January 26, 2005

香港旧正月映画と金紫荊奨

旧正月映画第一弾の【韓城攻略】【喜馬拉亜星】のポスターがではじめた。
【功夫】一色がまだ続いている香港映画界もそろそろお正月休みにむけて
本格始動。わいわい。

昨日【香港発アート、竹の足場】から広がってコメント欄で香港映画の話
が盛り上がっていたので今日は久々に映画の話を(やや強引)。

seoulこれは【韓城攻略】のポスター。
そーいえば、【漢城攻略】ではないのだね。
韓国で公開されるときはタイトル変わるのかなあ、
【首爾攻略】?
seoul_tony
トニー・レオン、リッチー・レン、スー・チー出演。
トニーさんファンがとても多いので、これはサービス。
美女軍団に囲まれて幸せ顔のトニーさんにズーム。




indiaさて、こちらは【喜馬拉亜星】
ロナルド・チェン、ラウ・チンワン、ン・ジャンユー、そしてセシリア・チャンなどこちらも香港的個性も破壊力も集客力も強いメンバーが総出演!香港コメディのインドロケ。めちゃくちゃさはもうお約束!?このポスターだけでもう十分訳わからない。やめられないとまらない香港的超ド級ナンセンスコメディの香りがプ〜ンプン。

さらにこんなシーン見せられたら、もうたまらない。


indian

あいやー。
きゃはははははははは。




こんな中、昨日は香港評論家協会が主催する「金紫荊奨」
ノミネート作品が発表されたのでそちらもあわせてご紹介。
なんていうか、ハリウッドでいえばゴールデン・グローブ賞みたいなもの
ってところだろうか。このあとに香港のアカデミー賞「香港電影金像奨」
が続くことになる。

<<最佳電影(最優秀作品)>> 受賞作【功夫】
【旺角黒夜】【十面埋伏】【天下無賊】【20 30 40】【2046】【功夫】

<<最佳導演(最優秀監督賞)>> 受賞【旺角黒夜】爾冬陞
【旺角黒夜】爾冬陞
【公主復仇記】彭浩翔
【天下無賊】馮小剛
【2046】王家衛(ウォン・カーウァイ)
【功夫】周星馳(チャウ・シンチー)

<<最佳男主角(最優秀主演男優賞)>> 受賞【2046】トニー・レオン
【2046】トニー・レオン
【功夫】チャウ・シンチー
【新警察故事】ジャッキー・チェン
【旺角黒夜】ダニエル・ウー
【天下無賊】アンディ・ラウ

<<最佳女主角(最優秀主演女優賞)>> 受賞【天下無賊】劉若英
【20 30 40】シルビア・チャン
【蝴蝶】何超儀
【公主復仇記】ジリアン・チョン
【旺角黒夜】セシリア・チャン
【天下無賊】劉若英


文学的だったり衝撃的だったり斬新だったり・・・いわゆるアート系
と括れそうなものが多いかも。
中身がなくて「みんなでゲラゲラ笑うための映画(笑激系)」は
やっぱりいつも賞レースには入らないみたい(笑)。
【天下無賊】は香港での興行成績は散々だった割にノミネート
されてる・・・(ドル箱俳優アンディ・ラウ主演なのに500万HKドル
にさえ届かなかったというトホホの成績)
ちなみにダニエル・ウーは、【新警察故事】で最優秀助演男優賞にも
ノミネート。りえ注目の狂気的演技派俳優であり、受賞して欲しい。
強いのは興行成績でも圧倒的な快進撃をいまだ続けている【功夫】
だろうけれど、去年りえがもっとも衝撃を受けた【旺角黒夜】にも
がんばってもらいたいなあ。【2046】は美術などで受賞するかも・・・

香港電影金紫荊奨授賞式は、本家ハリウッドオスカーの翌週、3月6日(日)。


ご参考まで、昨年の香港公開香港映画興行収益ベスト10はこちら。
【【功夫】狂想曲がとまらない】
・・・でも12月上旬にこの発表があったあと、12月23日に公開された【功夫】
が5日間でトップの作品の興収を追い抜いてしまったという逆転劇があった
こともつけくわえておきます。
なおその【功夫】、現在、売り上げの累計は5,915万HKドル。【少林サッカー】
の香港史上最高記録6,000万HKドルを超える秒読み態勢に突入。

