りかこの乳がん体験記

 30代でみつけた左乳房のしこり。 「“良性”だからそのままにしておいていいよ」。 視触診だけで簡単に下された診断。 そして私は医師の言う通り放置した。 4年8ヶ月後、大きくなったしこりを切除。 “良性”だと思っていたのに、病理検査の結果は悪性――乳がんだった・・・。

2012年12月

17,794

まんじりともしない朝を迎えた

今日は大晦日
生まれてから、17,794日目の朝だ


ベッドから這い出た瞬間、今日の体調がすぐれないのはわかった

でも、それほど気にはしていなかった


しばらくして、招かれざる客がやってきた

めまいだ

しかも、吐き気を連れて...

ここのところの様々な心の重圧が、ストレスとなってしまったのか――


子供の頃、大晦日は一年で最大のイベント事だった

見るテレビ番組といえば、
レコー○大賞と某国営放送の紅と白の歌番組

お節や年越しそばを食べながら、
この日だけは遅くまで起きていることを許された

  ㊟ 北海道では大晦日にお節を食べる地域が多い

そして元日の楽しみは、何と言っても年賀状

郵便配達員さんが来るのを、いつも首を長くして待っていた――


時代は変わる

現代(いま)はそんな非日常的なイベントも、
すっかり普段の生活の一部に溶け込みつつある

“特別感”が薄れてしまった


今年も366日、なんとか生きてきた

明日から、また新たな年


17,795日目の朝を迎える――


 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 乳がんへ
        ↓               ↓
   乳がん人気ブログランキングへ  にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★『りかこの乳がん体験記』を初回から読破される方は⇒
こちら

必要とされること

こんな病気をしてしまうと、まず、

「いつまで生きられるんだろう...」

と考える


治療が進んで気持ちに変化が現れ始めると、
今、自分が生きていることを実感する

そして、これからのことを現実として考え始める

『自分に何ができるのか』と――


「りかこさんの元気の源は何ですか?」

ある同病の女性に、そう聞かれたことがある

私は間髪入れずこう答えた

「人に頼られることかなぁ...」と...


“頼られる”――

それは必要とされていること

『こんな私でも、必要としてくれる人たちがいる』

そう思うだけで元気になれる

副作用のつらさなんか、言ってられない


そんな気持ちに気づいたのは、通院先で開催されているがんサロン

毎回発行されている“がんサロン通信”に載せる文章を依頼されてからだ

『こんな私でも、何かできる』

それが、ただただ、嬉しかった


“必要とされること”――

それは、生きる目標を見出せる

生きる希望にもつながる


そして、今の私がいる――


 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 乳がんへ
        ↓               ↓
   乳がん人気ブログランキングへ  にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★『りかこの乳がん体験記』を初回から読破される方は⇒
こちら

歳 尾

さすがに、何処も人であふれている

こんな地方でも、道は車の列

しかも、ツルツル路面
目的地に着くのは、いつもの倍の時間はかかってしまう


スーパーへ買い物に行っても、お正月用品ばかり
通常の食料品は陳列からかなり削除されている

しかも、高すぎる

ここぞとばかりに値段が跳ね上がる

だからこの時期のスーパーは嫌いだ


そして、今日は投げ納め

そう、スポーツとして取り組んでいたボウリングである

でも今は、もう“スポーツ”とは言えなくなってしまったかもしれない

なぜなら、乳がんをしてから...

いや、それ以前の、子宮筋腫の手術をしてから、
少しずつ姿勢が変わってしまったからだ

もちろん、当初は大会などに復帰するつもりだった

でも、やはり、それは難しい

そんなに簡単なことではない

それだけ“乳がん”という病が
精神的にも、また、肉体的にもダメージを与えるものだったのだ

だから今は、“趣味”と“スポーツ”の中間くらいの位置にそれはある

結局“励み”として続けてきたものも、
病気や怪我をすることで、それが苦痛に変わってしまう

何事も、いつかは諦めなきゃならない時が来るんだろうな...


そんなこんなで、今日はスポーツをしたあとの気怠さで、
ちょっとだけ心地良い――


 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 乳がんへ
        ↓               ↓
   乳がん人気ブログランキングへ  にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★『りかこの乳がん体験記』を初回から読破される方は⇒
こちら

爆睡希望

ここのところの睡眠不足と鼻炎の薬が融合し、少し朦朧としている

「今なら眠れそう...」

でも布団に入ったら、また目が冴えるんだろうなぁ...


実はここ数ヶ月、“眠い”という感覚がない
眠くならないのだ

でも、そこそこ眠れてはいる
だから、あまり気にはしていない

ただ、“眠くならない”なんて、我ながら少し気持ちが悪い

“お腹が空かない”ならいいのだけど...


