義母の滴 ~湿った肌から香り立つ甘い色香~
義母の滴 ~湿った肌から香り立つ甘い色香~
ブランド: TinkerBell
発売日: 2017/11/10
ジャンル: 義母・人妻との背徳インモラルADV
原画: 天野雨乃
シナリオ: 柘榴、斉島煌
アーティスト: Miur
作詞/作曲: SiMMY/TrioDesign
ストーリー
進学校に通う 主人公・篠原翔太 は夏休みを利用して、
かねてからの夢であった“司書”の見習いバイトを始める。
そのバイトは、義母であり保険のセールスレディをしている
篠原美沙希 が探してくれたものだった。
しかし、いざバイトを始めてみると上司の 氷川律子 が、
何かにつけて厳しく接してくる。
それは美沙希に対しても同様で、
姿を見掛ければ一言二言イヤミを言う有様。
そんな律子に反感を募らせながらも、心が和むことがある。
昼前から子供を連れてやって来る、栗山佳奈 の存在だ。
物腰や言動が柔らかく、こちらまでほっとした気持ちにさせてくれる。
1歳半になる子も翔太に懐いて、嫌なことを忘れてしまう。
そして、バイトの帰りに立ち寄るのが小料理屋『和み庵』だ。
母親が亡くなって父親が再婚するまでの間、
ここの女将である 九条八重 がよく面倒を見てくれていた。
少し京都なまりの話し方といい綺麗な着物姿といい、
今でもドキドキしてしまう時がある。
そんな年上の美熟女たちに囲まれた一夏。
インモラルで官能的な日々が始まる……




キャラクター/キャスト
篠原 美沙希 (しのはら みさき) CV:疾風はる
栗山 佳奈 (くりやま かな) CV:新山ゆうき
氷川 律子 (ひかわ りつこ) CV:灰音
九条 八重 (くじょう やえ) CV:和葉

公式サイト
サンプル画像

義母の滴 ~湿った肌から香り立つ甘い色香~
【動画】
【FC2動画】
【Youtube】