June 03, 2006

大家都有壓力!巴士阿叔

事件が起きたのは2006年4月27日午前11時。

bus uncle


エルビスは自宅のある元朗に帰るために
68Xのバスに乗った。


エルビスもケータイで電話をしていたが、自分の前の席で
がなり立てるように通話中のおじさん(巴士阿叔)が耳障り
で仕方がなかった。

「ちょっと声でかいっすよ」

思い切って注意したら

bus uncle1

「俺がお前を責めたかっつーんだ!
なんでお前が俺に注意するんだ!あぁ!?」



巴士阿叔(役名;バスおじさん)、逆ギレ!

以降、逆ギレ巴士阿叔に怒涛のごとく延々と責め続けられ
罵倒される可哀相な青年、エルビス。

「ごめんなさい」と言わされたあげく

「本当に謝っているなら、握手しろ」

と握手までさせられる。

終わったと思いきや

エルビス、うっかりポロッと

「・・・でも、あんたちょっと言いすぎだよ」

と言ってしまったことから巴士阿叔、また逆ギレ!!!!!

というのがその事件。

これだけとってみれば、どこにでもありそうな
「運が悪かった男とタチの悪いオヤジの話」。

しかし、この一部始終をたまたまケータイでこっそり撮っていた青年

bus uncle3
ジョン(21歳) 
大学生 心理学勉強中。
ちなみに撮影機種は
Sony Ericsson W800i。



がアメリカの動画アップサイト「You Tube」に掲載したことから事件
はかつてないセンセーショナルな規模となり、


香港中を揺るがすこととなる!


(一番揺るがされたのは巴士阿叔とお兄さん)


5月2日にアップされてから一ヶ月。
オリジナル動画に対してのアクセスは

bus uncle5

2,880,000アクセス
(6月3日15時現在)



世界中からアクセスされ、

香港では巴士阿叔の発する

「イ尓有壓力,我有壓力」
(お前もプレッシャー受けてるだろ、俺もプレッシャーあんだよ!)

そして繰り返し口にされる

bus uncle8
「未解決!」

(まだ解決してねーよ!)



は流行語として炸裂。

「未解決!未解決!未解決!」(メイガイクッ!メイガイクッ!メイガイクッ!)

巴士阿叔は社会現象となり、

bus uncle2

CBSのニュースサイトにまで取り上げられ、





香港でも当然あらゆるメディアが報道。

ラジオでは「被害者の青年さーん、巴士阿叔、連絡してくださーい」

と呼びかけ。

被害者の青年、エルビス(家族と同居中。あまり勉強は得意では
なかったため、高校卒業後、社会人に。昨年から友達と旺角にて
小さな一間不動産代理店を経営)は案外簡単に発見される。

香港の掲示板などで弱虫兄さん扱いされていることに対して
「掲示板とかあちこちでいろんなことを言われてるけど、僕はただ、
大事にならないようにじっと我慢していただけさ」
とクールに返事。

bus uncle7

そして先日ついに、
巴士阿叔本人がメディアに登場!

(蘋果日報より)




bus uncle13
陳乙東(Roger Chan)
無職歴12年。
少林サッカーとフランク・シナトラが好き。
ケータイの着メロはTwinsというちょっと
お茶目な獅子座の51歳。


ドイツ留学中、ひき逃げ事件を起こし(被害者死亡)服役、
またイギリス留学中には女性を守ろうとして相手を誤殺(防犯カメラ
の映像で無罪証明)
また香港返港後には、ギャンブルで多額の借金をし、ベニスで
麻薬販売の罪で逮捕され服役。服役中に監獄大学で法律を勉強、
3つの学位をとる。

bus uncle6
また、香港の行政長官になりたくて
3度出馬(失敗)。




豪快なまでに尋常ではない人生である・・・

と思うと、

bus uncle4

「彼女ともめて、自殺したいと思っていました・・・」
(壹週刊より)



・・・意外と繊細でもある。


バスの中でエルビスが咎めた電話は

「自殺相談室」(自殺したいと思っている人、その前に相談してね)

との電話だったらしい。

そんな内容、なおさら小声ですればいいのに・・・

(※「自殺したかった」と「自殺相談話」はメディアの取材に対しての
巴士阿叔の”自称証言”なので真偽の程は不明である。念のため。)


bus uncle9
「未解決!未解決!未解決!」

本人実演で「事件の再現」
までしている・・・


巴士阿叔、のりのり・・・
(やらせるメディアもメディアだ)


「無職歴12年。これだけ取材され、ギャラがもらえるかと思ったら
テレビもラジオもどこも一銭もくれなかった。」

当たり前です。
(マスコミはお金を払って取材するようなことはあってはならない
という警笛記事あり)


bus uncle12
これが巴士阿叔だ!
徹底解剖!


・・・読者モデルかよ。




しかし!

この事件は旋風だけではなく奇跡を生んだ。

本日の新聞報道(東方)によると、

bus uncle14
レストランチェーン「扒王之王」
が彼の採用を発表!

男泣き・・・。


月給9,000ドル。
スーツなどの購入費として前金5,000ドルが渡された。

bus uncle11

解決失業。





他にアメリカのオーディション番組「アメリカン・アイドル」に出場
し、あまりの音痴さでアメリカでブレイクしたウィリアム・ハンに
「ぜひ共演したい♪」とラブコール中という逸話やその他メディア
からのオファーも転がり込んでいる模様・・・。

ということで香港マスメディアが総力を挙げてドラマを盛り上げた
「THE巴士阿叔SHOW」はクライマックスを迎えた。

まさに踊る阿呆に見る阿呆状態である。


話題のYou Tube→【You Tube】
映像への直リンクははずしました!
映像が見たい方は【You Tube】で、ご自分で検索してみてください。
「巴士阿叔」で検索すれば驚くほどいっぱい出てくるのだけど
「巴士阿叔」searchはあまりに多すぎるので、以下、You Tube検索指南。
オリジナルバージョンのタイトルは
【X尚義聲線高壓呀叔搭巴士途中問候後生仔】
英文中文字幕つきは
【巴士阿叔 - Bus Uncle (雙語字幕 - Bilingual Substitle)】
そして、りえのイチオシは【煞科......巴士阿伯..新出殯】というタイトル
のリミックスバージョン。。。オリジナル映像を全く入れないこのバージョン
を作った人の才能は実は凄い!と真剣に思う・・・。
警告:どの映像もかなり下劣な広東語が飛び出しますので、香港人が
そばにいる場合、一緒に笑えないタイプであれば見るのはやめましょう。
18禁。下品な粗口だらけなので良い子は見てはいけません。)


ここの動画サイトではアップされた画像がどんどん改造され、
どんどん新しいバージョンが出来ている・・・
カラオケ版、ヒップホップ版、Shall we talk版(歌陳奕迅)
無間道版(Bus Affairs)・・・過剰なまでのワルノリである。




何度も書いているが、香港で面白いのは「ニュース」である。
香港は狭いこともあって、「ニュース番組」は市民参加型(の気分)
という色彩が濃い。

ブログで挙げたものの中では

2005年3月11日:【董長官と檸茶、酸いも甘いも】(話題ずれてるけど)
2005年8月27日:【香港総親戚状態の怒り】
2005年12月18日:【香港チキチキマシン猛レース】
2006年3月24日:【無間道な現実:尖沙咀銃撃事件】
2006年3月30日:【香港、団欒よりニュース事情】

などもあったが(他にも色々あるけどこのあたりが代表かな?)
大きな事件が起きれば、誰もが自分の近くで起きたことのように
ニュース番組に釘付けになる。


2003年、元朗の南生囲山貝河に突然現れたワニの事件もあった。
オーストラリアや中国からワニ取り名人などをわざわざ呼んだりして
捕獲しようとする漁農自然保護署のあの手この手から逃げ続け、
見物客が殺到するなど、一躍香港のアイドルとなったワニ。
捕獲されたあと、貝貝(PuiPui)という名をつけられ保護。


こういうニュースで街中が大フィーバーになるところが
「香港」なのである。

今年5月20日に天水圍にオープンしたばかりの香港湿地公園の
一番の目玉(って言ったら怒られるかも)は

bus uncle16

bus uncle15

貝貝(PuiPui)の部屋。





あと4匹いるワニは室内の水族館に。
こっちは一般ワニなので共同部屋。
貝貝は特別待遇なのだ。

香港湿地公園は、明日のジャパナビで紹介するよ!www.jptime.tv

bus uncle17
別の場所では
乗馬もしました。
(チョウ・ユンファと共演した馬だよ
@【和平飯店】)



もし、明日のオンエアの後、何か映像もらえたら、このトピックに追加します。



さて、巴士阿叔に話を戻す・・・

巴士阿叔事件がなぜここまで世界中で注目をされたのか。


面白いから。


も、もちろんある。

でも同時に、誰もが巴士阿叔になりかねない
「ストレスとプレッシャーに満ちた社会」
に対する同感がどこかにあるからではないかとも思う。

「毎個人係社会有圧力」
(みんな社会のプレッシャーを受けている@巴士阿叔セリフより)

単なるたちの悪いオヤジの逆ギレ事件ではなく、
その動画は単なるテーマの材料であり、そこから
交通機関で携帯電話を使うことに対するモラルについての議論に
発展したり、そしてさらには心理学者などが社会問題として指摘
したりしている。

「こういった人は、実は香港中に存在し、いたるところで見ることが
出来る。いつ、誰が巴士阿叔になってもおかしくない。
これが今の香港である」

と分析。

これらの分析では、数年前に、空港に嫌がらせのクレーム電話を
かけていたアラン・ホーも引き合いに出される。

「あんた誰?」
「今そこどこ?」
「上司出してくれる?」
「あんた役職なに?」
「とれぃにー?とれぃにーって何?わかんないんだけど。」

とかいちゃもんをつけまくっていた録音テープが流出し、香港中から
「最悪!」と非難されるも、やはり心理学者などがこの行動を冷静に
分析。
「みんなはそう言うが、こういう電話をしている人は実は本当に多いのだ。
気が付いてないうちに、程度の差こそあれ、あなたもこういう電話を
しているかもしれません」
と当時、社会に警笛を鳴らした。

これも恐らく一種のストレス社会都市の病であろう。(精神学者風に)
日本にも多そうだよね。

今日の太陽報で書かれた記事がとてもよかったので一部引用する。
___________________________________________________

