July 2005

July 30, 2005

夏休み、ヤップンオンリー1

MTR(地下鉄)の中で。
homework1数学の宿題らしきプリント
をやっている香港人少年二人。
ふたりともメガネかけてて、いかにも
香港の子供。
香港人の子供って、メガネ率、高いですよね・・・



homework5
撮っていい?と聞いて
写真撮らせてもらったプリント。

【英語の授業と広東語と九九】で紹介した
英文の教材と違ってこれは中文。


ほほえましいのぅ、と眺めていると、少年がある道具を取り出した。
おや・・・?

homework3

ええ〜!!続きを読む

July 28, 2005

香港ブロガーの夏、8月インド編

りえブログ番外編。
本日のメインテーマは香港最強ブロガー委員会第三回会合の宣伝です。
今回は恐れ多くも実行委員会メンバーのひとりとしてご協力することに。

香港の夏の風物詩といえばアウトドアでのBBQ。

香港式BBQはお肉を串に刺して蜂蜜を塗って焼くのが基本。
そしてパンやマシュマロも焼くのが定番。甘いの大好きホンコンヤン。
最近ではアルミホイルで魚ときのこを包んで焼いたりする人も増えている。

わたしのある香港人の友人が学生時代の仲間とBBQした際、
食材の手土産として、「鳩を丸ごと」持ってきた男性がいたという。
「香港では鳩まで焼くのか。。。」とうっかり普通に受け止めてしまったが
「笑い取り」だったようだ。
しかし、その持参された鳩はどうなったかというと

pigeon

ちゃんと焼いて食べたそうだけどね。

クックー。(画像は鳩の丸焼き)


そして香港といえばもうひとつ忘れてはならないのが、

indian2
インド! 

・・・間違ってるけどね!
(画像はインド映画【ムトゥ、踊るマハラジャ】
より)

香港在住インド人といえば続きを読む

July 26, 2005

加油、今日も戦う長毛先生!

昨日、銅鑼湾を歩いていたら、梁國雄立法議員の演説に遭遇。

demo1

demo2








chirashi


じきじきに手渡しでいただいたたチラシ。

7月31日になんかあるみたいよ。



彼は、香港人なら知らない人はいないであろう名物議員さんである。
といっても、議員になったのは去年の選挙。それまでは民主化運動
をメインとしたいわゆる活動家さん。

董建華元行政長官がやめるまで「はやくおやめなさい!」と糾弾し続ける
という信条だったが、3月10日についに辞任以降も勢いが留まることは無い。

初めて出席した立法会にはいつもどおりのTシャツ姿で登場し、続きを読む

July 22, 2005

語尾で豊かな広東語表現うぉ〜

いきなりですが、広東語は難しい・・・。

wordこのブログやサイトに遊びに来て
くれている人たちには、広東語が
ぺらぺらそうな人もいれば、勉強中、
知識豊富な方々もたくさんいらして
すごいなあと感心することしきり。

わたしは香港人の中ですごす時間が長い割にぜんぜん上達
しない。テキスト的な勉強をしていないので、会話に出てきたり、
テレビや映画で気になったへんな単語や表現ばかり覚えていて、
必要な言い回しをちっとも知らなかったりする。
英語に逃げてるうちは難しいのかもしれない。

のだけど、徐々に広東語会話にそれらしく加わる手段は身につけて
きている。それは相槌・・・とほほ。
そんなレベルのわたしながら、広東語で一番「それっぽい」のは 
語尾ではないだろうか、と思う。のだけど、どうでしょう。

しかし、日本語でも、相槌の「そう」ひとつをとっても 
そうね、そうかな、そうでしょ、そうよ、そうか、そうだろ などと
盛りだくさんで、これを使いこなすのはきっと母国語じゃないとかなり
難しいのではないだろうか。
同じように語尾が豊富な日本語を母語とするせいか、広東語漬け
の中にいると、語尾の多さが無性に気になって仕方ない。
だって広東語の語尾って・・・

おなじみの「ら〜」とか「あ〜」とかだけじゃなくって、
がーとか、うぉーとか、ざーとかあるんだよ!

