小林リキ活動報告

蕨市で活躍する全力の男・ 小林リキの活動をお伝えするブログです。

やむにやまれぬ大和魂

朝から市役所の会派控え室です。

過大評価からは慢心が生まれ
過小評価からは謙虚が生まれる。

今朝はそんな気づきを頂きました。

政治家である前に男であり
人です。

しかしながら

〜かくすれば かくなるものと 
    知りながら 
やむにやまれぬ 大和魂〜

と云う気概の過小評価は許されないと
思います。

今、まさに貴重な時間を頂いています。
image

紙芝居とボランティア元年

7/2(日)開催された
社会福祉センターまつりの
写真を頂きました。

多くの皆様とご挨拶させて頂きましたが
その中でもなんともうれしく感じたのは・・・

平成7年に発生した阪神・淡路大震災
被災地へのボランティアで多くの出会いと
想いに導いて頂いた中平順子さん、
森田明子さんの紙芝居を久々に観させて
頂いたことです。

当時31歳。ボランティアへのボの字も
解らず、それどころか偽善的とも感じていた
私の人生観を大きく変えて頂いた方々です。

平成7年は日本のボランティア元年と
言われていますが、私にとっても新しい
人生の価値観の『元年』でした。

お二人のやさしい語り口と
当時の思い出が相俟って
紙芝居が少し滲みました・・・

image
image
image
image

クレクレタコラと人の途

清々しい朝☀
プール日和です(^^)/
..........................
リーダーの資質とは?
決断力、実行力、交渉力etc...

色々ありますが、先ずは
人間力(人間性・人間魅)では
ないでしょうか。
..........................
子どもの頃観ていたTV番組
『クレクレタコラ』
何でも欲しがる主人公タコラは
無邪気で面白かった(^o^)
..........................
とにかく番度『役職クレクレ』と
肩書きや役職を欲しがるこんな輩は
公職以前に人間性を問われる。

数十年前の記憶に居たタコラの
無邪気さを思い出させるほどの
酷い出来事に遭遇出来ることは
或る意味ラッキーかも知れません。
反面教師,生きた教材。
..........................
で、我は何をすべきか?

人の道と云う途があるなら
その真ん中を堂々と笑顔で
闊歩したいものです。
image

遠近感の真ん中で

雨の横断歩道☔

彩とりどり傘の花芯は
みんな元気です(^^)/

見上げると雨のシャワー💧💧💧

放射状の雫の遠近感で
その時だけ私は世界の中心です(^^)
PE_20170630082127

地域交流と時代の波

昨日は社協中央支部『なかよしサロン』に
伺いました(^^)/

まず初めに蕨警察の佐々木様より
振り込め詐欺の多種多様な手口に
ついて説明を受け、なんとも言えない…
そのずる賢い巧妙さに怒りを覚えました(-_-#)

また後半はアットホームな雰囲気の中、
皆さんで歌を歌い、楽しいひとときを
過ごしました(^-^)

ボランティアで主催されている皆様に
感謝しつつ、子どもの頃から存じ
上げている方々と郭座になって想うのは…

昔は当たり前だった地域(ご近所)の交流も
時代の波の中で変わらざるをえない今、
私達地方議員は地域の時代の変化に
どう対応するか、もっと言えば、
時代の波との闘いなのだな、とも感じました。
PE_20170629202443




image




PE_20170628133826

プールと修学旅行とミツバチ

曇り空の朝☁

その中を赤青黄、
多くのプールバッグが
元気に通り過ぎます(^^)

小学生と行き違う中三生から
明日から修学旅行と聞きました。

修学旅行…多くの思い出があります。

奈良の鹿より、清水寺より、三十三間堂より
『あの娘(こ)はどうしてるかな…』が
一番はじめにアタマに浮かびました。
……………………………………………
蜜を求めてラベンダーに働き者の
ミツバチが大挙して飛び回っています🐝

当たり前の自然を美しく感じるのは
我々が壊し失ってしまった大事な
宝物への懐古と懺悔なのかも知れません。
PE_20170629081657




image

横串通す割れ茶碗

市役所四階の会派控え室にて。
先週末からの残務も片付けました(^^)

