小林リキ活動報告

蕨市で活躍する全力の男・ 小林リキの活動をお伝えするブログです。

彩とりどりの朝

寒い朝です。空は青いです。

冬柑は橙に、子どもの頬はピンクです。

私の心は・・・
身近に不思議なことが多々あり
勉強になります。

「ああなりたい」
「ああなりたくない」

裏表のある人は苦手です。
ただ私のように裏表がないと
誤解されやすいのも事実。

がんばりまーす(^^)
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

感動連発の蕨市民ロードレース(^.^)

感動故、長文失礼です。


毎年恒例の蕨市民ロードレースに

出席&出走、開会式で議長として

ご挨拶をさせて頂きました。


〜所変わって12/5(水)母校の小学校で

開催された持久走大会「必ず一位で

ゴールする」と朝の横断歩道で豪語、

約束した男子は先頭集団で転倒して

無念にも棄権、足を引きづり

涙ながらに校庭に戻りました。


その時、私は「次回がんばれ」と

肩を叩きました。


〜今日その彼がスタートラインに!

思わず「リベンジだ。必ず一位で

ゴールに戻って来い」と伝え、

彼は頷きました。


そして約束通り、彼は白バイの先導で

校庭トラックに入って来ました。


感動のゴール!「よくやった!

たいしたもんだ!」と伝えると

深々と私に「ありがとうございました」と

頭を下げました。


普段はそんな事言わないクセに・・・

ちょっとヤバかったです(ToT)〜


もうひとつの感動。


クラス毎にレースは進み最後のレース、

練習不足の私もファンRun出走しました。


しばらくすると或るお父さん

ランナーに追いつきました。

失礼ながら体格も良く、走り込んで

いないのか、とてもツラそうでした。


並走して話しかけると出走理由が

「子どもにがんばることの大事さを

伝えたい」とのこと。


少し並走しましたが「先に行って下さい」と

言われたので「お互いにマイペースで

必ずゴールしましょう」と伝え、

先に進みました。


そして終盤に折り返し地点でそのお父さん

ランナーとすれ違い、私との距離が

判りました。


私は彼と一緒にゴールすることを

優先しようと決めました。


少し足踏みして待ち、そのまま並走で

校庭トラックへ。


ゴール直前に「お父さんの子どもたち」から

大きな声援があり、手を振り返していました。


そして一緒にゴール!すると直後に

「お父さんの子どもたち」が涙ぐんで

お父さんに抱きついていました。


「これってドラマ?」と思うくらいの

感動シーンでした、コレもヤバかった(ToT)


結果順位はなんと一緒にゴールしたのに

私がブービー、お父さんが最下位でした。


こんなにステキな最下位って

あるかなぁ・・・としみじみと

想いつつの閉会式でした。


スペシャルサンクス✨中学の新任先生、

陸上部顧問になったと云う理由だけで

5年振りのレース出走、教育者の鑑です!

(パチパチ)

FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender

体重増(^^;)

スーツを脱いでトレーニングウェアに。

明朝は蕨市ロードレース(5キロRUN)大会、
少しアップしました。

昨年より体重も3kgアップ(ストレスか)は
どう出るか(^^;)健康は財産だなぁと想いつつ
吸う空気は凛と澄んでいる夜です。
FullSizeRender

第21回高齢者クラブ芸能大会

蕨市民会館で開催された蕨市高齢者
クラブ連合会主催の第21回芸能大会に
議長として出席、市議会を代表して
ご挨拶させて頂きました。

開会式に引き続き昼休みと特別出演の
京極加津恵さんのミニリサイタルを
挟んで総勢52組の皆さんに演技発表して
頂きました。

笑いあり、感動あり、ご利益ありの
楽しい集いでした。

小泉会長並びに鈴村実行委員長を
はじめとする実行委員の皆様、
また参加者の皆様お世話になりました。
ありがとうございました。
IMG_4887
IMG_4889
IMG_4891
IMG_4871
IMG_4877

田中良生連合後援会役員会

本日は田中良生代議士蕨連合後援会の
役員会に出席、会議後の懇親会で乾杯の
音頭を取らせて頂きました。

そこで失敗です(^^;)・・・

今は内閣府副大臣と市議会議長の
立場ですが、思い返せば色々と
あった13年間でした。

その思い出が走馬灯のように蘇り、
乾杯の挨拶にしては
長くなってしまい(ー ー;)・・・

でもそれを真顔で諭してくれる
人生の先輩もいたりして、
有難い限りです。

生まれつき幸か不幸か
反省はしますが後悔はしません。

そのあと二次会へ。

気にかけてくれる諸先輩、
ありがとうございました。

旨いビールが飲めました。

何はともあれ心から
気にかけてくれる方々に
感謝の夜です。
FullSizeRender
FullSizeRender

蕨市少年センター補導員年末懇親会

蕨市少年センター補導員年末懇親会に
議長として出席、ひとことご挨拶の後、
皆様と共に会食しつつ交流をさせて
頂きました。

世の中がどんどんヒトに便利に
進歩していく中で反比例で失われた
ものは色々な意味での「心」では
ないでしょうか。

我々の子どもの頃は近所に
「おっかない」大人がたくさんいて
当たり前により良い方向に導いて
くれたように思います。

時代の流れの中で失われつつある
「心」の中にいるような懐かしくも
有難い雰囲気の昼の集いでした。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

