りかこの乳がん体験記

 30代でみつけた左乳房のしこり。 「“良性”だからそのままにしておいていいよ」。 視触診だけで簡単に下された診断。 そして私は医師の言う通り放置した。 4年8ヶ月後、大きくなったしこりを切除。 “良性”だと思っていたのに、病理検査の結果は悪性――乳がんだった・・・。

2013年03月

戦 士

みんな闘ってる

  病気と...

  副作用と...

  揺れる想いと...

生きるために――


過去の私は、家と職場の往復だけ

休みも週一あればいい方
ゴールデンウイークやお正月は、特に休めない

“ハッピーマンデー”ができた時は、どれほど恨んだことか...

仕事をするために生きているのか、
生きるために仕事をしているのか――


乳がんがわかったのは、
そんな人生に半ば嫌気が差した頃だった

このまま自分の人生が終わっていくことの虚しさ...


それからである

『人生、楽しまなきゃ損』――

そう思うようになったのは...


  一度きりの人生

  過去へ戻ってやり直すことができないなら、

  これからでも遅くはない

  もっともっと、今、ここにいることを楽しみたい

  もっともっと、今、ここに生きていることを実感したい――


  1日1回クリックしていただけると励みになります
         ↓             ↓ 
  乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

契 約

先日、生命保険会社から、“医療保険加入お断り”の連絡をいただいた

“がん”という病を経験した者にとって、
国内の商品では加入は難しいことが、これではっきりとわかった

『やはり、外資系しかない』――

以前、お話をいただいていた外資系の医療保険は、かなり魅力的だった

何より、その方は私の病気のことを知っていて、
その商品を勧めてくれたという経緯もある

そして、その方の仕事に対する熱心さや、素早い対応、
顧客を大切に思う人間性は、信頼に値する


誕生日も迫っている

毎月のことだ
どうせ同じ商品に加入するなら、少しでも少額の方がいい


早速、昨日、その方に連絡を取ってみた

「4月1日から、保険会社すべての保険料が上がるので、
 決めるなら明日、明後日のうちがいい」

...ということで、急遽、本日、契約を結ぶ運びとなった


私が加入した医療保険は、医師の診査もない

がん告知から5年経過し、
ここ3ヶ月以内に何もないなど、
5項目をクリアしていれば加入できるという、非常に緩いものである

内容も充実している

月々の保険料も高くはない

私にとっては、とてもありがたい商品である


やっと保険が決まった

今はホッと安堵している――


  1日1回クリックしていただけると励みになります
         ↓             ↓ 
  乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

選考の結果は――

今年1月16日の朝刊で見つけた、
あるがんセンターで募集していた“がん患者のための広報活動”

応募資格は、がん経験者かその家族が対象だった

2日後の18日、早速、応募してみた

結果は3月末頃

その通知が今日、来た

  『選考の結果、今回は貴意に添えない結果となりました』

やっぱりこんな田舎じゃダメなのか――

 落書き


  1日1回クリックしていただけると励みになります
         ↓             ↓ 
  乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

「ショックじゃない」と云えば、嘘になる

いつになくキツい頭痛で、散々な日々...

心も身体もバテ気味である



『やっぱり私は“がん患者”なんだ...』

今回、医療保険加入の審査が通らなかったことで、
薄れかけていた“がん”という意識が再び植えつけられた


『やっぱり私、“普通”じゃないんだ...』

最近、副作用もなくなって元気に過ごしていたのに、
そんなことなどまるで否定されているかのような、この現実――


『最初から“ダメ”な臭いはしていたし、これくらい、どうってことないさ』

そう心でつぶやいてみても、どこかで傷を負ってる自分がいる


『無理なら無理で、はじめに断ってもらえたら...』

そんな思いも過る


一つ、得たとすれば、

『診査を受けた、あの横柄な態度の医者には、二度とかかりたくはない』

ということだろう――


  1日1回クリックしていただけると励みになります
         ↓             ↓ 
  乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

イースターエッグ

昨日はがんサロンの日
先週が祝日だったため、一週遅れのサロンである

頭痛は相変わらずで、朝から低いテンション...

