帰りの新幹線の車内では、京都で逢えなかったお友達と

京ことばで楽しいメールでのおしゃべりをしました。音符

買ってきた可愛いマトリョーシカを見せたくて

こんなふうに新幹線の窓に置いて写メールをして遊んでいたら、にっこり

あっという間に品川に到着。

73e5e294.jpg


33fb7302.jpg




帰り道では、あいにく新幹線からの乗り換え時間が数分しかなくて

かなり離れた乗り換えホームへの移動は結構キツかったです。泣く

両手に重たいたくさんの荷物をかかえながら、カバン

ドタバタと凄い勢いで階段を上り下りしました。走るダッシュ

周りの迷惑を顧みず、注意

曲がり角なんて遠心力で膨らんだ荷物をぶんぶん振り回して

猛ダッシュ走るダッシュダッシュダッシュダッシュで走る、走る、走る!

電車に駆け込んだ途端に、

特急電車のドアが閉まりました......。

こんなんじゃぁ、ダメダメダメ、ぜんぜん乙女の旅じゃないじゃん!。困った




家に帰ったあとは、早速うちの住民のマトちゃんと新人のマトちゃんとのご対面。

ドイツのフランクフルトで開かれていたのみの市で買って来たものです。


83e1f294.jpg


1989240e.jpg


ee842db1.jpg


8d30b3e3.jpg




ドイツのあちこちで開かれているのみの市では

マトリョーシカを売っているロシア人をよく見かけます。

ロシアで美術を学んでいる学生さんが、

お小遣い稼ぎに自分で絵付けをして売りに来ています。

マトリョーシカだけではなく、櫛や鏡、宝石箱のようなものにも

ロシアのトールペイントであるジョストボで絵付けされたものを売っています。音符

ご対面のあとは、コレクションボードの定位置へ

ふふふ.....ちょっぴりマトリョーシカの専門店に近づけたかな?ハート

b18b7b42.jpg


人は死ぬ時に、それまで体験した楽しかった思い出や

印象深い出来事が走馬灯のように脳裏を駆け巡るそうです。

私が死ぬ時も、きっとこの京都旅行の楽しかった道中が

思い出されることでしょう。

一緒に素敵な想い出を作ってくれたお友達 キラキラ

メールや電話でいろいろと教えてくれたお友達 キラキラ

どうもありがとう。ラブ

e8cfe11c.jpg