りかこの乳がん体験記

 30代でみつけた左乳房のしこり。 「“良性”だからそのままにしておいていいよ」。 視触診だけで簡単に下された診断。 そして私は医師の言う通り放置した。 4年8ヶ月後、大きくなったしこりを切除。 “良性”だと思っていたのに、病理検査の結果は悪性――乳がんだった・・・。

2015年12月

今年も、1年の最後の日を迎えられたことに感謝して――

朝から軽いめまい

不整脈と胸の痛みも相変わらず


そして今日は、1年の最後の日

乳がんがわかったとき、

「あとどれくらい、
 こうしてお正月を迎えられるのだろう...」

そう思った

9年前の今頃は、
11月の乳がん告知後の検査を終え、
手術の電話待ちだった

落ち着かない年末年始を送っていたのを、
今でも思い出す


今日、夕方、母に会いに行った

母が好きだったうま煮をつくり、仏前に供えた

ここ数年は
母と一緒にお正月を過ごしてはいなかったが、
それでもいなくなってしまうと淋しいものだ

「明日は年賀状も送られてこないんだなぁ...」


今年もあと1時間を切った

さて、こんな日でも変わらず、
術側の左腕のストレッチをして――


  今年も1年、お世話になりました
  コメント欄でのお話ができなくて淋しいです

  それでも心で語りかけています

  「みなさん、どうしているかな...」と、
  心配もしています

  ここでの出逢いは、私の宝物です

  ありがとう


  来年もみなさんにとって、
  素敵な1年でありますように――


  

   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

今年やり残したこと―― ~新しい年に向けて~

昨日あたりから、テレビ番組はすっかり年末モード

それでも年々、“大晦日”や“お正月”の、
わくわく・うきうき感は薄らいでいる

子どもの頃は最大のイベント事であった年末年始も、
今は時代の流れか、
すっかり日常の延長になってしまった


まだ私が小さい頃
毎年、お盆とお正月には、
じいちゃん・ばあちゃんの家に泊まりに行っていた

元旦には新しい下着をおろし、
お洒落な洋服を着られるのが嬉しかった

そんな“特別な日”だったお正月は、
もう2度と味わえないのだろう...


そして、今年は2つ、やり残してしまったことがある

1つは、
未だエンディングノートを書き上げていないこと

そしてもう1つは、
今年も資格取得ができなかったことだ

そう...

“未だ”、“今年も”とある通り、
この2つは、前年からの...

いや、2~3年前からの持ち越しである

『今日できないことは、明日もできない』――

そんなゲーテの言葉が頭を過ぎる


エンディングノートは、完全に怠慢だ

資格は、受講料が高すぎたり、
他都市へ行かなければ受験できなかったりと、
いくつかのハードルに阻まれた

来年こそは、なんとか道を切り拓く


今年はたくさんの仲間の死に触れた1年だった

その中でも、母の死は大きかった

私自身のがんの経験、
そして、仲間たちの死を想いながら、
今後も何かにつなげていけたら――



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

サンキューバトン ~全国がん登録~

 昨日、国立がん研究センターから送られてきたメールの
中に、感動的な動画がありました。

 『サンキューバトン』です。


    『サンキューバトン』とは

 2016年1月から、『全国がん登録』がはじまり
ます。

 『全国がん登録』は、がん患者さんの情報を収
集・整理し、将来のがん治療やがん対策の発展
につなげ、がんで亡くなる人を減らしてゆくことを
目的とした国の制度です。

 がんと向き合い、がんとともに生きていくことは、
家族や職場の仲間、医療関係者など、さまざまな
人たちに支えられながら歩んでいくこと。

 過去、現在のがん患者さんの情報を未来へつな
ぐことで、すべての人のがん予防につなげ、未来の
がん患者さんの命をつなぐ――。
 これが『全国がん登録』の考え方です。

 ひとりひとりが感謝のバトンを伝え、つないでいく
ことによって、がん患者さんが安心して暮らせる社
会をつくっていきたいと考えています。

 感謝をつなぐ、未来へつなぐ、サンキューバトン。

 『全国がん登録』、はじまります。



  ちょっと長い動画ですが、
  是非、ご覧になってください。
  がんサバイバーのみなさんの想いです。




今、私たちが受けている治療が、
未来のいのちにつながっている――


がんで苦しむ人が少しでも減りますように...

がんで悲しむ人が、
一人でもいなくなりますように...