今日はりえの続きを読む

July 20, 2005

香港、真夏の二刀流凍檸茶。

hot1酷熱が続いている香港。

街頭テレビに映されている報道によると
昨日18:48時点の気温・・・

hot2 
35度・・・ 夜なのに。

(それにしても湿度が50%を割っていたのが驚き。香港、干上がったか?)


香港は、1年の半分以上暑いとは言え、1番暑い時期でも気温は32度程度と
いうことが多く、日本の真夏のようなこんな35度とかそういう気温は
そうそうない。しかし、湿度が高くて息苦しい。
香港に住むようになるまで、日本の夏は高温多湿だと思っていたけれど
日本の湿度なんて香港に比べたら楽なもの。
日本の暑さは「じりじり」、香港の暑さは「むうううううううう」というイメージ。

そしてさらにつらいのは気温差の無さ。
確か25度以上だと熱帯夜という定義があった気がする日本。
香港って一日の気温差がほとんどないため、「最高温度32度、最低温度29度」
とかいうことが当たり前。
昼間の暑さより、朝晩の暑さ。この温度差がないのが何よりつらい。


例えば、ただ今深夜2時半、まだ気温30度、さらに湿度84%・・・


こんな香港の夏は水分補給は必須! 香港の夏の飲み物で外せないのは
やっぱり、分厚い檸檬スライスとガムシロがたっぷりはいった続きを読む

July 16, 2005

優質服務とローカルルール

香港では今、ある変化の兆しが見えている。

わがサイト版ではおやおやアンディくんとして人気、しかしながらその
実態はホンモノの香港のスーパーアイドル、アンディ・ラウこと劉徳華!

service1
そんな彼が、最近出演している
啓蒙CMがあるのである。

優質服務 致勝之道!


香港でこんな「がーうちょーあー。(なんだよー!)」経験、あるあるある!?


レストランで
ブロッコリーの炒め物頼んだのに、セロリの炒め物が出てきたので
「頼んだの、これじゃないよ」って指摘したら 「いいじゃん、セロリだって
おいしいよ」とかえされた。

カメラショップで
このカメラの使い方教えてくれる?と聞いたら「ああ、説明書に書いてあるよ」
と答えられた。

ブティックで
「この服、他のサイズないかしら?」と聞いたら調べもせずに
「ああ?そこにあるだけだよ!」と言われた。

service2ミニバスで
自分の降りたいところで、「降ろして」って
言ったのに「遅せえよ。早く言えよ!」と
運転手さんに素通りされた。



がーうちょーあー!(な〜ん〜だ〜よ〜!!)

こんなときに今の香港に、颯爽と現れるのが続きを読む

July 13, 2005

香港キワモノ豆腐ララバイ

お伝えしたばかりの香港で快調に大ヒット中の香港映画版【頭文字D】
つながりで、今日は豆腐の話題。

豆腐、といえば、日本人も好きだが、香港でもとてもポピュラー。

食事としてだけではなく、デザートとしても食されている。

香港中で見かける豆乳、豆漿(ダウジョン)はくせがなくてほのかに甘い。

有名な豆腐のデザート、豆腐花(ダウフーファー)。
やわらかい絹ごし豆腐に甘いシロップをかけた一般的なデザート。

それから、湯葉もさまざまな料理に使われる。
日本で湯葉というと、繊細なイメージだけど、香港の湯葉は分厚い
ごく庶民的な食べ物。

例えば湯葉が使われることが多い日本も香港も共通の精進料理。

日本の精進料理といえば、

syoujin


清貧のススメ。




香港の精進料理といえば、続きを読む

July 11, 2005

【頭文字D】香港爆走藤原とうふ店(自家用)!

今日は映画【頭文字D】について。
映画に関心ない人も、日本原作香港製作「藤原とうふ店」の暴走ぶりは
必見と思うなり。

initial_d先日、香港のエンターテイメント舞台裏を書いたトピックのコメント欄でまったく本文で触れていないのに飛び交っていた【頭文字D/あたまもじD】(・・・間違ったまま広まることをちょっと期待しています)。
【香港エンタメ舞台裏事情】

7月7日(金)現在、公開15日目にして3,072万HKドルを売り上げ、1,500万HKドルあれば大ヒットとされる香港でヒット街道爆走中。

ご参考までに【星球大戰前傳III 黒帝君臨】(スターウォーズエピソード掘
の同日の興収累計は1,930万HKドル(公開50日目)、同じく大ヒット中の
【強戰世界 (War of the World)】(宇宙戦争)が公開から9日目で1,733万
HKドルを売り上げている。

5.6年前、香港に住み始めたころやたら街中で目に付いたのは続きを読む

July 08, 2005

香港人のベッド事情

【香港的それとこれとは話が違う】など、香港人男女トピックスに
なるたびに触れることも多かった香港人の性意識。

sex


そこにストレート(すぎ)に言及
している現地新聞記事を発見!



