アコースティックライブ

2015年08月04日

ジャパニーズソング

今日は俺達SECRET 7 LINE のニューシングル「YOUR SONG」の発売日前日。
いわゆる“フラゲ日”です。


もう知ってくれている人も沢山いると思うけど、今回、SECRET 7 LINEは初めて本格的に日本語詞を取り入れて曲を書いた。



少し前から、構想はあったんだけど、やっとバンドとして日本語詞を形に出来る状態になったんだよね。

俺らの一番のルーツはやっぱり洋楽PUNKだし、今でもそういう音が大好きだし、これからも追っかけていくつもり!
でも、日本人だからこそ、日本語のパワーだったり、伝わってくるモノの大きさだったり、覚えやすさだったり、そういうものをすごく羨ましく思ってた部分もあったりして、

「日本語やってみたいな〜。」

みたいな話はメンバー全員がちょくちょく言ってたんだよね。

海外でライブをして、そいつらが母国語に誇りを持って歌ってたのにもすごく刺激を受けたのもあったし。


でも、正直すごく恐さもあった。


今まで応援してくれてた人達が離れていってしまうんじゃないか。

今まで頑張って作ってきた状況が全部無くなってしまうんじゃないか。



そういう心配は正直沢山あったし、不安ではあったけど、このタイミングで日本語詞にチャレンジするってことに関しては、不思議と迷いはなかった。


それは、メンバー全員が、


何かを変えなくちゃいけない時が来てるっていうのをすごく強く思ってたからなんだよね。

シクセブを好きって言ってくれて付いてきてくれてる人達に、もっと大きな景色を見せたいし、俺らの夢もまだ全然実現出来ていない。

もちろん叶った夢もあるけど、これから叶えたい夢がまだまだ沢山ある。
俺達はまだまだ夢の途中だから、もっと沢山の人に聴いてもらいたいし、もっと好きになって貰える為に日本語詞っていう選択をしました。



そして、今回書いた詞は、「YOUR SONG」

日本語に訳すと、“あなたの歌”

カッコいい表現だったり、韻を踏んだり、何かを暗喩したり、皮肉ってみたり、

生まれた時からずっと話して来た言葉だからこそ、色んな表現が無限にある中で、

今回俺達が出した答えは、


誰かが辛い時に、元気を、勇気を与えられるような歌

でした。

PUNKに、音楽に沢山力を貰ってきたし、今だって、ものすごく勇気づけられながらなんとか前を向いて頑張れてる。
PUNKROCKは、いつまでも俺らのヒーロー。
だから、やっぱり、俺らは音楽で誰かを元気にしたいんだよね。



カッコつけることも、難しい表現も全部捨てて、ただひたすら自分の等身大の言葉で書くことにした。

辛い時、俺は励まして欲しいし、背中を押してほしいし、ケツを引っぱたいて挑発してほしい。

でも、もっと辛い時には、ただ誰かに傍に居てほしい。



だから、音楽でそれが出来ればいいなと思って書いた詩。

沢山の人に聴いてもらいたい!

そして、沢山の人の「あなたの歌」になりますように!!


これからは、英語とか日本語とか関係なく、
今までよりももっと自由に曲を作っていこうと思ってるんだよね。
これからもSECRET 7 LINEをよろしくお願いします!!

rikirariatto_0316 at 19:21│Comments(17)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by tommy   2015年08月04日 21:20
もう何年になるのかな〜
SPICY SOCKS時代から今も変わらずライブに行ってるけど、
新曲出るたび好き度が増すから、いくつになってもやめられないじゃないかっ!(笑)
またいつも通りライブ行きます♪
2. Posted by shinji   2015年08月05日 00:57
ありがとう!そう言ってもらえてほんまに嬉しい!これからもよろしくねー!
3. Posted by しょーじ   2015年08月31日 15:55
しんじさん
ありがとう!
4. Posted by 夢   2015年08月31日 17:02
突然の事で悲しいです。SHINJIさんのご冥福をお祈り致します。
関係者の方、お辛いでしょうが事故状況について詳細に伺いたいです。
どなたが運転されていたのですか?
SHINJIさんの死因はなんでしょうか?
RYOさんとTAKESHIさんは大丈夫ですか?
5. Posted by レナ   2015年08月31日 18:59
ゆび
6. Posted by 門   2015年08月31日 19:56
初めて来ました。まずはお悔やみ申し上げます。
このブログのタイトルは、予言的というか、もともとこれだったのですか。
それとも、事故後にパスワードを知ってる別の人が書き換えたのでしょうか。
7. Posted by ホシ   2015年08月31日 22:00
さよなら!
8. Posted by Emi   2015年09月01日 00:59
しんじさんの笑顔に元気付けられたことがあったな。
シクセブの音楽に救われたことがあったな。
R.I.P. SHINJI.
9. Posted by しゅう   2015年09月01日 13:40
志半ばで逝ってしまったしんじくん。
悲しすぎて今は言葉が出てきません。
心からご冥福をお祈りします。
10. Posted by _   2015年09月01日 17:18
5 シクセブに沢山支えられ、沢山の笑顔をもらいました。今も昔もこれからもずっとずっと大好きなバンドです。
ありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。
11. Posted by nako   2015年09月02日 16:00
あなたの曲に、今日もたくさんの人が救われてます。

ありがとう。

天国でも、ずっと信治さんの音を
鳴らしつづけてください。
12. Posted by mi   2015年09月02日 22:17
八食で歌ってくれて 八戸に音が響き渡ってました。地元を 色付けてくれて、本当にありがとうございました。天国に行かれる準備されてる最中で忙しいかと思いますが、ベースは必ず持って行ってください。そちらにも音楽好きが待ってると思います。またライブ行きますね!ありがとうございました。
13. Posted by ten   2015年09月04日 12:55
YOUR SONG大好きな曲です。

これからもシクセブを応援し続けます。
ありがとうございました!
14. Posted by ゆうか   2015年09月05日 02:25
しんじさん、ありがとう
いつまでも心の中にしんじさんのロック、響いてます
15. Posted by みゆ   2015年09月05日 23:00
しんじさん。
まずは。ご冥福お祈りいたします。
いまだに涙がとまらないです。
会いたかったです。
まだまだシクセブ知ったばかりでした。
でも本当に好きでした。
ライブでしんじさんをみたかったです。
シクセブ3人をみたかったです。
戻ってきてほしい…

本当に素敵な音楽を届けて下さりありがとうございました。
16. Posted by !   2015年09月18日 02:08
わたしを選んでくれてありがとう。
応えられなくてごめんなさい。
またね。
17. Posted by ともや   2016年10月17日 19:58
5 ありがとう
本当にありがとう

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アコースティックライブ