りっくの初心者のためのボウリング講座

『りっくの初心者のためのボウリング講座』へようこそ。 ここでは、「これからボウリングを始めよう」と思っている方、また「始めてはみたものの基本がわからない」、そして「密かに上達したい」と思っている方々のための講座です。

予想以上のボウリング曲 ~『レッツゴーボウリング』~

 こんにちは。りっくです

 最低気温、氷点下3.5度、最高気温4.5度と、この数日、一気に寒くなった私の街。
 先週は15度以上の気温があったので、この寒さに心も身体もついていきません
 部屋のあちこちに暖房器具を配置して、電気毛布を入れて・・・と、慌ただしく・・・。

 まぁ、これが、“普通の11月半ば”なんですけどね

 それでも未だ、初雪は降っておらず・・・。
 いつになるやら・・・。


 さてさて、話題となっております(?)、

 『KUWATACUP 2019 ~みんなのボウリング大会~』



2018/11/19 パンフレット


 パンフレット、入手しました


 そしてそして、ブログ読者の方に教えていただいた、来年1月1日発売の“ボウリングの曲”も判明

 そちらのサイトの転載はできませんが(犯罪になってしまうので)、曲の歌詞は掲載することは可能です(JASRACに著作権料を払っています)が・・・。
 一応、“発売前”ということで、自粛をさせていただきます。

 が、こちらで詳細を見ることができるので、アクセスしてみてください ↓


       https://special.southernallstars.jp/kuwatacup/



 ちなみに曲のタイトルは、

   『レッツゴーボウリング』

 どストレートです

 歌詞は、予想以上のボウリング熱

 桑田さんのボウリングに対する思いがうかがえます。


 これから多くの方たちに、ボウリングを楽しんでいただきたい。

 ボウリングをもっと身近に


 そんなことを思ったりっくなのでした。



   Let's Enjoy Bowling!!

   1日1回の応援クリックお願いします
        励みになります。
     両方押していただけると嬉しいです。
        ↓                ↓
 
   ボウリングランキング        にほんブログ村

☆ボウリングの基礎知識はこちらから ⇒ 『はじめに・・・』


“アプローチチェック”が恥ずかしかったあの頃――

 こんにちは。りっくです

 昨日の朝は、今季最低の氷点下2.2度。今朝は氷点下1.7度と、今日の方が暖かい気温だったのに、昨日より断然寒く感じたのは、大地も家も、すべてが冷えてきたせいなのでしょう。“暑さ”や“寒さ”は、蓄積されますものね。
 10月、11月と暖かかったせいで、
 「今年もあと1ヶ月半・・・」という実感が湧かないりっくです。


 さてさて、先日の『アプローチチェック』で、今朝、ふと思い出したことがあります。
 それは、“アプローチチェックをするのが恥ずかしかった”こと。

 私はマイボールを作った頃、上級者の方たちのアプローチチェックを見様見真似で、はじめました。
 でも、私の周囲では、初心者の方たちがアプローチチェックをしているところを見たことがほとんどありません。
 そんな自分がなんだか恥ずかしく感じたのです。

 ・・・というのも、アプローチチェックをしているのは、中級、上級者レベルのボウラー。

 “チェックをしているところを上級者の人に見られたら恥ずかしい・・・

 という思い。

 そして何より、

 “チェックをすることで、「あの人、ボウリング上手いんだ」”

 と、一般のお客さんに勘違いされる恥ずかしさ

 何せ当時の私は、アベレージ135のド素人(当時から、“フォームだけ”は褒められていましたが 今、過去の映像を観ると笑っちゃいますが)。
 そんな人が生意気に“アプローチチェック”。
 いかにも、“できるひと”風。

 いえいえ、チェックは当たり前のことなので、当然、恥ずかしいことはないのですが、そのときはなんだか気恥ずかしかった・・・


 懐かしくも、ふと、そんなことを思い出した朝――。

 ・・・でした。



  【追 伸】

   今なら、初心者の方がチェックをしていたら、

   「お、すごい。チェックしてる ちゃんと“ボウリング”を知っているのね」

   と、一目置きます。



   Let's Enjoy Bowling!!

   1日1回の応援クリックお願いします
        励みになります。
     両方押していただけると嬉しいです。
        ↓                ↓
 
   ボウリングランキング        にほんブログ村

☆ボウリングの基礎知識はこちらから ⇒ 『はじめに・・・』


してませんね。アプローチチェックや準備運動・・・

 こんにちは。りっくです

 今朝は氷点下2.2℃。
 ここのところプラスの気温が多かったので、ようやく11月らしい気温となりました。

 でも、未だ初雪は降らず・・・。
  (それでも北海道のいくつかの街は、ちらちらと舞ったようです

 「暖かい」「暖かい」と言いながらも、必ず来るんですよね、厳しい冬が・・・。
 覚悟しておかなければ・・・。



 さてさて。

 投球前のみなさんの行動をチェックしていると、多くの方がしていませんね、アプローチチェック。
 そのため最近、アプローチで突っかかってすっ転ぶ人を何人か見ました。

 あと、もっと見ないのが、準備運動をしている人(地域にもよるのかなぁ)。
 見かけると、

 「おー 準備運動してる

 と、驚くほど、見かけることはかなり少なめ。

 「ボウリングくらいで・・・」

 と、“スポーツにも及ばないスポーツ”であると、簡単に思われているような気がしてなりません。



 ボールの投げ方は様々なところで目にすることが多いです。今では数多くの動画も配信されています。
 でも、投球前の準備に関しては、教わることがほとんどないのが現状かもしれません。

 私もアプローチチェックは見様見真似でした。
 先輩方がやっているのを見ることで教えてもらった形です。

 ハウスボウラーが、“格好いいフォーム”、“曲がるボール”を真似するのは否定しません。

 でもせめて、マイボウラーはアプローチチェックはしてほしい。
  (ボウリング歴3年以上ある方でもしていないんです。悲しい現実・・・)

 アプローチによって投球に影響し、スコアにも大きく響いてくる、本当に大切なことなのに、軽視されがちなのが現状。
 転倒して怪我をしてしまったら元も子もありません。センターや周囲の方たちにも迷惑をかけてしまうことにもなり兼ねません。

   ☆アプローチによって、
    利き腕ではない方の足の靴底の滑りを調整するのも、
    ボウラーとして重要なことなのです。


 過去に何度もここで訴えてきた“アプローチチェック”。
 すべての人たちがチェックするようになるまで(それはムリか・・・)、まだまだしつこく言い続けます だって、本当に大切なことだから・・・。



 ・・・ということで、怪我なく、長~く続けていきたいですね、ボウリング。



   Let's Enjoy Bowling!!

   1日1回の応援クリックお願いします
        励みになります。
     両方押していただけると嬉しいです。
        ↓                ↓
 
   ボウリングランキング        にほんブログ村

☆ボウリングの基礎知識はこちらから ⇒ 『はじめに・・・』


記事検索
タグクラウド
コメントについて
いただいたコメントは、固有名詞や個人が特定できるもの、営利目的だと思われるもの、また不快な表現などは編集・削除させていただく場合があります。ご了承ください。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
転用・転載に関して
このブログの文章・画像などの無断使用を禁止いたします。