色々な方々から多種多様なお話しを
頂きます。

一般論ですが行政、市役所はそこで暮らす
日々の皆さんの生活に関わることを便宜上
各担当部局に分割し効率的に対応しています。

しかしながら、結果的に縦割り行政となり
担当区分が各部局に跨がることもしばしば
あるのも現実です。

縦割りに『横串を通す』のは私たちの
大きな役目の一つでしょう。

ただ、想うのは…
どんなことにも完全無欠の
大正解はない、と云うことです。

まだまだ使える取っ手の割れた
コーヒーカップは…

何事も大上段に構えて、
持論をヒステリックに、
あたかもそれしかないように、

そんなもの言いをしてはいけないことを
教えてくれているようです。
image




image

Natureな朝(^^)

月曜日、雨の横断歩道。
梅雨らしい空です。

作物がそだつ恵みの雨。
ありがたい限りです。

巡る季節、梅雨をそれらしく
超えて夏を迎えたいものです。

通りすがりにいい香りが。
犯人は伸び盛りのラベンダーでした(^_^)

image




image

門番の仕事は…(^^;)

今日はサマーパークフェスティバルに
サポートメンバーとして参加。
妻も娘も参加しました(^^)/

天気も大きく崩れず
例年より涼しくて助かった
駐車場の門番でした(^^)
290625?????????????(3)




290625?????????????(4)




PE_20170625135945




image

『熟』の一文字

朝、花壇を見るとミニチェリー完熟🍒
近く収穫です😊ジャムかな、です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人間の『熟』とは何でしょうか?

件のニュース、高学歴エリート故、
そのギャップが取り沙汰されています。

翻って自戒の念を込めて足元を見ると、
色々な『熟・未熟』が巷に存在しています。

挨拶、返事を元気にする…
意思の疎通、心の通い合いは肝要…
他人を慮ることは大事…

まだまた…
当たり前が当たり前ではなくなって
しまった事例は多々あります。

高学歴エリートとは全くの対極にいる
中卒・配管工&土木作業員のわたしは
少々複雑な想いでもあります。

ただ、今言えることは、辛くてイヤな
思いだからこそ、真理が学べると
云うことです。

当時は当たり前だったあの環境

炎天下、極寒も、
泥まみれ、油まみれも
当たり前に吸った排気ガスや
アスベストも、
また、偏見のレッテルも

全てが私の先生だったように
今感じられます。

今朝、学校の勉強を全くしなかった
私から、JKの娘に伝えました。
『勉強はしなさい』と。
そして併せて
『受験勉強は手段であって
目的ではない』とも。

中卒の父からのコメントを
娘はどう受けとっただろうか。

『熟』の一文字はとても深い。
image
プロフィール
プロフィール
小林リキ(利規)

昭和39年6月蕨に生まれる
明星幼稚園
  ↓
中央東小学校
  ↓
蕨市立第一中学校卒
  ↓
元気が良すぎたか
高校を中途退学
  ↓
昭和55年 配管工、土木作業員、
現場監督として25年
  ↓
平成7年 阪神淡路大震災
ボランティアに参画
  ↓
平成8年〜 国際協力事業
「G・T・S」に6年連続参加
  ↓
平成11年「読売光と愛の事業団」
福祉ボランティア参加
  ↓
平成14年(社)とだわらび
青年会議所 理事長
  ↓
平成16年(社)日本青年会議所
関東地区協議会副会長
  ↓
平成16年 蕨・戸田倫理法人会
会長(〜平成18年)
  ↓
平成17年 中国恩格貝にて
クブチ砂漠緑化植林作業
  ↓
平成17年 家業の水道屋を退社し
地元出身代議士公設第一秘書に
  ↓
平成19年4月 秘書を退職
6月の蕨市議会議員に立候補
1025票を頂くが
惜しくも次点で落選
  ↓
4年間、多くの体験から
多くの方々と出会い
多くの感動、多くの学びを頂く

平成23年 捲土重来
     再チャレンジ
6月5日、多くのご支援を頂き
1731票。全体で5位。
新人では1位で当選
蕨市議会議員として
一地方政治家として
蕨市のため、日本のために
尽力します!
連絡先
小林リキ後援会
「Team-Riki」事務局

〒335-0004
蕨市中央2-28-2
TEL 048-444-0950
FAX 048-444-0950

あなたも
チーム・リキの一員として
「まちを変える」ボランティア
運動に参加しませんか!
お気軽にお問い合わせ下さい。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