宇宙コンタクト

ブラフマーからのメッセージを振り返って(2013)

私の魂の故郷〜越木岩神社

118696831_3478885198838753_5984362043079329601_o



今朝起きてふいに思い立ち
大好き私的最強パワースポット💫
西宮にある越木岩神社に
行ってきました。

今日は御神体からの空気圧が強くて
若生 貴大 たかちゃんも私も
"お試しされた感"が良い意味で
大アリでした。

ここの磐座は宇宙エネルギーの
受信型ポータルだよ✨

芦屋アトリエから車で
15分かからないけど
さらに近くに引っ越したいくらい
魂の故郷感。


⏬巨石の不思議な伝説もあるよ。
1月に行った時の記事。「宇宙ポータル〜越木岩神社」

118692969_3478885312172075_9181863866505574785_o


118771334_3478885255505414_5683179172450562418_o

118627037_3478885405505399_4586343844368200904_o


3/31日からのエネルギー

91108666_3055112357882708_3446116041292251136_o



31日のYUKINEクリスタルアカシックコンタクティ養成講座では、
緊急を要してサイキックヒーリングを
することになったのですが

居合わせの妙で
「なんだか突然、雪音さんにあげたくなって」
と別の受講生がくれた白い薔薇が
生霊昇華に素晴らしく
良い仕事をしてくれました。

そんな出来事をはじめ、これは
全体性を指しているようなのだけど

深夜、31日に日付が変わったときに
物凄い数のメッセージが
画像でやってきました。

その画像の数が異常に多い上に
見せられるスピードが16ビートで
あまりにも早くて
全部を読みきれなかったのですが
これは追々また情報がやってきて
わかってくるパターンなので
待っておくことにします。

大局で見えのは
終わること、始まること
31日を境にエネルギーが
くっきりと変わり
とても軽くなっていくということ。

これから年末まで畳み掛けるように
状況や構造が変わっていく。
社会的にはブレーンやトップの交代
仕事や生活の価値観の変化など。

段階的にというよりは
before afterの世界で
before の世界はガラス越しに
見えるけど、そのドアが開くことは
もうないから、そこから離れて
進むしかないようです。


私自身に対しては
YUKINEクリスタルアカシックコンタクティの
今期の受講生が少しでも早めに
活動を始められるように
講座を急いで進めるように。
というメッセージでした。

”その先の人達が活躍し、稼げるようにする”
というのが重要事項。

「昨夜そんなメッセージがあったので
いろいろとすっ飛ばしてやりますね。」
と受講の皆さんにお伝えしたら

「じつは、私たちもそう思ってました!」
とのことで、この意識の同期化の
速さにもずいぶん慣れたつもりだけど
それが瞬時になっていっていることに
またびっくりしました。


これから手向けていくエネルギーも
この白い薔薇のように
女性性の持つ広げ方へと
変わっていくようです。




アカシックを読んで寿命が変わる?


先日、Facebook投稿で
「アカシック・レコード読むと寿命が縮むと言われた」
という話が出たので、以下3つ、
私の見聞きしたことと体験したことを。

.▲シックを読む人は元々寿命が長くて、
読むことで短くなって人と同じくらいになるという説。

▲▲シックに関する情報を
世界に提供して人類に貢献したことで
コンタクトする宇宙の存在から、
ギフトとしてさらに寿命を伸ばすので
もう少し地球でやり遂げてほしい事がある、
と云われたという話。

こちらは「22を超えてゆけ」などの著書で
アカシックリーダーの辻真理子さんが
自身の体験として本に書いていたこと。
そして寿命をもらって伸びたという年齢ぴったりで亡くなられた。


私の体験としては2012年だったか
青色の身体の宇宙人(たぶんアルクトゥルス星人)に
「アカシック読みまくってるのに自分のケアを
怠ってるから予定よりもかなり寿命縮まってるから!」
と叱咤激励された。→それもあって関西へ移住。


