2017年10月23日

美術館の展示絵画をもう少し貼ります。

IMG_6323aa

IMG_6324aa

IMG_6326aa

IMG_6316aa

IMG_6317aa

IMG_6328aa

IMG_6333aa

美術館はどこでもそうですが、混んでいるので、入るのが大変です。

IMG_6342aa

rikezawa2 at 17:18コメント(0) 

2017年10月22日

オランダへ行ったのはもう10年以上前です。勿論観光ですが、ヨーロッパは数十回旅行してデジカメで撮れたのはここオランダとポルトガルしかありません。あとはフィルムカメラです。スキャナーで取り込むのは面倒なので、デジカメのものをとりあえず貼ります。スイス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、東欧諸国・・・昔の話です。
オランダの入り口はスキポール空港です。アムステルダムまで近いので、便利です。スキポールまでは成田から直行便ですから寝ていれば着きます。何故か以前はとても時間が掛かった気がします。機内食を5回くらい食った記憶があります。ヨーロッパ主要都市はここからトランジットでまた飛んだ気がします。オランダは素通りでした。

IMG_6296aa

オランダと云えばレンブラントとフェルメールです。これはアムステルダムの国立美術館で見られます。また後で詳細貼ります。

IMG_6327aa

IMG_6325aa

アムステルダムの市街地。

IMG_6313aa

IMG_6304aa




rikezawa2 at 20:01コメント(0) 

2017年10月18日

最近ネタが少なくなって来た。勿論旅行や遠征の写真をシリーズで貼れば1年くらいかかるが、あまり編集などやっていられない。そうして思いつきのバラバラの写真しか貼れないのが残念。
これは観音山のメタセコイアの若い実です。メタセコイアは1949年皇室が挿し木と種を譲り受けて植栽した。従って今現在メタセコイアは大きな木が多いが、日本国内では70年経ってないのです。成長すると30mくらいになるというが、中国では巨木で発見されたようなので、これから日本中巨大なメタセコイアが見られるようになるはず・・

2016年10月9日

IMG_5464aa

10月13日、冨岡市蕨のはさがけ。

IMG_5589aa

同。

IMG_5786aa

10月21日のウラナミシジミ♂。かなり新鮮なので、2016年高崎での最後の世代かも知れない。

IMG_5938aa



rikezawa2 at 22:57コメント(0) 

2017年10月15日

2016年9月30日、シオン。秋にはこの花に多くの蝶が集まる。

IMG_5205aa

9月30日、ゴイシシジミ。もう最後の発生でそろそろボロばかりになる。

IMG_5212aa

10月4日、シュウメイギク。古い時代に中国から来た「帰化植物」であるが、外来生物のような旺盛な繁殖力はないようである。中国で8月は道ばたはこの花ばかりだった。

IMG_5339aa

10月4日、ママコノシリヌグイ。綺麗な花だが、恐ろしい人間の業にまつわる名前である。

IMG_5373aa



rikezawa2 at 21:03コメント(0) 

2017年10月14日

2016年9月26日。庭のアサマイチモンジ。もうかなりボロだった。

IMG_5016aa

9月26日、ウラナミシジミ。

IMG_5039aa

9月27日、モンキチョウ。

IMG_5121aa

10月29日、菊が綺麗に咲く頃。蝶は寂しくなる。

IMG_0139aa



rikezawa2 at 17:25コメント(0) 

2017年10月11日

2016年は乗附、上奥平あたりを良く歩いた。紅葉の写真はこのブログの昨年11月頃のアーカイブを見て頂くと沢山載せてあります。10月24日。庭のノコンギク、以前は沢山咲いたのが、イネ科などの雑草に追いやられ少なくなってしまった。

IMG_0004

10月24日。庭の菊。小菊は沢山の株があるが、これも雑草に追いやられ少なくなった。菊というのは咲くと綺麗だが、春・夏・秋と普通の青い草で、晩秋になってやっと咲くので手間が大変なのです。

IMG_0017

10月24日、上奥平のはさがけ。

IMG_0050

10月24日のウラナミシジミ。

IMG_0056

IMG_0095



rikezawa2 at 22:03コメント(0) 

2017年10月09日

2016年秋はやや体調は改善し、色々撮り廻った。近くの丘陵地と自宅庭。9月16日オオチャバネセセリの吸い戻し。

IMG_4811aa

9月25日、自宅庭のブッドレアに来たウラギンヒョウモン。

IMG_4949aa

9月25日、郊外でモンシロチョウの吸水集団。もっと大きかったが近づくと逃げてしまった。

IMG_4974aa



rikezawa2 at 19:53コメント(0) 

