生きていること――


    お腹がすくこと

    ごはんがおいしいこと


    くるしいこと

    つらいこと

    いたいこと

    かなしいこと

    ふあんなこと


    鼓動が聴こえること

    ひとの手の温もりを感じられること


    なみだが熱いこと

    笑顔が輝いていること――




乳がんになって、

生きていることが当たり前ではないと知った



乳がんになって、

たくさんの人たちが

同じ病気でつらい思いをしていることを知った



“がん”という病は、本人だけじゃなく、

家族や周りの人たちをも

つらく悲しい思いにさせることを知った



そして、がんは、

たくさんの仲間の命を奪っていった......



がんは悲しい病気


でも、たくさんのことを

気づかせてくれる病気



でも、やっぱり病気は嫌だ


何かと引き替えにしなければならないから――



  生きてくのって...


  大変だ...



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
  
  人気ブログランキング    にほんブログ村 


★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら

★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から