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

睡眠時間5時間は――

ここのところの睡眠時間は、約5時間

さすがにしんどくなってきた

普段より1時間違うだけだが、
この“1時間”が大きいのだろう

決して“質の良い”とはいえない睡眠でも、
それでも“1時間”は大切なようだ

そういえば、
“睡眠時間が短いと免疫力が下がる”

と、聞いたことがあるような...


そのせいなのかは定かではないが、
この数日、不整脈が収まらない

昨日からほんのちょぴり不正出血もある
 (またポリープか...)


そんな今日は、毎年恒例の――

ミスド福袋

知人がフランチャイズをしているため、
入手しやすい


それにしても、
年が明ける前から“福袋”とは...

若干の違和感があったりするが、
これも時代の流れなのか――



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら

今日も一日がはじまる――

今日も新しい一日がはじまろうとしている

早 朝

“今日”という日に、なにが待っているのか...


明けの明星に、希望を込めて――



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
 乳がん人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
  ↑ 両方押していただけると嬉しいです ↑

★しこり発見から治療までの経緯は⇒
こちら
りかこプロフィール
『4分の3の乳房(ちぶさ)』購入希望の方は・・・

お名前・メールアドレス、本文に住所と注文冊数をご記入の上送信してください。折り返し、メールで詳細をお送りします。  ※現在、書籍の注文は受け付けておりません。  ※広告掲載依頼はお断りいたします。

名前
メール
本文
乳がん履歴
★2002年3月3日(日)
左乳房にしこりをみつける    

★2002年3月4日(月)
視触診の結果“良性”と診断  

★2006年11月8日(水)
左乳房のしこり再受診        

★2006年11月15日(水)
左乳房のしこり切除      

★2006年11月28日(火)
乳がん告知            

★2007年1月11日(木)
左乳がん手術          

★2008年7月8日(火)
局所再発の疑いで、
細胞診・組織診(結果は良性)  

★2009年2月17日(火)
対側(右)乳がんの疑い
(昨年からしこりあり)経過観察     

★2010年2月16日(火)
右乳房細胞診(結果は良性)   
手術・治療の経緯
★がん細胞の種類(左乳房しこり3つ)
 ・明細胞がん(クリアセル)、
  非浸潤性乳管がん
 ・核グレード 2
 ・ER 90%
 ・PgR 10%
 ・HER2 (-)

★術 式
 ・腋窩リンパ節郭清
 ・扇状部分切除
  (4分の1強切除)

★治 療
 ・放射線23回照射
 ・LH-RHアゴニスト製剤投与
  4週間に1度、2年間(23回)
 ・抗エストロゲン剤
  (クエン酸タモキシフェン)
  5年服用
ブログ記事検索
アクセスページ数

     ※訪問者が閲覧した記事の
       ページ数

    訪問者数

      ※ブログに訪問してくれた方の
        人数

      たくさんの仲間のブログが見られます ↓
      Pinky Ring 黒
      コメント欄について
      ★コメント欄は、2013年11月28日より認証制とさせていただきました。
       これまで通り投稿していただけますが、コメントが反映されるまでお時間をいただくこととなります。
       非公開希望の方は、その旨書き込んでいただけるとそのように対応いたします。

      ★また、2014年5月22日より、スマートフォンからのコメント投稿による誤送信を防ぐため、画像認証制を取り入れさせていただきました。認証英数字は“半角”での入力をお願いいたします。
       お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

      ★営利目的だと思われるリンク、また、不当なリンクやコメントは削除させていただいています。また、個人を特定するものや商品名なども、編集・削除させていただく場合があります。

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2015年9月2日より、コメント欄を閉鎖させていただいております≫

      ~~~~~~~~~~~~~~

      ≪2016年11月2日分より、コメント欄を開放しております≫

      ★非公開希望には対応しかねますので、コメントの投稿を控えていただきますようお願いいたします。

      ★個人を特定するもの、商品の宣伝、不当なリンクなど、編集・削除させていただく場合があります。

      ★公開が原則となっています。良識のあるコメントをお願いいたします。

      ~~~~~~~~~~~~~~


      ≪2016年12月3日分より、コメント欄を閉鎖させていただいています≫
      LINE読者登録QRコード
      LINE読者登録QRコード
      QRコード
      QRコード
           © Rikako,2011

      このブログの文章・画像などの無断使用を禁止いたします。