そんなこんなで、旧正月映画に賞レース、香港はお正月にむかって
エンターテイメントも盛り上がりつつあります。楽しみ!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 第24屆香港電影金象獎  [ 香港発 生活事情 なんでこうなるの? ]   March 28, 2005 04:16
3/27th 第24屆香港電影金象獎 (金象奨?ゴールデンエレファントプライズ?)の表彰式が行なわれた。最佳男主角 梁朝偉 (トニー・レオン)最佳導演 爾冬陞  (イー・タンシン) 最佳女主角 張子怡 (チャン・ツィイー)最佳電影 功夫  (カンフーハッスル

この記事へのコメント

1. Posted by asyurank   January 26, 2005 21:12
わぁ〜お!
面白そうな映画ですね!!
>【喜馬拉亜星】
>香港コメディのインドロケ
かなりこの組み合わせは気になりますね(笑)

しかも大好きなトニーの映画までも!!(なぜかこっちが後・笑)
うわぁ〜アップでありがとうございます〜。
日本でも公開が決まったとか??
これって【東京攻略】の第二弾なんですよね、たぶん。
【東京攻略】もおかしかったから(いろんな意味で)こちらもちょっと期待しております(笑)
どんなトニーなんだろぅ。

>香港電影金紫荊奨授賞式
も楽しみですね。
私は今年初めて注目したので、どういうのが好きな協会かわからないのですが、【功夫】が強そうですね。
なんとなくですが(根拠ゼロです・笑)

もしかして1番??初めてかも〜〜〜。
なんか嬉しいです(笑)!
でもいいのか受験生(笑)!!
2. Posted by (ーεー)ρ   January 26, 2005 21:19
>【天下無賊】は香港での興行成績は散々だった割にノミネート
されてる・・・(ドル箱俳優アンディ・ラウ主演なのに500万HKドル
にさえ届かなかったというトホホの成績)

やはりあのヅラが足をひっぱたのでしょうか・・・
3. Posted by rabiovsky   January 26, 2005 21:49
私も男ながらトニーファン。
別にキャアキャアいいませんが、男優さん
(この書き方はいやらしさをかもし出すので、残したまま)
俳優さんでは世界的に見てもトニーはいいです!
生まれ変わったらトニーがいいです。
「韓城攻略」見てみたいですねぇ〜
韓国を舞台にどれだけプレイボーイ炸裂するのか楽しみです。
で「喜馬拉亜星」全然知りません。
ラウ・チンワンの名前ぐらい 写真を見てもわからないかも・・・
そんな程度の私です。
でもインドロケをするあたりで、ただじゃあ済まない感ありありです。
それにこのポスター そして間違ったヨガ!これこそ香港映画!!!
間違ってこそ香港映画!!!
金紫荊奨のノミネート作は半分ぐらいしかわかりませんよ。
私知らないんですが、いままで、ウォン・カーウァイって賞取ってるんですか?
「2046」見てないし・・・
今年の本家ハリウッドオスカーには興味がないので
(去年、ミスティックリバーでイーストウッドに賞をあげなかったので、
報復処置です。ちょっと毒を吐かせてもらいました。今年も渡さないんだろうなぁ〜)
香港電影金像奨に期待です!大衆娯楽作品「功夫」がどこまで頑張れるかが
個人的には楽しみですね。「十面埋伏」は知らないものばかりだなぁ〜
私は、修行が足りませんね!!!
4. Posted by 仁美   January 26, 2005 22:02
りえさん、ありがとう!!トニーさんだぁ。
早く日本にも「ソウル攻略」こないかしらねぇ。楽しみだわ〜
でもその前に「終極無間」今年もトニー年になりそうです。

ところで。「天下無賊」はあのアンディなのにコケちゃったの??あの帽子はさすがに受け入れられなかったか!?
それとも、おやおやシーンが少なかったせいか!?
(私は後者の方だと思う)
5. Posted by sasami   January 26, 2005 22:11
韓城攻略楽しみです。東京攻略はあんまり期待せずみたんですが、あら以外といいじゃん アクションするトニーさんもカッコいいって思いました。実は、これ見るまでトニーさんはアクションしない人かと思ってたので・・・なんていうか演技派の性格俳優っていうんですか そういう類いに分類される俳優さんかと・・・。ちなみに、私はアンディ迷ですが。
それと香港コメディ・・・濃いですね 香港のコメディって、これもあり? こんなことを、こんなすごい俳優さんたちにやらせるなんて、日本じゃありえない!って思う時がありませんか?
6. Posted by にこ   January 26, 2005 23:06
いいなあ、【韓城攻略】【喜馬拉亜星】。【喜馬拉亜星】は大英雄みたいなんでしょうか?

