りかこの乳がん体験記

 30代でみつけた左乳房のしこり。 「“良性”だからそのままにしておいていいよ」。 視触診だけで簡単に下された診断。 そして私は医師の言う通り放置した。 4年8ヶ月後、大きくなったしこりを切除。 “良性”だと思っていたのに、病理検査の結果は悪性――乳がんだった・・・。

2014年11月

平和に――

今日の午後は、不思議な空が広がった

午後の空


まるで太陽から噴き出されたような幾筋の放射状の雲と、
それを横切る2本の飛行機雲

そして、小さなうろこ雲がさざ波のように横たわる

空一面に展開されたのは、見たことのないな光景――

空を眺めていると、ほんの一瞬でも嫌なことを忘れられる



そして、今日もちょっと独り言――


「批判の多いブログを書いている、
 りかこさんに問題があるのではないですか?」

と、挑発するような、
敢えて不快な捨て台詞を残す人間に問題はないのだろうか


たとえば、いじめ

「いじめられる側にも問題がある」と言う人がいる

もちろん、「ない」とは言い切れない

誰にも何かしらの弱点や欠点、個性はある

“それを突き、いじめをする人間の方に問題がある”

と、私は思っているのだが――



気がつけば、今年もカレンダーはあと一枚

平和に、
この一枚に残された31日という時間を過ごしたいものだ


言いたいことは色々あれど...

「ブログくらい、平穏に綴らせてよ」

と思う、今日この頃――



  1日1回、応援のクリックお願いします
        日々の励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

カテゴリ

私は、ここでは『乳がん』のブログを書いている

ブログの運営会社は、『livedoor』

カテゴリは、『闘病記(がん)』


数ヶ月(1年?)前までは、『がん』というカテゴリはなく、
『闘病記』と大まかな括りだった

なので、心の病の方、胃がんの方など、
様々な病気を抱えている人たちのブログが集まっていた

でも、それだと、同病の方のブログを探しづらかったりする

そこでlivedoorに要望を出してみた

さすがに部位別のがんのカテゴリは、
ブログ自体の数が少なすぎて無理だろう

なので、
「『がん』のカテゴリをつくってほしい」との要望にした

たぶん、ほかにも同じような要望があったのだろう
すぐにそれは叶った


が、なぜか、

「カテゴリが違う」とか、
「カテゴリを変えろ」とか、

多くのコメントが来るようになった

はじめは意味がわからなかった

なぜなら、livedoorのブログには、
私が書いている乳がんブログに、
相応しいカテゴリがほかにはなかったから

無理に当てはめるとすれば、通常の『日記』

なので、特に違反をしている訳でもないし、
もし本当に的外れなのであれば、
管理会社から直接指摘を受けるだろうし...

そして、最近ようやくわかった

たぶん、『カテゴリ』のコメントをくれている人たちは、
『ブログ村』というサイトのことを言っているのかも...


ほかのブログを書かれている方たちは
どのような考えをお持ちなのかはわからないが、

ブログは、運営会社の上で成り立っている

『ブログ村』というサイトは、ポータルサイトであって、
『たくさんのブログを集めている場所』だと認識している

読みたいブログを探しやすいように、カテゴリ別で...、
また、出身地や年代、
血液型などでも検索できるようになっているらしい


ブログ上で違反行為があった場合、
削除や退会などを求められるのは、運営会社
 (私の場合はlivedoorということになる)

『ブログ村』ではブログの開設はやっていないし、
個人のブログへの指摘などもないはずだ


『ブログ村』に登録したのは、
ほかの人たちのブログのほとんどに
『ブログ村』のバナーが貼られていたから

「登録した方がいいのかなぁ」と、訳もわからず登録

カテゴリは、
ブログのタイトルが『りかこの乳がん体験記』なので、
単純に『乳がん』にした


ポータルサイトは数々存在しているが、
自分の知らないところで
自分のブログが紹介されているのを
何度か目にしたこともある

が、そんな中での『ブログ村』というサイトが、
読者にとってどれほど大きな存在なのか...

いかに『ブログ村』中心で見ているのか...


そして結論

ブログは、
他人にとやかく言われるものではないと思う



  1日1回、応援のクリックお願いします
        日々の励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

手術を境に――

けがをしているとか、
どこかが痛いとか、

“手術”って、

元の状態に近づけるためとか、
悪い部分を取るとか、
病気を治すためとか――


「乳がん」と言われて、

でも、

自覚症状はなくて、
普通に元気で...

なのに、“乳がん”

至って健康そのものなのに、、
身体にメスを入れなければならない

骨を折ったとか、
お腹が痛いとか、

「楽になりたいから早く手術して」
という状態じゃないのに、

身体にメスを入れなければならない

しかも女性にとって大切な乳房...


