下町ハーレー◇リグニス東京ブログ

東京都墨田区のエボリューションハーレー専門店リグニス東京のスタッフブログです。日々の活動報告や車両情報などを発信していきます。

RigniseRUN_Vol5-02
リグニス東京のショップツーリング『リグニスRUN』、第五回目の企画ご案内です。

リグニスRUN Vol.5
開催日:10月21日(日)
行き先:千葉銚子方面(犬吠埼)
集 合:京葉幕張パーキングエリア(下り線)

集合時間:8時30分
※参加者集合次第出発します
ご参加いただける方は、事前にお知らせください。

五回目のツーリング、振り返ってみるに記念すべき一回目は昨年の10月。行き先は九十九里のショートツーリングでしたね。と、いうことで一周年記念!再び千葉へ行こうと思います。今度はちょっと足をのばして銚子まで。集合~解散まで片道100km強のルートになる予定です。

絶景とグルメを楽しむツーリング。コース的にワインディングはありませんので、気軽に参加していただけると思います。ツーリング参加は当店の利用歴関係ありませんし車種も問いません。お友だちなどお誘いいただいて結構です。

ご参加いただける方は事前にご一報いただけると助かります。ご来店時にお伝えいただいてもいいですし、電話、Eメールtokyomail@rignise.com、LINE@やFacebookのメーッセージやイベントページでお知らせいただいても構いません。よろしくお願いします。

10月の銚子ツーの後は、12月にショートツーリングを企画するか、または忘年会でもやっちゃうか、構想を練っております。こちらもお楽しみに!

今日は半袖でも寒い東京。連休も多く行楽い季節ですが、存分に楽しむためにも寒暖差が激しくなってくるので単調管理には注意ですね!

10月21日(日)はリグニスRUNですし!

と、いうことで久しぶりに自分のバイク引っ張り出しました。
IMG_0976
一番普通のダイナ、FXDダイナ・スーパーグライドです。

廉価盤の位置づけなので、エンジンも非常にシンプル。個人的に気に入ってるポイント。ブラックエンジンと違ってフィンの切削もしてないんですよねー。カバー類地金剥き出しですので、手入れの手間はかかります。
IMG_0995
このあたりの腰下に向かってシュッっとシェイプされる感じ、ゴツイTCダイナに比べエボっぽくて良いなぁと思うポイント。

そんな折、思い立っておもむろにスタージスを引っ張り出してみる。

リグニス東京ではダイナは少数派なので、こうして並べて撮る機会も少なかったりします。
IMG_0977
やはりスタージス、風格があります。親分と子分みたいな感じですが、こうして並べるとフロントのキャスター角の違いが際立ちます。フロントフォークの角度にご注目!

スタージスなどローライダー系は32度。僕のダイナは28度です。スポーツスターでも30度弱(車種にもよりますが)なのでハーレーの中でもとびきり立ってる方です。キャスター角だけで語るものではないのですが、一般的にはキャスターが立ってる方がハンドリングのレスポンスが上がる方向でしょうか。

そんな、「立ってるダイナ」一台ストックございます。
DSC07893_R
FXDS-Cダイナ・コンバーチブル

これもスーパーグライドと同じ28度レイク。こちらは豪華装備で、ブラック×クロームメッキのエンジン、ミッションにフロントブレーキはダブルディスク、タコメーターも装備。サイドバッグや大型のウィンドスクリーンも標準装備となります。ローライダーと比較して「走りの良さ」をウリにしてる感が強いですね。日本ではローライダーの人気が根強いですが、本国ではこちらの方が人気モデルだったりします。

ダイナシリーズが絶版となり、何年か経つと、ひょっとすると今のFXRシリーズのようにカリスマ的な人気車種になってくるかもしれないですね。ダイナといえばその初号機は先に紹介したスタージスだったりして、ダイナにこだわるなら「EVOダイナ」アリじゃないかなーと思います。
IMG_0994
そんなダイナ、私のダイナですが、謎の電気系トラブルに見舞われておりまして、夜な夜な原因究明に明け暮れる日々が訪れそうな感じです。面倒クッサ!(笑)ツーリングまでには直さないと。

次回リグニスRUNですが、当初、「また山梨かな~」なんて言ってたんですが、方面変えてみようかな~なんて思い始めてまして、東の方へ行ってみようかと考えてます。千葉、茨城方面。どうでしょう?
車検バナー
友だち追加

美しいパーツ
IMG_0958
MISUMI製ブレーキディスク

車検を承りました、ロードグライド。
IMG_0961
タイヤ交換と合わせブレーキディスクも交換。

タイヤはメッツラーME888をチョイスしました。バランスの良いタイヤです。パターンもクセがなくて良い。
IMG_0962
純正ダンロップやミシュランもいいですが、ハーレーのタイヤはライフが長いので、せっかく訪れたタイヤ交換の機会、違う銘柄を試してみるのも面白いと思います。

ツーリングモデルはダブルディスク。
IMG_0963
インナーの形状、カラー、ローターピンの仕様までオーダーできます。ホイールまで変えなくても、十分主張してくれます。
IMG_0966
この年代のツーリングモデルのホイール、丸いスポークが個人的に好み。

