りかこの乳がん体験記

 30代でみつけた左乳房のしこり。 「“良性”だからそのままにしておいていいよ」。 視触診だけで簡単に下された診断。 そして私は医師の言う通り放置した。 4年8ヶ月後、大きくなったしこりを切除。 “良性”だと思っていたのに、病理検査の結果は悪性――乳がんだった・・・。

10年生存率

未だ軽い頭痛と
なんとも言えない気怠さを抱きながら...

それでもお腹は空く訳で...


そんな今日の夕飯は、ひっっっさし振りの肉

夕 飯


10日ほど前から「食べたい」と思いながら、
なかなか食べる機会がなく...


今日も美味しくいただけたことに感謝――



今月16日、
国立がん研究センターは、

『がん10年生存率 58.5%』

と、発表した
 (5年生存率は、69%)


データは、

2000~2003年に“がん”と診断された、
約4万5千人(全国20施設)



ちなみに、高い順に、

  ○前立腺がん   94.5%
  ○甲状腺がん   89.3%
  ○乳がん      81.7%
  ○大腸がん      69.2%
  ○胃がん      67.3%
  ○肺がん      32.6%
  ○肝臓がん      16.4%
  ○すい臓がん    5.1%



5年生生存率と10年を比較すると、

  ○大腸がん・胃がん
     ほぼ横ばい

  ○肝臓がん
     5年    34.1%
      ↓     ↓ 
     10年   16.4%

  ○乳がん
     5年    89.3%
      ↓     ↓
     10年   81.7%


と、
肝臓がんと乳がんでは低下している



“生存率は延びている”――

そう思っていたが、
この結果には正直、驚きを隠せない


私のがん告知は“2007年”

まだこのデータには入っていない

今後の生存率は、
きっと、もっと伸びてゆくに違いない

私も生存率を伸ばしている一人だ


そして、母の甲状腺がん

“10年生存率“”は9割近くもあるのに、
母は8年でこの世を去った

何がどうなるかわからないのが、
また、“がん”である

早期に発見できれば
生存率が高くなることは明らか

医療の進歩はもちろんだが、
私たち一人一人の意識も大切だ


課題は、やはり、
“検診率をいかに上げるか”――

なんだろうな...



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
  
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村

★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら

★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から


春の前。冷え込んだ朝。浮かぶ月。

暖かさが増してきた冬の終わり

-20.1℃は最後の足掻きか――

朝 ①


そして久し振りに見た朝の月は、

薄雲の中に儚げに浮かび...


朝 ②


下弦の月が新月へと向かっていた


さて、まだ頭のふらつきと頭痛が残っているが...

1週間のはじまり、

少しでも、元気に楽しく――



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
  
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村

★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら

★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から


抗がん剤をしなくて済んだので...

昨年11月の末から痛み出した、
胸と胃と背中

年内に検査には行けず、
年明けにすぐに検査をしてもらった


本当なら、昨年12月中に
美容院へ行きたかった

毛先を少しカットして、
軽くパーマをかけて...

が、“背中の痛み”ということで、
すい臓がんも疑われた

『胃がんかすい臓がんなら、
 抗がん剤は免れない』

それに、
乳がん10年目の全身検査で、
何もないとも限らない

そんな思いから、
美容院へ行くのを躊躇

先日の全身検査が終わるのを待った


  せっかくきれいにカットしてもらって
  パーマをかけても、

  抗がん剤治療をすることになれは、
  この長い髪を
  バッサリ切らなけれはならない

  そうなれば、“ヘアドネーション”も
  考えてはいたけれど...

  抗がん剤も放射線も効かない、
  明細胞がん(クリアセル)の再発だとしたら、
  抗がん剤治療をしない可能性も
  あるけれど...


まぁ、
背中の痛みはかなり治まってはいたので、
すい臓がんの可能性は
皆無に等しかった

が、

それでも心配なものは心配だ

検査をするまで安心はできない

誰にも話すことなく、
悶々と過ごした2ヶ月間の不安――


そして先日、ようやく検査も終わり...

異常もなく...


さて、近いうちに、
美容院へ行ってこよう


  “がん”ってやつは、
  こうしていつまでも、
  “不安”という種が消えることはないんだなぁ...



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
  
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村

★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら

★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から


りかこプロフィール
『4分の3の乳房(ちぶさ)』購入希望の方は・・・

お名前・メールアドレス、本文に住所と注文冊数をご記入の上送信してください。折り返し、メールで詳細をお送りします。  ※現在、書籍の注文は受け付けておりません。

名前
メール
本文
乳がん履歴
★2002年3月3日(日)
左乳房にしこりをみつける    

★2002年3月4日(月)
視触診の結果“良性”と診断  

★2006年11月8日(水)
左乳房のしこり再受診        

★2006年11月15日(水)
左乳房のしこり切除      

★2006年11月28日(火)
乳がん告知            

★2007年1月11日(木)
左乳がん手術          

★2008年7月8日(火)
局所再発の疑いで、
細胞診・組織診(結果は良性)  

★2009年2月17日(火)
対側(右)乳がんの疑い
(昨年からしこりあり)経過観察     

★2010年2月16日(火)
右乳房細胞診(結果は良性)   
手術・治療の経緯
★がん細胞の種類(左乳房しこり3つ)
 ・明細胞がん(クリアセル)、
  非浸潤性乳管がん
 ・核グレード 2
 ・ER 90%
 ・PgR 10%
 ・HER2 (-)

★術 式
 ・腋窩リンパ節郭清
 ・扇状部分切除
  (4分の1強切除)

★治 療
 ・放射線23回照射
 ・LH-RHアゴニスト製剤投与
  4週間に1度、2年間(23回)
 ・抗エストロゲン剤
  (クエン酸タモキシフェン)
  5年服用
ブログ記事検索
アクセスページ数

     ※訪問者が閲覧した記事の
       ページ数

    訪問者数

      ※ブログに訪問してくれた方の
        人数

      たくさんの仲間のブログが見られます ↓
      コメント欄について
      ★コメント欄は、2013年11月28日より認証制とさせていただきました。
       これまで通り投稿していただけますが、コメントが反映されるまでお時間をいただくこととなります。
       非公開希望の方は、その旨書き込んでいただけるとそのように対応いたします。

      ★また、2014年5月22日より、スマートフォンからのコメント投稿による誤送信を防ぐため、画像認証制を取り入れさせていただきました。認証英数字は“半角”での入力をお願いいたします。
       お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

      ★営利目的だと思われるリンク、また、不当なリンクやコメントは削除させていただいています。また、個人を特定するものや商品名なども、編集・削除させていただく場合があります。

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2015年9月2日より、コメント欄を閉鎖させていただいております≫

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2016年11月2日分より、コメント欄を開放しております≫

      ★非公開希望には対応しかねますので、コメントの投稿を控えていただきますようお願いいたします。

      ★個人を特定するもの、商品の宣伝、不当なリンクなど、編集・削除させていただく場合があります。

      ★公開が原則となっています。良識のあるコメントをお願いいたします。

      ~~~~~~~~~~~~~~


      ≪2016年12月3日分より、コメント欄を閉鎖させていただいています≫
      QRコード
      QRコード
      LINE読者登録QRコード
      LINE読者登録QRコード
           © Rikako,2011

      このブログの文章・画像などの無断使用を禁止いたします。