早朝、5時30分


藍色の空が橙色に変わりはじめる稜線



この瞬間が、一番好きな景色だ




空には瞬く星2つ


氷点下の中で見上げる星は、格別に美しい





乳がんになってから、

こうして空を見上げることが本当に多くなった




青い空も、白い雲も、

いつも表情が違う空



星も月も、

いくら観ても飽きることがない



“天からの素敵な贈り物”である





さ、

さすがに早起きは眠い



コーヒーの力を借りて、

頭と身体を目覚めさせよう――




   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
   
  人気ブログランキング    にほんブログ村 


★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら

★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から