2017年06月07日

初夏の高崎の蝶と花

2008年5月7日。この頃は高崎市に隣接する冨岡市蕨地区で多数のウスバシロが見られ、大形白い個体群だったが、発生地が雑木林と下草は篠(アズマネザサ)に埋もれ、ここ何年かは見てない。

080507蕨ウスバ

同年6月7日。庭のユキノシタ。今年はこんなに見事に咲いてない。

080607ユキノシタ

同年6月8日。八重咲のドクダミ。この株は既になくなっている。

080608ドクダミ

同年6月25日。吉井町の谷戸で見られたキマダラセセリ。高崎市内の庭でも見られたが、郊外では6月になると無数に見られた。最近はあまり見ない。

080625キマダラ

同年6月28日。吉井町谷戸にて。

080628キマダラ



rikezawa2 at 20:07コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
http://ikezawa.cocolog-nifty.com/blog/
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