身体が浮腫む季節になった

暑くなると、どうしても身体が浮腫む

それに伴い、
術側の腕も、浮腫みが出てくる


今日は30℃を超える暑さとなった

一昨日までストーブを焚いていたのに


そして、今季初の半袖

洋服の袖から露出した腕を見るのは、
実に9ヶ月振りだ

「やっぱり浮腫んでいるように感じる...」

手術していない右腕よりも、
明らかに太く見えるのだ


洋裁の時に使うメジャーを取り出し、
腕の周径を計測してみる

こうして測るのはかなり久し振り

さすがに手術から10年も経過すると、
すべてを軽視しがちになる

そこに、
“蔑ろ感”が存在している気持ちは否めない


が、数字上では、特に変わったところはない


  ちなみに...

  私は右利き

  利き腕はよく使うため、
  通常、左より太い


  手術前、左右の、

   ・手首
   ・前腕部
   ・上腕部

  を、それぞれ計測していた

  術後、左腕の異変に気づけように


  左腕は右腕よりも、
  手首・前腕部・上腕部ともに
  1cm細かった

  が、術後は全体的に1cm太くなったので、
  2cm浮腫んだことになる


今日は、“数字上”では変わらない

そう、あくまでも“数字上”では...

「でも、太く見えるんだよなぁ...」


手のひらを握ると、
ムチムチとする感じもする

じりじりとした不快な感覚と、
腕全体にも痛みもある

腕も重い

やっぱり、完全に浮腫んでいる...


これからの季節は
浮腫みとのつきあいだ――



  そして、夏は...

   ・日焼け
   ・虫刺され
   ・土いじり

  などにも注意が必要なのである



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
  
  人気ブログランキング     にほんブログ村

★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら

★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から