昨日は午後まで雨模様でしたので、その反動もあって今日はオープン直後から大忙し。試乗のご予約をいただいてましたので、まずは車両のチェック。実は、久しぶりに動かしました。
IMG_0939
ロードホッパーのType9、そして「エボ体感機」と銘打ちましたFLSTNの二台をご用意しております。お気軽にどうぞ~。

ロードホッパーはオイル交換。
IMG_0942
オーナーのKさん、いつもキマッてます。力抜いてさらっと乗ってる感じがいいですねー。

ロードキングもオイル交換。こちらは先日納品させていただいたばかりですが、オーナーさんいいペースで慣らしを進めてくれておりまして、早くも一回目のオイル交換。
IMG_0947
フルオーバーホールしてますので、慣らし中は早めのオイル交換をお願いしております。

IGAYAのツーリングシートバッグ、お買い上げいただきました。衝動買いありがとうございます!
IMG_0943
汎用バッグなので普通はお客様ご自身で装着ですが、スペシャルサービスでシンバ自らお取り付け。
IMG_0949
「いいじゃん!」オーナーさんご満悦の画
IMG_0948
今回はリアキャリアに載せました。とっても使い勝手よく、高機能なバッグです。展示品ありますのでご自身の車両にあてがって確認していただくこともできますよー。
IMG_0950
当店のお客様みんなそうですが、ジェントルメンかつ人生の先輩と接しておりますと、こんな素敵な大人になりたいといつも思います。私の場合、そろそろ手遅れな年頃ですが・・・

浮くロードバイク
IMG_0967
ベネリをひっかけられないかと思い随分前に用意していたサイクルスタンド(ホルダーか?ラックか?)。よく考えたら当然ですが、Eバイクの重さにはラック、というより取り付け面がもちませんで、壁ごとはがれてきました(笑)。まぁ、笑えるレベルです
IMG_0968
軽量なロードバイクならどうだ?ということで・・・よかった!日の目をみたわ~。「私物化するな!」と怒られるかもですが、自転車好きなお客さんも多いし、当店のコンセプトは「ガレージっぽいオ・ミ・セ」ですので、オブジェということで。エボ屋はロードバイクも鉄フレームっす。
IMG_0969
と、いうことで繋げ方に無理がありますが、ベネリのEバイクもよろしくお願いします。こちらも試乗車あります。乗ったことない人は一回乗ってみるベシ!ビックリする加速します。都内では最高のアシだと思いますよ。

さてさて、「早く載りたいよぉ~」と搭載を待つエボモーター。
IMG_0946
バッドボーイ、製作も大詰め。

ちょっと寄り道してミッションもやっております。ジラしてやりましょう。
IMG_0937
いい意味で妥協なし。リグニス東京のエボ、決して高い買い物じゃないと思う。
IMG_0945
直輸入エボに関して言えば、正直、コンディションの悪いミッションは少ないです。ただ、モイル漏れのリスクはありますので、ケース開けて点検、シール類リフレッシュでいい感じに仕上がります。後からショップにお願いしたらなかなかヘビーな作業。そういうとこ、事前にちゃんとやってます。
IMG_0964
遂に、エンジン載りました。
IMG_0965
スクリーミンヘッド&カムで「速い」、スプリンガー。慣らし終わった頃にはキャブとかいきたくなるんだろうな~。ねぇ、Mさん(笑)。私も仕上がりが楽しみです。

明日もご来店、お問い合わせ、お待ちしております!!!
車検バナー
友だち追加

「光陰矢の如し」アッという間の一週間。僕らの場合、忙しいってのはある意味精神安定剤みたいなもので、コンスタントにお仕事いただける皆様に感謝!

と、いうことで一週間振り返りたいと思います~(順不同)

FXDBSダイナ・スタージス。91年に登場した元祖ダイナ。エンジンはMAHLEピストンを使ってフルオーバーホール。サンダンスのカムシャフトもインストール。キャブはFCR、点火はツインテックのフルトラで、テイストよりも走りに振った仕様。
IMG_0906
カッコいいマフラーもやっと入ってきた!待ったよ~THRASHIN SUPPLYの2in1エキゾースト。これは消音対策がなかなか大変そうだ。
IMG_0899
フィッティングしてみると、「これ、ブレーキ踏んだらソッコーで当たるよね」となりまして。
IMG_0900
削ります。これしか方法ないっす(笑)。ちゃんと面取りしてポリッシュしました。
IMG_0901
絶妙な加減に。個体差もあるんでしょうか?USパーツあるあるでございます。海外の製品はこんなの当たり前だったりしまして、いちいち目くじら立ててもどうにもなりません。大概のことは寛大な心で受け入れましょう(笑)。そんなパーツに、臨機応変にしっかり対応できるのも「メカの腕の見せ所」。
IMG_0907
BANGKINGのエンジンガード。こういうエンジンガードならダイナやFXRにも合いますね。
IMG_0908
リアサスペンションはOHLINSブラックライン。フロントはTrakTek。足回りも抜かりナシです。
IMG_0905
ほぼほぼ出来上がってまいりました。初代ダイナ、やっぱり風格あるなぁ。