基督教服務センターが12歳以上の青少年約500人にとった
この事件についてのアンケート結果ではこの事件を知っていた人の
うちの約5割が、同じようなケース(公共の場所での大声通話)に遭遇
したときはやんわりと注意をする、もしくは、したいと思う

と答え、

約4割が、このケースのようなもめ事に発展した現場に遭遇しても
間には入らない

と答えた。

今の青少年たちはマナーを注意する、また、他者のマナー違反に
対して不快であることを表す意識はあるが、どう表現するかの
テクニックは持っていない。

おそらく私(太陽報コラム筆者)は、同じケースに遭遇したとき
約9割の香港人は見て見ぬふりをするだろうと思う。

香港には「未解決」の問題が山積みになっている。
これが、今の香港社会の現実である。
我々はみんなプレッシャーとストレス(圧力)が溜まっている。
誰でも突然狂人になることは大いに有り得るのだ。
ほんのささいなきっかけが大事件に発展することも有り得る。

もしもエルビス(バスのお兄さん)があそこで我慢せずに反撃に
出ていたら、事件は悲劇に至っていたかもしれない。
我慢をしたから、こういう事態で済んだが、もしかしたら、巴士阿叔
は逆上し、殺人事件に発展した危険性もないとは言えない。

エルビスは、
「彼(巴士阿叔)は、自分の中に未解決の問題がたくさんある
と思う」と語っている。
そのエルビスも、さまざまなストレスやプレッシャーを受け続け
もしかしたら将来、巴士阿叔になる危険性を秘めているのだ。

巴士阿叔の映像から、チャウ・シンチー的喜劇を見る人、そして
逆に悲劇を見る人もいるだろう。
しかし、現実社会の中では、「喜劇」と「悲劇」の差とは、ほんの
一線なのである。
___________________________________________________


ちなみに「未解決!」という言葉は香港人は一般的に喧嘩のとき
使う言葉としてはやや「固い」、あまり使われない表現。
(この「未解決」のニュアンスは多分日本語と同じだと思う)
しかし、非常に汎用性の高いこの言葉が巴士阿叔から飛び出した
新鮮さからいっきに火がついたとも言えよう。

「もうこれでいいじゃん、はい、おしまい。」

「ちょっと待った!未解決!未解決!未解決!」

日本でも流行るか!?



bus uncle19
You Tubeで
主演映画(ドキュメンタリー)
を楽しむ巴士阿叔。



人生の転機っていつ訪れるかわからないものですね。



「イ尓有壓力,我有壓力」

bus uncle10

「ストレスはバレエを踊って
発散しよう!」巴士阿叔。

わけわかんねえ!



bus uncle18
エルビス曰く
「もう会いたくない。」
そうです。



★ちょっとした追加ネタや、質問への回答などは、以下の
コメント欄にちょこちょこ書き込んでいます。りえ

続報、次のトピックにも書いたよ→【メディアの表現、異国の表現】

この記事へのコメント

1. Posted by 三個四   June 03, 2006 20:04
りえさん まいど〜
リミックスバージョン、Make it ! 未解決 !=>さっ科! って この曲選んだ人、センス凄すぎ!超ウケっす。
最初オリジナルを重々しい気分でみましたが(お母さん連発だし)、リミックスverで心が軽くなりましたよ。がなり続けるおやじ、終始クールなエルビス君、そして我関せずの他の乗客。すごく香港っぽい。日本でこんな口論、そのうちどちらが手をだすか、(香港よりは多分高い確率で)仲裁が入るような気がするけど、香港って、狭くて"複雑"な社会だから、太陽報コラム筆者の言う通り、9割(それ以上?)は見て見ぬふりでしょうね。怖いもん。困ってる人に対して知らんぷりする寂寥感さえ漂う香港人個人主義(利己?)的価値観がびしばし伝わる一方、それプラス"複雑"な社会構成、日々どこかで起こってる揉め事を惨劇に発展させない、抑止力というか必要悪にもなってる気がして、とても興味深く映像みました。さっ科!
2. Posted by ZZZ   June 03, 2006 20:44
いろいろ深い問題もはらんでいるのかもしれませんが・・・
ぎゃはははあははあぁ〜って感じです。
涙でました。
相変わらずバカ笑えました。
リミックスバージョンに♪
ほんと、人生ってどうなるかわからないですね!
りえさんのブログで毎回笑うので
読むたび嫌なことも忘れます。
いつもどうもありがとー☆
3. Posted by KEI   June 03, 2006 21:21
りえさんはこれ取り上げないのかな〜と思ってました。
確かにこういう事件は日本でもありそうですが、こういう風に広がっていくのは香港ならではだな〜と思います。
「喜劇」と「悲劇」の差は紙一重でも、それを喜劇の方へ持っていってしまう香港人、さすがだな、と。
粗口の勉強にもなるし(爆)
4. Posted by Eri   June 03, 2006 21:24
私もこの映像は見ましたが、オジサンが電話してたのが「自殺相談室」だったとは初耳です。

そうなると気弱そうに見えたエルビス君が相手で良かったのかも?もし我慢しきれないで争っていたら、オジサンに道ずれにされていたかもしれないですよね。

あれだけ騒いでオジサンはストレス発散して、最後にはまた電話で落ち着いて話してたみたいだし、実はエルビス君が結果的にオジサンを救ったのかも?

それにしても尋常でない経歴は実話なんでしょうか?
5. Posted by ばたやん   June 03, 2006 22:57
りえさん,紅雨警告すごかったですねぇ.
天文台のレーダー画像ずっと見てたんですが,次から次に雨雲が....ホント,お疲れ様です.

香港濕地公園ですかぁ,新界名所が増えましたね.時間があれば元朗のついでに足を伸ばしたいです.
尾瀬ヶ原みたくなってるんですよね,木道があって.
んでも新聞では結構叩かれてるみたいですね,来園客のゴミがプカプカ浮いてるって.
「設施不完備遊客不文明生態災難」ですかぁ....アミューズメント施設じゃなく自然を学ぶトコなんですけどねぇ.
6. Posted by naho   June 03, 2006 23:14
はじめてコメントさせていただきます。りえさん大好きです(きゃっ)。
この映像をみた当初、私は「あほで迷惑なおっさんだな」くらいにしか思ってなかったんですが、今日りえさんの記事を読んでなんだかちょっと反省。
日本は表面的なマナーはわりといいけれど、やっぱり困っている人を見ても見て見ぬ振りの人も多いし、バスのなかでうるさかったり、迷惑な人がいても、注意する人はかなり稀だと思います。
国籍とか関係なく、どこにでも「バスおじさん」予備軍はいるんですよね。きっと私もその一人なんだと思います。だからこそ、ストレスはそこそこ発散して、人に優しく自分にも優しく生きて行かねば!と思いました。
7. Posted by あんどぅ   June 04, 2006 00:31
こんにちは。
いやあ、ここまで大騒ぎになっているとは。
そういえば、yahoo香港でも見かけたような。
うーん。旧正月映画のネタにでもなりそう……。
でもまあ、巴士阿叔もエルビス君もそうだけど
香港の公共交通機関って、ほんとに騒々しいんですよね。地元の人は気にしてないのかなあ、と
思ってたんですが、やっぱりそうだったのか、
というのが実感。
とはいえあの騒々しさで「あ、香港に来た」っていう気分になるのも事実ですが。
8. Posted by ミニー   June 04, 2006 01:36
りえさん、こんばんは。

巴士阿叔いきなり有名人ですね。就職が決まってよかったけど続くんでしょうかね・・・。
だんなが映像見て大笑いしてました。

公共交通機関に乗るとほとんどの香港人は携帯で大声で話してて本当にうるさいですよね。
あとテレビの音もデカイですよね。

明日のジャパニーズタイムは香港湿地公園なんですね。楽しみです。
9. Posted by andysan   June 04, 2006 02:07
この叔父さんは感動しすぎ

「お前の母さんをやらなきゃ誰をやるべきかな?」wwwww

10. Posted by andysan   June 04, 2006 02:10
「お前の母さんをやると叫ぶとわしのソーセージは母さんのXXXにあるようになる?」www

....野蛮人よりワロタ星人に見えますん。
11. Posted by hiro-mi   June 04, 2006 03:16
りえさん、あなたはいつも私の疑問を解決してくれるすごい人だと思って今、プルプル震えております。(お酒飲んだせいかもしれないけどね〜)

この映像すでに見たことがあって、何言っているのかわからないけど、ケータイ文化香港でも携帯マナーでもめることあんだな〜ってちょっと感心(?)していたのですよ…

ただ、こんなに世間を賑わすような一大事に発展しているなんて(笑)

しかも、最初はエルビスが悪いのかな〜なんて思っていたし(エルビスごめん!!)。巴士阿叔のものすごい波乱万丈も驚いたけど(12年間無職なのにどうやって生活していたの?と疑問が尽きない…)
「自殺相談室」にバスの中から電話をする…というその感性もすごいな〜って思って…ねぇ…
で、こんなきっかけで就職できるなんて…う〜ん、「事実は小説より奇なり」ですよね…
12. Posted by 郎   June 04, 2006 03:28
いやはや、このおっさん、屁理屈ゴネて鬱陶しいったらありゃしないですな。んでもって、動画が出回って、ある種の制裁になるかと思ったら有名人になって仕事までもらえてしまうとは、分からないものです。
香港って「携帯の電源を切ってください」なんてまずないですよね。飛行機でもない限り。だから注意したということに意外にも思えましたが、さすがの香港人も耐えられない苦痛に思えた程の声の大きさだったんでしょう。佐敦〜元朗のバスというと比較的長い距離を乗るので、ずっとあの大声聞こえるのかと思ったら注意せずにはいられなかったのでしょうね。注意したと思ったら逆に謝罪させられるは、聞くに堪えない言葉を浴びせられるは、つくづく不幸ですね。二度と会いたくない気持ちがよく分かります。(というかおっさん、よくも再会してやろうなどと。。。)
13. Posted by りえ   June 04, 2006 03:35
りえです。

本人登場ということで、ここ数日また盛り上がっている巴士阿叔。
「自殺したかった談」「経歴」などについては最近の新聞、雑誌
各紙面などで報道されてますよ!若い頃の写真や出馬時の写真
なども一緒に。・・・香港らしいです。
ちなみに「失業解決」発表は昨日の報道でした!
KEIさん、ふふふ。満を持してアップしてみました。なんて本当は
時間がなくて機会を逃してましたが、最近再可燃したんで全容を
まとめてみました!
朗さん、巴士阿叔は会いたいとは言ってないですよ。たぶんマスコミ
が・・・でも、巴士阿叔はこれが「マスコミにより盛大なるショー化」
をしてることが多分わかってるので何でもやるかも・・・
エルビスくん負けるな・・・

