りかこの乳がん体験記

 30代でみつけた左乳房のしこり。 「“良性”だからそのままにしておいていいよ」。 視触診だけで簡単に下された診断。 そして私は医師の言う通り放置した。 4年8ヶ月後、大きくなったしこりを切除。 “良性”だと思っていたのに、病理検査の結果は悪性――乳がんだった・・・。

2015年02月

貧血改善のわけは...

ホルモン治療の一つであるLH‐RHアゴニスト製剤

投与開始後、すぐに止まった生理は、
2年間の投与終了から10ヶ月後に
大量出血という形で再開した

その後、徐々に経血量は軽減していったものの、
5年以上が経った今も大量出血は続いている


それと同時にはじまった貧血

ヘム鉄のサプリメントで補ってきたが、
血液検査の数値に変化なし

単なる気休めだったのか、
それとも、サプリメントを飲んでいたから
その程度で済んでいたのか...


が、先月の採血で、なぜかヘモグロビン量が
ホルモン治療開始以前の数値に戻っている

「なんでだろう...」

考えられるのは、“アーモンド”

アーモンドを食べるようになって、1年くらい経つだろうか

もちろん食べるのは、
フライや味付けのしていないローストしただけのもの

1日に20粒ほど食べるといいらしい

アンチエイジングや、血管の疾患、便秘改善、
さらにはダイエット効果など、様々な効用が謳われている

確かに肌は違ってきた

鳥や豚のコラーゲンより、確実に効果はありそうだ
 (鳥や豚のコラーゲンは人間のものとは違うため、
  “たんぱく質”として身体に取り込まれても、
  直接肌に到達するわけではない
  もちろん、ひざや肩などの関節にも言える)


そのアーモンドに多く含まれる、
アンチエイジング効果の高い“ビタミンE”であるが、

摂取しすぎると、“骨粗鬆症になる”といわれている

子どもの頃、
牛乳が大嫌いでほとんど飲まなかったせいか、
私の骨密度は低い

気になる研究結果だ...


まぁ、何においても、
『“過ぎ”はよくない』ということだ


とりあえず、
少しでも貧血が改善されたことは喜ばしいことである――



   1日1回、応援のクリックお願いします
         励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

“若いから進行が早い”の誤解

“がん=死”のイメージとともに大きく存在するもの――

それは、
“若いからがんの進行が早い”という誤解


「若いからね~。だから進行が早いんだよね~」

そんな言葉を耳にするたび、
なんとも言えない気持ちになる

同じ乳がん経験者の口からは、
決して聞きたくない言葉だ


一般的にがんは、
若い人の方が悪性度が高い場合が多い

それが、“若いから進行が早い”という誤解を
生じている原因なのかもしれない
 (ちなみにではあるが、“甲状腺がん”に関しては、
  年齢が高い方が悪性度が高くなるらしい)


以前、○×の質問形式でわかりやすく説明をした、
“がん”に関するテレビ番組を見たことがある

10個ほどあった質問の中の一つに、
『若い人の方が進行が早い』というものがあった

当然のことながら、
“○”と回答した出演者がほとんど

そんな私も昔、母からそう聞かされていた

自分ががんになっていなければ、
きっと出演者とともにテレビの前で
“○”と答えていたのかもしれない


“がん”という病に対する誤解、偏見――

日本人の2人に1人が
何らかの“がん”に罹る時代に於いても、
未だ遅れている私たちの知識・認識・意識・理解

がんと共存できる社会へ――



   1日1回、応援のクリックお願いします
         励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

8度目の爆弾低気圧

深々と降りしきる雪

少し風も出てきた


これからまたもや大荒れだ


今季8度目の爆弾低気圧の発生は記録的だろう


ようやくアスファルトが顔を出しはじめた道

予測されている70cmの降雪が、また春を妨げる


そう簡単に、北国の春はやっては来ない――



   1日1回、応援のクリックお願いします
         励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