竹の足場、リー・リンチェイの天地〜のシリーズのどれかでもすごかった! 何であんな不安定なところでアクション出来るんだろう?
7. Posted by 天照大神   January 26, 2005 23:33
【喜馬拉亜星】キターーーーーーーーー!!!!

もう、絶対、観にいきますっ!!!(宣言)
日本では夏公開ですねっ。
暑苦しい夏に暑苦しいインドを舞台にした暑苦しい香港のコテコテ映画。これっきゃありません。
分かりやすい展開、お約束の結末。マツケンびっくりの派手な演出。これで、ミスターインド映画(ラジューでも、ムトゥでもなんでも誰でもいいです)が競演してくれたら最強なんですが。(暑苦しさ2乗?)
8. Posted by りえ   January 27, 2005 00:00
asyurankさん
1番にコメント多謝多謝多謝(笑)!
それで喜んでいただけるとはなんだかくすぐったく嬉しいです。
よかった、今日エンターテイメント&トニーさんな話題で(笑)。
受験生にも息抜きは必要ですからにー。模試、おつかれさま!
香港とインドの組み合わせなんて、最強じゃないですか?
かなりやばいですよ。
もうどうしよう!(なにを?)
大好きなトニさんを後回しにしてまでの好反応ありがとうございます!
ところで【韓城攻略】は【東京攻略】第二弾ですよね。楽しみだなー。
これはもう夏に日本公開も決定しているらしいですよー。
【功夫】を最後に映画館に行ってないので予告見てないのが残念!
たぶんもうかかってるんだろうなあ。
【金紫荊奨】は、実はわたしもたまたま新聞見てたらノミネート作品が
リストアップされていて「おおお」と反応したまでで、【香港電影金像奨】
と比べるとこちらの傾向はあまりよくわからないのですが、とりあえず
何が受賞するかチェックします(笑)。


(ーεー)ρさん
>やはりあのヅラが足をひっぱたのでしょうか・・・
もうあのヅラで出席してもらって責任とってもらうしかありませんな。
ところで、お名前、変わりましたね。


rabiovskyさん@キャアキャア
男性が男優を愛していてもいいじゃないですか!
と、わざとらしくいやらしさをかもし出してみました。
【韓城攻略】は日本では夏に公開らしいですよ。
成田で寝癖つけたトニーさんが現れたら出迎えてぜひぜひ
キャアキャアしてください。
【喜馬拉亜星】に出演する男優さんたちはかなり灰汁の強い
(あえて「アク」は漢字表記)人たちばかりで、さらにインドです。
ただでさえ「目力」の強いインド人たちの中で、この人たちの
灰汁がどうなるのか、間違った方向に行くのは決まっています。
さあ、どうなる、セシリア・チャン!
金紫荊奨のノミネート作、全部わかっちゃうっていうか見てる
わたしもどうなのかな・・・と思ったりして。
・・・別にいいじゃないですか!ほっといてください(笑)!
香港電影金像奨、【少林サッカー】のときも独占状態だったん
ですよね。【功夫】もこれだけ全中華圏(日本も?)でヒットして
いるので、やっぱりはずせないとは思いますよー。
香港電影金像奨ではカーウァイ監督自身は【欲望の翼】で
受賞してるんじゃないでしたっけ。【花様年華】は最優秀男優
&女優だけだったかな・・・確か。金紫荊奨はついつい
えらそうにノミネート作品なんて掲載してしまいましたが、実は
あまりよくわからないのでした。今回で、わかるようにします。


仁美さん
今、香港のあちらこちらでトニーさんがフニャリ・・・いや、キリリ
としたお顔でこのように美女に囲まれて鎮座なさっていらっしゃい
ますですよ。
【終極無間】、そういえば日本ってこれからなんですよね。もう
それ、いつの話だって感じですが(笑)お楽しみはこれからだって
ことでトニーさん年間楽しんでください!なんたって仁美さんの
2005年のフィナーレを飾るのはエレベーターの中でバッタンバッタン
とドアにはさまれているトニーさんだし。うらやましいです。
【天下無賊】、香港では結局イマイチなまま終わってしまいました。
>それとも、おやおやシーンが少なかったせいか!?
あの髪型だけでも十分だったように思うのですが、兄貴だけが
ぶっとんでいて、まわりがついてきてなかったのが敗因かもしれ
ません。玉ねぎハットはやりすぎだったかもしれません。
反省です。(なぜわたしが?)