ああっ・・・andysanが動画のセリフを日本語訳してる・・・敢えてしてないのに!
でも、わたしも「これに意味はないだろ、こういう言い方をする広東語
の粗口(スウェアワード)なんだよ!」って怒りながらもエルビスくんに
説明している巴士阿叔がちょっと笑えました。そういうことじゃないだろ!と・・・
と、コメント欄にだけにこそっと書いておきます。

みなさまのコメントへのお返事はまた改めて書きに戻ってきま〜す!
14. Posted by 郎   June 04, 2006 03:38
被害者の青年、トラウマでバスに乗れなくならないでしょうかね。もしかしたら「西鐵に乗ればよかった」と思ってたりして。

鄭秀文の歌が被せてあるバージョンは「好Fit」ですね。久しくサミーの歌を聴こえてなくて懐かしくなってしまいました。

「未解決」とか例の「粗口」が書いてあるTシャツやマグカップが売られてるみたいで、香港は、つくづく商魂逞しいですね。(あ、でも日本でも2chグッズあった)
15. Posted by りえ   June 04, 2006 03:42
りえ再びです。

朗さん、エルビス青年は「途中下車するような
お金の無駄はしない」って語ってました。

Tシャツ、マグカップ、まだ実物見てないんです!
(チョットホシイ・・・)


そんでは今日のところは仕事に戻ってきます。
朝10時に亜洲電視国際台(ATV world)でね!
16. Posted by 郎   June 04, 2006 03:53
りえさんどうも。

>朗さん、巴士阿叔は会いたいとは言ってないですよ。たぶんマスコミが・・・

そんなことだろうと思ってはいましたが、バツの悪さは覚えなかったのでしょうかね。(覚えていたら最初からキレないか)

それにしてもネット上の盛り上がりが、マスコミに取り上げられて社会現象になってしまうのは、日本では、あまりないことですね。香港マスコミの食いつきっぷりはすごいなと思います。
17. Posted by 郎   June 04, 2006 04:10
りえさん、またどうも。

>朗さん、エルビス青年は「途中下車するような
お金の無駄はしない」って語ってました。

やっぱり香港人って銭勘定にはうるさいんですね。。。
ちなみに佐敦〜元朗のバスは、途中、高速道路(青朗公路)を通るので、その間は長時間無停車でバスから降りられませんけどね。

グッズは下記のサイトで見ました。
http://www.cafepress.com/uncle_bus/
18. Posted by 迷迷   June 04, 2006 04:21
りえさん、いつも黙って楽しく読ませてもらっていましたが一言書かずにはいられずに初コメントです。
いつも、ニュースに関する事を書かれる時には報道されている事や話題になっている事の表側だけ笑うとか呆れるとかするんじゃなくて深い部分まできちんと冷静に面白く書いて教えてくれるところがとてもありがたいです。ありがとうございます。これからも香港迷、りえさん迷として勝手に応援させていただきます。私は表面の極一部だけを見て本当にとんでもない話だと思ったり、映像だけ見て笑ったりしていただけですが、りえさんの書かれた内容でハッと考えさせられました。単なる社会現象ではなくて社会問題を秘めている、、まさにその通りですね。
そうは言っても不謹慎ながら、やっぱり笑っちゃいますね、、、りえさんお勧めのRemixバージョン、最高です、、、まだまだ続くのでしょうか。
19. Posted by りえ   June 04, 2006 05:58
「りえ@何度も出入りしています。」です。

「自殺したいと思ってた」と
「自殺相談に電話してたんだ」は
巴士阿叔の”自称”なので、ここは全てを本気に
しないほうがいいかも。
念のためここと本文にも注記を追加しておきます。
これから先は話はどんどん本題からずれていって
「メディアに載せられていく”THE巴士阿叔SHOW!”
は、You Tubeで次々アップされる動画と同じように
創られていく」
と思っておいた方がよさそーな気がします。

hiro-miさん、つのる疑問の件、取り急ぎ!
政府からの補助(生活保護)で生活してたらしい
ですよ〜ん、無職期間中・・・。

未解決グッズ、「未解決」と「イ尓有壓力,我有壓力」
だけだと思ってたら粗口シリーズもあったんですね・・・
こっちは直接的すぎてあまりにも下品なので、見て笑う
程度にしておくことをお奨めします!ホントに!!!
りえは「未解決」シリーズはやっぱりチョットダケホシイカモ・・・
20. Posted by Elvis in Mongkok   June 04, 2006 08:27
まさに踊る阿呆に見る阿呆状態である。

Then, Please don't attach the links.....
21. Posted by Eri   June 04, 2006 09:33
でも考えてみたら、日本だと粗口を大声で叫んでストレス発散するなどの前に子供など弱い相手にいきなりナイフで斬りつけたりする人間が多いのかも?(特に最近)
どこにでも圧力はあるけど、少しずつ発散した方が大事にはいたらないって事でしょうかね?

登場人物みんなに英語名があって、Roger(バスオジサン)Elvis(メガネ君)John(撮影者)っていうのも香港では当たり前なのかもしれないけれど、笑える。あのオジサンが"Roger"って呼ばれたらちゃんと答えるんだろうか?イギリスやドイツではそう呼ばれてたのか?当時を知る人に聞いてみたい。
22. Posted by わいわいわい   June 04, 2006 10:51
こんにちは
バスおやじの事、私のとこでもうぴしました。
おやじは正直危なくて行っちゃってるので、
自分としては関わり合いにはなりたくないです。
昨夜友だちと飲んでいて、バスおやじの話で盛り上がったのです。
んでもって、こーいった話題に熱くなれる香港は
平和だなぁと。
事件に対する発展の仕方が、香港らしくて
面白いですよね。凄く香港らしい事件ですよね。
23. Posted by せーこ   June 04, 2006 12:00
りえさん、こんにちは!はじめまして!
いつも楽しく拝見させてもらってます。
すごく楽しくて、これはもう、行くしかない〜!!
…という訳で、来週、生まれて初めて香港に行きます!(用心棒?に大学生の息子連れて…)
<映画に出てくるビルは〜?店は〜?大好きな○○に会える〜?CDやDVDいっぱい買うぞ〜!>
…とワクワクの毎日なんですが、なに?バスおじさん?香港って、なんでも話題にして楽しんじゃうんですね!
いよいよ楽しみ!では香港で!!!
24. Posted by 郎   June 04, 2006 13:01
おっさんの言動、12年間無職、生活保護。
日本だったらマスコミは、まず自主規制的に取り上げないでしょうね。
25. Posted by gunghei   June 04, 2006 13:11
この話題,いつかこのblogでも取り上げられると思ってました。
>どんどん新しいバージョンが出来ている・・・
日に日に増えてる気はしてましたが,改めてYou Tubeで「巴士阿叔」で検索したら,
13ページも表示されて改めてびっくり。

ところで,
>Shall we talk版(歌レオン・ライ) は
陳奕迅(Eason)の間違いでは。
ちなみに13ページの中には黎明の全日愛版もあったので,これとの混同でしょうか?

>【お気に入りのリミックスバージョン】りえ的イチオシ
↑これは鄭秀文(元はk-pop)の曲ですよね。
Sammyもこんなところで使われるとは,さぞや…
26. Posted by gunghei   June 04, 2006 13:22
ちなみに…
「即刻落車」一度だけ言われたことがあります。
的士に乗ってすぐ,銀包を置き忘れたことに気づいたときですが…
27. Posted by 周太太   June 04, 2006 13:46
巴士阿叔、Mixiのコミュでも話題になってますね。
最初見たのが字幕なし版だったので、阿叔の言葉がわからなくて。字幕付き版は嬉しかったですよ〜。
でも、ほとんど実際には使えない言葉ですね。(^^;;
そもそもケータイの声が大きいって香港ではごく普通のことではないかと思うんですが。・・・その香港人もうるさいと思うほどの大声だったんでしょうか。

youtubeに関しては著作権関連で削除以来が出たりと日本でもいろいろ話題になってますが。
どう見ても隠し撮りとしか思えない演唱會映像はさすがに止めて欲しいですけど、本人の了解を得ていない素人映像も問題ですよね? 疑問なのは勝手にUPされたエルビス君&巴士阿叔はその辺は抗議しないんでしょうか。
28. Posted by Elvis in MongKok   June 04, 2006 16:26
Your TV programm is my favorite.
Because I am learnig 日語.

Anyway, Please delete links to Bus Affairs...
29. Posted by りえ   June 04, 2006 19:57
りえです。
上でコメントをいただいているElvisさんが「事件のエルビスさん」ではない
ことを、番組スタッフが”「事件のエルビスさん本人」に電話で直接確認”を
してくれたのですが、でもそんなことはどちらでもよく、当事者の気持ちを
考えればうれしくはないだろうと思うので、映像への直リンクは外しました!
世界規模の社会現象になっているので(笑)、gungheiさんのコメントどおり
You Tubeで検索すればめちゃめちゃ見つかります。本文にはYou Tubeへの
リンクと映像のタイトルだけ入れておきます!探してみてね。
あ、gungheiさん!わー、ここEasonだよ!ご指摘本当にありがとうございます!
以上取り急ぎ!!!あとでもう一度戻ってきます。
みなさま、今日もいろんなコメントありがとうです!
30. Posted by meso   June 05, 2006 08:58
見ちゃった。。。
りえさん一押しリミックスバージョンはサムちんの「香港製造」のトレーラーを思い出しました。
すごいぞ巴士阿叔!!
なにいってるのやら・・?ですが、 andysan さん訳見て・・びっくりしました。おっさん・・いっていいことと悪いことが。いい年してなんてことを!
そんなおっさんが有名人になってる!どうして??
おっさん解剖図が笑えるんですが・・

話は違って馬。。乗ると楽しいですよね!
家の近くに農業経営高校がありそこの春祭りで乗馬体験やふれあい動物園(山羊、ウサギ、豚、犬など)なんかをしてくれて毎年楽しみにしてます。
だちょうもいるよ。卵はたしかにでかい!!
目は・・怖かった。。何かをねらってる目でした。
でも、癒されますよね!!
31. Posted by かずき   June 05, 2006 16:53
りえさん こんにちは。
巴士阿叔の記事読みました。「人生って何がきっかけでこうも変わるものなのか?」と楽しく読ませて頂きました。注意したエルビスさんは正しい事(?)をしたに係わらず、こんな騒動になってしまって、うんざりでしょうね。巴士阿叔の一人勝ち?な気もします。ちょっと日本人(私)の感覚では理解出来ない面もあります。
日本でも最近はこんなケースの「逆ギレ」ありますね。それが犯罪へ発展するケースもありますから、同じなのかもしれません。
でも「人の振り見て、我が振り直せ」こんな事にならないよう気をつけねば!
でも巴士阿叔も就職が決まって良かったんでしょうが、長続きするんですかね??な感じです。
32. Posted by  (・ε・ °?)わしがばかなのか?   June 05, 2006 22:17
ほう?わしの誕生日に、すごいことがあったのですね。バスの中の出来事を隠し撮りして、ネット上にUPしたら大反響で、ついにマスコミまで取り上げると?