2017年10月08日

2015年秋は紅葉が綺麗だった。10月18日の群馬の森の紅葉。まだ色づき始めだった。

IMG_2876aa

10月20日。クモガタヒョウモン。山名丘陵にて。

IMG_2881aa

10月24日。庭に来たアカタテハ。

IMG_2913aa



rikezawa2 at 20:00コメント(0) 

2017年10月07日

2015年秋はあまり具合が良くなかった年でした。それであまり蝶の写真は撮れてない。秋にリンゴ狩りと称して前橋の赤城山麓まで行くことがよくあった。10月4日、そこでアサギマダラを複数見た。渡りの途中か、渡りそびれたか、センダングサで吸蜜していた。

IMG_2681aa

そこから少し標高を上げて箕輪まで行くともう紅葉は始まっていてナナカマドの実は赤く色づいていた。

IMG_2718aa

マユミの実も良い色がついていた。

IMG_2731aa

ここで唐突ですが、今年の春の画像。玉村ではベニシジミが多くて、青紋の多いもの、黄色身のかかったもの(オウゴンベニシジミとかいうらしい)、色々だが、個体数は多くベニシジミは渦巻いていたようだった。しかし今年の夏はそれほど蝶は多くなく、むしろ少ない年だった気がする。3月16日の玉村。ベニシジミ、スジグロシロ、ツマキ、青いヤマトシジミなど追いかけた。

IMG_4428aa

IMG_4432aa






rikezawa2 at 20:18コメント(0) 

2017年10月06日

2013年の秋の蝶を貼りましたが、2014年秋は闘病でほとんど写真はありません。翌2015年から大手町も出掛け、写真を撮る余裕が出て来ました。2015年10月3日のイノシシ山でした。
ゴイシシジミ。これも最近少なくなりました。

IMG_2613aa

クモガタヒョウモン。少ないけど確実に毎年見られます。

IMG_2621aa

チャバネセセリ。この辺は翌年2016年からイノシシが多数目撃され、あまり人も来なくなり、奥まで入らなくなりました。今年も見られるものと思います。ただチャバネセセリは南から飛んで来て、秋に数が増えますが、北関東では越冬は出来ず、また新しい家族が飛んで来るのでしょう。

IMG_2626aa

ルリタテハ。秋にはタテハ類は柿の実に良くあつまります。
IMG_2641aa



rikezawa2 at 15:42コメント(0) 

2017年10月05日

2013年9月30日。コスモスとキマダラセセリ。

IMG_3692aa

10月14日。チャバネセセリ。

IMG_3842aa

10月27日。キチョウと菊。

IMG_4094aa

11月26日になるともう晩秋で紅葉が始まってる。群馬の森にて。

IMG_4756aa



rikezawa2 at 19:52コメント(0) 

2017年10月02日

2013年秋の庭の蝶。9月21日、アゲハとキアゲハ。今年はキアゲハが少ない。

IMG_3543aa

9月28日、ミドリヒョウモン。これは今でも沢山来る。

IMG_3660aa

同日のキアゲハ。

IMG_3682aa

9月30日のアカタテハ。

IMG_3698aa



rikezawa2 at 21:25コメント(0) 

2017年09月28日

2013年の庭の蝶を貼ります。今年はもう見られなくなったものも貼ります。
アゲハの求愛行動?手前が♀、向こうが♂です。動画はhttp://sinonympha.la.coocan.jp/MVI_3425.MOV

IMG_3419aa

9月17日。ヤブカラシのアオスジアゲハ。昔はこれが定番だった。ヤブカラシは都内どこでもあって花の咲く時期(夏)に網を持って待ち構えていたもんだ。

IMG_3466aa

9月20日。ダイミョウセセリ。これは今でも多数、春から秋まで見られる。

IMG_3499aa

9月22日。キアゲハ。以前は沢山花に来て、庭のミツバでは多数の幼虫が見られたが、特に今年は少なかった。

IMG_3608aa

9月30日。これは3化と思う。これも最近では庭では見られなくなり、郊外でも少なくなったと思う。鏑川河川敷が多産地だったが、河川敷の改修で外来生物の草原になり見られなくなったのは残念。

IMG_3693aa





rikezawa2 at 21:25コメント(0) 

2017年09月26日

2012年は前年から大病に侵され、辛い春でしたが、秋口は色々蝶が沢山見られた年でした。10月13日庭でのウラギンシジミ。

PA130006aa

10月20日、センダングサに多かった玉村・五料のチャバネセセリ。この年は1日20頭は見られた。以前は栃木の鬼怒川まで見に行ったもんだ。しかしこのセンダングサの草原は堤防の直ぐ脇に分譲住宅が建って今はない。