でもこの日は、ミニコンサートが予定されている
市内のキリスト教会から、ボランティアの依頼があったのだ


コンサートは、女性7名によるゴスペル

そのハーモニーは、私たちを温かく包んでくれる

歌っていただいた8曲の中には、
お馴染みの『アメイジング・グレイス』もあった


そして、手作りの“イースターエッグ”のプレゼントも...

 イースターエッグ
           ☆こんなに可愛い☆
        ちなみに、本物のゆで卵――


   落ち込んで 心がすっかり元気を失っている時
   困難に見舞われて 心がそれを重荷に感じている時
   ここで動かずに じっと黙って待っていよう
   あなたが来てくれて 私の隣にそっと座ってくれるまで

   あなたがいてくれるから 私は高い山へも登っていける
   あなたがいてくれるから 嵐の海を歩くことだってできる
   あなたに支えられて 私は強くなれる
   あなたに励まされて・・・・・・私は 自分を超えることができる

                         ~『You raise me up』より~



  1日1回クリックしていただけると励みになります
         ↓             ↓ 
  乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら
りかこプロフィール
『4分の3の乳房(ちぶさ)』購入希望の方は・・・

お名前・メールアドレス、本文に住所と注文冊数をご記入の上送信してください。折り返し、メールで詳細をお送りします。  ※現在、書籍の注文は受け付けておりません。  ※広告掲載依頼はお断りいたします。

名前
メール
本文
乳がん履歴
★2002年3月3日(日)
左乳房にしこりをみつける    

★2002年3月4日(月)
視触診の結果“良性”と診断  

★2006年11月8日(水)
左乳房のしこり再受診        

★2006年11月15日(水)
左乳房のしこり切除      

★2006年11月28日(火)
乳がん告知            

★2007年1月11日(木)
左乳がん手術          

★2008年7月8日(火)
局所再発の疑いで、
細胞診・組織診(結果は良性)  

★2009年2月17日(火)
対側(右)乳がんの疑い
(昨年からしこりあり)経過観察     

★2010年2月16日(火)
右乳房細胞診(結果は良性)   
手術・治療の経緯
★がん細胞の種類(左乳房しこり3つ)
 ・明細胞がん(クリアセル)、
  非浸潤性乳管がん
 ・核グレード 2
 ・ER 90%
 ・PgR 10%
 ・HER2 (-)

★術 式
 ・腋窩リンパ節郭清
 ・扇状部分切除
  (4分の1強切除)

★治 療
 ・放射線23回照射
 ・LH-RHアゴニスト製剤投与
  4週間に1度、2年間(23回)
 ・抗エストロゲン剤
  (クエン酸タモキシフェン)
  5年服用
ブログ記事検索
アクセスページ数

     ※訪問者が閲覧した記事の
       ページ数

    訪問者数

      ※ブログに訪問してくれた方の
        人数

      たくさんの仲間のブログが見られます ↓
      Pinky Ring 黒
      コメント欄について
      ★コメント欄は、2013年11月28日より認証制とさせていただきました。
       これまで通り投稿していただけますが、コメントが反映されるまでお時間をいただくこととなります。
       非公開希望の方は、その旨書き込んでいただけるとそのように対応いたします。

      ★また、2014年5月22日より、スマートフォンからのコメント投稿による誤送信を防ぐため、画像認証制を取り入れさせていただきました。認証英数字は“半角”での入力をお願いいたします。
       お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

      ★営利目的だと思われるリンク、また、不当なリンクやコメントは削除させていただいています。また、個人を特定するものや商品名なども、編集・削除させていただく場合があります。

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2015年9月2日より、コメント欄を閉鎖させていただいております≫

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2016年11月2日分より、コメント欄を開放しております≫

      ★非公開希望には対応しかねますので、コメントの投稿を控えていただきますようお願いいたします。

      ★個人を特定するもの、商品の宣伝、不当なリンクなど、編集・削除させていただく場合があります。

      ★公開が原則となっています。良識のあるコメントをお願いいたします。

      ~~~~~~~~~~~~~~


      ≪2016年12月3日分より、コメント欄を閉鎖させていただいています≫
      LINE読者登録QRコード
      LINE読者登録QRコード
      QRコード
      QRコード
           © Rikako,2011

      このブログの文章・画像などの無断使用を禁止いたします。