創作絵本)おぼえていろよ おおきな木 (講談社の創作絵本)
著者:佐野 洋子
講談社(1992-12-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



朝のリレー(谷川俊太郎)
  • ライブドアブログ