〜祈りの創造〜YUKINE ジュエリーデザイナー 雪音りえの日記at芦屋

仙台・芦屋・東京・大阪を中心にYUKINEジュエリーコレクション、クリスタルワークショップや個人セッションを開催中

キャンドルアーティストたかみさんのリング「深海の人魚の叡智」

takami_satoh_indigo

【Rie Yukine Produced Jewerly】


「深海の人魚の叡智」

深海の記憶を拾い上げて
人魚の叡智と融合する。
わたしは地上で
新しい変容を創り出す。


 material:インディゴライトトルマリン、ホワイトトパーズ、K10YG
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


キャンドルアーティスト
さとうたかみさんのためのリング。

たかみさんのソウル・ストーン
トルマリンをメインに。

最近わたしも、
インディゴライトトルマリンのリングが
欲しい気持ちがどんどん上がって来てます。
 

さとうたかみさんのBlogでも
リングのことをご紹介くださいましたので
こちらぜひお読みください

【地球キャンドル】Takamiのキャンドル制作日記
「地上で新しい変容を創り出す」 


運命にパワフルな火の変容を起こす
たかみさんのキャンドル。
今週末、東京・目黒で作品展もあります。
私は10月の京都・法然寺での作品展にお邪魔します。

image
なんだかね・・・素敵で強力なパワーの
黄金のピラミッドのキャンドルが登場しています。

宇宙船の入り口のジュエリーといい、
三角、来てる〜!



 

宇宙船の入り口のジュエリー

こんにちは、雪音りえです。

昨日ですね、阪急電車に乗ってたら
突如、ピカーっと閃いて

「あ〜、今から三角形のパワーが
めっちゃ必要なるわ!
みんな三角形でピコピコと覚醒するわ。
これは、響ともみちゃんに
創ってもらうのがいいな。
三角形のジュエリーを創ってもらうよう
相談してみよう。」

て思ったのです。

そうしたら今日。
ともみちゃんから
「10月のステージ・ストーンジュエリー
デザイン確認お願いします〜」
ってファックスが来て、
それ見てびっくり。

三角は宇宙船の入り口になる、、、って
思ってんだけど、まさにこれは
宇宙船じゃないのよ。
しかもダブルで陰陽でパワー倍増だし!

ひぃぃー(゜ロ゜)
ともみちゃん、恐るべし。

皆さま、10月の
ステージ・ストーンジュエリー
宇宙船を呼び出しちゃいますよ。
楽しみにしててくださいね。

image

ピアニストのためのリング「GALAXY」


tsunako_galaxy

2年ほど前に創った、私にとって
とても印象的な仕事になった
卓子さんのためのリング。

ブログの原稿もずいぶんと
昔に書いていたのですが、
なぜだかうまく言葉に纏まらなくって
今日になりました。
 



「雪音さんに創って頂きたいジュエリーがあるの。
と言うよりも、雪音さんにしか
お願い出来ないことなんです。」

ピアニストの卓子(つなこ)さんと
出会ってから10年以上、
沢山のプロデュースジュエリー
創って来ているのですが、
この時はいつになく
真剣な眼差しでのご相談でした。


「養成ギプスのような役割のリングが欲しい。」

卓子さんが昔に痛めた指を
プロテクトして、レッスンの際の
リハビリとなるように使うという、
非常に目的をフォーカスしたリングでした。


その役割を果たすための大切な条件は、3つ。

1.指を折り曲げた時に、痛めた薬指の
内側の付け根に金属が当たるようにする。

2.YUKINEコレクションの
「GALAXYギャラクシー」のように
メレーダイヤモンドを敷き詰める。

3.重さは38gくらい。


まずは、指の付け根にあたるようにする、
という条件を果たすために
そこから起点にしてデザインを起こしました。

次に、重量を合計約38グラムにする方法を検討。

38gと言ってもピンと来ないかもしれませんが、
通常のプレーンなマリッジリングなどは
4~6gなので、相当な重さです。
シルバーやゴールドでは重量が足りないため、
もっとも質量の重い金属のプラチナを選択。