今日こそは、爆睡したい

いや、そろそろ今日あたり、爆睡できるだろう――


 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 乳がんへ
        ↓               ↓
   乳がん人気ブログランキングへ  にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★『りかこの乳がん体験記』を初回から読破される方は⇒
こちら

カレンダーを眺め...

我が家の壁には、すでに来年のカレンダー
そこには数日後の未来の数字が並んでいる

新しいカレンダーに変えたのは、
「年が変わるから...」という新鮮な思いからではない

毎月のことなのだ

その月が終わる4~5日前には
次の月のカレンダーにしなければ気が済まないのである

先へ、先へと準備しなければ落ち着かない性格というのもある

それより何より、次月の日付けがわからない
わざわざカレンダーの前まで行って、めくらなければならない

隅っこに載っている来月の小さな文字なんて、
離れた場所から見えるはずはない

あれは、私にとっては全く無用である


以前、今月のカレンダーに、次月はもちろんのこと、
前の月のが載っていたものがあった

次の月の日付けはカレンダーをめくればわかるけど、
過去ははずしてしまうからわからない

先月の日付けを知りたいことは、間々ある

が、未だにそのようなカレンダーには一度しか巡り会っていない


そんなこんなで、あと4回寝たらお正月

大イベント前の今のこの時が、一番ワクワクする時間――


 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 乳がんへ
        ↓               ↓
   乳がん人気ブログランキングへ  にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★『りかこの乳がん体験記』を初回から読破される方は⇒
こちら
りかこプロフィール
『4分の3の乳房(ちぶさ)』購入希望の方は・・・

お名前・メールアドレス、本文に住所と注文冊数をご記入の上送信してください。折り返し、メールで詳細をお送りします。  ※現在、書籍の注文は受け付けておりません。  ※広告掲載依頼はお断りいたします。

名前
メール
本文
乳がん履歴
★2002年3月3日(日)
左乳房にしこりをみつける    

★2002年3月4日(月)
視触診の結果“良性”と診断  

★2006年11月8日(水)
左乳房のしこり再受診        

★2006年11月15日(水)
左乳房のしこり切除      

★2006年11月28日(火)
乳がん告知            

★2007年1月11日(木)
左乳がん手術          

★2008年7月8日(火)
局所再発の疑いで、
細胞診・組織診(結果は良性)  

★2009年2月17日(火)
対側(右)乳がんの疑い
(昨年からしこりあり)経過観察     

★2010年2月16日(火)
右乳房細胞診(結果は良性)   
手術・治療の経緯
★がん細胞の種類(左乳房しこり3つ)
 ・明細胞がん(クリアセル)、
  非浸潤性乳管がん
 ・核グレード 2
 ・ER 90%
 ・PgR 10%
 ・HER2 (-)

★術 式
 ・腋窩リンパ節郭清
 ・扇状部分切除
  (4分の1強切除)

★治 療
 ・放射線23回照射
 ・LH-RHアゴニスト製剤投与
  4週間に1度、2年間(23回)
 ・抗エストロゲン剤
  (クエン酸タモキシフェン)
  5年服用
ブログ記事検索
アクセスページ数

     ※訪問者が閲覧した記事の
       ページ数

    訪問者数

      ※ブログに訪問してくれた方の
        人数

      たくさんの仲間のブログが見られます ↓
      Pinky Ring 黒
      コメント欄について
      ★コメント欄は、2013年11月28日より認証制とさせていただきました。
       これまで通り投稿していただけますが、コメントが反映されるまでお時間をいただくこととなります。
       非公開希望の方は、その旨書き込んでいただけるとそのように対応いたします。

      ★また、2014年5月22日より、スマートフォンからのコメント投稿による誤送信を防ぐため、画像認証制を取り入れさせていただきました。認証英数字は“半角”での入力をお願いいたします。
       お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

      ★営利目的だと思われるリンク、また、不当なリンクやコメントは削除させていただいています。また、個人を特定するものや商品名なども、編集・削除させていただく場合があります。

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2015年9月2日より、コメント欄を閉鎖させていただいております≫

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2016年11月2日分より、コメント欄を開放しております≫

      ★非公開希望には対応しかねますので、コメントの投稿を控えていただきますようお願いいたします。

      ★個人を特定するもの、商品の宣伝、不当なリンクなど、編集・削除させていただく場合があります。

      ★公開が原則となっています。良識のあるコメントをお願いいたします。

      ~~~~~~~~~~~~~~


      ≪2016年12月3日分より、コメント欄を閉鎖させていただいています≫
      LINE読者登録QRコード
      LINE読者登録QRコード
      QRコード
      QRコード
           © Rikako,2011

      このブログの文章・画像などの無断使用を禁止いたします。