sasamiさん
トニーさん、香港ではいまだに「ベタベタなロマンチックラブコメディ」
みたいなのにもよく出てたりして、世界に認められた演技派俳優で
ありながら、香港映画界にちゃんと漬かってくれているところが
ステキだなって思います。
アンディくん、去年もたくさん映画出てましたねー。そういえば、
【江湖】もかっこよかったんだけどなー。ノミネートされてませんね、
ヒットしたのに。
>こんなことを、こんなすごい俳優さんたちにやらせるなんて
しょっちゅう思います、そんなところがすごく好きです。
むしろ「香港映画ならそのくらいやってくれなきゃ!」って思ってしまう
というか(笑)


にこさん
すくなくとも【韓城攻略】は日本に行くことが決まっているようです。
【喜馬拉亜星】はどうかなー・・・香港で大ヒットしたにも関わらず
日本未公開で終わってしまいがちなテイストのような予感がします。
とりあえず、わたしは絶対見に行って確認してきますねー。
竹の足場、リー・リンチェイ映画でも大活躍でしたかー。実はわたし
香港アクション映画はかなり疎くて、【ワンス・アポン・ア・タイム・
イン・チャイナ】のシリーズはほとんど見ていないのです。
竹の足場のすばらしさを見るためにも(笑)これは課題ですねー。


天照大神さん
>【喜馬拉亜星】キターーーーーーーーー!!!!
って感じでしょ、って感じでしょ、って感じでしょう(笑)!
これまでお話を聞かせていただいていた感触だと、「絶対」と言い切
れそうなくらい天照大神さんの好みだと思いますよー。
いいですねえ、ムトゥに出てきてもらいたいですね、あるかなあるかな
わけのわからない「神秘の国インド」的ダンサンブルなシーン(笑)!
>日本では夏公開ですねっ。
でも、それはたぶん【韓城攻略】のことではないかと。
この映画は微妙だなあ、「日本には行かない」ライン上にしっかりと
載ってしまっているような気がしてなりません。
いっそのこと、見にいらしたらいかがですか?
9. Posted by KEI   January 27, 2005 01:15
どもはじめまして
いつも大変楽しく読ませていただいております。
特に「おやおやアンディ君」はいつも涙なしには(笑いすぎて)読めません。
私は劉青雲の大ファンでサイトも作ってたりするので、【喜馬拉亜星】すご〜く楽しみで、つい反応してしまいました。
が、多分日本公開は無い気が。(寂)
実は、30日から香港へ行くのですが、2日に帰ってしまうので映画は観る事が出来そうにありません。(涙)
ですので、りえさんの感想を楽しみにしております。
10. Posted by 天照大神   January 27, 2005 02:51
>>日本では夏公開ですねっ。
>でも、それはたぶん【韓城攻略】のことではないかと。

あ、そうだ。
超勘違い。_| ̄|○

観たいよー。
どっか零細配給会社が買ってくれないかなー。
11. Posted by 天照大神   January 27, 2005 02:59
>わけのわからない「神秘の国インド」的ダンサンブルなシーン(笑)!

昔、「ムトゥ、出世する」って映画を新宿の映画館に観にいったんですけど、おもいっきしカレーの香りがしていました。

で、そのムトゥが首都・ムンバイに上京するって朝、村中の人がダンスでお見送りをするシーンがあったのです。それがまた、「村中があんたの知り合いか?」とか、「村人ってこんなにいたのか?」とツッコミたくなるような素晴らしい名場面が展開するのです。