さらにそこにダイヤのカラット数(重量)を
加えて計算しておおよその個数を決め、
その上で全体のデザインを調整していく、
という作業を行いました。

またリングは指に着けるものなので
特にフィット感が大事になるため
原型を作る際は立体裁断のように
少しずつ調整をしていきました。

そのため卓子さんには
3回もフィッティングをしてもらって
約半年間以上かけての制作となったのです。


緻密な計算と実験を組み上げていく
こういった作業はあまり無く、また
私はエンジニアリングとしての
デザインをふだんやらないので、
このユニークな条件の中で、
もちろんジュエリーとして美しいものを創る、
という設定はなかなか面白くて
やりがいのあるものでした。

ピアノを弾くときのリハビリとして使う、
というこのリングは、彼女の他には
誰にも合わないという意味でも
オンリーワンのジュエリーなのは
勿論なのですが、
リングが完成した時に驚いたのは、
ホワイトダイヤとブラックダイヤの配列が
意図せずしてピアノの鍵盤のようになった、
ということでした。

まったく考えてなかったことなので
計算を超えた時に生まれる
最後の一滴、のような
天の采配を感じました。
 
まるで、 
鍵盤は彼女にとっての宇宙なのだと
示されたようでした。
 
 卓子さんが、私というデザイナーを
よく理解してくれており、そして私も
卓子さんというピアニストを理解していることが
前提で、その信頼関係があるからこそ
創ることができるリングでした。
 


rieyukine

 
tsunako_galaxy


tsunako_galaxy_back


早くアカシックリーダー出して!ってガイドから催促

石好きの人たちが集まって、
初日から勢いのあるリーディング。

滅多に出てこない私のガイドが
講座スタート時から出てきて
 
「どんどん進めちゃって!
この人たち早いから大丈夫だから。
アカシックリーダーを早くこの世に出して!」

とせっつかれてました。
 
す、スパルタでいくのかしら?

そんなわけで、これからの
講座のスピード感が変わるかも。

講座を受けている方たちの
高いエネルギーを浴びていたら
共振共鳴で私も変化していっちゃうよね。


14237483_1248276195233009_8524062497509413667_n

クリスタルグリッドweb




【9月の運命とステージ・ストーン】 〜宇宙と意思を合わせる〜 Onix オニキス

onyx ba

【9月の運命とステージ・ストーン】  

〜宇宙と意思を合わせる〜
Onix オニキス


今月は、エネルギーが出たり入ったりと
動きが交差する時になりそうです。

その動きは、私たちが
これからどんな時においでも、
宇宙の意思と供に生きるという
覚悟があるかどうかを
いま一度、確認させてくれるものです。

困難で先がわからなかったり、
自分が受けるべき正当な評価を
得られていないのではないかと
感じる状況にあるとしたら、
それは繰り返し起こるパターンを
やり過ごすことに慣れてしまっていて
循環と創造を作り出さない
エネルギーの状態になっているからです。


オニキスは持ち主を
ネガティブなエネルギーから保護し
他からの嫉妬や妬みなどの
悪意から起こるトラブルに巻き込まれるのを防ぐ
強力な魔除けのクリスタルなのですが、
それは、自分自身の中に繰り返し起こる
ネガティブな感情や出来事にも
同じように効果を発揮してくれます。
 
大きくレバレッジをかけるためには
いったん反対側へと
大きく振れる必要があります。

そうして、一見するとネガティブに
見える事が過ぎた時それは、
私たちが取るべき正しい選択を
教えてくれたのだということがわかります。

 
オニキスはこう告げます。
 
「あなたの意思を明確にはっきりと
私に伝えてください。宇宙はいつでも
あなたと意思を合わせることを望んでいます。
遠慮はいりません。あなたの器は、
あなたが思っているよりも大きいのです。」

いま起きていることは、宇宙の意思と
自分の意思を一致させて
本来のあるべき姿へと向かう
最後の通過儀礼です。

オニキスと共鳴して
宇宙の意思と供に生きていきましょう。



永遠の流れを辿る
あなただけの
魂に響くジュエリー


本質に還る
[ソウル・ストーン]
次の自分になる
[ステージ・ストーン]

記事検索
月毎に読む
twitter
follow me