1



皆様こんにちは!!


今年もお暑うございます。
猛暑、豪雨、突然の天候不純…。

皆様御元気ですか?


御無沙汰しております。


もうちょっと早いペースで、と思いながら、8月になってしまいました。

文月、土用の丑も過ぎまして、栄養モリモリ、ビールぐいぐい、サウナばしゃばしゃ、またまた生ビールぐいぐい、(し、仕事柄もセッセと)、小山は全開でございます!!


皆様、御越し頂きまして、誠に有難うございます!!



さてさて、前回、御案内させて頂きました、近代文学朗読会、第四章。


吉祥寺『キチム』へ、たくさんの方々が、御来場くださいました。

本当に有難うございます。



6月15日の父の日。

有島武郎の『小さき者へ』を朗読させて頂きました。




皆様、ご存じの方もたくさんいらっしゃると思います。


たった一人の母親を亡くしてしまった我が子への想い、愛する妻への想い。

時々の情景を克明に甦らせながら、我が子らの前途を力強く励ます、名作です。


納得いくまでリハーサルを繰り返し、マイクは使用せず、本番中は、音響効果も全て無しで、朗読させて頂きました。


御来場くださった皆様の期待度、そして集中力にグイグイ引っ張られて、自分が想像していた以上の、濃密な時間、宝物のような時間を、過ごさせて頂きました。


司会役、ミュージシャンの伊藤大助さんとのアフタートーク。皆様が、いろいろ反応してくださるのも楽しかったです。


本当に有難うございました。



お一人ずつ、握手してお見送りさせて頂きました。


その時、頂戴致しました絵を、幾つか、御紹介させて頂きますね。



冒頭に掲載させて頂きましたのは、切嗣と僕のツーショット!


同じ衣裳で、決めさせてもらってます。

BLACK & DARK GRAY !

ビシッとね!



そしてこちらは…。


2



海水浴で、イルカと遭遇した、切嗣ファミリー!


ハッピーな時間、突飛なシチュエーション、各々のキャラクターを生かした表情が素敵です。


お忙しい中、わざわざ僕のために、有難うございました。




3




こちらも、僕の顔を描いてくださいました!


こんな風に、いつも優しい顔でいたいなあと思います。

時間に追われ、なんでも準備ギリギリの僕は、焦ってアセアセの顔が多いです。


こんな顔で、人と接する様にしたいなあ。そう思います。

有難うございます。



5





こちらも、僕の顔を描いてくださいました!


こちらも、本物よりずっと上等に描いてくださっていて、ホントに恐縮キョーシュク。


水玉模様、着せてくださいました。


白シャツが多いですが、水玉模様、実は大好き!

有難うございます。



4




こちらは、文庫本を手に、物語の世界に耽る、あの官兵衛さん!


落ち着いた時間を持てて、良かったね!


そうそう、夏休みは、読書の絶好の機会!


昔、『時間がないんだ、青春は。』

なんてキャッチコピーが、ありましたよねえ。


ニッキーと走った、川原の公園。

あのベンチに、本持って、行ってみようかなあ。


( あ、暑いかなあ? モーショで、モーレツに、アツいかなあ? 早朝でないと、ムリかなあ? )


有難うございます。


キチムさんのホームページ、検索して頂きますと、“フォト”の欄、6月ー1
のところに、当日の写真、掲載してくださってます。





また、舞台に立ちたくなりました!!




皆様、本当に有難うございます。




「絵の掲載は、恥ずかしい。」

と、御仰る方もいらっしゃいましたが…、

あまりに素敵なので、掲載させて頂きました!


何卒、御許しくださいませ。





それから…、


さてさて、こちらは…、



6




ところ変わりまして、舞浜アンフィシアター。7月6日。


朗読劇『天魔の銀翼』

〜敵は本能寺にあり〜


なんと、織田信長を演じさせて頂きました!


映像、音楽をふんだんに使い、また舞台機構も駆使した、スペクタクルな朗読劇となりましたよ!



7




前半では、マントも着用致しました!



それから段々、脱いでいきましてね…。




8




本能寺の対決では、上下、白に致しました。


(しゃ、写真では、上半身しか写ってないですけど…。)


手に持っているのは、キャラクターの、信長ピンバッヂです!




9




こちらが、出演者全員!


前列左から、明智光秀役の小西克幸さん。中央は、語り役の、井上和彦さん。


後列は左から、徳川家康役の、寺島拓篤さん。森蘭丸役の、下野紘さん。
近衛前久役の、飛田展男さん。伴長信役の、森久保祥太郎さん。斎藤利三役の、野島裕史さん。そして豊臣秀吉役の、吉野裕行さん。


昼の部は『鳴かぬなら 私が鳴こう ホトトギス』


夜の部は『時は今 天が下知る 五月かな』



昼夜合わせて、三時間の大作となりました!!


和彦先輩は、なんと、蛙、という設定の“語り”役。

硬軟自在、確かな俯瞰の目で、見事に舞台を引き締めてくださいました。


皆、其々、己が役、を生きました。



昼も夜も、満員のお客様、本当に有難うございました!!





さてさて…。




こちらは、この頃、お世話になっております『ONE PIECE 』の現場にて。



10


ちょっと以前の事。



放送650回突破記念!!


豪華なケーキを用意してくださいました!!



我が役、雷兵隊さんも、しっかり目立つように、描いてくださいました。





この作品でも、本当に素敵な役を頂きました。


いつもご縁に感謝、人に感謝。


日々精進。




11-1


そして、



こちらは…、


精進の合間の息抜きです。



制作部、映画放送部のスタッフと、真夏の飲み会、開催っ!!




すっきりした、小粋な空間。美味しい食事、オイシイお酒を楽しみました。


(このあとのカラオケ大会では、みんな、弾けたぜえっ!!)





普段、話せない事も、いろいろ話せる、大事な時間でした。




12




こちらはオマケ!!


友人宅のアイドル、「みすず」。
通称、みいちゃんです。


ふ、肥りすぎです。重いですっ。


なぜかと言うとね、




あの、ニッキーの餌を、ですね、



毎日まいにち、



みいちゃんは、盗み食いしていたから



なんですね!!




(だ、ダイエットせな、あかんでぇー!! む、ムリかなあ!?)



すっかり、ゴッドマザーの風格です。






ではでは皆様、


熱中症には、呉々も御注意を。


気候、天候、世相も大変です。


皆様、どうぞ、この夏も御元気で。


日々平和で、健康でありますように。





ではでは皆様、

また次回っ!!