◎ソース 受講者の声

July 17, 2010

ソース受講者の声☆

ワクワクに気づけた!!

 本を読んでわかっているような気になっていたが、間違いだったとわかった。
ワークショップでやっている時の方が、何倍も「体験した」気がした。
この数日の間に自分の中で変化があったことが嬉しかった。参加できてよかった。

本を読んでいたよりもずっとわかりやすく、自分のソース、ワクワクすることを
見つけられ、これからの人生に役立てそうです。いろいろな人のいろいろな状況に
臨機応変に対応してもらえた。

改めて自分の内にある「ワクワク」を認識しました。また、自分の存在意義の
声明文を創り、声にすることで自分の中に入っていきました。今日、今から
「ワクワク」を楽しむ人生を歩き出します。 

楽しかった!!

とにかく楽しすぎ、一名の受講だったので脱線することが多かったけれど、
それも楽しく受けられました。声のトーンが心地よく、話をうまく引き出して
頂いたことがとてもありがたかったです。(40代・女性)

今日は久しぶりにワクワクしました。これで私がなかなか開けない扉が
開いていくことを感じました。ヴァユさんとの出会いに感謝です。 (40代・女性)

自分の知らない自分の好きなことが出てきて、ビックリした。初めに思っていた
よりも深い内容だったので、とても充実した。楽しかった。

今まで忘れていた楽しかったことなどを思い出せました。 
しっかり目を見て話をしてくれ、いろいろなヒントをちりばめてくれたので、
思い出す切っかけとなりました。楽しいワークショップでした。(40代・女性)


ワクワクしてなかったけれど。。。


なかなかワクワクすることもなく、人生を楽しめていない気がしていました。
ワークが進むにつれ、楽になったり、キツく感じられることもありました。
ワクワクの意味も、違ってとらえていた気がします。
でも、ワクワクの地図では、自分が今まで感じていたことや、なぜワクワクして
いなかったのかがわかり、ビックリしました。それがはっきりわかり、感激しました。
参加できてよかったです。             (40代・女性)

人生の分岐点にいるこの時期にソースを受けられたことをとても嬉しく思います。
実は何年か前にソースキットを購入したのですが、途中で挫折していました。
今回さまざまなサポートによって自分のワクワクが整理されてきたように思います。
これから実践するのが楽しみです。ありがとうございました。


それぞれのペースに合わせたフォローがよかった!!

楽しい話術とわかりやすい例と、マトを得たつっこみ、フォロー、サポートは
スバラシかったです。キツイことも、そのまま進めようとせず、きちんと向き合えるよう
アドバイスもしてもらえ、クリアするようにしてから進めてくれたので、モヤモヤしたまま
立ち止まることもなかったです。
トレーナー自身ワクワクしてるのが伝わって来てるので、楽しかった。(30代・女性)

誰のこともひとつも否定したり、無理に誘導するのではなく個人のペースに合わせて
寄り添ってくれたので、信頼して(安心して)セミナーを受けることができました。
ソースだけでなくさまざまな手法で、湧き上がってくるさまざまな感情を受け止め、
対処してくださり、感謝しています。     (30代・女性)

宿泊だったのでゆっくりとできた。ご飯もおいしく温かい雰囲気の中で行われた。
一人ひとりのペースに合わせてくれたことがとても良かった。

ソースのセミナーもとても素晴らしいと思いましたが、ヴァユさんにやって頂けた
ことの方が、私にとってはとても重要な意味があったと思っています。
自由で、楽しそうで、水の中から現れた女神様のようなやさしい声のヴァユさんに、
またお会いできるのをとても楽しみにしています。 (30代・女性)


さまざまな気づきがあった!!