うーんうーん、なぜネット上でそんなにうけたのか、いまいちわからないのでした。そのお二方より、オリジナル映像を見てもりあがってる人々のほうが不思議なのです。(リミックス版はおもしろいと思いますが)
すると、そこらにいる変な人の映像をUPしたら、こんなふうにアクセス増えるのでせうか?

で、巴士阿叔、就職決まっちゃうんですか!
33. Posted by  ヾ(・ε・ °)   June 05, 2006 22:52
以前山手線で、浮浪者風のオヤジが、わたしの近くにあるゴミを見てわたしに、ゴミぐらいかたずけろと文句つけるので、わたしは「誰が捨てたかわかんねーゴミなのに、なぜあたしが文句言われなきゃいけねーんだ!ほかのやつらにも言え!」と言い返し、それでもオヤジがからむと、夫が「いいかげんにしろ!」とオヤジに怒鳴り、オヤジは黙りましたが、次の駅でドアが開くなり、まわりにいた皆さん落車なさいました。おとなしくしてなかったわしがいけないのか?

ちょっと変な人が正論らしきことを言いがかりつけてまわりを不快にさせる類なんでしょうかね、それともちょっと違うのかな、このバスおっちゃん。
それにしても、就職決まったのはうらやましい。
34. Posted by ひろ   June 05, 2006 23:24
りえさん、こんばんは〜。
この事件の最大の謎はやはり、香港で注意される程の通話の音量はどの程度か?だと思うんですよ〜。
もしかして、バスおじさん叫んでたとか?

で、エルビス君の不動産屋さんは、事件後にお客さん増えたんですか〜?
そうじゃないと可哀想すぎる気がします。
35. Posted by なおきん   June 06, 2006 00:05
りえたま、わははははっです。巴士阿叔さん
「未解決!未解決!未解決!」
使ってみようかな? 東京で。
禁じ手の車内ケータイ通話、文句言ってくる相手にはすかさず、
「未解決!未解決!未解決!」
てか、就職できて良かったですね 陳さん。
レストランで逆ギレしたらイヤだなあ・・。
36. Posted by りえ   June 06, 2006 01:00
りえでーす。
週始めはいつも非常にキツイです!なかなか返信できません!

さて、ここでちょっとした追加情報です。

昨日6月4日は、17年前に天安門事件があった日でしたが
毎年恒例の追悼集会についての今日の記事見出しで発見。

【44,000人が一斉にキャンドルを灯し、六四「未解決!」】

その集会の中での支聯會青年団の演説時の発言としてこんなものも!

「六四事件、未解決!未解決!未解決!」

すっかり「旬の言葉」です・・・「未解決!未解決!未解決!」
もはやオジサンを超えて「未解決!」が一人歩きしている気配さえ・・・


ところで情報が入りました。
ウィキペディア日本語版の項目、「バス叔父さん」にリンクが
貼られている・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%B9%E5%8F%94%E7%88%B6%E3%81%95%E3%82%93
っていうか、こんな項目が出来てること自体ウィキペディアって・・・すごい。
(以前リンクされていることが発覚した「の」って項目もすごいと思ったけど)
・・・なんたって、巴士阿叔についての解説の締めの言葉がすごい!
「インターネットを媒介にして話題が広がるという、いわゆる「祭り」である。」

ウィキペディア経由で来て頂いた「いわゆるお祭り参加者」のみなさま
はじめまして。
英語版、広東語版のほうも情報濃かったですよ。フランス語版まであった!
祭りだ祭りだ。
37. Posted by Elvis   June 06, 2006 02:52
りえさんの言うことは非常にわかります。
あなたのブログもHPも非常に良いです。

でも、一言言わせてください。

TVというメディアをつかっているなら
ブログのコメント欄やめましょう

そんなにインタラクティブにできないよ

するのが、過ち。

TVメディア使うなら、ブログは垂れ流し
でOKです
38. Posted by りえ   June 06, 2006 03:08
Elvisさん
ご意見ありがとうございます。
ただ、申し訳ありませんが、Elvisさんが「テレビに出ているのに
ブログにコメント欄があるのは間違いだからコメント欄を削除しろ」
とおっしゃる理由がわかりません。
わたしはコメント欄にみなさんが書いてくださるコメントひとつひとつを
いつも楽しく読ませていただいています。時間が厳しく、なかなか思うよう
に書くことが出来ませんが、お返事も楽しく書いています。
テレビはあくまでテレビで[香港の公共の媒体]であり、
多くの人が製作に関わるテレビ番組は、当然ですが一出演者である
わたし個人のものではありませんし、わたしの私見を語る場でもありません。
ブログでは撮影裏話や番組のことも携わっている仕事のこととして、また、
「香港」と言う話題のひとつとして書いていることは多々ありますが、
ここで書いていることはあくまでもわたし個人の個人的な感覚です。
気ままに書きたいこと、気になったこと、シェアしたいことを書いています。
だからこそ読んでくださる方とコミュニケーションが取れ、
話題が広がっていき、わたしの勉強、楽しみでもあるコメント欄は
とっても大事です。みなさまからのコメントを楽しみに読まれている方々も
多いということも含め、ご理解ください。宜しくお願いします!
39. Posted by 旺旺   June 06, 2006 08:51
Elvisさんの言う、TVメディア・そんなにインタラクティブにできない・垂れ流し(コメント欄やめましょう)、理解できるとこもありますが、その展開、当ブログおよび6/3付けのブログに限定せずとも、無理があるかと。read between the lines も、しました。理由は、書けば長くなるので書きません。TVのホームページ(といってもR&R制作となっている)にリンクあっても、出演者プロフィールからはいれば個人のプログと明記されています。ただトップページに、裏リンクへの直リンク、は、いかがなものかと。
ATV今夜不設防のような番組が今もあればな、と勝新太郎ファンの旺旺です。
40. Posted by Eri   June 06, 2006 09:26
私はりえさんが時間が無くてレスするのが大変だと思いますが、もし
>だからこそ読んでくださる方とコミュニケーションが取れ、
話題が広がっていき、わたしの勉強、楽しみでもあるコメント欄はとっても大事です。みなさまからのコメントを楽しみに読まれている方々も多いということも含め、ご理解ください。

という事ならば良いと思います。私も色々なコメントを楽しみにしている一人ですから。

それに日本に住んでいる私はテレビの番組は見られないので、ここが楽しい情報源です。
それにテレビの番組制作の方針とりえさんの個人の考えがかならずしも一致するとは限らないので、ここに出るのはりえさん個人の意見という事を納得すれば良い事ではないでしょうか?
41. Posted by 老爺心   June 06, 2006 09:57
りえさんはいちいち丁寧な人なのですね。
それも、貴女の人気の理由の一つだとは思いますが、事件のElvis君本人のふりして コメントされたり、その後日本語に変えて一方的な事を書いてくるような方なんて、気にしないで、楽しい話題を続けて下さい
そう思っている方は多いはずですよ
日本では、芸能人やアナウンサー等、大勢がブログを持って個人的な意見を書かれていますが、貴女ほど読ませるブログはなかなかありません。
私もEriさんがご心配されているように、老爺心ながら、無理にレスされたりしないで少しでもお休みになって体を壊さないように気をつけて頂きたい。ただ、矛盾していますがComment欄は楽しみにしておりますので出来ればこのままに。
それはそうと、Wikipedia、拝見しました。こちらへのLinkという選択は正しいですね
42. Posted by やさい   June 06, 2006 12:44
Elvis君本人のふりして「リング削除しろ」、今度は日本語で「コメント欄削除しろ」、理由はひとつも書いてないのはレベル低いと思う。巴士阿叔でも理由を言いながら相手を罵倒するから、世の中はただの喜劇として扱うではなく、社会現象としてみているのです。
罵倒でも、苦情でも、意見でもTPOとどう表現するのかを考えるのは現代人だと思います。
「維園阿叔」(とにかく自分の主張を押し付ける、人の発言を邪魔する)より低いと思います。
43. Posted by やさい   June 06, 2006 12:44
(続き)
ElvisさんはHPやBlogをやったことありますか。ひとつの成功なBlogは作ってる本人どのくらい時間をかけて、どのくらい気持ちを込めて書いているのわかりますか。コメントを書く人もただ適度に書くではなく、表現を考えながら自分の意見を書いていると思います。理由もいわずに「リング削除しろ」、「コメント欄削除しろ」という発言とはBlogを作る人にも、コメントを書く人にも、ただ読んでいる人にも、大変失礼なことだと思います。
44. Posted by りえ   June 06, 2006 20:21
りえです。
色々フォローやら励ましやらありがとうございます・・・
なんかすみません。とてもありがたく思っています。

さて、一人一人にお返事(時間に余裕があるときに必ず書きます)
したり、更新をする時間が今は取れないので、ここでまだまだ続く
「香港巴士阿叔祭り」の続報です!

■□■昨日、巴士阿叔は「[キ八]王之王」に初出店!■□■

彼が勤める旺角の店舗はなんと昨日は普段に比べて

「売り上げ25%アップ!!」

すげえ!

