2018年10月26日

2006年7月榛名の蝶

2006年頃は榛名もゼフが少なくなった頃です。7月といえば、フタスジチョウ、ウラジャノメなどが沢山見られたが、ホシミスジでさえ少なくなってしまっていた。沼の原の草原も建屋が出来て水質も悪化、乾燥化して来ていた頃です。2006年7月22日、ウラギンヒョウモン。

IMG_8196aa

同、ヒメキマダラセセリ。

IMG_8203aa

同、スジグロチャバネセセリ。ヘリチャ、スジチャなどは今は全く見られなくなってしまったらしい。

IMG_8209aa

同、ヒョウモンチョウ♀。以前は草原に無数にいたが、かなり減少している。

IMG_8213aa

同、トラフシジミ。

IMG_8214aa

同、恐らく P. nesis 。

IMG_8215aa



rikezawa2 at 20:26コメント(0)  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
http://ikezawa.cocolog-nifty.com/blog/
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