2008年01月30日

dd63c3f3.jpg本日、mihimaruGTのニューシングル「diverge」の発売日だよ〜!と、ショージ兄さんもケージ兄さんもテンション↑↑の事だろう!

ど〜なの〜!?まだ買っての〜!?そんな人は、今すぐ買いにおゆきなさ〜い!!

さぁ〜今宵も、「早くしろ」メールが鳴り響いてるので、早速ネタにいってみよう!


先日、某ファミリーレストランでアホ店員に遭遇したので、ちょっくらご紹介しましょう!!

ある日の真夜中。三時過ぎだっただろうか。突然、知り合いの家に押し掛ける事に。
しかし、何も持っていかないのも失礼かと思い(夜中に行く時点で失礼って言うな!)目の前にファミレスがあったので、テイクアウトでもしていこうと立ち寄ると、そのアホ店員が接客してきたのだ。

石「すいません。テイクアウトしたいんですけど!」

店「はい。※$#&%¥です。」

と、聞き取れないくらいの小さい声で返答。

石「何??ハッキリ、大きい声でしゃべろ!」

と、大沢親分ばりに一喝してから3、4品注文するが

「それは、テイクアウトできません。それも、できません。それは、無理です。」

と、すべて拒否られる。(再び小さい声で)

石「じゃ〜どれが、出来るか先に言え!」

と、本日二回目の『喝ッ!』

そして、店員がOKを出した3品をオーダー。
ついでに、ステーキも注文すると

「これは、容器に入らないのでできません。」(さらに、小さい声)

と、ありえね〜返答に親分噴火!


石「お前アホか!ステーキなんか切れば、普通に入るだろうが!」

と、本日早くも3度目の『喝ッ!』

結局は、ステーキもできるらしい。はじめから言わんかい!まったく過ぎるぜ!

とりあえず、家が目の前なので、作ったら持ってきてもらえるか聞いてみると「今、ホールが自分一人なので無理です。」との答え。

そこで、電話番号、名前を書いたメモを渡すと、奴は厨房へと消えていった。

すると、奥から女性の店員が現れたのだ。

あのヤロ〜!一人しかいないとか言いやがったのに!嘘つきやがったな〜!
それも『喝ッ!』だ!
まったく!夜中の三時に、四回も『喝ッ!』させるなよ!

その後は、女性店員が対応し無事 品物が到着!
「入らないから無理」と言われた、ステーキが入ってる容器のフタを開けると。。。
あらっ!?びっくり!切らずにスッポリ入ってるじゃ〜あ〜りませんか!

・・・って、コラッ〜!
最後の最後に『喝ッ!』

あ、あのヤロ〜!!
今すぐ辞めちまえ〜!!


えっ!?なになに??

夜中の三時に、人の家に押し掛けるお前の方が『喝ッ!』だって!

おっ!うまい事、言うね〜!これまた失礼しやした〜!チャンチャン!




*写真は、完全にイッちったケージ兄さん!(前回、前々回と見比べてみてね!)


リキプロriki_pro at 18:36│