香港の出生率は、実は今問題視されている日本のそれよりも低い。
2004年度ですでに0.94人と、1人を割っている。
行政長官前の蝶ネクタイのドナルドさんが「子供はひとり三人産もうよ」
計画を打ち出したのは今年3月。
→取り上げたトピックス【ホンコン的男女事情:私見】
その後、「そんなこと言う前に産める環境整えろって!」と市民から
言われちゃっていたけど。

しかし、産む産まないは環境だけの問題じゃなかったようで、そもそも
香港人は続きを読む

July 06, 2005

香港人団体ツアー日本上陸

前回は思いがけず、家族のあり方、について深く掘り下げる展開に
なりました。たくさんのコメント、勉強になりました!ありがとうございます。
まだ続くかな?それもいいな、と思いつつ、新しいトピックスへ。

さて本題。

以前、【日本の香港人、日本人の香港観】で、日本で香港人が
行く中華の店は?(答え:あまり行かない)のトピックスを
書いたときにちょっと触れ、コメント欄でも話題になった香港人の日本
団体ツアー。

お待たせいたしました!
日本で香港人ツアー客のガイドさんを結構長くしていたという経験者
から聞いた話をご紹介いたしましょう!

trip1
写真は香港の旅行会社の
日本ツアーの広告より。

なんか、イメージ間違ってます。

ってうか、中国じゃないか?


日本初心者に人気のコースといえば、やっぱり「大阪・東京」だそうで
まずは、その濃厚な定番ツアー日程表を公開!
続きを読む

July 04, 2005

比較文化論:血中濃度の差

veryhot←本日、今年初の酷熱天気非常警報が発令された香港。
ということで、本日は少々熱めで硬めな話題。


あるとき、話をしていた香港人男性が言った一言がひっかかった。

彼は日本人女性と結婚していて、日本で教育を受けさせたいという
意向から子供と奥さんだけが去年日本へ。
ただ、経済的にはちょっとキツイという状況であるため、当面はお母さん
と弟さんだけが住んでいる彼女の実家に同居させてもらうことを提案。
しかし、実家にいる奥さんが「いつまでも実家にいるのは居心地悪いから
やっぱり外に住みたい」と言ってきた。
彼には自分の親の家なのに居候感覚になるというその気持ちがまったく
理解できないという。そして、経済的なことでも家族で助け合うのは
当たり前という気持ちが双方にないこともわからないのだそうだ。
(ちなみに実家に毎月生活費(食費含む)相当は渡しているとのこと)

わたしは日本人なので、彼女の気持ちがよくわかる(気がする)。
むしろ、わからない彼の気持ちが聞いた当初はわからなかった。


さらに彼は続ける。彼女の実家には独身の弟さんも住んでいるのだけど、続きを読む

July 01, 2005

蝶ネクタイで七一大遊行!

ピーピーピピピ、ピーピーピピピー ピーピーピピピ、ピーピーピピピー
ニュース速報です。

71_1
今年も開催、香港一のお祭り、七一大遊行!
(7月1日デモ行進)

7月1日、快晴。(一時お約束のスコール)
71_22
香港夏の風物詩、晴天の日の
「雨傘」は今日も満開。
→ご参考:【亜熱帯香港、長い夏の風物詩】


今年は董建華元行政長官(親中派だ、発想が暴走しているなどということで
攻撃の標的になっていた)が曾蔭權(ドナルド・ツァン)さんに交代したことで
(→【董長官と檸茶、酸いも甘いも】ご参照)
やや盛り上がりにかけるのでは?という前評判どおり、去年よりも動員人数
は大幅減の21,000人。って減りすぎでは・・・それだけ不満が減ったと
考えれば良いことなのだけど(もしかしたらもう飽きた?)。
それでもこんな状態。続きを読む