本質に還る〜ソウル・ストーン

魂の役割〜女優・石田ゆり子さんのソウル・ストーンをリーディング

201859contactee

昨日の芦屋アトリエでの
ソウルストーン&ステージストーン コンタクティ養成講座は、
ペリドットとイエロールチルクォーツの
ソウルグループの人たちを学ぶ回でした。

12グループの中でも特にアクティブで活発。
基本的に物事のポジティブな側面を見る人。
楽しいことが大好きな魂。
働くのは大好きだけど、最終的に自分で稼がなくてもお金に困らない人。
いつまでも若々しく年齢を感じさせないのが、このソウルグループの特徴でもあります。

「このソウルグループの共通点は、
やりたいことは即行動で夫(妻)の言うことを
聞かないというところですね〜。」
て言ったら爆笑でした。
誰か思い当たる人がいたのかしら〜・笑


講座では毎回、受講生のみなさんが
興味のある、好きな芸能人や著名人を
モデルにしてリーディングしていきます。

今回は、女優・石田ゆり子さん。
2018年から3年間をサポートする宝石をリーディングしてみました。

32074054_1883838081676814_6087938137160417280_n

↑写真は、2018年から3年間の流れのテーマとステージ・ストーンを観ているところ。
受講生の皆のリーディングが素晴らしかった!

見た目は柔らかくふんわりした美しい石田ゆり子さん、
ソウル・ストーンで観た性質は、
外見とは意外に男性的で行動力があって
割となんでも一人で楽しめちゃう。
非常にバランス感覚が良い人で
良い印象を与える言葉の力を持ち、
その使い方もちゃんと知っている。
成功の秘訣は、アクティブながらも品格を保ち、高めていくこと。

晩年に向かって奉仕活動や知的活動が増え
オードリー・ヘップバーンのような
博愛と調和のシンボル的存在となるのでは
ないかとリーディング



ソウルストーン&ステージストーン コンタクティ養成講座
では、
ソウル・ストーンに表れる
12の魂のグループの才能や本質を学び、
運命の羅針盤となるステージ・ストーンで
ライフサイクルを観ていきます。

現在、こちらの講座は
仙台と芦屋でのみ開催していますが、
個人セッション「運命の水晶リーディング」は
仙台、芦屋の他、東京は5月、大阪は7月に
YUKINEコレクション展「MIZUHANOME」と共に開催します。


あなたが魂の本質に出会い
本来の自分に還るための「ソウル・ストーン」と
新たなステージへと導くナビゲーションとなる
「ステージ・ストーン」から
あなたのアカシックレコードにアクセス。
魂の目的に沿った今後の流れや展開など、
クリスタルが運んで来るメッセージをお伝えしています。

【東京・代々木上原】
5/26(土)
10:00〜 
5/
27(日)10:00〜
【大阪・天満橋】
7/7(土)10:00〜


開催日程・お申込み先はこちら


みなさまのお申込みをお待ちしております



やっぱりあなたもエメラルドだったのね


「この人もソウル・ストーンがエメラルドだったかー!納得!」と深く頷く。
今日は「運命の水晶リーディング」セッションの準備をしていました。

来年からの動きを潜在的に感じてなのかな。
毎年11,12月は個人セッションを受ける方が多い気がします。

エメラルドをソウルストーンに持つ人たちは、過去世において幾度も愛の学びを経験してきた古い魂の持ち主。
今世では感情が人生のテーマになり、就く仕事も心や癒やしを扱うことが多いです。
人間的あたたかさがあって、なんだか話したくなる、近くにいたくなるなあ。と私が思う人っていつも魂のグループがエメラルドなんです。

2018年の波動の石もエメラルドなので、このグループの人たちには何かと注目があたり大活躍です。

個人セッションメニュー
11月、12月の個人セッションの日程とお申し込みフォーム


23519209_1703489113045046_5655924499679338904_n



魂の本質へと向かう、新月のダイヤモンド

みなさまこんにちは、雪音りえです。

ただいまYUKINE芦屋アトリエで開催中のYUKINE collection2017.vol2「新月」にいらっしゃった皆さんから注目が集まっているのは、やはりピンクダイヤモンドとピンクゴールドのコンビのネックレス。
手が届くお値段というのも魅力だと言って頂いてます。