,浪未燭靴討匹Δなあ?と思うけど、
確かに寿命は短くなるのでは無いかなと思う。

ただ肉体を完全に預けるトランス型ではなく、
意識を明晰に保ったままのコンシャス型の
リーディングは影響が少ないかと思います。

今私が講座でお伝えしている
YUKINEクリスタルアカシックコンタクティ
コンシャスリーディングになります。


ブログを遡ってみたら、
青い身体の宇宙人とのコンタクトに
関する記事は2010年から書いてたので、
リンク貼っておきますね。

宇宙ポータル〜越木岩神社

118889834_685740245353154_2536916023768095137_n


越木岩神社のご神体は
周囲約40m、高さ10mの
巨大な花崗岩の霊岩。

400年程前に
大阪城の石垣を築くために
豊臣秀吉が石工達に命じて
この霊岩を切り出そうとした時、
岩の間から鶏鳴がして
真白な煙が立ち昇り
如何にしても運び出せなかった
という伝えかあるそう。

実際、岩には切り出そうとしていた
池田備中守長幸の家紋の刻印が
残されており、また当時、
一部が切り出されてそのまま放置された
岩の中には肥前佐賀藩主・鍋島勝茂の
刻印も残されています。


私は巨石信仰の地にはこれまで
幾つか訪れていますが
エネルギーの出方は
それぞれ違っています。

宙に向けて発信する石、
宙から受信する石、
ポータルになる石。

こちらのは、宙から石に
エネルギーを通す受信型で
かつポータルになっていました。

ポータルは絶対に動かしては
いけない場なのでしょう。


本殿でお祀りされている
御祭神はえびす神で
この石の前には
市杵島姫(イチキシマヒメ)が
祭られています。

市杵島姫は弁財天のことなので
これまで人生の転換期には
常に弁財天の導きがあった
私にとってはとても
関わりの強い神様。
 
2年前に見た夢で、美しい女性から
白紙に書いて手渡された4つの文字
「市」「杵」「島」「龍」
はここのことだったようです。


そして手水舎には青い龍がおり
それは先月、2020年の発展繁栄のために
訪れる場をチャネリングして聞いた時に
現れた青い龍と同じ姿をしていました。


この仕事を初めた22歳からこれまでの
様々な事や、夢で受けたメッセージが符合し
ふるふるワナワナと一人静かに興奮してました。



関西に移住してきてから
度々、何人かの方に
「雪音さん、越木岩神社が
良いと思いますよ〜。」と
言われてたので
いつか行こうと思っていたのだけど
近いからいつでもとつい後回しになって
数年経ってしまっていました。

けれど定期的に
「越木岩神社はいかがですか?」
と聞かれるので
これはもはや神様が姿を変えて
伝えに来てるなあと思ってました。

この日はダブルで虹も出て
全てが符合する最高のタイミングでした。

姿を変えたメッセンジャーのみなさま
いつもありがとう。



118728377_3202079869913272_459838549671191417_n

118646909_667436097193017_2551399683766777822_n

118653574_1015860295491833_5250827127338093146_n




はじめに形ありき〜STAR GATE、開きます。

「はじめに形ありき」で出来上がりました。

STAR GATEの八角形のモチーフは
次元を行き交うゲートとして存在するのですが、
この八角形だけではエネルギーが起動しない感があり、
やっぱりそうか、と思って石を合わせたところ
ブラフマーから「スターゲート」という
文字が降りてきました。

ブラフマーはYUKINEコレクションに関して
2013年頃から私にいつもメッセージをくれる
宇宙の創造神ブラフマー
のことなのですが、
ここのところ存在が馴染み過ぎてしまったためか
別物と感じる事がなくて時々忘れそうになります。
(ブラフマーさん、失敬。)


