大晦日の某番組、あか・しろ歌合戦の
出場者も発表になり...

クリスマスケーキやおせち、
オードブルの予約も、すでにはじまり...

どことなく、車の往来も
増えたような気がし...

そこここでは、クリスマスツリーもちらほら...


世間は早くも、
年末に向けて動き出している

年々早くなる、年末の準備

が、まだそんな気分にもなれず...



そんな中、今年をちらと振り返ってみる――


  乳がんになった自分

  がんである身体と心と向き合い、
  闘い、葛藤しながら過ぎた年月

  副作用と治療による影響に10年苦しみ、


  そんな中でも、

  乳がんになったからこそ知った喜びがあり、
  乳がんになったからこそ感じた幸せがあった

  乳がんにならなければ、
  決して経験できなかった人生

  命の尊さも知った

  ひとの温もりも、優しさも...


  そして、乳がんにならなければ、
  決して出逢わなかったたくさんの人たち...

  今年もたくさんのひととふれ合い、
  たくさんの刺激を受けた


  その分、誰かのために、
  私がお返しをしなければ...


...と、

まぁ、いつも考えることは同じである



が、当然のことながら、反省もある

それは、
他市のがんサロンへ参加できなかったこと


一昨年、とあるSNSで知り合った、
がん患者(経験者)さんたち

今年は、その方々にお会いするためと、
勉強のために、
ほかのサロンに伺いたかったのだが、

さすがに遠く、そう簡単にはいかず...

「来年こそは行きたい」と、
思っているのだが――



...さ、それより先に、目の前の現実、
年賀状を考えなければ...

毎年毎年、憂鬱だ


この年賀状のストレスたるや、
かなりのものである――



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
  
  人気ブログランキング    にほんブログ村 


★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら

★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から