最近誤解されているようですが、私は元ヤンキーではありません。落ち込み
夜露死苦だなんて言葉も使ったことがありません。
中学こそは男女共学でしたが、高校は女子高で、家の門限は6時。
6時ということは東京でお友達と逢って、6時に家を着くには4時にはもう
さよならをしなければなりません。落ち込み
学校では品行方正で通っていましたし、ほとんどこの門限を破ることはありませんでした。

なのに、高校生だったある日、中学の同級生の男子から電話がありました。
この男子と言うのは、当時どうしようもない不良で煙草を吸うわ、酒を飲むわ、恐喝をするわ...で学校の鼻つまみのような存在でした。
当然、私も話をしたことも相手にしたことはなかったので、
何でうちに電話などよこしたのか
見当もつきませんでした。

その子が言うには
『お前、いろいろあるかも知れないけれど、ヤケになって人生無駄に過ごすなよ。
今ならまだ引き返せるさ...』みたいな亊を言われました。
ヤケ?無駄な人生?引き返す?
一体、何のことだろう。全く意味不明。思いあたることひとつもなし.....。
よくよく聞いてみると
不良仲間の間で、何やら私が○○女子高でスケバンをやってて結構危ないことをしてるという噂があるとか...。
ひぇ~そんな噂どっから立ったの??
何が何だかわからないまま電話を切ったのです。
そんなことやってないよって言ったって、
『オレには隠さなくてもいい』って言われるし.....。落ち込み

続きを読む