Madame Alexanderのお人形Huckleberry Finn。

P1000155

言わずと知れずマーク・トウェインの物語に出てくるあのハックです。
何不自由なく暮らせる環境はハックにとっては窮屈すぎて
苦痛を感じた彼は自由な場所を求めて冒険の旅に出る......

このお人形は1989年生まれ。
息子と同じ年に生まれました。

P1000173_2



小さい頃から縛られるのが大嫌いだった息子。
靴なんて窮屈なものを履きたがらない野生児でした。
右と言ったら左を向き、左と行ったら右を向く。
人の目を気にする事なく
いつでも自分の思うままに生きてきました。
後先考えずに本能のおもむくまま、あっち行ってころんで、
こっち行ってころんで
たくさん傷を負いながら生きてきました。
ハックルベリーの生き方とどことなくかぶります。



P1000158


2010年1月11日。
成人式を迎えました。