こんにちは、雪音りえです。

最近、方位取りをはじめました。

方位学を実践している方が
YUKINEのお客さまには多く
「りえさんは出張や引越しを
最高の方角に最高の時期に選んでるよ。」
とよく言われるので
それってどんなのだろうと
長年、興味はあったのです。

けれども実際に自分が学び出したら
行動をがんじがらめにしてしまいそうで
避けていたものの1つでもありました。

曰く、知らずとも吉方位を選ぶのは
「本能の強さ」なのだそうだけど
だとすれば方位に縛られることで
その本能を弱めちゃう様な気もしていて。

でもどうせなら
楽しみながら行動したいなと思ったのと
チハラダクニコさんの影響で
私もそれを実地検証したくなって来たのです。


そんなわけでさっそく
西谷泰人さんの本を購入し
WEBの「早楽・地図検索システム」にも登録。

パートナーのたかちゃん
吉方取りデートをすることにしました。

私たちは二黒と五黄の土星同士なので
方位はほぼ重なっており
行き先を決めるのに困らないのが嬉しい。

◆「方位のパワーで幸運を引き寄せる! 吉方旅行 最新版」 





今日の「吉方位」は南東。
「象意」は麺類、にんにく、穴子など。
「場所」は道路、船着場が良いらしい。

ということで、まずは晩ごはんに
自宅から南東の阪神芦屋の王将へ行きラーメンと餃子を食べる。
象意の麺とにんにくをクリアです。

その後、湾岸線をドライブ。
これで場所もクリア。

ドライブしてたらプラントがとても綺麗で
近くで見たくなって、初めて通る道路へ。
思いがけず間近で見たプラントの夜景に萌えちゃうし、
やはり気が良いようで色んな事がスムーズ。
それに帰ってきてからも楽しい気分が続くのです。

夜からなので超プチサイズの方位取りだけど
予想を超えた楽しさでした。


吉報旅行は3泊からが効果的で
移動距離100キロ以上など
大まかなコツが色々とありますが
日々の方位取りで積み重ねるのも良いそう。

仕事以外で3泊以上の旅行の実現は
だいぶ先になりそうだから
こうやって1日の吉方でプランして
楽しむのも良いな。

面白いツールを見つけちゃったかも。
趣味になりそう。




私はこの11年ほど、
まったく持って予想外で
願った方向ではない
生き方へと進んで来ました。

10年前に、泣きながら
自分個人の希望や望みなんかは
思った方へ行かないのでもうもうあきらめます。
手放します。委ねます。
私の使い方は宇宙にすべてお任せします。
と宇宙に宣言し
全自動宇宙ゆらぎお任せコースを選択し、
都度、流れに対応し
辿り着いてきたけれど
芦屋に来てから、
そして特にここ3年は宇宙から
「だいたい本筋は出来ましたので、
ここからは好きな展開にしていいですよ。
どうしたい?」
って言われてる感がありです。


正直なところ
いやいや、いまさらここで放流されても!!
長いことお任せコースだったから
もう自分の夢とか目標とか
無くなっちゃったよ。
ちょっと〜宇宙〜、
責任取ってくんないかなあ〜(゚Д゚)ゴルァ!!
って感じです。

ですが宇宙からは
優しい微笑みすすぎ返しで
未だ明確な回答はありません。

今年に入ってやっと私も
それならばこれからはもっと
「意図」して「行動」してみようかな。
という気になってきたところでした。

そこへ来ての方位学の
「攻めの開運戦略」っていうのが
なんだか面白そうじゃありませんか。

え?
脈絡なさそうかしらね^^;
いやいや私には大アリで。

受け身だった私には
攻めっていうのは非常に新鮮なのです。

ただ相変わらず夢とか目標と聞かれると
答えられないのだけれど
今は、(ジュエリーを創ること以外で)
自分が何が嬉しいか、楽しいか、
というのを1つ1つ、
自身に問いかけて確認しています。


これは人間リハビリなのか?

方法は色々あると思うけど
私にとって現世利益を
意識的に意図的に求めていくことって
リハビリになるんじゃないかって気がします。


どうせやるなら窮屈に縛られずに、
ノリノリで、がいいね。

方位学を実践すると実際に
「すぐに現実が動く」そうなので
これからどうなっていくか
実験を続けてみたいと思います。


20479484_1607298325997459_635471732588143231_n

20604544_1607298359330789_5650582105562755245_n

20526231_1607377705989521_2400502763506983706_n