村岡伊平治の正装姿です!!

皆様こんにちは!!お元気ですか!!清々しい秋の日差しが、本当に綺麗で嬉しいですね。今週もお越しくださいまして有難うございます!!

上の写真は、村岡伊平治の正装姿、明治二十四年、枢密院議長、伊藤博文に謁見の場、そのイメージシーン、でございます!!

「おいは南洋開発の人柱になろうばい。国家発展のための露払いをせにゃいかん。そいがおいたち一人一人の義務じゃ。国家に捧げる御奉公じゃ。こいからおいたちん目のつけっとこは南洋じゃ。おいはもっと大きな仕事ばやりとうなった。
南洋の広い天地へ乗り出して、事業ば始めるんだ。立派な事業ば始めるんだ。どうだ、おいについてくっか。」

がむしゃらに、一心不乱に突っ走って来た豪胆愚直が、権力の頂点に直訴します。

「どうか私ども日本の人民の一人一人が、幸せになれるように、あんまり辛か思いをせんで暮らせるように、一日三度のめしが食えるように、してやって頂きてえとお願いします。どうか…お願いします。
閣下、伊藤閣下。私らのしております事は、お国のため、陛下のおんためになっとりますのでありまっしゅうな?そうに違いなかでございまっしゅうな?閣下。お答えください。閣下…。」

人々去り、舞台がらんと明るく、表門の方に群集のどよめき。吹奏楽、海軍制定歌。次第に遠くなって続く。伊平治、広間の中央まで来て立ちどまる。開けられていた引き戸が次々と閉じられる。

精進致します!!

島原ことばは、島原市民劇場様にお願いして、地元の方に、CDに吹き込んでいただきました!!心を込めて吹き込んでいただいた、そのお声に涙が出ました。夏以降、毎日聴かせていただいています!!有難うございました!!

方言指導の先生にも来ていただく予定です。島原ことばって、関西のアクセントに似ている部分もありましてね、その微妙な違いが、なかなか大変、ですが、なかなかにおもしろい、ことばっておもしろいっす!!

さてさて、そんなこんなの伊平治三昧ですが、勿論、並行して、ほかのお仕事も、懸命にやらせていただいておりますよ!!

来週、11月2日の日曜日の学園祭イベントなのですが、早稲田祭と同じく、代アニ祭も、入場無料!!でございます!!

改めて御報告させていただきますね。

『FMwaseda〜電波ジャック・バウアー’08』は、早稲田大学早稲田キャンパス15号館102教室にて、13時から14時。

『代アニ学院祭〜力也の話し〜』は、代々木アニメーション学院東京校アニメ・ゲーム館(AG館)203教室にて、15時15分から16時30分。こちらは、本部館3階モニターでも観ていただけるようです。

どちらも、整理券を当日配布されるとの事。御足労掛けますが、どうか、お時間ありましたら、いらしてください!!お待ちしています!!

僕の記事が載ってますよ!

ヤマハ発行の『音遊人(みゅーじん)』12月号で、僕の事を記事にしてくださいました!!4ページのインタビューなのですが、音楽ジャーナリストの方とお話させていただくのが、とても新鮮で興味深く、大変楽しい取材でした!!三省堂ほか全国の書店で、この27日から発売されています!!よかったら、手に取って見てくださいね!!

学研の『声優アニメディア12月号』でも、ボイス・クロニクル、という特集で、取材していただきました!!こちらは11月10日に発売!!

このですね、ボイス・クロニクルの写真撮影は、都内の、とあるBARで行われましたのですがね、なんとなんと、僕が愛してやまない、レフというベルギービールの生が飲めまあっす!!しかも、ブロンドとブラウンの二種類、ふたあつっもありまあっす!!まだ飲んでないでえっす!!撮影の際のタンブラーは、烏龍茶でしたあっ!!今度、飲みに行きまあっす!!

たくさんのコメント、いつもいつも、嬉しく楽しく、ドキドキで拝見しております。このところ、皆様の交流の場になってきたようで、それがまた、一段と嬉しいです!!今後とも宜しくお願い致します!!来週は、また御報告させていただく事が、たくさんありそうでえっす!!

それでは皆様、また来週!!

キュインキュイ〜〜ン!!