石は、ゲートを自在に行き交う時に
スイッチのON/OFFを行う
起動装置になるのです。


今回のSTAR GATE スターゲート 
のコレクションには全て、
特定の波長を当てると光る
石蛍光性のある石を使っています。



blueamber


↑ブラックライトを当てたブルーアンバーとルビー


STAR GATEの持つ役割は、宇宙空間のどこでもドア。

光の性質で繋がる鏡像反転。合わせ鏡の世界。
裏が表であり、表が裏である。
ポータル(扉)へ自在に行き交うためのシンボル。

そのシンボルは他人軸を止めて
常に自分軸で生きる世界に入ったということ。

今回のSTAR GATEのコレクションは
八角形のモチーフに私たちそれぞれの
起動スイッチとなる石が合わせられた
1点物のジュエリーなのですが

それはまさに
一人ひとりの存在が全て違っていて
その軸もそれぞれにあるものなのだ
ということを伝えてくれているようです。

あなたのSTAR GATEを見つけてくれたら嬉しいです。

Stargate_ydneck_bn

YUKINE collection 2019 vol.2- STAR GATE-




太陽神の目〜三角のペリドット

39408841_2022598181134136_6046087546331463680_n

先日、講座の受講生の皆と、このネックレスの三角形は多次元へのゲートであり知の目だ、という話になった。
wikiってみたら、この形はエジプトでは天空神ホルスの両目だった。
ペリドットは太陽の石、火の石だから、ホルスの両目のうち、右目のラー(太陽神)の目になるだろう。
ラーの目は万物を見通す目と言われるのだそうだ。

その後もなんだかその話題がとても気になったので、アカシックにレコードに入って調べてみたら、アカシックの門の石の柱に、この模様が刻まれていた。

私はアカシックを読む最大の目的は、魂の計画を知ることで自分自身を知り、本質を生きることだと思っている。
そして、自分自身を知る事こそが、万物を見通すことへと繋がるゲートになるのではないか。

この意匠はそういうことを意味してるんじゃないかな、と石柱に刻まれた三角をじっと見つめていたら、石柱の前に「ヤ」「 ヌ」「 ス」 の3文字がカタカナで3Dで浮かび上がってきた。

創造(クリエイト)への伝言はいつも文字(keyword)なので、ヤヌスは私への記録だとすぐにわかった。
アカシックに入る時に、私の2019年の道筋と行動計画を確認したいと頼んだし。

現実世界に戻って調べたところ、ローマ神話にヤヌス神がいた。
どうりで、見せられたのが地中海とエーゲ海を鳥の目でぐるりと見渡した風景と、白い建物ばかりだったわけだ。

ヤヌスは出入り口と扉の守護神で、前と後ろに反対向きの2つの顔を持つのが特徴。
物事の内と外を同時に見ることができた神で、はじまりの神ともされる。

自分自身を知る事こそが、万物を見通すことへと繋がる。
そして万物を見通すには内と外を同時に見ること。

つまり、次はそのゲートとなるジュエリーを創るということなのか。


私たちはいつも、発している様でいて、発せられている。
そして、発せられて、発することになる。
この世界はほんとに∞ループしているんだな。


ss2018.8


過去、現在、未来を繋げるINFINITYインフィニティ


昨夜のアカシックレコードの旅は、ガイドに姿を変えた未来の自分、様々な存在と登場人物も多く、内容はこれから個人セッションを受けに来られる方たちの個人的情報と、地球全体の周波数との関わり、わたしが今から物質化(ジュエリー)しなければいけないもの、などなど情報が洪水のようにやってきました。

最中は意識は覚醒してて、ほとんど喋りっぱなしで睡眠はとれてないし、アスリートのように時空軸を走り回り、飛び回るから、目覚めたらあちこち筋肉痛。

私は夏、特に8月はアカシックへの旅が頻繁になります。
親や身近な人達が亡くなったのも8月だったからか、死者とのコンタクトも加わって、もうまるでお祭りみたいに混み合って賑やかです。今後はアカシック夏フェスと呼ぼう。

昨夜持ち帰れなかった情報もあったので、また引き続き夏フェスに行ってきます。

とりあえず、再び急ぎ、物質化するように言われたものは、2015年に創ったINFINITYインフィニティのリング。

過去、現在、未来、時間軸を繋げているこのリングは、アカシックを旅する者が時空間の狭間に堕ちないように光ポイントとして役立つ道具で、また私自身にも、「8の形」「0ポイント」が要るのだそう。
infinity_diaring

【制作メモ】市 杵 島 龍 4つの文字のお告げ


「女性たちのために、1つの重要なものをクリエイト(創造)するのよ」 

と昨晩の夢で女神から告げられ、白い和紙に墨で書かれた

 市 杵 島 龍

という4文字を順に手渡された。

それは女性を解き放つためのシンボル(ジュエリー)なのだそうだ。

「杵」は「比」にも見えて曖昧だったけど
目覚めてgoogle検索したら
市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)がヒットした。

