りかこの乳がん体験記

 30代でみつけた左乳房のしこり。 「“良性”だからそのままにしておいていいよ」。 視触診だけで簡単に下された診断。 そして私は医師の言う通り放置した。 4年8ヶ月後、大きくなったしこりを切除。 “良性”だと思っていたのに、病理検査の結果は悪性――乳がんだった・・・。

2013年06月

明日はきっと、今日より元気な私がいる

今朝も、清々しい青空が広がっている

やはり青い空は気持ちがいい


が、それは、

“心と身体の均衡がとれているとき”という但し書き付き

気持ちが重いと、晴れた空さえ疎ましく感じるものである



しんどかった昨日が過ぎ、

昨日より、もっとしんどい今日が終わろうとしている


明日はきっと、今日より元気になっているはず


あさっては、もっともっと元気な私がいる


こうして一日が過ぎてゆくこと...

これも、大切な私の一日なのだ


大切な、大切な、私の人生の一部なのだ――


   1日1回、応援のクリックお願いします
    両方押していただけると嬉しいです
       ↓              ↓ 
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

この病気になると――

澄み渡る青空...

身が引き締まるような、ひんやりとした外気...

窓から流れ込む風は、
ベッドの中で温められた身体の熱を奪ってゆく

この時季の、朝の清々しい空気が私は好きだ


が、さすがに寒さが身体にしみる

この一瞬を堪能したあと、
おもむろに暖房のスイッチに手を伸ばす――


そんな今日は、
月に一度の、痛みと貧血と、大量出血でちょっとダウン気味である

でも、やはり、出血は少なくなってきているようだ

『こんなことが、いつまで続くのだろう...』

毎月、同じことを考える


この病気になると、身体には色々なことが起こる

この病気になると、心にも様々な禍根を残す

この病気になると、いつまでも消えない不安がつきまとう――


   1日1回、応援のクリックお願いします
    両方押していただけると嬉しいです
       ↓              ↓ 
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

生 命 ~いのち~

今朝もまた、暖房のお世話になる

室温は20℃

肌寒い...


先日のこと――

朝、いつものようにブログのチェックをしていた
不当なリンクやコメントが入っていないか確認するためだ

数個の新しいコメントが来ている

その中の一つに、私の目が留まった
それは、最新の記事ではなく、数日前の記事に入っていた

投稿は、震災のあった福島から

コメントを読み始めてすぐに、
あの映像が頭の中で流れ出した

そう...
何度も放送された、津波の映像である

『言葉を失うということは、こういうことなのだ』と、
初めて知ったあの日...

そして、たくさんの命が奪われた日でもあり、
たくさんの悲しみが生まれた日でもある

私たちが見てきた映像は、ほんの一部でしかない

きっとたくさんの人たちが、それぞれの場面を見、
それぞれの声を聞き、それぞれの想いを巡らしたのだと思う


どれも同じ大切な生命(いのち)

でも、そこには、
私たちが闘っている生命(いのち)とは、違う闘いがある――


   1日1回、応援のクリックお願いします
    両方押していただけると嬉しいです
       ↓              ↓ 
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

もどかしい思い

昨日は午後から強烈な倦怠感

『体調の良さも3日で終わりか...。
  まぁ、3日ももてば上出来だろう』――

が、珍しく、夜には復活

今日も時折倦怠感に襲われるも、数時間で治まる

こうして少しずつでも、良いときが増えてくれるといいな...


  心に積もった思いがある

  吐き出したいことがたくさんある

  でも、云ってはいけないことが多すぎる

  心の中のグラスは、たくさんの思いであふれてしまってる

  本当は大声で叫びたい

  それができれば苦労はしない

  昨日の記事が精一杯の私の思い

  やはり、胸に閉じ込めておくしかないのだろう

  そんな、りかこの独り言――


今日もどんより、灰色の空
暖房が必要な朝を迎えた

明日も寒くなりそうだ

今日は暖かくして寝ることにしよう――


   1日1回、応援のクリックお願いします
    両方押していただけると嬉しいです
       ↓              ↓ 
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

同病でも...

大きな音を立てて雨が降っている

この数ヶ月間のモヤモヤした気持ちも、
一緒に洗い流してくれないかな...