巴士阿叔の仕事は案内係なのだけど、昨日は押し寄せた
ファン(笑)たちと写真を撮ったりサインを頼まれたり、
カラオケまで披露したり(歌声についてのお客さんの感想
は「まあまあでぃ」)大忙しだった模様。
「ニュースで見てバカだと思っていたけど、実物に会ったら
そんなことなかった」という女の子のコメントも。

「[キ八]王之王」は採用理由として
英語は悪くないし、ドイツ語やフランス語などもしゃべれる。
「粗口も言わない」し、笑顔も悪くない。
仕事もよくやってくれてるよ。と語っている。

報道で見てる感じではなんだかうまいことこの「祭り」に乗って
サービス精神旺盛にエンターテイナーやってる感じの巴士阿叔。
もう、最初の盛り上がりの論点は外れて、完全に全市民参加型の
ショーになってます・・・。

一方、エルヴィスはメディアからのインタビューに対して
「おめでとう。生活保護が要らなくなれば納税者にとっても
ありがたいことだと思う。これでこの話が一段落してくれたら
嬉しい」と相変わらず淡々と答えていました。
45. Posted by 郎   June 06, 2006 20:26
巴士阿淑祭り(といってはなんですが)、まだまだ盛り上がってますね。
ここまでくると、本編よりもどれだけ面白いパロディや違った画像、反響が出てくるかに注目しちゃってきますね。
六四デモったら、比較的大真面目なものなのに、「未解決!」使っちゃいましたか(笑)
TVBでもワールドカップ中継の宣伝CMで、阿淑に似ていると言われた俳優・サッカー解説者の林尚義が「解決o左!」と言ってるのが笑えます。
マスコミに連れられてエルビス君に会いにきた阿淑。エルビス君は見つけるなり「即刻離開!」も笑えました。

舞台になった68Xのバスに乗ったことあります。
元朗へ行って「恆香餠家」で老婆餠を買った帰りに乗りました。老婆餠食いたい。
46. Posted by 郎   June 06, 2006 22:25
ほかにもグッズありました。

http://www.cafepress.com/shanshansbus
47. Posted by  ヾ(・ε・ °)   June 06, 2006 22:51
語学堪能、サービス精神旺盛な案内係ですか!じゃ、別にオツムの変なオヤジではなさそうですね。ビデオ撮られた日は、よほど虫の居所が悪かったのでせうか。
不快なだけのプライバシー映像が、祭に発展する香港ってすごいわい☆
48. Posted by Elvis   June 07, 2006 01:20
りえさん。

いろいろご迷惑をおかけしてすみませんでした。
ブログをごらんになっている皆様にも
不愉快な思いをさせたかと思います。

二度と書き込みいたしません。

頑張ってください!
49. Posted by hiro-mi   June 07, 2006 01:36
質問に答えてくださってありがとう!!りえさん。

でも、巴士阿叔のその経歴と言動はすでに一般人(素人)ではないですよね。

セミプロですよね(笑)

日本のバラエティー番組に出ている(自称)素人と同じレベルというか…それよりすごいかもしれないけど…

りえさんのコメント見てウィキ見たんですけど…
関連項目が「騒音おばさん」!!(笑)

私もそう思っていたけど(さすがに)アンタッチャブルだと思って黙っていたのに…ウィキ恐るべし!!
50. Posted by andysan   June 07, 2006 02:54
では、これは良くない社会文化ですね
人を舐める奴は人気になって他人の暴走を我慢する人は臆病者と見なされちゃう

いざとなったら人を怒鳴って強く出せば何とか出来るという悪い事実である
51. Posted by Eri   June 07, 2006 19:09
andysanの言う事もわかります、私が聞いた香港在住の日本人の経験談では、香港では相手の反応を見て相手が弱いと思うと横暴になって、反撃されると途端にしたでに出るっていう極端な反応の人が多いみたいですね。
もちろん日本が全然違うとは言えないですが、強い人だけが得をする社会は確かに良くないと思います。

そしてそれが悪いと思う人が多いのなら、みんなが少しずつ勇気を出して変えようとするべきだと思います。(実際、誰でも危害が及ぶのは避けたいのは当たり前ですが、無関心じゃない人の人数が多くなればなんとかなるのでは?)

でも今回の件はElvis君も言うように、巴士阿叔はチャンスを与えられたと思って真面目に働けば、それで良いと思うし、また再度問題を起こしたら、その時はさすがに誰も助けてくれないんじゃないですか?
52. Posted by りえ   June 07, 2006 21:37
りえです。

今日も新聞では、固い内容のコラムに「未解決、未解決!」が
使われていました。
撮影中に「ちょっとだけ、使ってみよう、未解決!」と思ったら
「調子に乗ってそんなの使うのはむしろサムイからやめてくれ」
と叱られました。
でもスタッフの男の子は「まだまだ旬っす!」って言ってたもん・・・
でもたしなめられてよかったとも思う自分・・・(やや自己反省)

Elvisさん、コメント欄はこのままで行こうと思っています。
よかったら一緒に盛り上げてくださいね。

さて、Eriさんも言ってるように、andysanのコメントにあること、
わたしも同じように感じるところあります。
でも、みんなそこまで底抜けなわけじゃなくて実は「笑ってる」
というのも多い思う。ブラックユーモアが好きな香港らしく・・・。

買ってないけど「八掛雑誌(ゴシップ誌)」の表紙で女はべらして
乱痴気騒ぎしている風のところを盗撮されてました。(内容未確認)
既にやることもやられることも一人前の一流有名人、巴士阿叔。
結果オーライに調子に乗りすぎるなよぅ。
踊る阿呆に見る阿呆。祭りのご利用は計画的にね!

たくさんコメントもらっているのに、ちょこちょこしか書けてなくて
ごめんなさい!明日以降にはちょっとブログ時間もとれそうです。たぶん。
53. Posted by ユン   June 08, 2006 01:39
りえさん、前回はコメントレス有難うございました。
私このニュースちっとも知らなかったです。
でも『ヤフー香港』のコンテンツに乗ってますね。“巴士阿叔”。
さっき何気に『ヤフー香港』を開いたら、ある語学学校の広告で「未解決!未解決!未解決!」「《あなたはどうするこの》(て意味の中文だったとおもうです。今もう一度開いたらその広告があった場所に違う広告が…)“圧力”!」て文字が躍ってました。う〜ん、ブラック。恐るべし、香港。
54. Posted by rabiovsky   June 08, 2006 02:45
あの〜いつになったら香港風紀委員のアンディ兄貴は登場するのですか?
待っているのに・・・。
55. Posted by rabiovsky   June 08, 2006 02:52
すいません連続です。 くだらないことですが「未解決」の画像がバスジャック犯の
ように見えたのは私だけでしょうか。あのブレ方が醸し出してますよ。
巴士阿叔の部屋、私の部屋より汚いです!
着メロがTwinsというところがツボです。着メロが未解決です!
>「彼女ともめて、自殺したいと思っていました・・・」
ほんとに?着メロがTwinsなのに・・・。
>本人実演で「事件の再現」
何やってんだ!着メロがTwinsなのに・・・。
まあ日本では政治家がバラエティで時代劇をする時代ですからね。
56. Posted by りえ   June 08, 2006 08:51
おはようございます。りえです。

今日はもうそろそろ違う話もするよ、と思っていたのに・・・
まだ「未解決!未解決!未解決!」だった巴士阿叔・・・

昨日、職場のレストランの公衆の面前で三人組の男に頭を殴られ、流血。

また再び今日の新聞トップです(写真入り)。

でもここで真剣に暴力行為に出るのはルール違反でしょ、未解決!

未解決続報は追って。
57. Posted by kira   June 08, 2006 15:48
CBSニュース、NEW YORK TIMESにも報道され、話題の映像http://www.busuncle.info/ 一番上の映像(英語字幕つき)
58. Posted by 龍太郎   June 09, 2006 02:21
nice to meet you
i am HONG KONG ppl~
59. Posted by りえ   June 09, 2006 02:52
Hi, 龍太郎,
nice to meet you, too! Rie




みなさま
返信遅れています!
週末の仕事の合間にまとめて書くつもりです!
とりあえず新しいトピック更新しちゃいます!りえ
60. Posted by 真チャン   June 09, 2006 19:47
こんにちわ,こっちは香港です!
私も香港人です!
巴士阿叔は面白い人,とても面白い!
日本のみんなも知りますか?
香港で「未解決!未解決!未解決!」は流行語!!