秋雨のように

強雨の横断歩道。

みんなで昨日の持久走の
健闘を讃えたり労ったり(^^)

氷雨とは違う秋雨もどきは
まちを丸洗いしています。

私も心の整理、です(^^)
FullSizeRender
IMG_4793

ストーリー、そしてアナザー ストーリー

今朝の小雨降る横断歩道、

子どもたちは今日行われる

持久走の話で持ちきりでした。


「優勝するから」と男子児童、

からかって私「本当?ライバル

いるんじゃない?」

「いや絶対1位!」と彼。


その結末にはドラマがありました。

来年もがんばれ!


走る事が苦手な子もいます。

途中で辞めざるを得ない子も。

もちろんスポーツは順位や

タイムはつきもの、大事な事です。


ソコとは違うアナザーストーリーが

最終ゴールや転んだアスファルトに

散りばめられているなぁと・・・


母校の校旗のはためきを見上げて

感動の発露を抑えた今日の

「みんながんばった」持久走でした。

FullSizeRender

IMG_4774
FullSizeRender
FullSizeRender

人と人の繋がり

昨日今日と市議会常任委員会に出席、

その前後にも色々と雑多、細々とした
仕事がありました。

まずは結果を意識せず相手と向かい合う
テーブルがいかに大事かを改めて再認識
しました。
また、人と人は繋がっているが故に
悪い状況から良い結果を生み出せる
作用が起きると云うこと、人と人の繋がり

残念ながら逆もまた真なりでもありますが。

人の繋がり、大事です。

人前ではいつも明るく満面の笑顔なのに
場が変わると誰かの悪口ばかり言っている人、要注意人物でしょう。
FullSizeRender

限りある時間ゆえMottainai (^^)

12月ですが10月初旬のお祭りの
写真を頂きました。

猛暑日も今は昔、たった二か月ですが
懐かしささえ感じます。

人は「毎日」と云う道のりを歩んで
いるのだなぁと当たり前を実感します。

だからこそその瞬間瞬間を
大事にしなければ!と。

今日もありました、???なことが。

無責任な見せかけの責任感。

権利とは?義務とは?越権とは?

しかしながら静かに見過ごしましょう。

限りある時間がMottainai (^^)
FullSizeRender

プロフィール
プロフィール
小林リキ(利規)

昭和39年6月蕨に生まれる
明星幼稚園
  ↓
中央東小学校
  ↓
蕨市立第一中学校卒
  ↓
元気が良すぎたか
高校を中途退学
  ↓
昭和55年 配管工、土木作業員、
現場監督として25年
  ↓
平成7年 阪神淡路大震災
ボランティアに参画
  ↓
平成8年〜 国際協力事業
「G・T・S」に6年連続参加
  ↓
平成11年「読売光と愛の事業団」
福祉ボランティア参加
  ↓
平成14年(社)とだわらび
青年会議所 理事長
  ↓
平成16年(社)日本青年会議所
関東地区協議会副会長
  ↓
平成16年 蕨・戸田倫理法人会
会長(〜平成18年)
  ↓
平成17年 中国恩格貝にて
クブチ砂漠緑化植林作業
  ↓
平成17年 家業の水道屋を退社し
地元出身代議士公設第一秘書に
  ↓
平成19年4月 秘書を退職
6月の蕨市議会議員に立候補
1025票を頂くが
惜しくも次点で落選
  ↓
4年間、多くの体験から
多くの方々と出会い
多くの感動、多くの学びを頂く

平成23年 捲土重来
     再チャレンジ
6月5日、多くのご支援を頂き
1731票。全体で5位。
新人では1位で当選
蕨市議会議員として
一地方政治家として
蕨市のため、日本のために
尽力します!
連絡先
小林リキ後援会
「Team-Riki」事務局

〒335-0004
蕨市中央2-28-2
TEL 048-444-0950
FAX 048-444-0950

あなたも
チーム・リキの一員として
「まちを変える」ボランティア
運動に参加しませんか!
お気軽にお問い合わせ下さい。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