声を出して夢をそれが実現したかのように語る、とても大切なことですね。
私はしばらくそんなことも話してなかったし、真剣に自分に問うことをして
いませんでした。ちゃんと自分にお話ししてあげてると、その通りになっていく
もんなんだなって最近感じています。            (30代・女性)

今回のソース・セミナーは、本当に素敵な、そして今の私にとってとても大切な
出会いだったなあ、と今でもじわじわと喜びが広がってきています。
自分のソースに集中してはっきりとフォーカスしたことで、この数日でも
色々なことがすごくクリアーになってきているような気がします。

今までの人生の中で、家族や友人と感性や価値観、人生の中で一番大切にしている
ものが全然かみ合わなくて、傷ついたり、自信を失ったりすることが
多かったのですが、それはそれで、柳の風。

これからは、本当に共鳴でき、心の通い合う人たちと、自分が素敵だと思う人生を
歩んでいっていいのだ・・、そんな静かな幸せ感が、心を温かくしてくれました。

根本的に合わない人や問題にフォーカスしても、エネルギーを消耗するだけ。
ヴァユさんとお話して信じられない位エネルギーが沸いてきたように、楽しいこと、
素敵だと思うことや人との時間が、自分にとって一番大切!
そう素直に思えるようになりそうです。       (30代・女性)

ース受講後の報告☆を読む

 



rikishell at 15:25|Permalink

July 16, 2010

ソース受講後の報告☆

受講後しばらくしての体験談

今は少しずつ自分の時間を作るよう努めています。前は殻の中でもがいていたのが、
今はやってみようって感じが出てきてよかったです。

ソースを受講したあと、料理教室に行きたいなーと思い始めました。
苦手だと思っていた「料理」が「ワクワクの地図」に出てきたのは驚いたけど、
「そーだ、どーせ基礎がないなら、自然食の料理教室に初級から通えばいいんだ!」という思いつきが
数週間前にわいてきました。
劇的に進んでいるわけではないですが、日々バイトに行く時、自転車に乗りながら
存在意義を言うようにしています。


受講1年以上の体験談

ワークショップで子供の頃を振り返ってみた時、嫌なことばかりだったと思っていた
昔に、こんな楽しいことがあったのか、あんな風景もあったんだと素敵な思い出が蘇り、
どんな時に自分が生き生きと嬉しくなれるのかが、だんだんとわかってきました。

胸の中に押さえ込んで、蓋をしていたものが出てきたのでしょうか?
自分でも意外なことが「すきなこと」「やりたいこと」として口をついてやってきて
「本当にそれを始めるのかしら?」と半信半疑なところもありました。

そして驚いたことに、1年後の私は実際に意外な「やりたいこと」の勉強を始め、
始めたことによって、また次のステップがやってきて、どんどん広がっているような
状況なのです。

あのゆったりとした時間と空間の中で、自分の潜在意識が突っつかれて、芽を伸ばす
きっかけをもらったのかもしれません。

先日、急にバシャールの本が気になり、一気にバシャール1~3を読み返しました。
とてもおもしろくて、今更ですが「わくわく」ってこういうことだったのか!!という
理解が起こりました。瞬間、瞬間のわくわく「感」をつなげていくことが大切なんですね。

自分にとってのわくわくを知っているというのはもちろん大事なことなんだけど、
そのものごとっていうのは変わる。たとえばこれまでは「私のワクワクは絵を
描くことだわ」って決めちゃうと、描けないときは罪悪感をもったり、昼寝したりすると、
自分をナマケモノとかって思ってたりしたのです。

「いま、絵を描かない」ということに、ワクワクを感じるのかもしれないし、
昼寝に大いなるワクワクを感じてるのかも。な~んだ、そうだったのか。。。
わくわく「感」なんですね。

そう思うと、他の人のくつろぎも、スーッと認められて、あの人は今わくわくを
生きてるんだなと。

存分にわくわくを感じきると、また次のワクワクを呼んで、つながっていくんですね。

何もかもやる気が起こらなくなる時、「今日は何もしなかった、できなかった、ガーン」
ではなくて、私は今日何もしないことにワクワクして、一日を過ごしたと
いうことなんですね。

「わくわく」っていうと、ハッピーハッピーお気楽みたいなイメージに思われがちだけど、
奥が深い! そしてシンプル! 



rikishell at 15:26|Permalink