61. Posted by みうじー   June 12, 2006 10:15
パソコンがないので未だにバスおじさんの動画を見られず、話題について行けてていません
さっきスカパーの中華芸能番組で「レストランで働くバスおじさん」という情報を見掛けました(古い映像なのかしら?)
綾小路きみまろみたいに襟足をちょろっと長く伸ばした髪形が気になってしょうがありません
あれはおじさん的にはお洒落なんだろうか?
62. Posted by りえ   June 14, 2006 22:13
三個四さん
リミックスバージョンいいですよねー!!
笑いました。はまっちゃって何度も見ちゃいました。
こういう「ヒトが作ったものに手を加えていく」んじゃなくて完全に
ゼロから自分で創作しちゃうヒトっていうのは本当にすごい!と
思います。
確かに最初オリジナルを見たときは、こんな粗口をこんな場で
いいまくることにびっくりしましたが(四文字言葉を実際にああいう
風に使っている香港人を初めて見ました!)、「未解決!」と
「圧力」は受けました。このおっさんの粗口やキレぶりもさること
ながら、裏側にあるもの、香港でブームになった背景のほうが
興味深かったです。三個四さんの言うとおり、非常に「香港らしい」
構図ですよねー。こんな出来事を徹底的に「面白がる」ところも
「香港らしい」と思いました!さっ科!(笑)
63. Posted by りえ   June 14, 2006 22:14
ZZZさん
そうそう、基本的には「面白い」でいいんです。
ここまでの大ブームになった背景は色々裏にありそうだとはいえ、
まずは「わははははは!」から始まってるんだから!!
リミックスバージョン最高です!
こういうセンスが欲しいです。うらやましい。
こちらこそ、ZZZさんのコメントに元気をもらえますよ!いつもありがとう!
64. Posted by りえ   June 14, 2006 22:14
KEIさん
ふふふ、気が熟すのを待っていました。(なんちゃって)
この広まり方、題材で徹底的に遊ぶところ、非常に香港らしいとわたしも
思いました。ここまで来ると、もう「不謹慎」という言葉もふっとんでしまって
います!
粗口の勉強、「悪い言葉をこっそり教えてくれる」という場じゃなくて
実際にキレて使ってる人を見る機会ってそうそうないですからね!
わたしも「こういう風に使うのか!」と言って、周囲のホンコンヤンを苦笑い
させました。でも、お互い悪ふざけして使わないように気をつけましょう!
公衆の面前では(笑)悪い言葉ほどなぜかすぐ覚えられちゃうんですよね・・・
65. Posted by りえ   June 14, 2006 22:14
Eriさん
自殺相談室はおじさんの自称なので、どこまで真実かはわからないの
ですが・・・
>実はエルビス君が結果的にオジサンを救ったのかも?
でもこれはかなり真実をついていると思います!
まあ、今もまだなおいろいろ尋常ではない人生に翻弄されているおじさん
なのですが、少なくとも「日のあたらない場所」から「スポットライトを浴びる
場所」に人生の舞台が変わっていますしね・・・
66. Posted by りえ   June 14, 2006 22:15
ばたやんさん
今年はどうしたことだか、大雨やら雷やらが続いてうんざりです。
今日は久しぶりに晴れましたよー!(6月14日)
香港濕地公園、非常に地味なところではあるので、オープン直後の
話題性がなくなったあと、どこまで香港人に受け続けられるかなあ
という気もするのですが、のんびりできるところですよ。
あと、アミューズメント性がないと香港では受けないという危機感が
最初からあったのか(笑)資料館はかなりエンターテイメント性の高い
つくりになっています。
貝貝が入居したら、また盛り上がるかもしれません!
園内は禁煙なのですが、タバコ吸ってる方も少々見かけましたね・・・
ちゃんとみんながマナーを守ってくれるといいですね。
あ、あと公園からのお願いでは、本当は鳥を驚かさないようにあまり
派手な色の服は着てこないで欲しいんだそうです。なかなかお客さん
にそこまでのお願いはできないのがつらいところだと言ってました。
だからわたしのこの日の服は迷彩柄(笑)
67. Posted by りえ   June 14, 2006 22:16
nahoさん
初コメントで、告白!ありがとうございます!きゃっ!!
最初に映像を見たときは「すげー!粗口をこんなに!」くらいな
感じだったんですが、若者が飛びついてリミックスがいっぱい
出てきたり、登場人物当人が名乗り出たりしだしてから、わたし
もかなり盛り上がってしました(笑)
過熱しすぎちゃったかな(それもまた香港らしいんだけど)という
のが今の実感です。
でも、最後に書いたように、社会現象にまでなるものにはただ
「面白い」だけじゃなくて、やっぱり理由があるように感じています。
ストレスの多い社会、未解決の問題の数々。
おじさんのセリフに、粗口だけじゃなくて(笑)名セリフがあった
からこその大ブームですよね、きっと!
人に優しく、自分にも優しく・・・わたしも心がけたいです!
nahoさんの来港、お待ちしています!
68. Posted by りえ   June 14, 2006 22:17
あんどぅさん
もう市民を巻き込んでのてんやわんやの大騒動ですよ!
yahoo香港でも「今日の巴士阿叔」コーナー作ったらいいのにって
いうくらい毎日踊ってるし。
映画、主役にはならなかったとしてもきっと「コネタ」で使われること
あると思いますよ。すでにCMでは使われている・・・。
バスで大声で話している人、多いですよねえ。
これからはあまりうるさいと「巴士阿叔」とか言われちゃうのかも
しれません。
でも日本のように「無音」の車内は香港っぽくなくてちょっと気持ち悪い
のも確かですね。ほどほどに「有音」で・・・
69. Posted by りえ   June 14, 2006 22:17
ミニーさん
巴士阿叔、災難が降りかかってますね・・・
三日天下だったようで・・・これからどうなるでしょう。
だんなさまの大笑い!うらやましい!
粗口わからないと面白さは半減だろうし、普通あそこまで口にしない
からこそ余計面白いっていうのもありますよね。で、わたしも大笑い
してたけど、きっと香港人たちほどにはわかってないことも多いと
思うんです。ところで、お子さんは真似しちゃったりしてませんか?
>テレビの音もデカイですよね。
そうそうそうそう!デカイ(笑)!!!
声もデカイ、テレビの音量もデカイ、何もかもがデカイ。音がないと
死んでしまうのではないかと、ひそかに思っています。

香港湿地公園、お子さんと行くと楽しめると思いますよ〜。
外は日をさえぎるものがないので炎天下だとちょっとつらいかも・・・
70. Posted by りえ   June 14, 2006 22:18
andysanさん
訳してはダメ!な部分の日本語訳、ありがとうございました(爆笑)!
上のほうにも書いたんだけど、巴士阿叔がエルビス君に「これは単なる
粗口だろ。こういう言い方をするだけで、別におまえの母さんとは実際
には関係ない。なんの意味もない」
とか解説しているところがかなり笑えますん。
71. Posted by りえ   June 14, 2006 22:18
hiro-miさん
>何言っているのかわからないけど
わかるとすごいこと言ってますよ。彼に解説してもらってください(笑)
もうしてもらってるかな?
巴士阿叔は世紀の大ブームですよ!
もはや、メディアに遊ばれているとしか思えなくなっていますが・・・
まだまだ波乱が続きそうな彼の人生、上手く利用して生きていって
もらいたいです。
>「自殺相談室」にバスの中から電話をする
しかも、バス中に響き渡るような声で!これ、自称なんで、考えてみると
同情をしてもらいたくて、の嘘かもしれないと思う今日この頃です。
「事実は小説より奇なり」、現実はチャウ・シンチーの映画より面白い。
かも。
72. Posted by りえ   June 14, 2006 22:28
郎さん
たくさんコメントありがとうございます!巴士阿叔の粗野さにイラっとしながら
も、気になってる郎さんが好きです(笑)!!!
>ある種の制裁になるかと思ったら
制裁どころか、利用しちゃってる気配さえありましたが、やはり素人・・・
ツワモノ香港メディアに見事に利用されています・・・結局制裁なのか・・・
個人的には日本みたいに車内では声を出すことさえ許されない雰囲気
のほうが変だなあ、と思うんですが、香港人の声のボリュームもやりすぎ
ですよね。真ん中とってバランスよく調整してもらえるといいんですけど。
エルビスくんは、撮影者のジョンくんとは再会して握手までしてましたが
巴士阿叔とはもう関わりたくなさそうです。メディアに踊らされず、賢明
ですね。
>鄭秀文の歌が被せてあるバージョンは「好Fit」ですね。
うまいですよねー!あれ最高です。かなりはまりました。何度見たことか・・・
ほんと、商品化、早かったです!さすが香港です!
日本ではネット経由のブームっていうと、2ちゃんねるがらみが多そうですね。
>日本では、あまりないことですね。
香港の「老若男女巻き込んで躍る阿呆に見る阿呆!」にまでは至らないと
しても(ここが香港の香港らしいところな気がします)、日本の方がこういうこと
逆に多いかなと思ってました!
Wikiで関連になってる「騒音おばさん」とか、「電車男」「のまねこ」・・・色々
ありません?
>香港人って銭勘定にはうるさいんですね。。。
ってことだけじゃなくて、あんな程度のことで降りるようなことはしないっていう
喩え(若干「虚勢」入り)だとわたしは解釈してみました。
佐敦〜元朗のバスなど、新界行きのバス、わたしもたまに利用しますよ!
全然停まらないところがあるので便利だけど、確かに「一緒に乗り合わせたく
ない人」がいたらかなり不幸ですね・・・。降ろしてくれー!
73. Posted by りえ   June 14, 2006 22:30
迷迷さん
初コメントありがとうございます!
騒ぎの奥の解釈、余計なお世話かなあとも思ったのですが
表面だけ面白がるんじゃなくて、実際香港で話題になっている裏事情
まで紹介したいなと思って書いてみたのですが、そのように言ってくださって
すごく嬉しいです。
社会問題の部分は解釈もいろいろあると思うのですが、やっぱり
「未解決!」とか「圧力」の流行の裏には「ちょっと病んでる現代」
「みんな疲れてる」みたいなのもあるのかな、と思うんですよね。
とは言っても、巴士阿叔騒動は、こっけいな悲喜劇であるのも確か。
Remixバージョンなどは単純に笑ってみてればいいように思ってます。
そして、6月14日現在、まだまだ続いています・・・未解決!未解決!未解決!
74. Posted by りえ   June 14, 2006 22:30
Elvisさん