そうかと思えば、ヌードがご法度のインド美人が濡れた衣に包まれてクネクネ・クネクネと、キスを迫るムトゥに「私もあなたが好きよ。でも、それだけはだめ〜」とか「いや〜」とか20分間もじらしながら踊るシーンがあったり。もー悶えるシーン満載のインド映画。ある意味拷問です。(爆)
12. Posted by 東義真   January 27, 2005 03:23
トニーは、ほんと素敵な男だ。
アジア最高の男子としてもよいでしょう・・・。
カーワイが2046に起用したわけだ、と思いますねー。
でも、白ブリーフなんです。おわすれなく。
13. Posted by あんず   January 27, 2005 10:29
香港で映画観たいんですけど、英語も広東語もわからないから断念です・・・
日本で観るか、DVD発売を待たないと・・・
1枚目の写真、左に写っているのはラウ様ですよね?
トニー様とラウ様が出るのですか?
豪華キャストですね( ̄o  ̄ノ)ノ
14. Posted by みほ   January 27, 2005 10:46
私もトニー好きではありますが、やっぱり【喜馬拉亜星】のインパクトには負けちゃいますねー!!
しかも、しかもラウ・チンワン。
やっぱラウ・チンワンでしょー?!って感じ。
(かの地に違和感なしで溶け込めそー)

トニー好きですが(しつこい)、今回はジャッキー応援しちゃいます。

横レス失礼します。
>リー・リンチェイの天地〜のシリーズ
にこさん、はじめまして。
やっぱり“リー・リンチェイ”ですよね。
なんだか嬉しかったので、コメントしてしまいました・・・
くだらない話ですみません。
15. Posted by りえ   January 27, 2005 12:16
KEIさん
はじめまして!
ラウ・チンワンのファンとは、それだけですばらしい!
彼は香港人の間でも非常に人気が高い俳優さんですよね。
出演作品もことごとく大ヒットしているのに、日本では彼の公開作品は
まったくと言っていいほど公開されないのが残念です。”ホンモノ”のいい
俳優さんなのに。
>ですので、りえさんの感想を楽しみにしております。
ありがとうございます、必ず見に行ってきます!!KEIさんもぜひぜひ
VCDなどで見てくださいねー!(日本公開されないこと前提で話してる(涙))
「おやおやアンディくん」(いや、彼のコーナーではないのですが、いつの
間にかそんな事態に(笑)!)コーナーは人気が高いですねー。嬉しいです。
ちょっと不安だったのですが、生粋のアンディファンの方々にも喜んで(?)
いただけているようで、さすが兄貴のファンは違う、とむしろますます好き
になっています。
最近は賞がらみの普通のスーツ姿などが多く少々「おやおや事件」に遭遇
する機会が少ないことが寂しいのですが、また更新していきたいです。
30日からの香港滞在、愉しいものになりますように!


天照大神さん
どこかが買ったけど公開されずじまい・・・みたいなケースも結構あるらしい
ですねー。今年は韓流ブーム後(終わらせるな?)の動きがあるだろうから、
そこに注目です。マツケンサンバブームにうまく乗れれば、このテイストは
いけるような気がするのですが・・・とりあえずこの目で確認してまいります。
【ムトゥ〜】のすごいところは、あんなに吉幾三みたいな顔なのに、本当に
インドでスーパースターだっていうところですよね。キャスティングの字幕も
「スーパースター」って出てくるし、もう最高!インド映画のミュージカルシーン
大好きです。ボリウッド万歳!!!
わたしは東京で映画見ていた頃は、インド映画を見る→インド料理屋さん
というのはもう「ペア」になっていました(笑)今でもインド料理作ってるときに
【ムトゥ】のサントラ流してみたりしますよ(持ってる(爆笑)!)。
しかし、インド人って圧倒的な美女ですよね。美女度でいえば世界一の
ような気がする。


東さん
トニーは、カーウァイ映画の常連ですけど、彼だけですよね、ずっと出続けて
いるのって。
みんなカーウァイとの仕事はスケジュール調整が大変だとか、撮影でストレス
がたまるとか言ったりしているけど、トニーさんはきっとずっと出続けるんで
しょうね(その合間に、おかしなラブコメとかにも出たりしながら)。
でも、そう、彼は白ブリーフ(笑) 忘れちゃいけませんね。
【2046】ではおしりまで見せてくれました。ちょっと脇腹と背中あたりに年齢を
感じさせたりする「鍛えてなさそう」なところも、肉体美のアンディ兄貴と対照的
で、とても好きです。


