February 2006

February 26, 2006

動画付:香港最強乗り物事情

【予告】本文中でジャパナビ動画、2つアップします。

香港といえば、公共の乗り物が魅力的なことでも知られている。
二階建て路線バス、フェリー、そしてトラム・・・

でもこのトラムを見たことある人はなかなかいないのではない
だろうか。

trans2
あれっ、こんな夜更けに
観光用のバルコニー付トラムが!?




その実態は

trans3

trans4
お掃除トラム、
「路軌保養」。

ロボットなわけではなく、人が乗っててホースで線路を洗浄したりしている。


トラムが営業時間外の深夜に運がよければ見ることができる。
わたしは数回見た事が・・・。
(3時〜4時くらいが目撃ポイント:健康のため、お奨めは出来ません)

さて、「路軌保養」に始まった今日取り上げる公共の乗り物はちと違う。
香港警察、消防士フェチのみなさま大変お待たせいたしました。

香港警察、消防士に変身!ができる写真館をご紹介した今日の
オンエア【ジャパナビ】!www.jptime.tv

先週に引き続きまたまたアップだ、そんな動画はこちら!↓続きを読む

February 23, 2006

観音様の金庫が開く日

旧暦1月26日(2006年は2月23日にあたる)は、
「觀音開庫日」と言われる日。

kannon2
それは、観音様の金庫が開き、

kannon4
庶民が観音様からお金を
貸してもらえるという年に1度の
出血大サービスの日なのである。





kannon3
例えばヴィクトリアパークのすぐそばにある有名な
【大坑蓮花宮(住所:香港大坑蓮花街)】の場合、
金庫は22日の23時に開いて、23日の18時に
閉まる。(営業時間は天后廟に寄って異なります)

天岩戸か?

kannon1

ということで、大坑蓮花宮に
午前1時頃に行ってみると・・・続きを読む

February 20, 2006

動画付:鶏と小鳥と禽流感

-----------------------------------------------
2月20日つづき更新しました。

イントロ映像:【緊急報道!鳥インフルエンザ徹底解剖!】

(C) R by R Production
クリックすると動画が出るので注意してください。
詳細は下記追加部分をご覧ください。
-----------------------------------------------

<2月18日:予告編>
もともと決まっていたオンエア予定を突然変更して特集すること
が決まった

tori5
JPタイム始まって以来の「緊急レポート」。


tori6
テーマは・・・




Movie&Photos(C)R by R Production All rights reserved.続きを読む

February 15, 2006

情人節ギフト:人間性バトン

コメントへのお返事をあちこちで滞納したままですが
イベントものなので新トピックをアップしちゃいまーす。

*********************************************
【All About】さんから「All About スーパーおすすめ
サイト大賞 2006」を授賞させていただきました。
スーパーおすすめサイト
【All About スーパーおすすめサイト大賞 2006】
ここでお山の大将レースにもノミネートしていただいているそうです。

→去年「わらいの人2005」(香港)ももらいました。【2005年話題の人】
いつもいただいてばかりですみません・・・。
*********************************************


昨日は2月14日。日本列島ではチョコレートが飛び交う中、
花屋さんでは1年の半分の売り上げを記録するとも言われる
花束飛び交う香港のバレンタインデーが通り過ぎていった。

valentine (6).
一昨日の夜通りかかった女人街にさえ、
色気づいてこんな露店が・・・。(造花)
valentine (7).
金色の紙で包んだ贈答時期定番のチョコレートも花束に・・・



(あ、旺角さん、臭豆腐は女人街界隈でニオイ充満
させて健在です!ご安心を。)


情人節の日のわたしの朝ごはん。続きを読む

February 10, 2006

香港炎上、煙草異獣戦

海外からデモ部隊乱入やら、ディズニーと人民対決やら
衝突の話題には事欠かない最近の香港。今度の衝突は香港内だ!

香港で昨年勃発した、禁煙派vs.喫煙派の全面対決、
覚えているだろうか。

【復習】
〜動勃発:【5月1日香港から灯が消える?】
灯が消えた:【香港政府vs.娯楽業界、灯対決】
5曚辰燭襪如:【旺角の黒い夜、暗い夜】

この結果は禁煙派(政府)が一方的勝利となり香港では
2007年にはオフィス及びレストランの全面禁煙、さらには
2009年、娯楽施設(飲み屋、風俗店なども含む)も全て
全面禁煙になるということが決定した。

tabako-(6).
深夜の茶餐庁。
ここでの喫煙率は、りえ観測によれば
9割近いと思われる。ここも当然禁煙に。


しかし・・・続きを読む

February 05, 2006

戌年、鳥とネズミの輪舞曲

ピーピーピピピー、ピーピーピピピー。
緊急ニュースが入りました。りえ報道です。


日本ではなぜか「鳥インフルエンザが流行る=香港は危険」
というパブロフの犬か洗脳かのように脳内で「危険信号」が
発令される人が多いらしいけど、どうしてなんでしょう。

disney-(8)
ちなみに先月、約1年ぶりに香港で感染した鳥が発見された鳥インフルエンザ。日本の方がよほど感染報道が多いように感じる。
香港では2003年以降、人への感染は全く出ていなかった。


鳥インフルエンザだけに関わらず、例えば、緊急事態が発生。
こういう場合、香港では徹底的に非常事態に備える体制が
布かれる。
まず筆頭は病院。
一般の外来は受け付けない、必ずベッドをあける、必ず対応
する人員が出動している体制にある。など。
こういったことが徹底されるのである。

自然災害の多い日本・・・そんな日本はそれぞれの地域で
ちゃんとこういうシステム整備されているんでしょうか・・・。

disney
それはさておき、こうしていても最近、大陸経由で入ってきたとされるニワトリから人へ鳥インフルエンザの感染がとうとう発見され(2003年以来初)、ややピリピリしてきている香港。個人でニワトリを飼育する事も禁止された。


九龍公園のバードガーデンや、野鳥ウォッチングが楽しめる
米埔の自然保護区では「鳥と人間が触れ合えるため危険」と
いうことで2月2日から暫定的に閉鎖中。

鳥インフルエンザウィルスまで一緒にボーダーを突破するなど、
個人旅行が解禁されて以来、膨張する一方の大陸からの旅行者
たちによりある意味コントロール不可能になっていることも多い
のだろう。

街では大陸から流入した鳥インフルエンザのウィルスが、そして続きを読む

February 01, 2006

お正月だよ、わっしょい發財!

旧正月三が日明けの今日は初四(チョーセイ)。
今年最初の開市(ホイシー:仕事始めに縁起がいいとされる日)
は初七(チョーチャッ)の2月4日だけど、最近では個人商店でも
三が日(この期間中は祭日扱い)だけ休んで初四から仕事始め
としているところも少なくない。

shogatsu (11).
そんなわけで昨日までの香港は商店街を歩いても、

shogatsu (12).
閉まっている商店が
ほとんどという状態だったが





本日からは7割方は平常営業といった印象。
景気がいいときは、仕事始めが早まる傾向があるらしい。
さすが商売人気質!
今日から会社勤めの方も仕事始めが多かったりすること
もあって、街を歩く人々の様子もそろそろ平常どおりの趣。


旧正月期間中の香港では、あいているお店が少ないせいか、続きを読む