IMG_9127aa

10月26日、ウラナミシジミ♂。半開翅。この年はチャバネセセリはじめセセリ類、ベニシジミ、ツバメシジミなど無数にいた。

IMG_9203aa

11月19日、高崎市内・鏑川堤防の水量監視塔の土台に無数のジャコウアゲハ蛹がついた。ここだけでなく、塔の全面、近くの杭、縁石の側面など無数にあった。今は秋に必ず草刈りがあってこんなことはない。しかしそれでも絶えることなく毎年ジャコウアゲハは見られる。

IMG_4883aa

IMG_4891aa

IMG_4894aa

IMG_4896aa

IMG_4873aa





rikezawa2 at 21:59コメント(0) 

2017年09月24日

秋には蝶の数は増すが、種類は少なくなる。2015年9月15日、カジノキの実にゴマダラチョウが多かった。

zzIMG_2220

2016年9月15日、カキの実にアサマイチモンジとキタテハが来ていた。

IMG_4764aa

2016年9月26日、庭のキバナコスモスに来たアサマイチモンジ。

IMG_5014aa

10月に入ると群馬の北部では紅葉が始まる。2016年10月15日の坤六峠への道でトチノキの黄葉が始まっていた。まだブナ、カエデなど一部で2016年はやや遅い秋になったようだ。

IMG_5741



rikezawa2 at 21:36コメント(0) 

2017年09月17日

2015年の夏〜秋の蝶を貼ります。蛾もいますが、今では蛾も「チョウ目」と云われます。
前2者だけ自宅庭。後者2頭は高崎校外。
2015年8月11日オオスカシバ。

zzIMG_1675

8月15日ホウジャク。

zzIMG_1822

9月15日オオチャバネセセリ。

zzIMG_2258

10月3日クモガタヒョウモン。

zzIMG_2621



rikezawa2 at 13:24コメント(0) 

2017年09月16日

2016年9月の蝶です。いずれも高崎市内で自宅庭か近くの畑地です。
9月15日のウラナミシジミ。

IMG_4744aa

9月16日のウラギンシジミ。

IMG_4773aa

9月17日のチャバネセセリ。

IMG_4823aa

9月26日のウラナミシジミ。

IMG_5037aa

9月27日の柿の実に群れるウラギンシジミ。

IMG_5064aa



rikezawa2 at 20:04コメント(0) 

2017年09月14日

いずれも庭で見た蝶です。
2006年9月11日。ムラサキシジミ。これから冬を越して来年春まで見られる。しかし今の時期ならもう一回世代を繰り返すかもしれない。

IMG_9462aa

2006年9月20日のアサマイチモンジ。今年もまだ庭で発生を繰り返している。

IMG_9682aa



rikezawa2 at 22:37コメント(0) 

2017年09月13日

2006年9月17日の山梨県東八代郡一宮町(現笛吹市)金川のクロツバメシジミの産地です。もう11年前なので、いるかどうかは分かりません。東京に近いので、採集者が殺到して、立ち入り禁止若しくは居ないかも知れません。
食草のツメレンゲ。

IMG_9580aa

成虫

IMG_9587aa


IMG_9590aa


IMG_9591aa

IMG_9595aa



rikezawa2 at 17:57コメント(0) 
2008年9月30日。吉井町上奥平の谷戸でのキクイモ。庭ではこのように無事に咲かない。

IMG_5766

2007年9月15日。栃木県佐野市彦馬川上流のヤマジノホトトギス。この日は虫仲間(同好会を作って3年目)と夜間採集をやったときだった。この頃から幹事をやって貰ったら気まずくなった会員がいてそれが数年後の会の崩壊の一因になった。要は会社では部下を統率する器量がないまま退職してきたものが多かっただけかも知れない。この花を見ると固まった人間というのは交わってはいけないということを肝に銘じたことを思い出す・・

IMG_1296



rikezawa2 at 13:41コメント(0) 

2017年09月11日

2010年9月11日庭に来たムラサキツバメ。最近前橋の穣産した公園はあまり行ってないが、昔ほど数は見られないようだ。

100911



rikezawa2 at 22:51コメント(0) 

2017年09月10日

2010年8月21日のアサギマダラ・マーキング時の写真です。

P8210021aa

ヒヨドリバナに群れるヒメキマダラヒカゲ。

P8210026aa

地蔵峠から少し下がったところのヒメシロチョウ。

P8210069aa



rikezawa2 at 19:44コメント(0) 

