りかこの乳がん体験記

 30代でみつけた左乳房のしこり。 「“良性”だからそのままにしておいていいよ」。 視触診だけで簡単に下された診断。 そして私は医師の言う通り放置した。 4年8ヶ月後、大きくなったしこりを切除。 “良性”だと思っていたのに、病理検査の結果は悪性――乳がんだった・・・。

このまま倒れたら...

昨日、意識が混濁し、
倒れそうになってしまった

原因はなんだろう...


貧血か...

といっても、冷や汗などの症状は全くない

吐き気が少しあった程度


頭がふらついたので、めまいか...



「このまま倒れてしまったら...」


このまま倒れたら、
私、どうなっちゃうんだろう――


そんな不安が襲った


きっと数分か数十分で意識は回復するだろう

が、あまりの体調の悪さに
不安は募るばかりだ


そんな時に鳴った、携帯の着信音

九州に住む友達からのラインだった

開いてみると、携帯の画面いっぱいに
きれいなイルミネーション

  博多駅

一瞬にして癒された


こんなにきれいなイルミネーションで彩られる街が
羨ましい

私の街は、なんにもない

遠くに離れていても、
こうして繋がれるこの時代に感謝だ


そして今日、
不思議な雲が空一面を支配した

夕刻の空

カーテンのような、

オーロラのような、

なんとも神秘的な雲――



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
  
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村

★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら

オフ会 ~がん患者の就労支援とリレーフォーライフ~ ①

昨日のこと――

いつもの朝の検温

5分間、体温計を口にくわえてじっと待つ...

前日とは打って変わり、
ぐっと体温が下がっている

「やっぱり予定通り、
 今日、生理が来るのか。
 大量出血にならなければいいけど...」――


私が登録しているSNS

先日、ふと、
「オフ会できたらいいなぁ...」

と、つぶやいた

それは、ほんの儚い希望

「でも、できるはずがない」

そう思っていた


が、来てくれた

猛吹雪の中、
300km離れた街から私の住む街まで
みんなが会いに来てくれた

     オフ会 ①
    なぜか、本人の私だけがモザイク状態
    面が割れているが、一応顔出しNG

オフ会 ②

さすがに遠すぎて、
たくさんの仲間が集まることはできなかったが、
それでもこんなところまで来てくれたことに
本当に感謝だ


話は当然のことながら、
もっぱら“がん”の話題で盛り上がる

まずは、がん患者の就労支援

そして、リレーフォーライフ...


就労支援に関しては、
新聞などで取り上げられているほど、
まだまだ現実として
理想には近づいていない気がする

企業の、“がん”に対しての偏見も
拭いきれてはいない

肩たたきや配置転換も
現実問題として起きている

病院での就労支援の充実も、
行政の取り組みも決して十分とは言えない


私たち一人一人が行動し
声をあげていかなければ、
がん患者に対応してくれる社会にはならないのだと
改めて感じた


私たちに何ができるのかはわからない

きっと時間がかかることだとも思う

が、これから確実に迎える“がん社会”を、
少しでも変えられたら...と、
今、、実際に動いている人たちがいる


『日本人の2人に1人ががんになる時代』

いつ誰がなってもおかしくない時代

他人事ではなく、
いつ、自分の身に降りかかるともわからない

今、がん患者に偏見を抱いている人たちが
自らががんになり、
その時、はじめてこの現状に気づくことになるだろう


すべての人に、偏見のない社会を――

すべての人に優しい未来を――



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
  
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村

★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら

“ひとり掲示板”状態

 いつも、『りかこの乳がん体験記』を読んでいただき、
ありがとうございます。

 1年2ヶ月振りにコメント欄を再開(開放)致しましたが、
案の定、“ひとり掲示板状態”となっております。

 ブログを読んでいただいているみなさまには
不快な思いをさせてしまい、本当に申し訳ありません。

 嫌味な内容や虚偽ばかりのコメント、
数々のストーカー的行為により、
再びコメント欄を閉鎖させていただくことと致しました。



  個人的なお話になりますが...。

   有○さん
    いつかお会いできること、願っています。
    こんなことになってしまって、
    本当にごめんなさい。


   ――短い間でしたが、
         今までありがとうございました――



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
  
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村

★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら
りかこプロフィール
『4分の3の乳房(ちぶさ)』購入希望の方は・・・

お名前・メールアドレス、本文に住所と注文冊数をご記入の上送信してください。折り返し、メールで詳細をお送りします。

名前
メール
本文
乳がん履歴
★2002年3月3日(日)
左乳房にしこりをみつける    

★2002年3月4日(月)
視触診の結果“良性”と診断  

★2006年11月8日(水)
左乳房のしこり再受診        

★2006年11月15日(水)
左乳房のしこり切除      

★2006年11月28日(火)
乳がん告知            

★2007年1月11日(木)
左乳がん手術          

★2008年7月8日(火)
局所再発の疑いで、
細胞診・組織診(結果は良性)  

★2009年2月17日(火)
対側(右)乳がんの疑い
(昨年からしこりあり)経過観察     

★2010年2月16日(火)
右乳房細胞診(結果は良性)   
手術・治療の経緯
★がん細胞の種類(左乳房しこり3つ)
 ・明細胞がん(クリアセル)、
  非浸潤性乳管がん
 ・核グレード 2
 ・ER 90%
 ・PgR 10%
 ・HER2 (-)

★術 式
 ・腋窩リンパ節郭清
 ・扇状部分切除
  (4分の1強切除)

★治 療
 ・放射線23回照射
 ・LH-RHアゴニスト製剤投与
  4週間に1度、2年間(23回)
 ・抗エストロゲン剤
  (クエン酸タモキシフェン)
  5年服用
ブログ記事検索
アクセスページ数

     ※訪問者が閲覧した記事の
       ページ数

    訪問者数

      ※ブログに訪問してくれた方の
        人数

      たくさんの仲間のブログが見られます ↓
      コメント欄について
      ★コメント欄は、2013年11月28日より認証制とさせていただきました。
       これまで通り投稿していただけますが、コメントが反映されるまでお時間をいただくこととなります。
       非公開希望の方は、その旨書き込んでいただけるとそのように対応いたします。

      ★また、2014年5月22日より、スマートフォンからのコメント投稿による誤送信を防ぐため、画像認証制を取り入れさせていただきました。認証英数字は“半角”での入力をお願いいたします。
       お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

      ★営利目的だと思われるリンク、また、不当なリンクやコメントは削除させていただいています。また、個人を特定するものや商品名なども、編集・削除させていただく場合があります。

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2015年9月2日より、コメント欄を閉鎖させていただいております≫

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2016年11月2日分より、コメント欄を開放しております≫

      ★非公開希望には対応しかねますので、コメントの投稿を控えていただきますようお願いいたします。

      ★個人を特定するもの、商品の宣伝、不当なリンクなど、編集・削除させていただく場合があります。

      ★公開が原則となっています。良識のあるコメントをお願いいたします。

      ~~~~~~~~~~~~~~


      ≪2016年12月3日分より、コメント欄を閉鎖させていただいています≫
      QRコード
      QRコード
      LINE読者登録QRコード
      LINE読者登録QRコード
           © Rikako,2011

      このブログの文章・画像などの無断使用を禁止いたします。