手術をすれば、元の身体に戻れるわけじゃない

腕が不自由になったりする

昨日まで元気だったのに、
翌日からは全く別の身体になる

治療がはじまれば、次は副作用との闘い


手術の日を境に、生活は一変する

身体はもう、元には戻らない――


覚悟はしていたが、

さすがに飽きてくる


ずっとこの身体とつきあっていくのかと思うと、

ちょっと嫌気がさすときがある


みんな闘っているんだ

見えない相手と――



  1日1回、応援のクリックお願いします
        日々の励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

母子の関係と、乳がんのリスク

先日もテレビでやっていたが、
やはり“がん”の大敵は“ストレス”らしい

いつからだろう、こんなにも“ストレス”という言葉が
横行するようになったのは...


そして、もう一つ、気になるデータがある

それは、
『母子の関係がうまくいっていない人に乳がんが多い』
というもの

得てして、親子の関係がこじれることはある

そのデータは、本当に正しいものなのだろうか...

もしそのデータに信憑性があるのなら、
私はぴったりと当てはまっている訳だ


今後、“乳がんのリスク”の項目に、

『母子の関係がうまくいっていない』

などという文言が、加わることになるのだろうか――



  1日1回、応援のクリックお願いします
        日々の励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

もこもこ。

おはよう――

今朝の空はもこもこ。がたくさん並んでる

朝の空 ②

思わず手を伸ばして触りたくなるほどのもこもこ。


1時間前はまだ大人になりきれない、

赤ちゃんひつじ雲が広がっていた

    朝の空 ①

空はめまぐるしく、その姿を変える


さあ、今日も一日、張り切って生きますか――



  1日1回、応援のクリックお願いします
        日々の励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら
りかこプロフィール
『4分の3の乳房(ちぶさ)』購入希望の方は・・・

お名前・メールアドレス、本文に住所と注文冊数をご記入の上送信してください。折り返し、メールで詳細をお送りします。  ※現在、書籍の注文は受け付けておりません。  ※広告掲載依頼はお断りいたします。

名前
メール
本文
乳がん履歴
★2002年3月3日(日)
左乳房にしこりをみつける    

★2002年3月4日(月)
視触診の結果“良性”と診断  

★2006年11月8日(水)
左乳房のしこり再受診        

★2006年11月15日(水)
左乳房のしこり切除      

★2006年11月28日(火)
乳がん告知            

★2007年1月11日(木)
左乳がん手術          

★2008年7月8日(火)
局所再発の疑いで、
細胞診・組織診(結果は良性)  

★2009年2月17日(火)
対側(右)乳がんの疑い
(昨年からしこりあり)経過観察     

★2010年2月16日(火)
右乳房細胞診(結果は良性)   
手術・治療の経緯
★がん細胞の種類(左乳房しこり3つ)
 ・明細胞がん(クリアセル)、
  非浸潤性乳管がん
 ・核グレード 2
 ・ER 90%
 ・PgR 10%
 ・HER2 (-)

★術 式
 ・腋窩リンパ節郭清
 ・扇状部分切除
  (4分の1強切除)

★治 療
 ・放射線23回照射
 ・LH-RHアゴニスト製剤投与
  4週間に1度、2年間(23回)
 ・抗エストロゲン剤
  (クエン酸タモキシフェン)
  5年服用
ブログ記事検索
アクセスページ数

     ※訪問者が閲覧した記事の
       ページ数

    訪問者数

      ※ブログに訪問してくれた方の
        人数

      たくさんの仲間のブログが見られます ↓
      Pinky Ring 黒
      コメント欄について
      ★コメント欄は、2013年11月28日より認証制とさせていただきました。
       これまで通り投稿していただけますが、コメントが反映されるまでお時間をいただくこととなります。
       非公開希望の方は、その旨書き込んでいただけるとそのように対応いたします。

      ★また、2014年5月22日より、スマートフォンからのコメント投稿による誤送信を防ぐため、画像認証制を取り入れさせていただきました。認証英数字は“半角”での入力をお願いいたします。
       お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

      ★営利目的だと思われるリンク、また、不当なリンクやコメントは削除させていただいています。また、個人を特定するものや商品名なども、編集・削除させていただく場合があります。

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2015年9月2日より、コメント欄を閉鎖させていただいております≫

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2016年11月2日分より、コメント欄を開放しております≫

      ★非公開希望には対応しかねますので、コメントの投稿を控えていただきますようお願いいたします。

      ★個人を特定するもの、商品の宣伝、不当なリンクなど、編集・削除させていただく場合があります。

      ★公開が原則となっています。良識のあるコメントをお願いいたします。

      ~~~~~~~~~~~~~~


      ≪2016年12月3日分より、コメント欄を閉鎖させていただいています≫
      LINE読者登録QRコード
      LINE読者登録QRコード
      QRコード
      QRコード
           © Rikako,2011

      このブログの文章・画像などの無断使用を禁止いたします。