市杵島姫は弁財天と同一神とされる水神、海神だそう。
龍神とは常に一緒にいる。

ドラゴンの指輪は創っているけど他にも生まれるのかな。
それとも水神のジュエリーをこれから創るからアクセスが来たのかな。

近いうちに市杵島姫命を訪ねに行こう。

しかし調べてみたら、全国に沢山あるのね〜。どこに行こうかな。

女神がとても「島」を強調していて、「島」の文字を白く美しい指で何度も指していた。


摩耶夫人のメッセージ〜摩耶山・天上寺へ


こんにちは、雪音りえです。

ここのところ、あちこちの聖地に呼ばれては出かけているな〜と思ったのですが、そういえばコレクション期間中は毎度のことでした。
いつも次の作品へのご神託をもらうのです。

摩耶夫人のお姿が度々浮かんで気になっていたので、IZANAGIデザイナー若生と摩耶山・天上寺へ行ってきました。
23376362_1697050300355594_4549919738929327917_n

偶然にも昨日は2人とも、天上寺のある西北が吉方位。

芦屋アトリエから車で30分くらいのところにあり、初めて来たのはこちらに越してきた5年前の同じく11月でした。


天上寺は釈尊の生母である摩耶夫人を本尊とする日本唯一のお寺で、六甲山系の国立公園摩耶山頂上にあります。海抜は715m。
山の霊気に包まれた異次元空間です。

山の名前の由来も、空海が唐に渡った際に、梁の武帝作の摩耶夫人像を持ち帰り、奉安したことから「摩耶山」と呼ぶようになったそうです。

23434780_1788155177892675_6676531503160870779_n
23231208_1788155251226001_2396702482493373135_n

23316725_1697050267022264_2617098291853344523_n


暫くの間祈っていると、6つの白いものが順に私を囲んでいくのを感じました。

あの白いものはなんだったのだろうか、と家に帰って調べてみると「六牙の白像(ろくげのびゃくぞう)」のことだと解りました。

摩耶夫人がお釈迦さまを生む前に見た夢で、遙か天空から「六牙の白象」がやってきてご自分の右脇から体内に入ってきたのを見たそう。
これを「托胎霊夢(たくたいれいむ)」というそうです。


参拝が終わると同時に、YUKINEクリスタルコンタクティの大矢 美和ちゃんから、「ドラゴンリングを受け取ったので、さっそく龍神さまに参拝に来ました」というメッセージと共に写真が届きました。
美和ちゃんのグリーンの瞳のドラゴン、めっちゃ喜んでる。清々しい姿です。
23168056_1697052680355356_593960580946673169_n

六牙の白像とグリーンガーネットのドラゴンのメッセージは、私たちはすでに強く豊かであること。世界が平和で繁栄するために力を使い、生み出すこと。と受け取りました。


ガーネットは多産と繁栄の石で、美和ちゃんが参拝した岩国市の白山ひめ神社は、安産の神様だそうで。そして摩耶夫人も釈尊のお母様で、多産、産み出すがキーワード。


なぜだか最近ぼんやりと、子供に縁が無かった人生を振り返っていてたところなので、このタイミングでの摩耶夫人からのアクセスはちょっと不思議でした。

ものすごく子供が欲しいとか、積極的に持とうとした訳でもなかったのですが、一度、医師に見てもらったこともあり、いつでも妊娠可能ということでした。
パートナーの若生も、前の夫にも子供がおり、私も不妊ではない。
そうなるともう、子供は私のお腹を選んではこないんだなとしか思えません。

色んな方から「代わりに作品を生み出す役目だよ」と言われるので、それはそうかもなと思っています。
衝撃的だったけどズシンと腑に落ちたのは「巫女は子供を産まない。」と言われたことかな。

いやでも40歳くらいまではありえるかも?なんて思ってましたが、さすがにもう無いな。

子供に縁が無かったことを悲観的に思っているわけではないのですが、違う生き方があったのかも、とたまに考えることがあります。

今更なにを!と言われそうですが(笑)、最近はますますそういうお役目なのだと受け止めています。

ただこれから徐々に、アプローチが変わって行きそうな予感がしています。
まだ見えてはいないんだけれど。

摩耶夫人から来年の指針を頂けたようです。
なんだかあちこちシンクロしています。






Rie_profile2020_2

永遠の流れを辿る あなただけの
魂に響くジュエリー


本質に還る[ソウル・ストーン]
次の自分になる[ステージ・ストーン]

follow me
記事検索
月毎に読む