Newmoon

ダイヤモンドはエネルギーを増幅させる装置。
そのパワーはほぼ、大きさと質の高さに比例します。

自分のために10年ほど前に1.04ctのホワイトダイヤモンドで新月のリングを作りました。
ダイヤモンドはわたしのソウル・ストーンだったので、共鳴するタイミングの34歳までに欲しかったのです。

初めの頃は着けると物凄い勢いで魂の本質で生きる方向へと人生が引っ張られていく感があり、そのためのあらゆる浄化とエネルギーの刷新が起こりました。

毎日欠かさず着けていて、今はすっかり相棒になっていますが、そのエネルギーの大きさに付いていけず、慣らし運転をする時間が要りました。


・・・なんて書くと、怖がらせちゃうかもしれませんね・笑


宝石を選ぶ時すべてにいえる事なのですが、ダイヤモンドは特に
【今の自分が扱えるよりも少し先を行く、大き目のエネルギーのものを持つ】
のがおすすめです。
ふさわしい自分にしてくれる、器を大きくしてくれるものですから。

石は意思、石の気は意識。
意思を向けた先に、意識したところに具現化するのが石のエネルギーなのです。


「新月」のジュエリーコレクションにはイエローダイヤ、ピンクダイヤ、ホワイトダイヤの3つのダイヤモンドがあります。

大きさ、輝き、色。エネルギー1つ1つが違うので、自分にぴったりのダイヤモンドを選んで頂けたらと思います。


YUKINE collection2017.vol2「新月」、芦屋は今週末まで。
その後は仙台、東京、大阪へと参りますのでこの期間にぜひお越しください。

newmoom_bn

セッション中にはじまった水の浄化

こんにちは、雪音りえです。

今日は芦屋アトリエにて、個人セッション
「運命の水晶リーディング」でした。

生まれた時から決まっている
魂の本質を表すソウル・ストーンと
人生のステージごとに変化し
羅針盤となるステージ・ストーンから
アカシックレコードを読み解いていく
クリスタル付きのセッションです。

今日はアクアマリン、エメラルド、パールを
ソウル・ストーンに持つ方だったのですが
ご本人はこの3つすべてが
長年ずっと好きで気になっていた石だそうで、
自分のソウル・ストーンだとわかって
とても喜ばれて、ティアドロップ型の
アクアマリンのルース(裸石)を
お選びになりました。

アクアマリン、エメラルド、パールは
すべて水のエレメントに属しています。

ご本人も水神様とのご縁が強く
そのせいなのでしょうか、
セッションの途中から
突然、激しいみぞれ雪に。

セッションの時間は
ご本人の魂の本質にぎゅぎゅっと近づき、
瞬間的に浄化が起こるので
自然現象が変化することがよくあるのです。

お聞きしましたら、彼女は
いつも雨を連れて来てしまうのですって。

そして彼女が帰って行くと同時に
ぴったりと止んで見事に快晴になるという
自然界のマジックを起こしてくれました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アクアマリン
写真奥から時計回りに
<フープ型ピアス>
マザーオブパール(M)39.200円(tax in)※あと1個
エメラルド 91.000円(tax in)※あと3組
アクアマリン 35.800円(tax in)※あと1組

<アクアマリンのルース>
ティアドロップ型 75,600円(税別)
スクエアバフトップ型 45,500円(税別)

