ぽかぽか陽気にお庭のパンジーのお花が満開になりました。

10日ほど前から、ウグイスの声も聞こえてきています。

ぎこちないさえずりだった赤ちゃんウグイスも

だいぶ上手にさえずるようになってきました。

いつもピアノの上が定位置のちょっぴり恥ずかしがりやのマギーちゃん。

今日はパンジーの甘い香りに誘われて

ピアノの上から降りてきました。


maggie1



パンジー.........いつからそう呼ばれるようになったのでしょう。

私が子供の頃は三色すみれって呼ばれていました。

パンジーって呼ぶよりも、三色すみれって呼ぶほうが

奥ゆかしくて好きです。


maggie3


三色すみれを見ていたら

わたしのお洋服まですみれ色に染まっちゃった。


maggie8


バスケットいっぱいのお花はおかあさんへのおみやげなの。

あら、小鳥さんも遊びにきたのね。

こっちへおいで.....


maggie4



このお人形はMadame Alexanderのマギーフェイスタイプの子。

15〜16インチ、20〜21インチ、そして23インチの

3つのサイズの子が作られました。

この子は15〜16インチの大きさで

タグにはKathyと書かれてありました。

1949から1951年にかけて製造されたものです。



maggie2


マギーちゃんが持っているのは

櫛とカーラーのセット。

女の子は身だしなみを大切にしないとね。 


maggie10


このお人形サイズのカーラー、ちゃんと使えそうです。

この子のきちんと編んだ三つ編みを崩したくないので

他の子で試してみたいと思います。





Madame AlexanderのKellyちゃんが均整のとれた都会的な美少女ならば

このMaggieちゃんには田園的で素朴な可愛らしさがあります。

とろんとしたまるいつぶらな瞳に

とっても癒されます。

後ろ姿だって、ほらとってもチャーミング!


maggie6


春ってどうしてこんなに眠いんでしょう......

すやすやとマギーちゃんの寝息が聞こえそうです。


maggie5


こらこらマギーちゃん、

そんなところで寝ちゃったら風邪ひいちゃうよ。



maggie7


マギーちゃんのほんわかしたお顔を眺めながら

たまにはのんびりしたいなぁ.........