1


皆様こんにちは!!


猛暑過ぎ、秋早し、涼しくなりました。どうか、不順な天候が治まりますように。


皆様お元気ですか?



この夏も、いろいろなところに呼んで戴きました。たくさんの方とお会いする事が出来ました。有難うございます!!



この夏の様々な出会いの思い出、お届け致します!!




上の写真は、今月の7日。

「キャプテン ・アース スペシャルイベント 〜 ミッドサマーズ カーニバル!〜」

昼夜、2回行われました、その昼の部のフィナーレ。


御来場の皆様と一緒に、キャスト全員で記念撮影致しました!!


2


ええっと、こちらが、昼の服装です。




(何だか、両手が、えらいデカく写っております。な、何でやろ?)



3


こちらが、夜の部の様子です。


終了直後なので、汗かいて、髪の毛も乱れております。




結構、動き回りましたっ!!



4



こちらが、終了後の全員写真。



2クール、みんなお疲れ様でした!!




そしてそして、スタッフは、この時も、まだまだ最後の追い込み作業中!!


ごくろうさまです。


有難うございます!!




5



それから、



処変わりまして、こちらは…





8月の10日。


「WORKING !!」「サーバント×サービス」コラボイベント『夏祭りだよ全員集合』。



(また、うさぎの格好をするとは、思いませなんだ!!)




そうそう、この写真は、美佳ちゃん、高橋美佳子さんから送って戴きました。


6


そして…




これはですねえ、ステージ上手側にドーンとありました、巨大なタペストリーであります!!




7



こちらが、うさぎの課長。


そのアップであります。



これでも、けっこう大きいのであります!!



8



開演前に、階段の踊り場で。


(一応、前回とは、耳も、シャツも、違うのを使用しておりますっ!!)




9




原作の高津カリノ先生から、こおんな立派なお花!!


玄関ロビィに飾ってありました。


有難うございます!!




10


こっそり見に行って、写真撮りました。



だ、誰にも見つからなかった、はず……。




11




こちらは、終演後。





なんとなんと、今回、ほんとに久しぶりにお会いしました、しおちゃん、広橋涼さんと。



あからじ、以来のツーショット、ではないかいなあ!!



この日も、けっこう動き回りまして、良い運動になりました。


わーきんぐチームとの対抗戦、美佳子キャプテンのご指名で、ハッスルしたんですが、負けてしまった。


ざ、残念っ。


ライバル、広橋選手のチェックが、なかなか鋭く、き、キビシかったですっ。




12




それから、それから…





またまた処変わりまして、




こちらは、7月の26日。


(報告遅くて、すみません。)





オジサマ専科 夏祭り オジサマー2!!


その夜の部は、…



『フリーダム ナイト』。



す、すごい名前だ、




なんてったって、この面々、この先輩方ですよ!!



まさしく、フリーダムな夜、でございました。




笑いすぎて、腹痛かった…。




13





こちらは…




わざわざ届けてくださいました、ビールおとこ、つよさん御自慢の、




ベルギーの至宝、グーデン・カロルス・キュベ・ヴァン・ド・ケイゼル・ブルー!!



夜景の素敵なレストランで、或いはバーで、是非ぜひ飲みたい、至極の一杯、度数は、11パーセント。





大事に戴きますね。

本当に、有難うございます!!





14





ケイゼルに飾り付けてくださったお花。



自宅で、お皿に浮かべてみました。



とても綺麗。水を換え換え、楽しみました。





有難う。


15




こちらは、





つい先日、最終回、オンエアー。



ハンター×ハンター、その最終回、収録直後の、記念撮影!!




ジンは、後半、重要なパートを授かりました。




みんなみんな、有難うございます。



スタッフ、キャスト、みんなお疲れ様でした!!




16





8月に観た、素晴らしい舞台。



War Horse 〜戦火の馬〜




文楽に着想を得たという、ハンドスプリング・パペット・カンパニー。



その馬の造形の見事さ。


ダイナミック、エネルギッシュ、そして、緻密、繊細、優美、リアルを超えたリアル。



演技陣の素晴らしさと、馬の存在感と、圧倒的な歌声と、音と光とが一体となって、劇場全体を揺さぶりました。




なんて素晴らしい。





そして、戦争の恐ろしさ、愚かさ、悲惨さ、理不尽さが、強く強く伝わって来ました。



弱いものから死んでいく、言葉の誤解、偶発的衝突、今の今まで動いていたものが、あっという間もなく、もの言わぬ肉塊になる、その理不尽さ。



争いから平和は、決して生まれない。




エンターテイメントとしての、唄、演技、仕掛け、ユーモアも、勿論たっぷり!!



何度も観たくなる、そんな素敵なステージでした!!




僕も、馬を演じた身ですから、大変たいへん勉強になりました。





また舞台に立ちたくなりました。






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





さてさて、皆様。



夏の思い出は、まだまだありますよ!!





すぐに、パート2をお届けしますからね!!



(うっ、頑張らねばっ!!)






ではでは皆様、また次回!!