◆「運命の水晶リーディング」についてはこちら

【お問い合わせ  YUKINEオフィス】
office@yukine.jp TEL 0570-068-646


愛の解放への三段階


ローズクォーツ、ロードクロサイト、ロードナイト、クンツァイト、ルビー
これらはどれも、女性性や愛をテーマに持つ石です。

「クリスタルコンタクティ1日講座」でもお話ししていますが、
その中でも私は、
ローズクォーツ、ロードクロサイト、クンツァイトの
この3つの石を「愛の解放への3段階」って呼んでいます。

sarasouju
こちらがローズクォーツ
半透明の淡いピンク色をしています。

rhodochrosite ba2
こちらがロードクロサイト
ローズクォーツより濃い目のローズピンク。
不透明なものから透明、ピンクの濃淡も幅が広いです。

ロードクロサイトについてはこちらを読んでね。
インカローズのグレード
ロードクロサイトの魂を持つ人々

クンツァイト×ロードクロサイト K18PGリング5
写真リングの
右側はロードクロサイトで、左側の石がクンツァイト。
上品なライラックピンク。



愛の解放の段階としての第1段階、ローズクォーツ。
ローズクォーツは寂しさや悲しさを癒し、自己受容を助けます。
自分自身を愛することを教えてくれる石です。

そして第2段階に、ロードクロサイト。
持ち主を豊かな愛情でつつみ、恋愛のトラウマを解消します。
自分に自信を与え、愛のエネルギーを
枯渇させないように常にチャージします。

第3段階は、クンツァイト。
ローズクォーツで自分を愛する課題をクリアし、
ロードクロサイトで自分自身へ愛を満たしたら、
今度は他者へ愛情を注ぐ側となる。
その大切さを気づかせてくれるのが、クンツァイト。
見返りを求めない無償の愛を教えてくれる石です。



これらローズクォーツ、クンツァイトを
ソウル・ストーンに持つ人たちがいます。

ソウル・ストーンについてはこちら
ソウル・ストーンは個人セッション
「魂の目的を知る〜雪音りえ運命の水晶リーディング」にて


このソウル・ストーンのグループの人々は
誠実で控え目。裏表のない魂の性質を持ちます。


周囲の人々に安らぎを与え
、自然と気が利く人。
いつも皆に細やかに気を配り、人を傷つけないように
気遣う優しさがあります。

派手に目立つというタイプではないのですが、
いることでとその場の雰囲気が和んだり、
ムードメーカーとなる人たちです。

困っていたり弱い立場の人間に優しく
基本的に正義感が強く悪を嫌いますが、
その相手にも何か事情や理由があるのではないかと
考えたりして感情が揺れ動くという2つの極性を持ちます。

このソウルグループの人は、
自分は自立すべきではないのか、
という考えに時折かられます。

自分の中の女性性に抵抗したがるのですが
本来、人をサポートしたりサポートされたり
ということがとても得意で、
その関係性の中で活かされていく人。

女性的な側面を活かし、
自分が大切にしている身近な人々のために
時間使ったり心を配れるような仕事で
自分らし才能を発揮し成功することが出来ます。


このソウルグループの人にとって、
ぜひ活用して欲しいのが、ロードクロサイト。

ロードクロサイトは、誰にとっても
常に愛の力やスタミナを提供してくれる宝石ですが、
このソウルグループの人にとっては、
魂の本質的な才能を発揮し続けるために
内側で常にバックアップしてくれる
バッテリーのような役割。
永遠のステージ・ストーンとも言うべき存在なのです。


そしてこの愛の解放への3段階は、
一度で終しまい、というわけではなく
愛の対象や状況が変化するとともに、繰り返されていくのです。



エメラルドの魂を持つ人


モルダバイトリング
こちらはソウル・ストーンがエメラルドの方のオーダーメイドリング。

「泡のようにぷくぷくしたリングが夢に出てきたのです・・・」と
ご相談があり、私にこの形が伝わってきました。

エメラルド、モルダバイト、ゴールドパールを並べて。
リング土台はイエローゴールドです。

こんな形のモルダバイトあるの〜?と思うでしょう?
このリングのためにカッティングしました。
石をカットして、石に合わせて土台を作っての製作だったので
インスピレーションからお渡しまで、通算で半年以上をかけた記憶があります。