あんずさん
一度思い切って映画館に行ってみてはどうですか?
映画は語学学習にもなるし(音だけ聞くなら耳が慣れるし、字幕を
追うなら目と頭が慣れます)。案外なんとかなるかもしれませんよ。
>1枚目の写真、左に写っているのはラウ様ですよね?
あんずさんにはラウ様に見えましたか?というか見えませんね、顔(笑)!
リッチー・レンという俳優さんなのでした。


みほちゃん
あえて【韓城攻略】を先に持ってきているんだけど、すごいインパクトでしょ!
【喜馬拉亜星】!!!
ラウ・チンワンもかなり期待ですが、このロナルド・チェンも、「ナンセンス
コメディ」で頭角を現しつつあります。とにかくこの映画、期待大!インド!
ジャッキーほど大物になっちゃうと、賞レースに参戦しちゃうんだーっていう
くらいの気持ちもありますが、楽しみです。
授賞式にはクマと一緒に登場してほしいと心から願ってやみません。
>やっぱり“リー・リンチェイ”ですよね。
みほちゃんは ”ジェット・リー” 否定派だもんね(笑)。わかるわー。
16. Posted by あんず   January 27, 2005 13:33
あいや〜★☆o(*≧д≦)o 
駅で大きな看板をみて、真剣にラウ様だと思いましたが・・・
こちらの俳優さん、似てる人多くないですか?
ちなみに私、韓国の俳優さんがみんな同じに見えて(ヨン様くらいはわかるけど)あの「シュリ」っていう映画で、頭の中がごちゃごちゃになってしまい、全然違う解釈をして、みんなが知ってる「シュリ」と全然違ってました(-"-;)
17. Posted by krio   January 27, 2005 15:43
こんにちは!今日付けでりえ@香港、リンクさせていただきました。よろしいでしょうか?事後承諾状態ですみません。これからもどうぞよろしくお願いします。
トニ−・レオン私も大好きです。この映画面白そうですね!
あとダニエル・ウーも気になる俳優の一人なんですが、日本でみられる彼の作品てどんなんでしょう?最初見たとき、チャン・チェンに似てるな〜と思いました。が、最近のチャン・チェンは老け気味です。。好きなんですけど-_-;
18. Posted by にこ   January 27, 2005 19:02
みほさん、初めまして。
ジェット・リー否定派なんですか。

名前はいろいろ変わるのが難しくて。陳小春もチャン・シウチョンで覚えてたのに、いきなりジョーダン・チャンなんて言われても困る。『無間序曲』を見てて、フランシス・ンって誰だろう? と思ったら、何だン・ジャンユーじゃないか〜。と言いながらン・ジャンユーの映画は見たことがなかったけれど。
19. Posted by りえ   January 27, 2005 20:54
あんずさん
それはきっと「外人さんはみんな同じ顔にみえる」な感じで
そのうち慣れてくると思いますけれど、
関心があるかないかも大きいでしょうねー。
わたしも関心がない人の顔はみんな同じに見えます(笑)
あとはやっぱり「人気の出るタイプ」って似ているというのも
あるかも?
日本人歌手や女優さんあたりも、メイクとか髪型が似ている
から「みんな同じに見える」って思ってる人も多いだろうなあ。
(同じ国のわたしでさえそう思う)


krioさん
リンク!大歓迎です。
わたしも早速リンクさせていただきましたです。
わーい、リンクすると遊びに行きやすくなっていいですねー。
ただ、一行に収めようと思って、ややKrioさんご自身の
タイトルに改変を加えてしまいました、笑って許していただければ
幸いです。(嫌だったら言ってください!)
【韓城攻略】、おもしろそーですよね。期待できそうです。
ダニエル・ウー作品、春に公開されるジャッキー・チェンの【新警察
故事】はオススメです、ぜひぜひ映画館でごらんいただきたいです。
チャン・チェンかあ。チャン・チェンのほうがシャープな印象ですが
最近では【2046】のまばたきしてるとと出演シーン見逃しちゃう位
の映像しか見てなくて老い具合はあまりよく・・・(笑)
カーウァイが監督したDJ Shadowのビデオ・クリップに出てた彼は
かっこよかったです。【聲光回憶】に収録されていました。
ご参考: http://blog.livedoor.jp/riehk/archives/8570764.html


