りきまるさんちのブログ

2017年10月

着物のマリアさまに会って、今日のミッションは終了です。

Tさんに教えて貰った海辺のレストランを目指します。


この名前で間違いないのですが、様子が変です。


なんだか臨時休業の様な感じです。

ここで昼食を食べようと決めていたのに、残念です。

仕方なく、海辺で写真を撮って帰ります。



「あんた 誰?」この子にそう言われた感じで、退散しました。

広島ブログ
⬆︎ ⬆︎
ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。 

トボトボ歩いて、チビタベッキア駅の前を過ぎた所に

その教会はありました。


前に立っているのは誰でしょうかねえ。大きな心で迎えられた気分です。

訪ねる人も少ない教会の様です。



確かに着物を着たマリアさまですよ。腕の中のキリストも着物を着てる様に

見えます。周りに描いてある壁画も日本の様です。



どちらを見ても可哀想ですね。信じでいる神が違うとは言え悲しい事です。

信教の自由は本当に必要な事だと実感しました。

広島ブログ
⬆︎ ⬆︎
ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。 

クルーズ 6日目

今日はチビタベッキア(イタリア)に寄港します。

チビタベッキアはローマの外港です。ローマに行くならここからですが、

ローマは7月にも行ったので、今日はチビタベッキアの街を散策します。

お父さんが風邪を引いて関節が痛いと言ってもいます。

トボトボ歩いて、散策にもなりませんが、とにかく下船して歩きます。

港の近くを歩いていたらこんな人が待ってくれていました。


支倉常長さんです。昔ローマに来た人達はみんなここから上陸したんでしょうね。

写真を撮っていたら、おじいさんが「写真を撮ってあげよう」と

声をかけてくれました。言葉は解りませんが身振り手振りでの会話です。

たまには2人で撮りましょうかね。


記念の1枚になりました。

チビタベッキアには着物を着たマリアさまがあると聞いて、

会いに行きます。地元のインフォメーションで聞くと街の地図にも入らない位

街外れにあるという事です。

とにかく、トボトボと歩きますが、

チビタベッキアのカテドラルにも寄ってみましょう。



小さな街ですがカテドラルは立派です。

広島ブログ
⬆︎ ⬆︎
ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。 


Tさんに教わったミュージアム「PALAIS  FESCH」を探します。


ここでも誰かが待ってくれていましたが、誰でしょうか?

小さな街の小さな博物館です。ナポレオンさんの物がたくさんあります。

絵画もたくさんありましたよ。



階段から絵画が見える様子が素敵です。

広島ブログ
⬆︎ ⬆︎
ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。 




クルーズ5日目

今日はコルシカ島アジャクシオ(フランス)に寄港します。

12時の入港なので午前中はゆっくり過ごします。

連日の入港、上陸、観光で疲れてきました。

しかも船室が乾燥していて、喉を痛めてしまいました。

お父さんは風邪を引いたようです。


予定が無いので入港の様子を14階のデッキから見ていました。

アジャクシオの市街が見えています。

小さな街の様です。ここはナポレオンが生まれた街です。

他に何にも無い街の様に思いました。

天気も良いので、ゆっくり上陸してみます。

港の近くの公園で待っている人がいました。


逆光で真っ黒ですね。横からの写真にしましょう。


多分、ナポレオンさんでしょうね。頭の上には誰か載っていますよ。

ここで、同じクルーズのTさんに出会って、ミュージアムがある事を教わりました。

私達もミュージアムに行ってみましょう。

広島ブログ
⬆︎ ⬆︎
ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。 




このページのトップヘ