>まさに踊る阿呆に見る阿呆状態である。

ここを抜き取ってくれた目の付け所、「おお!」と思いました。
さすがです。
75. Posted by りえ   June 14, 2006 22:30
Eriさん再び!
確かに日本だと鬱屈したストレスがゆがんだ形で表に出ている事件が
多いですね。どこもかしこもストレス、圧力だらけですねー。息抜き息抜き!
登場人物に名前がある、笑いますよね。
名乗りをあげてからも、ずっと「役名」で呼ばれ続けてるし・・・
香港では英語名は当たり前なので(パスポートにも明記される正式なもの)
Rogerは実際使ってる英語名だとは思いますが、彼の場合は、もはや海外
でも「Bus Uncle」で呼ばれそうですね。
76. Posted by りえ   June 14, 2006 22:31
わいわいわいさん
>自分としては関わり合いにはなりたくないです。
わかる(笑)!
でも、今の事態にまでなっちゃうと、ちょっと同情してしいます。
でも、おじさんは、そっとされるより、騒がれていた方が嬉しいタイプ
かなあ、とかも・・・(暴行事件は行き過ぎですが)
>平和だなぁと。
平和ですよねえ(爆笑)
わたしも、わいわいわいさんと、巴武阿叔について語り合いたいです!
>凄く香港らしい事件ですよね。
まさにこれですね、本当に香港らしいです。八掛雑誌の食いつき方や
その後の顛末まで・・・
77. Posted by りえ   June 14, 2006 22:32
せーこさん
こんにちは!こちらこそはじめまして!
今頃香港ですね!あれ?もう帰っちゃったかな?
>香港って、なんでも話題にして楽しんじゃうんですね!
ちょっと毒のあるユーモアが大好きな平和で自由な都市なのです(笑)
お天気ちょっと悪かったけど・・・
用心棒さん含めて、香港旅行、目的全部果たせたでしょうか。
楽しんでくれてますように!
78. Posted by りえ   June 14, 2006 22:32
gungheiさん
改めまして間違いの指摘ありがとうございました!
色々見すぎて(どれをピックアップしようかな、とかも迷ってたり(笑))
混乱していたかもしれません。
>Sammyもこんなところで使われるとは,さぞや…
笑い飛ばす度量があることを祈るばかりです。
だいじょうぶ、彼女も香港人だから!きっと・・・
>「即刻落車」一度だけ言われたことがあります。
こういうのも、こういう騒ぎで登場すると、妙に心に残るワンシーン
になりそうですね(笑)
79. Posted by りえ   June 14, 2006 22:33
周太太さん
mixi、受動的に使ってないのでどこでどう話題になっているかわからない
まま今に至ってしまいました・・・。
>字幕付き版は嬉しかったですよ〜。
広東語と英語両方の粗口の勉強にもなったりね!
>その香港人もうるさいと思うほどの大声だったんでしょうか。
だったみたいですね。エルビス君自身もケータイで通話してたのに
注意したくらいだから(笑)
YouTube、これのちょっとあとに日本のニュースでも著作権関係で
取り上げられてるの見ました。テレビ番組とか結構アップされちゃって
ますしねー・・・
>エルビス君&巴士阿叔はその辺は抗議しないんでしょうか。
巴士阿叔は笑いながら楽しく映像をご覧になられていたようです。
エルビス君も自らラジオに名乗り出たり、メディアにも出たりしてたし
ここまでの騒動になると、もう「不謹慎」の一線は越えてしまった気が
しますね・・・でも、撮影したジョンくんも、こんなことになるとは思って
なかったから驚いただろうなあと思います。
80. Posted by りえ   June 14, 2006 22:35
mesoさん
>サムちんの「香港製造」のトレーラー
お!さすがの連想!
創作者、センスいいですよね、きっと「香港製造」も見ているはず!
>andysan さん訳見て・・びっくりしました。
そういうことです(笑)良い子は真似しちゃダメです!
ちなみに最もよく知られているフレーズがこれで、最も人前で口には
しないとされているフレーズもこれです。
粗口がガンガン飛び出していることもありますが、そっちだけじゃなくて
「未解決!」と「圧力!」の新鮮さや真意が新しい流行語を産んだ、に
つながったとも思いますよ!
>おっさん解剖図が笑えるんですが・・
さすがはmesoさん。わたしもこれにはまいりました。
ちなみに「シンセンで購入、●元」など値段や買った場所も入っています。
ファッションリーダーになるのか!未解決すぎます!

いいなあ、身近に乗馬できる場所があるなんて!
わたしは初体験で、楽しかったですが、仕事だったんで背中でぐちゃぐちゃ
しゃべり続けなくてはならず(しかも基礎トレーニングも受けさせてもらえず)
馬に迷惑そうな顔をされましたよ・・・今度は普通に乗りたいです。
ダチョウ、タマゴでかいよ!目もデカイ!えー!かわいくないですか?
でも確かに何かを狙っていました。目が合ったとき、そらしてしまいました。
負けた・・・
81. Posted by りえ   June 14, 2006 22:38
かずきさん
本当に人生っていうのは、予想できないことがあるものです。
巴士阿叔の人生たるや・・・今、メディアの激流の中で流浪の人と
なっていますが・・・。最初から最後まで淡々としてたエルビスくんは
賢明なような気もしますが、反面、おじさんはおじさんでこれでよかった
のかも、とも・・・(でも暴行事件はかわいそうすぎます。やりすぎです)
>ちょっと日本人(私)の感覚では理解出来ない面もあります。
これもわかる(笑)。香港っていうのは、こういう悪ふざけ的な
ブラックジョークが大うけする風潮はあると思います。わたしの個人的
な感覚としては、そんなところが好きでもありますが・・・。
日本でも逆ギレの凶悪犯罪、よく聞きますよね。
この事件でも、逆ギレしたおじさんが暴力に出なかったから、「事件」
にはならず、こうして笑って見ていられるのだ、ということもあります。
ストレスや鬱屈したものは溜めずに小出しするのが一番ですね!
おじさん、暴行事件に巻き込まれて、結局辞めてしまいました・・・
社長も家庭内不和など、色々大変そうです。まだまだ余波がすごいです。
82. Posted by りえ   June 14, 2006 22:39
(・ε・ °?)わしがばかなのか?さん
あっ、お誕生日だったのですね!おめでとうございました。
2006年のその日、香港ではその後、空前のフィーバーが巻き起こる
事件が誕生しておりました。
いやいや、良識ある大人はオリジナル映像見て不快になっても
当然とも思いますよ!逆ギレしたおっさんが、ありえないほどの
罵詈雑言を吐いているので「悪趣味喜劇」的面白さがあるのも確かなの
ですが・・・
一番面白かったのはリミックス版がどんどん登場して、オリジナルを超えて
ブームになってしまったあたりからじゃないかと思います。
社会問題などもからめながら、いじって遊びやすい題材だったというか
誰でもよかったのではなくて、いろんな要素がたまたま偶発的に融合して
ここまでのフィーバーになった、その偶然さがまた面白いのではないでしょうか。
いちゃもんばかり言っているようで、そのセリフの中に「現代を風刺している
ものがある」ことも、名セリフとして流行語になったというのもあると思うし。
おっさんはそんなこともちろん意識してなかったと思いますけどね。

>まわりにいた皆さん落車なさいました。

巻き込まれたくない、を無言で表現!すごい日本っぽい(爆笑)!
ヾ(・ε・ °) さんもご主人もかっこいいですよ!
就職、決まって楽しい日々、のはずが急転、顔面骨折で入院・・・
おっさんの波乱万丈の人生はまだまだ続きそうです・・・
83. Posted by りえ   June 14, 2006 22:45
ひろさん
>最大の謎はやはり、香港で注意される程の通話の音量
気になりますよね(笑)
でも時々、喉のスピーカーが壊れてるんじゃないかって言うくらいの
音量でしゃべっている人がいるのも事実です。「少数派」でもない・・・
>事件後にお客さん増えたんですか〜?
野次馬が増えて困ってるかも・・・
でも、彼はたぶん営業的なこともしているはずだし、とっても「真っ当」
な青年のようなので、いっそこれをうまく利用してビジネスを成功させて
欲しいですよね!
84. Posted by りえ   June 14, 2006 22:46
なおきん兄たまん
わっはっは!でしょ!
使ってみてください、「未解決!未解決!未解決!」
周囲に過剰に反応する人がいたら、その人は間違いなく「香港通」です。
>レストランで逆ギレしたらイヤだなあ・・。
レストランでは逆ギレするんじゃなくて、されて暴行を受けてしまいました。
ああ、圧力・・・人生波乱万丈、まだまだ未解決です。
85. Posted by りえ   June 14, 2006 22:46
旺旺さん
色々ご意見ありがとうございました!
ご指摘どおり、このブログはあくまでわたし個人のもの、番組HPは
プロダクション製作で、公共の番組のもの。
ただ、出演者ですし、番組製作に関わってるので番組に関しての
感想とか意見をここで書いてもらえるのは大歓迎です。
トップにリンクが出来たのは、番組なりに色々考えがあってのことの
ようです。わたしはこのブログではそのことに遠慮せず、これまで通り
自分の思ったことを書いていきたいと思っています。
これからもよろしくお願いします!
今夜不設防、わたし見たことなかったんですが、かなりギリギリの
番組だったみたいですね。見てみたいです!
勝新太郎さんといえば、パンツです!「誰かが入れられた」って!
潔すぎてかっこいいです。パンツの中身も未解決です!
86. Posted by りえ   June 14, 2006 22:48
Eriさんアゲイン!
ご意見、そしてお気遣い、本当にありがとうございます。
すごく嬉しかったです。
テレビ番組には番組の方針があり、責任もあります。
もちろん、わたしには出演者、そしてスタッフとしての責任があります。
このブログではそういう部分からちょっと解放されているつもりです(笑)
わたしもみなさんからいただくコメントを読むことをすごく楽しみに
している一人です。これからもコメント欄、大いに活用してください。
番組製作の裏話も、スタッフやプロデューサーが読んでも苦笑いで
終わる程度を一応は心がけつつ、がつんと書いていきますからねー!
よろしくお願いします。
87. Posted by りえ   June 14, 2006 22:50
老爺心さん
あははははっ!!!いちいち丁寧ですみませんっ!
最高の賛辞、本当にありがとうございます。
そして、すごくお気遣いいただいていること、伝わってきました。
感謝します。わたしは元気に毎日やっております!大丈夫ですよ!
読ませるブログと言って頂いた老爺心さんのお言葉に恥じないよう(!?)
「何の役にも立たない香港雑学や情報」などなどをこれからも自分の
言葉と視点で書いていきたいと思います。
コメント欄はなくすことはしないですよ!だって、わたしが楽しみにしてる
場所ですから!
Wikipedia、リンクされたの多分すごく早かったと思います。
ネット界ってすごいです。
88. Posted by りえ   June 14, 2006 22:52
やさいさん
きゃー!!!やさいさんだ!やさいさんって、あのやさいさんですよね!
お久しぶりです!
心のこもったフォローを本当にありがとうございました。
>世の中はただの喜劇として扱うではなく、社会現象としてみているのです。
よく見てますねー。「未解決!」「我有圧力、イ尓有圧力」が流行った背景は
やっぱり現代の社会にある問題、みんな感じていること、が少なからず関係
してるんですよね。
コメント欄はなくなりませんよ!またコメント欄にも顔を出してくださいね!
89. Posted by りえ   June 14, 2006 22:53
郎さん
>本編よりもどれだけ面白いパロディや違った画像、反響が出てくるかに
まさに踊らされる香港です。面白いです!
でもちょっともう行き過ぎですね。祭りはちょうどいいあたりで〆ないとね!
>六四デモったら、比較的大真面目なものなのに、「未解決!」使っちゃいましたか(笑)
これは本当に笑いました。
次のトピックに書きましたけど、CMも続出ですね、未解決!
使いやすいなあ、未解決!
エルビス君、巴士阿叔は拒絶だけど(笑)、撮影者のジョンくんとは握手して
笑顔でメディアに登場してましたよ。
元朗は、先日行ったばかりです。そういえば恆香餠家の本店も立ち寄りましたよ。
あのあたりに工場もあるんですよね、外からだけ眺めました!
68Xなのかどうかわかりませんが、元朗方面に行くときはバス利用すること
もあるので、わたしも乗ってるはずです。
今まで気にしたこともなかったのに、妙に気になりますよね、68X。
そういえば「未解決グッズ」をビジネスにしようとしている学生さんたちが、まだ
巴士阿叔がレストランで働いていたとき、挨拶に行ってたみたいですよ(笑)
90. Posted by りえ   June 14, 2006 23:01
ヾ(・ε・ °)さん
語学は堪能らしいですが、12年間無職ってところから見ても、
正直、人間的にはナンかしら問題はある人だったとは思うんですが
これだけスポットライトをあびる機会が転がり込んできたので
メディアに遊ばれるだけじゃなくて、うまくこれからの人生に活かして
もらいたいですねー。まだまだ「未解決!」は使われていく言葉だと
思います。
>祭に発展する香港ってすごいわい☆
香港だなあ・・・ってつくづく思わされました。すごいです。面白いです。
91. Posted by りえ   June 14, 2006 23:02
hiro-miさん
>経歴と言動はすでに一般人(素人)ではないですよね。
メディアでの扱われ方も、もはや一般人ではないです。
今後、一般人として生きていくのはもう難しいと思うので、
「巴士阿叔」としてうまく波に乗って利用しちゃって欲しいところです。
関連の「騒音おばさん」って、わたし、話には聞いたことが
あるんですけど、わからないんですよ!日本のフィーバーに入れない。
今度Wiki見て勉強します!Wiki、おそるべし!
92. Posted by りえ   June 14, 2006 23:03
andysanさん
上でも書いたけど、andysanさんの言っていること、すごく正しいと
思います。
でも、みんな「面白がっている」けど、「巴士阿叔」のしていることを
正しいとは思ってないとも思いますよ。
ただ、だからといって、暴力はよくないですよね。
93. Posted by りえ   June 14, 2006 23:04
Eriさん
人間関係の傾向としてそういうこともあるかとは思いますが、
(これは残念だけど、どこの国でもある気がします)
香港の社会で言うのであれば、「雇用側よりも、雇用される側」、
「大家よりも、入居者」、「男性よりも女性」(女性の方が強いって
いう話もありますが)を守るように出来ていますので
強いものが勝つ社会になっているわけではなく、どちらかというと
日本よりも、弱いものを守る傾向が強いとわたしは感じています。
でもその結果、気が付くと「弱い立場のものが、守られているので
強く出る」っていう皮肉な結果にもなっているんですけど(苦笑)。