にこさん
ハリウッドに行くと急に英語名になっちゃったりして、ややこしいです
よね(笑)
でも、漢字名の日本語読みもかなりクセモノで(英語名のほうが楽)、
わたしはいまだに「チャン・ツィイー」のマンダリン発音がうまく出来ず
(というかチャン・ツィイーのカタカナ発音で定着してしまっているので
すぐに忘れてしまう)日本人以外に彼女のことを言いたいときに、
いつも困ります。チャン・ツィイーって言っても誰もわかってくれません。
20. Posted by 東義真   January 28, 2005 05:57
男性の腰まわりの贅肉のFANであられましたか!
トニーはいい中年になりました。
さて、ものすごい豪華メンバー総出演の映画って
見たくないですか?
トニー、トム・クルーズ、オダギリ・ジョー、
女優はチャン・ツィイー、長谷川京子、ナタリー・
ポートマンが出演。まとめ役にレッドフォードと
クリント・イーストウッド、丹波哲郎、・・・
この10人がスクリーンで激突するとしたら・・・
出演料はいくらになるんでしょう?ファイナンシャル・プランナーの見地から予想をお願いします!
(ジョークとして)
21. Posted by 東義真   January 28, 2005 05:59
かぞえたら9人でした。あと1人、E.マグレガーをくわえときます
22. Posted by りえ   January 28, 2005 11:31
東さん
いえ、トニーだからいい(ほほえましい)のであって、
本来ではむしろひきしまった肉体のアンディ派好みです。
が、日々精進して鍛えているタイプにはどちらかというと
ひいてしまうので、わたしって言ってること勝手です。
言ってる分には好きに言わせてやってください(笑)。
ところで出演者なのですが、日本人俳優たちだけ
妙にB級っぽいんですけど、アニメの実写化っぽい
イメージでしょうか(笑)!予算が足りなかったの(笑)?
チャン・ツィイーは、また日本人役なのでしょうか。
23. Posted by 東義真   January 28, 2005 18:49
フッ・・・

トニーはおとくですね。

さて、提案した俳優陣。。。
日本勢はB級でしたかしら?
今の輝いてる日本人アクターを集めたのですが。
丹波哲郎さんは、「007は2度死ぬ」
で、スマートな英語をぺらぺら話す
日本のアクターなので、欠かせないかと・・・

24. Posted by りえ   January 28, 2005 20:00
東さん
>トニーはおとくですね。
鍛えてストイックで隙のないトニーさんって、なんか
イメージじゃないんです。ちなみに、褒めてます。

>今の輝いてる日本人アクターを集めたのですが。
なんとなく最近流行(らしい)「往年のアニメの実写化」
作品にこの方々に出演してもらったら、ピッタリのような
気がしちゃったけど、それはわたしが今の日本の動向
に疎いからかもしれません。間違ってたらごめんなさい(笑)
25. Posted by みほ   January 29, 2005 18:54
いまさらコメントで失礼します。

りえさん、私のとこで予想外に盛り上がったカレーランチのお店では、最近のインド映画が流されていて・・・
それが、「踊るマハラジャ」から微妙に変化が見られるんですよ〜
ヒロインも一回りはスリムになってますし、相手役も髭のオジサンじゃなくて、スーツ来たイケメンだったり。
ビヨンセみたいな格好したりしてますが、集団でダンスは変化なしです。ぶちスタイルいいっす。
そーいえば、昔小林聡美が踊ってましたよね〜
私も踊りたいっ♪

>ジェット・リー否定派なんですか。
はい・・・否定派です。
なんで“ジェット”なのかとっ
しかし、愛あればこそっで、フランシス・ンは素通りでした(笑)
今度改名に否定派となるならば、チャン・チェンです。
26. Posted by りえ   January 29, 2005 22:32
みほちゃん
>ヒロインも一回りはスリムになってますし、相手役も髭のオジサン
>じゃなくて、スーツ来たイケメンだったり。
あー!わたし、この進捗状況わかるー。
ちょっと前ですが、香港でインド(たぶんイギリスと合作。ヒーロー
は西洋人)映画が立て続けに公開されたことがあって、本編は
見てないんだけど予告見ました。
すっごい美女度大、ミス・インターナショナル決定!って感じの
プロポーション。邸宅内のみならず、街中全員でまったく脈絡なく
突然ダンサブル!なシーンは健在(笑)!もしかして、これって見た
の、同じ映画かな?
>そーいえば、昔小林聡美が踊ってましたよね〜
わたし、これ見てなかったの!見たいよー。わたしも踊りたい☆彡
【ムトゥ、踊るマハラジャ】でよければ、うちにサントラあるよー。