『“完治”って、なんだろう...』と考えたとき――

“完治”という意味を、
理屈では色々と言えるのかもしれない

が、

『“がん”は、そんなに簡単な病気じゃない』と思っている


以前、
15年後に乳がんを再発された女性にお会いしたことがある

ご本人も、「“すっかり治った”と思っていた」と言っていた


『乳がんは、
 10年経っても15年経っても、再発することがある』――

そう言われているが、実際にそのような話を聞くと、
“がん”というものの根深さが伝わってくる


「20年何もなければ“完治”と言っていいでしょう」

そんなことを言っていた医師もいた

確かに以前は、“10年”が乳がん完治の目安だった

が、今は“20年”


“完治”――

その言葉の意味が、なんだか曖昧なものに思えた



   1日1回、応援のクリックお願いします
         励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

朝のひととき――

久し振りにコーヒーを淹れる

部屋中にあふれる温かな陽射しと芳ばしい香り――


朝のひととき


早々に飲み干したら、さあ、始動、始動...



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら
りかこプロフィール
『4分の3の乳房(ちぶさ)』購入希望の方は・・・

お名前・メールアドレス、本文に住所と注文冊数をご記入の上送信してください。折り返し、メールで詳細をお送りします。  ※現在、書籍の注文は受け付けておりません。  ※広告掲載依頼はお断りいたします。

名前
メール
本文
乳がん履歴
★2002年3月3日(日)
左乳房にしこりをみつける    

★2002年3月4日(月)
視触診の結果“良性”と診断  

★2006年11月8日(水)
左乳房のしこり再受診        

★2006年11月15日(水)
左乳房のしこり切除      

★2006年11月28日(火)
乳がん告知            

★2007年1月11日(木)
左乳がん手術          

★2008年7月8日(火)
局所再発の疑いで、
細胞診・組織診(結果は良性)  

★2009年2月17日(火)
対側(右)乳がんの疑い
(昨年からしこりあり)経過観察     

★2010年2月16日(火)
右乳房細胞診(結果は良性)   
手術・治療の経緯
★がん細胞の種類(左乳房しこり3つ)
 ・明細胞がん(クリアセル)、
  非浸潤性乳管がん
 ・核グレード 2
 ・ER 90%
 ・PgR 10%
 ・HER2 (-)

★術 式
 ・腋窩リンパ節郭清
 ・扇状部分切除
  (4分の1強切除)

★治 療
 ・放射線23回照射
 ・LH-RHアゴニスト製剤投与
  4週間に1度、2年間(23回)
 ・抗エストロゲン剤
  (クエン酸タモキシフェン)
  5年服用
ブログ記事検索
アクセスページ数

     ※訪問者が閲覧した記事の
       ページ数

    訪問者数

      ※ブログに訪問してくれた方の
        人数

      たくさんの仲間のブログが見られます ↓
      Pinky Ring 黒
      コメント欄について
      ★コメント欄は、2013年11月28日より認証制とさせていただきました。
       これまで通り投稿していただけますが、コメントが反映されるまでお時間をいただくこととなります。
       非公開希望の方は、その旨書き込んでいただけるとそのように対応いたします。

      ★また、2014年5月22日より、スマートフォンからのコメント投稿による誤送信を防ぐため、画像認証制を取り入れさせていただきました。認証英数字は“半角”での入力をお願いいたします。
       お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

      ★営利目的だと思われるリンク、また、不当なリンクやコメントは削除させていただいています。また、個人を特定するものや商品名なども、編集・削除させていただく場合があります。

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2015年9月2日より、コメント欄を閉鎖させていただいております≫

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2016年11月2日分より、コメント欄を開放しております≫

      ★非公開希望には対応しかねますので、コメントの投稿を控えていただきますようお願いいたします。

      ★個人を特定するもの、商品の宣伝、不当なリンクなど、編集・削除させていただく場合があります。

      ★公開が原則となっています。良識のあるコメントをお願いいたします。

      ~~~~~~~~~~~~~~


      ≪2016年12月3日分より、コメント欄を閉鎖させていただいています≫
      LINE読者登録QRコード
      LINE読者登録QRコード
      QRコード
      QRコード
           © Rikako,2011

      このブログの文章・画像などの無断使用を禁止いたします。