Eriさんがおっしゃっているように巴士阿叔は「降って湧いたような」
スポットライトにいつまでも踊っているのではなく、チャンスと思って
うまく活かして欲しいものですね。
まずは早く暴行を受けた傷がいえてくれるといいなと思います。
94. Posted by りえ   June 14, 2006 23:05
ユンさん
思わず、次のトピックで例のひとつとして取り上げてしまいましたが(笑)
ユンさんがごらんになったWeb広告だけじゃなくて、光速で香港中に
氾濫している「未解決!」は、一人歩きしてどんどん大きくなっているよう
ですね。笑えます・・・
まさに、これが香港だ!!!と思わされる大フィーバーでした。
95. Posted by りえ   June 14, 2006 23:05
rabiovskyさん
わははっ!!!
たしかにアンディ兄貴、そろそろ出番かもしれません!
しまった!rabiovskyさんに一本とられたって気分!
実はこそっとYou Tube見て笑ってたりして・・・あにきー!!!

バスジャック犯だなんて!!!・・・見えますね・・・。
この臨場感がまた受けた理由のひとつなんでしょうか。
それにしても映像は粗いのに、クリアな音声。よほど大声で
怒鳴っていたと思われます。ヒップホップにリミックスされても
負けてません。
>巴士阿叔の部屋、私の部屋より汚いです!
毎日逆ギレして、物を投げたりしていたのかもしれませんよ!未解決!
でもあの部屋でも彼女ありです。猫も同居してます。
着メロ、そこに目をつけてくれてうれしい!!
わたしも、着メロはTwins。が実はかなりツボでした!お茶目です!
事件の再現だけじゃなくて、バレエまで踊っていましたよ。
メディアに踊らされすぎです!調子に乗り具合も未解決です。
ちなみに暴行事件も未解決です・・・
日本の政治家、選挙のときのポスターもどんどん凝っていきますよね。
そんなことより、日本だって未解決なことが山積みなのに・・・
96. Posted by りえ   June 14, 2006 23:06
kiraさん
最初に英語字幕をつけようと思った人はすごいと思います。
これで一気に世界に広まりましたよね(笑)!
97. Posted by りえ   June 14, 2006 23:07
龍太郎さん
Once again, nice to meet you, too!
I am a Japanese living in Hong Kong!
よろしく!Rie
98. Posted by りえ   June 14, 2006 23:08
真チャンさん
はじめまして!
わたしは日本人ですが、香港に住んでます!
>巴士阿叔は面白い人,とても面白い!
真チャン可愛い!!!
巴士阿叔、面白いですよね!旺角に会いに行きましたか?
でも、殴られちゃってかわいそうでしたね。
早く元気になるといいね!
「未解決!未解決!未解決!」
99. Posted by りえ   June 14, 2006 23:09
みうじーさん
動画見られないんだー・・・世界に取り残されてますよ!(大袈裟)
でも、元はケータイで撮った動画なのに、ケータイで見られないとは
悲しいですね。
>「レストランで働くバスおじさん」という情報
すごいな、スカパー。新しいですよ!!
でも、日々激動のバスおじさん。もうレストランは辞めてしまいました・・・
>あれはおじさん的にはお洒落なんだろうか?
そのあたりの見解についてはまだ「未解決!」です。
100. Posted by 旺旺   June 15, 2006 00:50
おっ、大台。これからも、たっぷりコメント、やります。勝新は、八尾の浅吉(悪名シリーズ)が、一番。兵隊やくざも、良です。どちらも、勝新、ふんどし、でした。まわしの場面も、ありました。あの、パンツ、さすが勝新です。今夜不設防、レスリーチャンの放送回分、皆から頼まれて20本近く、買って、日本へ送ったことあります。今でも、売ってるんでしょうか。そうそう、近畿地方の朝日放送、探偵ナイトスクープ的に、ホタルを探せ! なんてのもやってくださいな。
101. Posted by 郎   June 15, 2006 21:01
スレが100超えてる!
注目の証ですね。

阿淑のことはネット上の盛り上がりをマスコミが取り上げて香港の社会全体で盛り上がったわけですが、日本の「騒音おばさん」「電車男」「のまネコ」は違う、とやはり思います。「騒音おばさん」のことはほとんどの人が確かに知ってると思いますが、私はテレビのワイドショーで知りましたし、おばさんが放った「引っ越し!引っ越し!」が流行したこともありませんでした。「電車男」はネット上の盛り上がりが書籍化され、それをマスコミが取り上げて書籍が売れ、そして映画・テレビドラマ化となったのでした。それより以前から舞台の秋葉原のオタクタウンぶりは周知されてましたが、「電車男」がきっかけで世間一般にも受け入れられてきたように思います。ちなみに香港と違って「電車男」の実名が登場することはありません。
102. Posted by 郎   June 15, 2006 21:11
つづき。

「のまネコ」の件はネット上だけで留まって、世間一般には波及していないと実感してます。元になった「のまのまいえ〜!」という歌は流行りましたけどね。

エルビス君、撮影した人にも再会(とはいってもバスの中では会った認識ないですよね)してましたか。
少なくとも「阿淑」を晒し者にしたことには感謝しているわけですね。

グッズといえば、日本では秋葉原で2chグッズ売ってます。
103. Posted by りえ   June 16, 2006 06:33
旺旺さん
大台ゲットありがとうございます。
反響も余韻も大きいですね、巴士阿叔。
勝新さんのふんどし姿、確かに様になりますよね。
あの頃の邦画を見ると、本当に「黄金時代だなー」と感じます。
そんなにはこの時代の邦画には詳しくはないので語れないのが
残念ですが。ふんどしなら、パンツみたいに知らない間に誰かに
何か入れられちゃうこともなかったのに・・・
>レスリーチャンの放送回分、皆から頼まれて20本近く、買って
へー!今も売ってるかどうか探してみよう・・・
探偵ナイトスクープジャパナビ編、旺旺さんは依頼人、わたしは
探偵局員。。。?ホタルは見たいけど、蚊が怖いです。
104. Posted by りえ   June 16, 2006 06:34
郎さん
ネットが元になって広がった流行ってものでは、日本も「無い」わけ
ではなくむしろ多いかなと思ったので例として思いついたものを
あげたのですが、内容が違うのは確かですね!逆に郎さんが的確に
分析されているように、「騒音おばさん」「電車男」「のまネコ」も
全部日本で流行ったものだけど、それぞれ内容は違いますもんね。
こういう「全市民参加型ニュース祭り」は、香港の特徴のひとつだと
思うので日本とはやっぱりさまざまな点で異なると思います。
そもそも生活の中における「ニュース」の位置づけも違うと思うし・・・
本文で書いたワニの「貝貝」フィーバーあたりは、「あざらしのタマちゃん」
なんかに近いかもしれませんが、近いだけで同じじゃないし。
でも、社会現象となるものの広がり方はどういうあり方であるにしても
外側から見てるとそのフィーバーぶりが「ばかげている」感じに見えるのも
事実かもしれませんね(笑)お祭りと一緒で。
>少なくとも「阿淑」を晒し者にしたことには感謝しているわけですね。
うーん、どう感じているかはわたしにはわかりませんが、晒し者にして
くれて感謝!っていう考え方はしていないんじゃないかなあと感じますよ。
どちらかといえばジョンくんと会っていた頃は、エルビスくんのほうが
さらし者っぽくてかわいそうな感じもあったし(巴士阿叔は、笑いものに
されつつも、人気者)。彼にしてみたら、巴士阿叔には会いたくないし、
もう関わりたくないっていうのはわかります。巴士阿叔に何かあるたびに
いまだに取材されててちょっとかわいそうですよ(笑)
105. Posted by りりざらす   July 29, 2006 16:28
りえさん、はじめまして!今日、初めて拝見させてただきましたが、あまりに面白くてただ通り過ぎる訳にかいかない!!っと思い書かせてもらいました。めちゃ面白すぎる〜〜〜。私は香港が大好きで、十数回行っています。今年、二月に行った時に、私もバスの中ででっかい声で電話をしているおやじに会いました。何もそんなにでかい声じゃなくても聞こえるだろ〜って感じの。。すごかった。。

とにかく、今日は今年一番の笑劇、衝撃を受けました。これからも拝見させていただきますので、よろしくです。(^.^)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