September 2005

September 29, 2005

Japanese Timeカウントダウン

9月28日:
jptime1
香港についての雑談が全然書けず、すっかり番組の話ばかりになってしまっていてごめんなさい。街で拾った話に
業界話と書きたいことはもうずっとたまってるのだけど・・・
ネタに時間が追いつかないとは。さすが香港・・・。素敵。


香港初めての現地制作日本語情報番組、【ジャパニーズタイム】
今週日曜日朝10時にはいよいよ初回オンエアです。
こちらのトピックでは番組概要をご紹介→【香港初の日本語情報番組!】

というわけで明日は単なる宣伝トピック・・・でもいいですか?
(よければ明日この先に続けようかな、と思うんだけど・・・)

Japanese Timeの
気になるコンテンツご紹介!

してもいいかな?続きを読む

September 23, 2005

現場からお伝えいたします

あららららららららー、All Aboutさんにインタビューされてしまいました。
【All About [香港]】<香港ブロガーインタビューシリーズvol.1> 
香港・中国熱烈歓迎唯我独尊


伝説のブロガー(笑)なおきん兄たまと並べていただいて光栄でございます。

こうしてインタビュー記事を改めて見なおしてみると、
わたしって・・・案外ブログにいろんなこと書いてるんだなあ。
香港って面白いなあ。へー。

面白いって言えば。

先日中秋節について書いたばかりだけど(【伝統行事中秋節、次世代へ】
関連してこんなものが。

geppei
この写真は先日宝飾店のショールーム
にかざられていた「黄金の月餅」・・・
大切なお客様への贈賄にピッタリの品
となっております。

・・・香港ってやっぱり面白い。

ということで、All About さんのはっしーさんの記事、ご覧になって
みてくださいねん!
ガイドのはっしーさん、お忙しいところ、ありがとうございました!

さて。
そのインタビューの中でもちょっと触れた現在制作中のジャパニーズタイム。
→ご参照:【香港初の日本語情報番組!】
今日は「あるテーマ」について、というよりはテレビ番組制作現場通信
という形でアップしてみます。

制作進んでますよ〜。

わたしも現場で続きを読む

September 18, 2005

伝統行事中秋節、次世代へ

******************************************************
18日夜20〜23時に開催の夜遊びランタンカーニバルの様子画像も追加!
******************************************************


今日の香港は3連休の中日。
連休って何のこと?っていう、わたしの個人的状況はさておき、
香港では旧正月に次いで派手な行事の「中秋節」がやってきた。

去年の2月に公開した【サイト版】から派生して、ブログってなんだ?
とわからないながらも、このBlog版を作ってみたのが去年の9月19日。
ちょうど中秋節の今日で一年になる。

そんなこともあって、個別におしゃべりはもうしばらく難しい環境のままで
恐縮しながらも、今年は是非みなさまと一緒に中秋節を祝いたくて更新!

【香港初の日本語情報番組!】【迪士尼樂園 香港墜落!】
そのほかのトピックスにいただきっぱなしのご質問やご感想については
今週半ばにはお返事したいです。

さて本題。
geppei5
中秋節といえば月餅。この月餅、日本人には
苦手な人も多い「お月様」を意味する塩漬け
の黄身が入っているものが本場の王道。



去年も同じことを書いたけれど、円満の象徴である「まる」は中国人に
とって特別で、こと、香港では盛大に祝われる。
お月見のイベントであるこの中秋節には続きを読む

September 13, 2005

迪士尼樂園 香港墜落!

香港迪士尼樂園、完売した初日チケット16000枚のうちの1枚は

disney2

わたくしが持っておりました。





disney1








開園前に聞いていた噂(ご参照→【香港迪士尼樂園オンリー1】)の
数々の真偽の程も確認しなくてはというミッションもあるし。
ちなみに、仕事の合間に視察を兼ねてということで、夕方から行った
のだけど、向かう途中で仕事帰りに急ぎ足で向かう写真ブロガー
morimoriさんにバッタリ遭遇。

disney24
一般公開前日の
9月11日にはスターを招いた前夜祭。

それで思い出したのは、以前、rabiovskyさんから
教えてもらった開幕イベントの【ヤフーニュース】

香港明星、容祖兒の横で踊ってる人が気になった。続きを読む

September 07, 2005

香港初の日本語情報番組!

香港に住む日本人は現在、約2万人とも言われ、
居住ビザを持っていない長期出張などの長期滞在者や、観光旅行
などの短期滞在者も含めると、かなりの日本人がここ香港で今日を
過ごしている。

人種の坩堝、文化のカオスであるこの香港に住み始めて6年目となり
さまざまな国籍の人と親しくなってきたが、そこで痛感してきたのは
情報量の違いである。

たとえば中国語・広東語であれば、現地新聞、週刊誌、インターネット
口コミなど情報源は豊富だし、英語がわかれば、これも香港現地新聞
のサウスチャイナ・モーニングポストなどや、フリーペーパーもたくさん
出ている。テレビのローカルニュースだって広東語と英語で放映される。
【長洲島の饅頭祭り 【◆も、日本人はあまり知らなくても、
西洋人は知っていた。【新聞のトップニュース】だったから。。。)

しかし、日本語となると、香港現地に関しての情報源は本当に少ない
のが現状だ。

こんなに香港って面白いのに!!!みんなもっともっと知って!!!

web
おりゃー、
【香港・中国熱烈歓迎唯我独尊】!!!

blog



って騒いでいたら続きを読む