次はパーツ

製作中の883改1000ccスポーツ。車体関係大掛かりな塗装に入ります。
IMG_0884
パウダーコートでブラックに仕上げる各パーツ。洗浄とマスキングの指示を。パウダーコートは塗膜が厚いので、ここをしっかりやらないとボルトが入らないとか、パーツが組めなくなることに。点数多いのでかなり大変。外装も、遊び心を入れて仕上げる予定。

マーレピストンも入荷しました。
IMG_0892
見るからにいい仕事してくれそうです。当店でいちから製作する初めての1000スポ。楽しみです。

ETCケースも入荷。ヘイリテイジなどバッグのある車両はその中に仕込んじゃうことが多いですが、それ以外はこちらをお勧めしてます。
IMG_0916
寺田モータースさんの「ETCロックケース」。

名前のとおりキー付きなので、いちいちカードを出し入れする必要もナシ。
IMG_0917
この主張しない感じもグッドです。最近塗装の仕上げも変わりまして、ますます馴染む感じになっております。取付場所もいろいろ選べますよ。

さてさて、バッドボーイは作業大詰め。
IMG_0882
エンジン降ろしてるうちに車体まわりの仕上げ。

エンジンはまさに今、組み上げ中です。いろいろ測定しつつ、確認しながら組んでいきます。
IMG_0921
特に腰下、クランクのバランスはキモ。月に何基もエンジンオーバーホールを行う専門店だからこそのマル秘ノウハウも盛り込んでますよ。
IMG_0922
「ジベタリアン」スタイルで組んでおります。

プライスを打ち出す間もなく新しいオーナーさんが見つかった99ヘリテイジ。こちらもオーバーホール案件。
IMG_0913
まずは車体まわりから。交換が必要なパーツなど、見極めていきます。
IMG_0914
とっても綺麗。さて、エンジンの中はどうかな~?

最後はロードホッパー。
IMG_0894
こちらの13年モデルType5ショベル中古車、SOLDです。ありがとうございます!他、秘蔵ストックのType5ショベル新車(ブラックメタリック)もSOLDになりました。ありがとうございまーす!!まだ中古車、新車ストックありますのでロードホッパーもぜひよろしくお願いします。

さて、どっちつかずの天気が続きますが、残暑も落ち着いて過ごしやすくなりましたね。週末は三連休。ご来店、お待ちしております。
Twitter_Logo_WhiteOnBlue
Twitterはじめました

友だち追加

みなさんこんばんは。一気に涼しくなりました。日が落ちると半袖では少し肌寒さを感じるぐらい。

実は今日、閉店の7時で即帰宅しました。で、たまに早く帰ると「なんかやり残したことあるような・・・明日は定休日だし・・・」と。なんか引っかかるんですよねー。で、日本代表戦のハーフタイムに・・・思い出した!!!

報告書のデータ本部に送ってないわ・・・

ヤバかったです(笑)。

と、いうことでショップに舞い戻ったついでにブログ更新。もう一つ大事な事忘れてましたし。

そう!
Twitter_Logo_WhiteOnBlue
ツイッターはじめました。 コチラ!

ブログにFacebookと、「知ってもらってナンボ」のスタンスで積極的に活用してる(かな?)当店ですが、個人的にあまりSNSをやらない私なので、「ツイッターはよく分らん・・・」とほったらかしにしてました。

最初は勝手がわからず変な感じになってるかもですが、徐々に良くなっていくと思いますのでぜひフォローしてやってください。1,2時間置きには「なんかネタなぁい?」と工場へ行く私ですので、営業日はガンガンつぶやく予定です。

どうしても敷居が高くなりがちなスペシャルショップですが、「そんなことないよ」とショップを身近に感じていただけるよう、SNS活用していきたいと思います。

さて
IMG_0876
昨日ですが、ベネリの試乗車入荷しました。右の黒い方。おなじみのTAGETE(タジェーテ)です。

左の白いモデルは販売用の在庫車。流通在庫もほぼないようなので「白探してた!」って方はぜひ当店でお買い上げください。個人的にロードは大きめ、MTBはちょっと小さめのフレームが見た目カッコいいと思います。XSサイズ、ありますよ~。
IMG_0880
現品特価!少しですがお安くできます。

試乗ご希望の方はお気軽にどうぞ。Eバイクのアシストはママチャリのそれとは随分違いますので、乗ったらビックリすると思いますよ。アシスト付きのスポーツサイクルは、これからどんどん普及していくジャンルじゃないかと思います。

さてさて最後~

幻のロードホッパーType5ショベル新車、オーダーいただきました。
IMG_0878
ありがとうございます!!惜しくも生産は終了しましたが、だからこそ末永く残してほしい希代のモーターサイクルだと思います。

明日は定休日となります。そろそろツーリングの企画も進めないとですね~。10月には必ず開催します。
車検バナー

友だち追加


↑このページのトップヘ