がんになると、ほとんどの人たちは
生活習慣を改めはじめる

中でも“生きること”に直結する“食べ物”は
一番の関心事だ


よく聞かれるのは、

  ○どんなことに気をつけているか(食材)
  ○どんなものを食べてはいけないのか
  ○どんなサプリメントを摂っているのか



「サプリ? 飲んでないよ」

そう答えると、驚く人もいる

『がんに効くサプリ』があると
思っている人は意外と多いらしい


だから、

「がんに効く」
「がんが治る」

そんな謳い文句の健康食品で
藁をも縋りたいがん患者を騙し
大儲けをする輩が後を絶たないのだろう



以前から私は“サプリメント”に関しては
警鐘を鳴らしている

ここのところ、
“薬とサプリメントの悪い飲み合わせ”の
注意喚起を目にするようにもなった

が、未だ、手のひらいっぱいの
様々な種類のサプリメントを
食事代わりにしていたり、

摂らなくてもいいサプリメントを
過剰に摂取するケースは多い

“がんを治してくれる薬”

そう思っている人も少なくないのが
危惧するところだ



  サプリメントとは...

   栄養補助食品健康補助食品で、
   医薬品ではなく、食品である



口から摂り入れるものは、正しく摂り入れたい

食べることは、
“生きること”そのものだ

普通に食事をしていれば、
私はサプリメントは必要ないと思っている

  サプリメントの会社には
  申し訳ないが...


ただ、
食事が摂れない(食べられないとき)は
頼ってもいいものだと思う



“サプリメント”は食品だ

が、
過剰に摂取することで、
身体に害を与えかねないもの

薬との飲み合わせで、
せっかくの薬の効果に
悪影響を及ぼす恐れがあるもの


...なのである――



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
   
  人気ブログランキング    にほんブログ村 


★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら

★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から