2017年09月08日

前回の「浅間山のベニヒカゲ」の同じ日(2011年8月10日)には篭の塔山に登って来た。天候が悪かったので、虫は少なかった。写真だけ貼ります。

IMG_2694aa

IMG_2684aa

IMG_2683aa

IMG_2719aa

IMG_2740aa






rikezawa2 at 17:52コメント(0) 

2017年09月06日

2010年8月10日の浅間山・池の平のベニヒカゲ。当日はあいにく天気が悪かったが夏の盛りの風景が見られた。

100810浅間山

池の平付近は全て採集禁止となっている。

IMG_2741aa

IMG_2743aa

IMG_2710aa

IMG_2705aa

IMG_2703aa

IMG_2699aa



rikezawa2 at 22:14コメント(0) 

2017年09月02日

2010年8月は5日にベニヒカゲがフライング気味で少なかったので、8日に嬬恋村桟敷林道に行ってみました。出始めで新鮮なベニヒカゲが見られました。

1008080005aa

100808ベニヒカゲ

桟敷林道から疎林に入るとマルバダケブキの花に多数のヒョウモン類や他の蝶が群れていました。

100808ヒョウモン類

ヒョウモンチョウ♀。

100808ヒョウモン

コキマダラセセリ♂。

100808コキマ2

クジャクチョウも新鮮なものが多かった。

100808aa

草原にはヤナギランが群生している。この頃はイブキスズメの幼虫が目立った。最近はベニヒカゲが少なくなったように思える。勿論採集禁止でパトロールが車でまわっている。何故か長野ナンバーの車が群馬県内で厳しく監視しているようだ。

1008080078aa





rikezawa2 at 19:53コメント(0) 

2017年09月01日

2010年8月5日、群馬県六合村八間山に登って来ました。目的はベニヒカゲでしたが、野反峠の駐車場で1頭見ただけでした。八間山登山路の途中にコマクサのお花畑がありました。

100805コマクサ

コマクサお花畑より八間山を見る。

P8050101aa

野反湖の眺望。

P8050018aa

八間山へ尾根を登る。

P8050037aajpg

八間山頂上。1934.5mとある。

100805八間山頂

尾根にツリガネニンジンが沢山咲いていた。

P8050094aa

ヒメキマダラヒカゲが多かった。

100805ヒメキマ






rikezawa2 at 21:10コメント(0) 

2017年08月31日

2009年9月初の蝶。9月9日のミドリヒョウモン。これは庭で撮ったもので、その頃は大型ヒョウモン類は数種発生していた。今はツマグロヒョウモンばかりで、花にも来ない。

090908ミドリ

同年9月10のウラナミシジミ。今年はまだウラナミシジミは見てない。

090910ウラナミ

同年9月18日のキアゲハ。最近はあまり見ない。特に今年は数日前やっと庭で観察出来た。

090918キアゲハ



rikezawa2 at 20:36コメント(0) 

2017年08月30日

観音山丘陵のオオバギボシ。今年は良く通ったが、遂に花は僅かしか見られなかった。2009年8月24日。

090824ギボシ

ゴイシシジミは高崎市と玉村町の境あたりに豊産したが、今は全く見られなくなった。今年は成虫そのものがどこでも少なかった。2009年9月2日。

090902ゴイシD2

同じものを拡大したもの。

090902ゴイシ拡大

同日近くの柿の木で熟れた実に集まるヒカゲチョウ。

090902柿ヒカゲ



rikezawa2 at 21:16コメント(0) 

2017年08月25日

昨日の写真はつまらなかったので、削除した。
群馬県では最後の棲息地になった高崎市のミヤマシジミ。今は10年くらい行ってないので知らない。♂は2005年7月29日。まだ沢山居た頃。

三の倉ミヤマ♂

同日の♀。

三の倉ミヤマ



rikezawa2 at 19:52コメント(0) 

2017年08月19日

7月24日

IMG_9152aa

IMG_9160aa

IMG_9167aa

IMG_9222aa

7月25日

IMG_9246aa

IMG_9247aa

IMG_9248aa

IMG_9258aa

IMG_9261aa

IMG_9266aa

7月30日

IMG_9404aa

IMG_9428aa

IMG_9430aa

IMG_9433aa

IMG_9438aa

7月31日

IMG_9492aa

IMG_9505aa

IMG_9510aa



rikezawa2 at 19:26コメント(0) 
http://ikezawa.cocolog-nifty.com/blog/
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