さて先日、このリングの持ち主が
芦屋アトリエに個人セッションに来てくださったときに
「YUKINEさんとこでジュエリーを創るとその後が強烈な展開で大変なんですよ〜!
これ、クレームじゃありませんよ(笑)」
っておっしゃってました。

この方は数年に渡って幾つかオーダーでジュエリーを創らせていただいているのですが、
まいど、陰の部分のデトックスというか、カルマの絶賛解消中みたいになる、とのお話。

強烈な変化が続くのを体験したそうなのですが、伺っていて、
そこまで激変の方も珍しいな〜それって他の人たちとどんな違いがあるんだろう??
と思い、よくよく思い返してみたら、そういった感想が
「ソウル・ストーンにエメラルドの魂を持つ方たちに共通する」
ということに気がつきました。

ソウル・ストーンとステージストーンについてはこちら


ソウル・ストーンは、12の魂のグループに分類されています。
それぞれの魂の本質があって、その質をあらわすのがソウル・ストーン。
「宇宙世」をふくむすべての「過去世」からめぐって来た
「今世」の私たちの本質を表す石なのです。

エメラルドは愛と癒しの人の石。
一言で言うと、「平和のために戦う人」であり「大衆の癒しの人」です。
ハートに愛の泉を持ち、常に皆が良くなるようにと考えます。
とても優しくて友好的な魂を持っています。
このグループの方は、温厚で優しく愛情深い。
人付き合いが好きで面倒見が良い王様タイプです。

自分の光の部分を嫌い、闇に憧れる時期があります。
とても闇に興味があり、そこに価値をおいたりもします。
これは12のソウルグループの中で最も
「闇に美学を見出す感性を持っている」ということなのです。
非常に情緒が豊かですから、自分の情緒表現をする機会が必要です。

とは言っても、闇で生きる役割の人間かというと、そうではありません。
闇に居ようとすると厄介ごとや面倒ごとに振り回されてトラブルが増えます。

さあ、どんどん光に向かっていくよ〜!みたいな感じで
闇を持ちながらも光の世界へとシフトしていくこと、
意識の違いをリアルに経験していくことが生涯の最も大きなテーマになっているのです。

もちろん、闇の世界、光の世界は誰しもが自分の中に持っているのですが、
このグループの方はそのふり幅が最も大きいのです。
光と闇の幅が広いからこそ、多くの民衆の心を救える魂を持っているのでしょうね。

機転が利き戦略に長けているので策士的な利口さも持ちますが、損得勘定は苦手です。
自分なりの道理があり、それを害されることを嫌います。
感情が豊かでナイーブなので怒りっぽい面もありますが
非常に正直で善人なので人に信頼されますし、
また人との出会いで人生をダイナミックに変化させていきます。

私の身近な人たちにもこのグループの方は何人かいらっしゃるのだけど、
みな、とても優しくてハートがあたたかい。一緒にいると安心するんですよね。
とても好きな人たちです。

YUKINEの講師の岡順子さん
芦屋アトリエ・スタッフわこうちゃんがこのグループです。

わこうちゃんもエメラルドとの共鳴について書いています。
その記事はこちら「愛と癒しの人」

こちらはわこうちゃんのエメラルドのDRAGON RING↓
669b859e

2人に会ったことある方は、なんかわかる〜って感じじゃないですか?



ソウルストーンの他のグループの性質については
またおいおい書いていきたいと思います。



====================================
YUKINE新作コレクション「MATRIX」
 ASHIYA  12/1(土)〜9(日) 
Open 11:00〜18:30(最終日18:00)
Free open   1(土)、2(日)、5(水)、8(土)14:00〜、9(日)

※御予約不要、入場無料 詳細はこちら

〈芦屋アトリエ〉兵庫県芦屋市山芦屋町5−8
※地図・アクセスはこちら


FB_IMG_1527199486508

永遠の流れを辿る あなただけの
魂に響くジュエリー


本質に還る[ソウル・ストーン]
次の自分になる[ステージ・ストーン]

follow me
記事検索
月毎に読む