ブログネタ
続・DVD・レンタル鑑賞レビュー に参加中!
グッド・ドクター1


【グッド・ドクター 禁断のカルテ】

2010年  97分

監督 ランス・デイリー


主演がオーランド・ブルーム
オーリーさんだというのもありますが、予告をみてなんだか面白そう~と思ってみました

ちょっと 薄気味悪い、お話です・・・。


マーティン (オーランド・ブルーム)は研修医
病院の上から評価されるので、周りの評判を気にして日々を送っていました

看護師とうまくいかなかったりしてね。


医者の仕事は楽じゃないです。



グッド・ドクター2


マーティンは内科なのですが

ある日、入院してきた高校生のダイアン(ライリー・キーオ) の担当になるのです

ダイアン
は腎盂炎で入院したのですが、マーティンをとても信頼してくれて
マーティンは医者として 自信を取り戻すの
マーティンの中では、この時にもうダイアンに対して恋愛感情があったと思う。


ダイアンの家族もマーティンをとても気にいってくれて

退院後、「是非一緒に食事を」 と、家に招くのです



グッド・ドクター3



そして、なんと

ダイアンの家の洗面所でマーティンは 

ダイアンの薬の中身をすり替える
のです



薬を飲んでいないダイアンは、病気の経過が悪くなり再発
再入院になるの

    また病院にきてくれたね。ひっひっひっ~みたいな


医者がそんなことしていいのか・・・・・・・"(>0<)"・

もちろんそれだけではとまりません・・・・・・・・・・・・・・。


これじゃ~~だめよ~
何が、グッド・ドクターだよ。(゜´Д`゜)




このオーリーさんは、髪型もなんかオタクっぽい感じ
ホント、薄気味悪さがでています。上手いね~~


医者でも恋愛はすると思うけど

こういうのはホントにやめてよ~~
実際にあったら と思うと怖いですね。  恐ろしいよ~


でも面白かったです。オススメ~♪




ランキングに参加しています(*>ω<*)きゃー♪
よかったらポチッとお願いします凸凸

映画評論・レビュー ブログランキングへ