テレビを点ければ、
朝から「コロナ」「コロナ」

昼も夜も、話題は「コロナ」

ニュースのほとんどが、
新型コロナウイルスに占領されている


そんな私たちも、コロナに疲れ、
悪い意味でコロナに慣れ、

「こんな生活がいつまで続くのか...」

と、先の見えない不安と生活に辟易としてくる


きっと、ずっと、
つきあっていかなければならないウイルスなのだろうな

きっと、ずっと、
闘っていかなければならない感染症なのだろう


そう、“ずっと”――


それはまさに、
終わりのない“がん”と似ている

“再燃”もあるコロナウイルスは、
がんの“再発”のようでもあり、

ヒトの細胞に取りつかなければ
生きていけないウイルスは、
肉体を蝕むがん細胞のようにも思え、

ヒトの細胞に取りつくウイルスのスパイクは、
乳がんの
ホルモンレセプターをイメージさせる


肉体が滅びれば、結局、
ウイルスもがん細胞も生きてはいけないのに、
それでもヒトの命を脅かす――


まぁ、ウイルスと、自らつくり出すがん細胞では
全く違う話ではあるのだが...




さ、こんなときだ

きれいな景色でも観て、癒されよう...



2019/01/19 オホーツク海


2018/09/24


わたしの周りにある景色 ⑤


わたしの周りにある景色 ③


わたしの周りにある景色 ①


桜 ②


網 走 ⑦


コスモス園 ②





  男らしい人参



   1日1回、応援のクリックお願いします
       日々の励みになります
  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓
   
  人気ブログランキング    にほんブログ村 


★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら

★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から