ゴールド真珠の指輪を着けて家を出ようとしたら、タンザナイトの指輪が

「今日は盛り盛りしたい人が来るから、青い盛り盛りしたデザインの私を連れてって!」

と言うので急遽、交換して行きました。

そしたら1番目のお客さまから、以前にお創りした指輪に、3年位前に購入していた青い石のスペクトロライトを足したいというご相談。

しかも「なんか、急に盛り盛りしたくなったんです。」とおっしゃるではありませんか。

盛り盛り。青い石。
一言一句違わないメッセージはもはや笑えるレベル。

今回は、私の指輪がお客さまに会いたかったっていう理由で、重大なことは何もなかったのだけど・笑

でもこんなことが良くあるので、石から来る指示は、時間が無くても、あり得ない様な状況でも、意味不明でも大きくても小さくても、きちんと聞き届けるようになりました。

写真は、家に戻って来てセレスタイトの上でエネルギー充電中の、ゴールド真珠の指輪とタンザナイトの指輪。
今日もおつかれさま。ありがとね。