さて、この香港映画、どう踊るか!どうなる、トニー、スー・チー!!
あ、トニーとスー・チーはソウルでした。もうややこしいんだからー。
踊る香港御殿、旧正月大公開!乞うご期待です。
27. Posted by yyz88   January 31, 2005 22:18
【韓城攻略】楽しみです。でも【喜馬拉亜星】も面白そうですね。

【20 30 40】はまだ観てませんが手元にあるので明日にでも見ようかなと思ってます。となると観てないのは【天下無賊】だけになりそうですが、これは観なくても良さそうかな?(笑)

でもこの中だと断然【旺角黒夜】が好みです。いずれにしてもハリウッドよりもこちらの方が面白そうですね^^
28. Posted by みほ   January 31, 2005 23:20
私が観たやつは、ダンスホール(としか言いようがない)にいましたよー!
しかも、バックダンサーもみんなミスインターナショナルみたいでした!!
確かに、男は西洋の血が入ってる感じだったかも。
実は同じ映画なのかな〜?

踊りたいですよね〜?
できれば昔風のシャランとした衣装でっ!
スー・チー似合いそー 
でも、違うんでしたね。
トニーにも踊って欲しかった・・・
29. Posted by りえ   February 01, 2005 00:42
yy88さん
戦略だと思うのですが、【喜馬拉亜星】は3日公開(香港の通常通りの
木曜日からの公開)で、【韓城攻略】はイレギュラーに5日の土曜日公開
となっています。公開日をずらすことで真っ向でぶつかるのを避けてるの
かも。
わたしは話題性として【韓城攻略】は見逃せませんが、本心からめちゃ
楽しみなのは・・・【喜馬拉亜星】です(笑)!もうだってこのポスター(笑)!
実はわたしも去年の大穴(期待してなかったのに衝撃の大ヒット)は
【旺角黒夜】なんです。
まもなく本当に【少林サッカー】の記録を抜かす(あと数十万HKドルです)
【功夫】は間違いなく手ごわいけど(あれ?【2046】は?)ぜひぜひ
わたしとしては【旺角黒夜】には大きな賞を取ってほしいと期待します。
【天下無賊】もとりあえず観てみてくださいよー、健闘するかもしれない
じゃないですか〜(笑)。


みほちゃん
>ダンスホール(としか言いようがない)にいましたよー!
社交パーティーのシーンはあったけど・・・と思ったら
>確かに、男は西洋の血が入ってる感じだったかも。
わたしが知ってるのはホンモノの西洋人だったから違うかも(笑)
みほちゃんが観たのはニセモノ(笑)?
踊りたいなあ、インド舞踊。
香港ってインドの人たちすごく多いんだけど、女性はちゃんとサリーを
着ている人たちが多いのよ。
でも足首や足の指に(だいたい素足でサンダル)に金のアクセサリー
なんていっぱいつけてたり、ちょっとだけ露出してる部分にしっかり
お洒落してたりするんだよね。サリーもきっとそれぞれのお洒落が
あるんだろうなあ。
日本だと目立ちすぎるけど、香港だと違和感がないからフシギ。
ヘルメットは免除されてターバン巻いてバイクに乗っている
インド人男性も香港の街並みにすっかり溶け込んでるし。
>スー・チー似合いそー 
似合うかも。【色情男女】(まだAV時代)で、そんな感じのシースルー
(インドって言うか、【チャイニーズ・ゴースト・ストーリー】なんだけど)
まとってて、キレイだったさ。
>トニーにも踊って欲しかった・・・
こっ、これはいける!次のインドは君の番だ、トニー!
30. Posted by ちゃんぽん   March 28, 2005 04:16
お久しぶりです。TBします。
香港映画はこれから巻き返しができるのでしょうか、どうおもいます?
31. Posted by りえ   March 29, 2005 13:29
ちゃんぽんさん
トラックバックありがとうございます。
金像奨の結果、「妥当」だけど、イマイチ面白みにかける印象でした。
日本では【新警察故事】さえ、公開映画館がかなり少なかったとのこと。
香港映画に注目を集めるのは難しいのでしょうねー・・・。
淋しい限りです。
そうは言っても香港映画のほうにも、古いものの焼き直しばかりじゃなくて
なにか新しさが必要だな、とは思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