2015年07月

2015年07月27日

これは甘粛省武威のミヤマシロチョウです。中国はAporia属は多く、同定も難しいのです。Aporiaは低地から高原(4000m以上の高標高地)にも沢山飛んでいました。

zzIMG_7705



rikezawa2 at 21:44コメント(0)トラックバック(0) 
これはロシア極東のMelitaea sutschana スーチャンヒョウモンモドキです。

0907704スーチャン



rikezawa2 at 21:41コメント(0)トラックバック(0) 

2015年07月22日

このベニヒカゲは2005年8月新潟のカグラスキー場のものです。沢山居ました。いまでも沢山いるのかしら・・?

かぐらベニ





rikezawa2 at 23:22コメント(0)トラックバック(0) 

2015年07月21日

これは2010年7月ウランバートル近郊でのアネハヅルのむれです。この鶴は夏をモンゴルで過ごし、秋には遥かヒマラヤ山脈を越えてインド亜大陸まで行って越冬するんだそうです。何故そのような危険を犯してまで渡りをする習性が身についたのでしょうか?人間は解かった様なことを言っていますが、自然現象の万分の一も真相を掴めていないのでしょう。そういえば一級建築士でアネハという名前の男がミミッチイごまかしをやって僅かな建築費を横領し多大な迷惑をかけた事件がありましたね・・・人間て愚かなものなんですね・・・

P7040301



rikezawa2 at 20:26コメント(0)トラックバック(0) 

2015年07月20日

このキアゲハは西横手の墓場で撮ったものだが、非常に自分で気に入っている・・しかし何の批評も聞いたことはない。

090924キアゲハ



rikezawa2 at 23:25コメント(0)トラックバック(0) 
これは2010年八ヶ岳の麓で7月に撮ったものです。付近には沢山いました。

100719オナガ



rikezawa2 at 23:23コメント(0)トラックバック(0) 

2015年07月19日

2009年4月に撮った蝶ですが、春先は特に普通種でも楽しい。ツバメシジミは♂の青、♀にも個体によっては青紋が拡がって美しい。

zzIMG_1871

この♀はあまり青くないが、夏の真っ黒に比べれば素晴らしいと思う。
zzIMG_1880

このツマキチョウは気に入った写真だけどだれも評価してくれない。マーイーか・・

zzIMG_1734


rikezawa2 at 20:36コメント(0)トラックバック(0) 

2015年07月18日

だいぶ前ですが、オランダのデン・ハーグにある、マウリッツハイス美術館を見て来ました。フェルメールの絵画3点が写真として残ってました。

zzIMG_6325

zzIMG_6323

zzIMG_6555



rikezawa2 at 21:39コメント(0)トラックバック(0) 

2015年07月17日

2009年頃高崎中島町に沢山棲んでいたが、翌年すっかり笹が刈られ、カイガラムシもいなくなって、全く見られなくなった。残念なことです。糸魚川沿線のギフ、ヒメギフ混生地は産地が崩壊して「絶滅」とされたこともあったが、いまだに沢山観察は可能で、最近まで採集禁止でもなかった。しかし長野の野辺山やその周辺の高原は人間が農産物を作るため全て農地とし、害虫(害虫はにんげんいとって、本人たちは一生懸命生きてる)を駆除する薬を撒いたのか、ヒョウモンモドキ、コヒョウモンモドキ、アサマシジミは完全に「絶滅した」。自然災害に弱いのは人間であって動物(蝶)たちは意外と強かなのだ。人間は勝手なことを言って責任を押し付けて何もかも失っていく。

090915ゴイシ

rikezawa2 at 23:49コメント(0)トラックバック(0) 
まだ四川地震前で臥龍のパンダ繁殖センターが健在だった頃の子供のパンダの遊ぶ様子です。2001年頃だったと思います。

パンダ

rikezawa2 at 23:41コメント(0)トラックバック(0) 

2015年07月16日

2009年敦煌でのブルーの♀です。ほとんど砂漠で、花のあるところに群れていました。

粛北シジミ♀

rikezawa2 at 19:54コメント(0)トラックバック(0) 
2009年甘粛省最西端の敦煌でのシジミです。青がとても美しい。

粛北ブルー

rikezawa2 at 19:52コメント(0)トラックバック(0) 

2015年07月15日

2008年アフリカへ渡りました。珍奇なカゲロウ目当てが全く見ず。

0805サハラ砂漠

rikezawa2 at 22:18コメント(0)トラックバック(0) 
2013年6月6日これはある女性を案内して山梨のアサマシジミを撮りに行ったときのものです。ポイントが広く、中々見付からなかったのですが、足元にとまったときは嬉しかったですね・・・

zzIMG_1332

rikezawa2 at 21:41コメント(0)トラックバック(0) 
2012年11月7日のウラナミシジミです。病気も一段落して秋の蝶を撮ってた頃です。

zzIMG_9328

rikezawa2 at 21:38コメント(0)トラックバック(0) 

2015年07月13日

あの広大な中国のごく狭い地域でしか見られない珍種です。

uraimg506



rikezawa2 at 20:19コメント(0)トラックバック(0) 
とにかくヨーロッパの海の見えるレストランでした・・・

zzIMG_9479

rikezawa2 at 20:14コメント(0)トラックバック(0) 
これはPontia edusa でしょう。

zzIMG_7703

rikezawa2 at 20:12コメント(0)トラックバック(0) 
甘粛省武威の奥の寒村で見ました。

zzIMG_7706

rikezawa2 at 20:08コメント(0)トラックバック(0) 
これも2008年の画像です。最近では高崎近郊の丘陵地ではとてもすくなくなりました。

0730メスグロ

rikezawa2 at 13:54コメント(0)トラックバック(0) 
キマダラセセリ、これは2008年の画像です。
080628キマダラ

rikezawa2 at 13:53コメント(0)トラックバック(0) 
http://ikezawa.cocolog-nifty.com/blog/
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