未だかつて経験したことのない混雑したバスに揺られながら

あわただしく京都駅ビルに着きました。

楽しかった旅もあっという間に終わりです。

def656ff.jpg



お付き合いくださったお友達にお別れし

たくさんのお土産と、楽しかった想い出をカバンに詰め込んで

新幹線に乗り込みました。

84886d59.jpg


新幹線に乗り込んでから、ひとつどうしても心残りがあったことに気がつきました。

それは京ことば。

京都に来たからには、是非一度は京ことばでおしゃべりしたいと思って

練習してきたのに、なかなか勇気が出ませんでした。落ち込み

お友達同士では少ししゃべってみたりはしたものの、

意外と町中では、京ことばはあまり聞かれないのです。



満席の新幹線の中で耳を澄ましていると、

大阪弁でおしゃべりしている人の声が聞こえてきました。

今なら違和感なく言えるかも?って思って

用も無いのに、車内販売のお姉さんを、呼び止めます。


『すんまへん、冷たいお茶ありますやろか?』

『はい、ございます。150円です』

『おぉきにぃ~』

ぷぷぷ....言えた。にっこり



つづく