ここのところ、少し考えさせられることがある
それは、同じ病気の方との出会いだ

年配の方は、年下の私のことを心配してくれる
それはとてもありがたい

が、二言目には、
「若いからねぇ~...」と含みのある言い方をされるのだ

「若いから、進行も早いんでしょ?」と、露骨に言われることも多い

これまで、乳がんを患っていない人に言われたことは何度もある

でも、まさか、
同じ乳がんを経験した人に言われるとは思ってもいなかった

確かに年配の方の中には、
病気のことを正しく理解されてない人は少なくない

が、正直、傷つく言葉だ


プライベートを根掘り葉掘り聞かれるのも、
席を外した人のことを詮索するように話をするのも、苦手である


そんなこんなで、最近、人と会うのが少し苦痛に感じてしまっている


心の狭い自分――


   1日1回、応援のクリックお願いします
    両方押していただけると嬉しいです
       ↓              ↓ 
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら
りかこプロフィール
『4分の3の乳房(ちぶさ)』購入希望の方は・・・

お名前・メールアドレス、本文に住所と注文冊数をご記入の上送信してください。折り返し、メールで詳細をお送りします。  ※現在、書籍の注文は受け付けておりません。  ※広告掲載依頼はお断りいたします。

名前
メール
本文
乳がん履歴
★2002年3月3日(日)
左乳房にしこりをみつける    

★2002年3月4日(月)
視触診の結果“良性”と診断  

★2006年11月8日(水)
左乳房のしこり再受診        

★2006年11月15日(水)
左乳房のしこり切除      

★2006年11月28日(火)
乳がん告知            

★2007年1月11日(木)
左乳がん手術          

★2008年7月8日(火)
局所再発の疑いで、
細胞診・組織診(結果は良性)  

★2009年2月17日(火)
対側(右)乳がんの疑い
(昨年からしこりあり)経過観察     

★2010年2月16日(火)
右乳房細胞診(結果は良性)   
手術・治療の経緯
★がん細胞の種類(左乳房しこり3つ)
 ・明細胞がん(クリアセル)、
  非浸潤性乳管がん
 ・核グレード 2
 ・ER 90%
 ・PgR 10%
 ・HER2 (-)

★術 式
 ・腋窩リンパ節郭清
 ・扇状部分切除
  (4分の1強切除)

★治 療
 ・放射線23回照射
 ・LH-RHアゴニスト製剤投与
  4週間に1度、2年間(23回)
 ・抗エストロゲン剤
  (クエン酸タモキシフェン)
  5年服用
ブログ記事検索
アクセスページ数

     ※訪問者が閲覧した記事の
       ページ数

    訪問者数

      ※ブログに訪問してくれた方の
        人数

      たくさんの仲間のブログが見られます ↓
      Pinky Ring 黒
      コメント欄について
      ★コメント欄は、2013年11月28日より認証制とさせていただきました。
       これまで通り投稿していただけますが、コメントが反映されるまでお時間をいただくこととなります。
       非公開希望の方は、その旨書き込んでいただけるとそのように対応いたします。

      ★また、2014年5月22日より、スマートフォンからのコメント投稿による誤送信を防ぐため、画像認証制を取り入れさせていただきました。認証英数字は“半角”での入力をお願いいたします。
       お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

      ★営利目的だと思われるリンク、また、不当なリンクやコメントは削除させていただいています。また、個人を特定するものや商品名なども、編集・削除させていただく場合があります。

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2015年9月2日より、コメント欄を閉鎖させていただいております≫

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2016年11月2日分より、コメント欄を開放しております≫

      ★非公開希望には対応しかねますので、コメントの投稿を控えていただきますようお願いいたします。

      ★個人を特定するもの、商品の宣伝、不当なリンクなど、編集・削除させていただく場合があります。

      ★公開が原則となっています。良識のあるコメントをお願いいたします。

      ~~~~~~~~~~~~~~


      ≪2016年12月3日分より、コメント欄を閉鎖させていただいています≫
      LINE読者登録QRコード
      LINE読者登録QRコード
      QRコード
      QRコード
           © Rikako,2011

      このブログの文章・画像などの無断使用を禁止いたします。