2013年12月23日

5a8c3de7.jpg
6ed22b9a.jpg
fab6cac8.jpg
0965c603.jpg










先日、久○さんの食事会に、行ってきやした。

まずは、オサレなイタリアン?へレッツラゴ〜!

う〜まいな料理を食い散らしながら、久しぶりに芋水ります。

久○さんとも久しぶりの再会で、牛タン話に花を咲かせます。

すると、裕ちゃんが、店員に呼ばれた。

しばらくして戻ってくると、ソワソワして落ち着きがなくなる。

矢「なんかあった?」

裕「いや、店員に呼ばれちゃいまして。。。まっ、べ、別に。。。」

なぜか、歯切れの悪い答え。

石「なんか、やらかしたん?」

裕「いや、あの・・・。」

石「まさか、客の女性をナンパして、店員に怒られたとか?」

裕「いや、ち、違います。いや、あの・・・。」

矢「なんだよ!その態度は?なんかあったから呼ばれたんだろ?どうしたんだよ?」

裕「いや、ナンパはしてないです。いや、あの、その。。。」

この問答が、2、3分続くと、裕ちゃんから、とんでもない答えが。


裕「あの・・・












サプライズをいつ出すか、店員に聞かれまして。」

矢・石「??」


〜沈黙〜


矢・石「サプライズ!?」

裕「・・・」

矢・石「サプライズ、言っちゃったよ!」

ちゅ〜こって、2分後、サプライズケーキ登場。

登場とともに、

石「う、嘘〜!」

と、驚いた事は、言うまでもないだろう!

こうして、2年前同様、サプライズ失敗に終わる裕ちゃんでした。

でも、チーンし!

と、オチたとこで、二次会は牛タンを食いにレッツラゴ〜。

と、言いながら、牛タン、ミノ、ホルモンなどなど、食い散らかしてゆく。

途中、真ちゃんギブアップ。
しばらくして、矢野さんギブアップ。

裕ちゃんと2人で食っていると、俺も腹一杯に。

最後に、ミノと軟骨を一人前頼んでフィニッシュしようとすると、裕ちゃんが自分も食べるんで、二人前頼みましょうとおねだり。

そして、ミノと軟骨を焼き始めると、裕ちゃんほとんど食わず。

結局、俺が食い散らかし、一言。

石「全然、食ってないじゃん!」

と、言うと、あり得ない言葉が、返ってきた。

裕「食べんの早いんすよ!」

石「・・・」

俺が、もうちょっと飲んでたら・・・











鼻パン炸裂だったな!

まっ、その後、誕生日プレゼントをいただき(裕ちゃんも)、気分爽快になるのであった。

チーンし!




あ〜、、、











クリスマスライブ行きたい。。。


リキプロriki_pro at 15:49│